2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【始動】ワールドイーブックジャパンを応援するスレ

1 :クリックで救われる名無しさんがいる:2009/04/04(土) 15:33:56 ID:gy+y8l7l0
ワールドイーブックジャパンが刑事告訴や告発を得意とする
元検事の弁護士を立てて悪質情報販売者に内容証明を送った。

内容は誇大広告商品の返金要求と
特定商取引法違反での刑事告訴も辞さず、という内容。

ワールドイーブックジャパンはE-BOOK白書の委託編集を
していた会社のようだが、前々から情報商材ジャーナルで
告訴や消費者訴訟を起こすと予告していたがそれがいよいよ
実現化してきた模様。

さっそく内容証明を受け取った「究極の雪だるま式 オークション錬金術」
の販売者はブログで大反発。
詳細は

http://cyber--info.com/wp/

そろそろ情報起業家やASP経営者が逮捕されるのでは…
と言われ始めて1年くらい経つが、一向に摘発されない。
そして相変わらず詐欺商材だらけ。

ワールドイーブックジャパンには本気で10人くらい
販売者を告訴し、情報詐欺師の逮捕事例をつくってほしい
と期待しつつ

さあ、告訴されるべき商材or起業家は?
購入者目線で悪徳業者を告発するスレです

※名誉棄損での検挙も増えているので、
 表現に気をつけて行きましょう♪

2 :クリックで救われる名無しさんがいる:2009/04/04(土) 15:35:40 ID:gy+y8l7l0
情報業界の現状

・昨年から新聞やテレビで情報商材が悪徳商法として大きく報道
 (日本テレビ、TBS、読売新聞、朝日新聞、日経新聞等)
 情報商材=詐欺のイメージ定着
・インフォトップが商品審査を開始して適正化に着手
 (インフォカートが先だとする説あり)
・新参ASPのインフォキャッチの倒産
・幸せwin元社長 脱税で東京地検に告発される

・ASPが乱立
  ◆インフォトップ
   http://www.infotop.jp/
  ◆インフォカート
   http://www.infocart.jp/
  ◆インフォスタイル
   http://www.info-style.co.jp/
  ◆インフォポイント
   http://www.info-point.jp/
  ◆インフォハウス
   http://www.infohouse.jp/
  ◆インフォジャパン
   http://www.infojapans.jp/
  ◆サブライムストア
   http://www.sublimestore.jp/   
  ◆インフォタイプ
   http://infotype.jp/
  ◆エシカル
   http://ethical.co.jp/
  ◆インフォオーダー
   http://www.info-order.jp/
  ◆インフォフェア
   http://www.infofair.jp/
  ◆インフォショップ
   http://www.einfoshop.net/
  ◆ビジネスマーケット
   http://businessmarket.jp/
  
・情報商材業界の売上減少
  …とプレナーもエイターも口を揃えるが実態は不明。

3 :クリックで救われる名無しさんがいる:2009/04/04(土) 15:40:40 ID:gy+y8l7l0
詐欺まがいネット広告、ブログで増殖…成功報酬型が特徴

巧みな言葉で情報商材の購入を誘う広告 「素人が1日20万稼ぐ法」
「画期的な即金ノウハウ」――。そんなうたい文句の広告がインターネット上
で増殖中だ。
 こうした情報商材の年間売り上げは総額200億円と推測されるが、
「詐欺まがいの内容」との苦情も急増。多くの販売者が購入者に
「あなたのブログに広告を張り付けて。売れたら報酬を払います」と
持ちかけているのが特徴で、損をした人が元を取り戻そうと誇大広告を
ばらまき、別の人がまた損をするという構図になっている。「負の連鎖」
の広がりに、「まるでネットのネズミ講」との声も出ている。
1万円で購入、稼ぎは80円
 神奈川県内の会社員女性(43)が、ネット上で「在宅で簡単安定収入」
というキャッチコピーの商材を見つけたのは今年4月。体調を崩して長期
休職中で、ローン返済に困っていた。 「初心者の私でも月収98万」
「これで借金生活から脱出できました」。そんな成功体験談に心が揺れ、
約1万円をクレジットカードで決済し、ファイルをダウンロードした。
 開いてみると、中身は「広告メールをクリックしてポイントを集め換金する」
という内容。指示に従い、1か月間毎日大量にクリックし続けたが、
換金できたのはたった80円だった。

4 :クリックで救われる名無しさんがいる:2009/04/04(土) 15:43:25 ID:gy+y8l7l0
それ以来、女性の元には同じような情報商材の広告メールが、
1日1000通以上送られてくるようになり、結局、約30種類
(計約60万円)の商材を購入。
 しかし、ふたを開けると、「消費者金融で金を借りまくって
自己破産する」「出会い系サイトのサクラをする」「売春の元締になる」
など、実行に移せる内容はなく、「結局、借金が膨らんだだけだった」
と女性は肩を落とす。
 経済産業省によると、情報商材を巡る相談は昨年から急増。宣伝が虚偽
であれば、消費者契約法に基づいて返金請求できるが、販売元の住所が架空
で連絡が取れないことも多いという。
被害者が加害者、「まるでネズミ講」 被害が急増した背景には、
宣伝に使われる「アフィリエイト」(成功報酬型広告)というネットビジネス
特有の仕組みがある。
 個人のブログに広告を張り付けてもらい、それを見て誰かが商品などを
購入すれば、購入価格の一部を報酬として支払う仕組みで、
情報商材の場合、他の商品より高い約3〜5割が相場。購入者に
「この商材を宣伝すればもうかる」とあおる商材も多い。


5 :クリックで救われる名無しさんがいる:2009/04/04(土) 15:44:34 ID:gy+y8l7l0
このため、詐欺まがいの商材だと知った後も、少しでも
損失を回収しようと、自分でブログを多数開設し、逆に宣伝する側に回る人
が少なくない。60歳代の男性は「報酬目当てに『私ももうかった』と
ブログにウソを書いたこともある。だまされた人がまた別の人をだます。
ネズミ講のようだった」と打ち明ける。
 100種類以上の商材の内容を検証した出版社「トレンドライフ」(東京)
によると、主要な販売サイトで売られている商材は約2万2000点に上り、
一度でも購入したことのある人は50万人以上いるという。同社の山岸悟さんは
「被害者が加害者になり、ネズミ算的に増殖する構図となっている。
対面して他人をだませる人は少ないが、ネットでは罪悪感が薄いため、
気軽にやってしまう面もある」と話す。

情報商材
 「稼ぐ方法」のほか、投資やギャンブルの必勝法、美容やダイエット法など、
ネットで売買される様々なノウハウ。販売者は個人や業者だが、
主に専門のサイトで売られている。多くが一般書籍の10倍以上と高額だが、
購入するまで中身がわからない。

(2008年7月5日 読売新聞)

6 :クリックで救われる名無しさんがいる:2009/04/04(土) 20:46:29 ID:/h9SJVo20
とりあえずがんばれ

7 :クリックで救われる名無しさんがいる:2009/04/05(日) 01:27:51 ID:SZ4GcS7k0
インフォトップとインフォカートは詐欺商材の比率は半分以下
だと思うがそれ以外のASPは90%以上詐欺商材じやないか
新しいASPの商材はほぼすべて告発対象だろ

8 :クリックで救われる名無しさんがいる:2009/04/16(木) 16:10:36 ID:uyRHwkWHO
詐欺商材売りばかりでなく煽リエイターも同罪だ。
早くアフィリエイト虎の巻やネットビジネス大百科のような
まともなコンセプトの商材が当たり前になるのを望む。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)