2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

C++0x 8

1 :デフォルトの名無しさん:2010/01/07(木) 23:23:15
The C++ Standards Committee
http://www.open-std.org/jtc1/sc22/wg21/

Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/C%2B%2B0x

C++0x
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/tech/1149440647/
C++0x 2
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/tech/1191842951/
C++0x 3
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/tech/1204808027/
C++0x 4
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/tech/1214407525/
C++0x 5
http://pc12.2ch.net/test/read.cgi/tech/1232460649/
C++0x 6
http://pc12.2ch.net/test/read.cgi/tech/1245092251/
C++0x 7
http://pc12.2ch.net/test/read.cgi/tech/1253280377/

2 :デフォルトの名無しさん:2010/01/07(木) 23:37:28
C++学園の人々

○コンセプトさん
ついに一度も登校することなくお星様になってしまった。
この事件によって学園に激震が走り、入学式が一年延期になる事態に。
彼女の再起はあるのだろうか。

○ラムダさん
コンセプトさんに代わって新入生代表に抜擢されることに。
だが服が汚い上デザインが二転三転してるのでよくいじめられる。
コンセプトさんと同じ目に遭わないかと内心ビクビクもの。

○右辺値参照さん
一足先に本格的な通学を始めつつある新入生。
よく出来た子として先生方には評判が高いが、
気難しいので普通の生徒たちからは敬遠されている。

○拡張for文さん
forさんの妹。コンセプトさん問題の一番の被害者。
きったない服で通学することになりテンションガタ落ち中。

○type_traitsさん
ライブラリ科の新入生。
コンセプトさんの代役としてにわかに注目を集め始めた。
思わぬスポットライトに浮かれすぎで最近テンションがやばい。

○static_assertさん
type_traitsさんの相方としてこちらも注目を集める新入生。
面倒な相手との仕事が増えそうで最近憂鬱。
assertさんの妹だが、マクロ科と予約語科の立場の違いで仲が悪い。

3 :デフォルトの名無しさん:2010/01/07(木) 23:39:11
○initializer_listさん
vectorさんが泣いて喜ぶコンテナ部悲願の新人。
だが似たような服を着た生徒が元から多いので、一部では
「またややこしい奴が来た」と陰口を言われているらしい。

○テンプレート可変長引数さん
テンプレ部が泣いて喜ぶ期待の新人。部の熱狂的な歓迎ぶりと
「変態が増えた」と嘆く周囲の温度差に困惑中。
stdargさんとは顔がよく似てるが血の繋がりはない。

○autoさん
地味で消えそうだった子が一転、イメチェンで今やモテモテに。
そのあまりの変貌ぶりに周囲は戸惑いを隠せない。
最近まで同じ立場だったregisterさんの胸中はいかに…

○decltypeさん
autoさんの妹の新入生。姉が記憶クラス科にいた過去は知らない。
姉に劣らぬ人気者だが、服装のちょっとした違いで性格が変わる面倒な一面も。

○ユーザー定義リテラルさん
「わかりにくい」「見るからにきもい」「関数さんでいいじゃん」と
すこぶる評判の悪い新入生。強く生きていって欲しい。

○nullptrさん
「今さら来られても……」「なんで今までいなかったの?」という
心ない陰口に傷ついている地味な新入生。

○long longさん
え?新入生だったの?

○禿
校長先生。

4 :デフォルトの名無しさん:2010/01/07(木) 23:40:20
・Raw String Literalさん
なんだかよく分からないアクセサリーを頭とお尻に付けている。
しかもアクセサリーは日替わり。

・auto_ptrさん
落第。一応、まだ学校にはいる。

・unique_ptrさん
auto_ptrさんを蹴落として進級してきた。

・Smart pointerさん
とても頭がいいが、循環参照も扱えるかどうかは、学校によって異なる。

・Unordered associative containerさん
いつも、とても大きなカバンを引きずっている。
ただし、カバンから物を取り出すのはとても早い。

・Regular expressionさん
頭は良いらしいのだが、何を言っているのかよく分からない。
周囲からは中二病だと思われている。

・Atomic operationさん
細かいことばかり気にしている神経質な子。
口癖は、「だってその可能性はゼロじゃないし〜」

・threadさん
カバンも持たずに登校してくるミニマリスト。
ペンと紙一枚あればそれで十分でしょと言い張る。
どうしようもないときは、魔法の言葉、「ねぃてぃぶ・はんどる〜」を唱えると、とりあえず何とかなる。

5 :デフォルトの名無しさん:2010/01/07(木) 23:41:18
・type_indexさん
type_info君と仲が良いらしい。
噂では、いくとこまでいったとかいってないとか。
ただし、開校前のクラス分けで離ればなれになってしまった。

・System error supportさん
いじめられて転校してきたらしい。
たぶん、どの学校でも相手にされない子。
ほとんどの学校には、学校独自の、もっとマシな子がいるし。

・Tupleさん
博愛平等主義者。ほとんどのクラスメートと仲が良い。

・Binder姉妹(bind1st,bind2nd)
落第。一応、まだ学校にはいる。

・Function template bindさんと、Polymorphic function wrapperさん
二人とも、とても頭が良い。
なんでも、「ぶーすと」という一流の進学校から転校してきたらしい。
あまりに成績が良かったために偏差値を押し上げて、Binder姉妹を落第させる原因をつくった。

・Time utilitieさん
2038年問題も3000年問題も大丈夫と豪語。

・Compile-time rational arithmetic君
Time utilitieさんと仲が良いらしい。

6 :デフォルトの名無しさん:2010/01/07(木) 23:49:43
・progress_displayたん

7 :デフォルトの名無しさん:2010/01/07(木) 23:52:15
>>6
いねぇw

8 :>2-5:2010/01/07(木) 23:59:51
>>6
入試どころか書類選考で落ちたな。

>1乙!!

9 :デフォルトの名無しさん:2010/01/08(金) 01:10:03
registerさんはD組行きが決まってしまいました

10 :デフォルトの名無しさん:2010/01/08(金) 22:30:21
const_expr タンは何処へ

11 :デフォルトの名無しさん:2010/01/09(土) 08:24:22
・constexprさん
const さんの従姉妹。const さんと同じく地味ながらきっちり仕事を果たす実力派。
先生達に「りかーしぶ」という魔法の杖を奪われそうになったが無事に維持。
今後の活躍が期待される。

12 :デフォルトの名無しさん:2010/01/09(土) 10:48:17
>>11
するってーと、8queenとかのパズルの解法プログラムの答えが実行前に得られそうだな。


13 :デフォルトの名無しさん:2010/01/09(土) 10:58:04
constexprはこんな風にオーバーロードはできるの?
double sin(double x); //FPUを呼ぶ。
double sin(double x)constexpr; //近似式で記述されてる。


14 :デフォルトの名無しさん:2010/01/09(土) 13:35:14
double sin(double x); //FPUを呼ぶ。
constexpr double sin(const double x); //近似式で記述されてる。

こうなるんじゃないの

15 :デフォルトの名無しさん:2010/01/09(土) 13:41:20
lineでチマチマ書いてたリージョンをビットマップで片付けるみたいなもんか

16 :デフォルトの名無しさん:2010/01/09(土) 16:31:03
>>12
コンパイラ上で解法プログラムが走ると考えるほうがいいんじゃね?

17 :デフォルトの名無しさん:2010/01/09(土) 19:58:46
void f();があったときvoid a = f();って書けるようになった?もしくはautoでいける?

18 :デフォルトの名無しさん:2010/01/09(土) 20:16:28
aには何が入るんだ?

19 :デフォルトの名無しさん:2010/01/09(土) 20:21:38
ソースコード上はなんか入ってるっぽいけど実際には記憶領域を全く使わないなにか
MLのunit型やHaskellの()みたいな扱いで

20 :デフォルトの名無しさん:2010/01/09(土) 21:30:57
>>17
それは余計な機能のような気がするなあ。
voidに対する==や、void*の参照外しの動作を定義する必要があるし。


21 :デフォルトの名無しさん:2010/01/09(土) 21:48:43
sizeofが0のオブジェクトは色々と問題があるので作れないようになってる

22 :デフォルトの名無しさん:2010/01/09(土) 21:51:39
そんなのできるようになるわけがない

23 :デフォルトの名無しさん:2010/01/09(土) 22:02:13
constexpr の再帰回数制限の最低推奨値が 512 とかテンプレートのインスタンス化の再帰制限の
最低推奨値が 17 から一気に 1024 に拡大とか委員会は変態コードを推奨している気がしてならない。

>12
全部 return 一文で書ける形にしなきゃならないからテーブル作るだけでも結構大変だと思ったけど
MPL 使えばいいのかって、いやだったら最初っから全部 MPL で書けばいいような。

>14
constexpr であるかどうかに関わらずパラメータリストの中にある最上位の const は無視される(現行仕様でも)。
なので >13 のようなオーバーロードはできないと思う。

>17
>N3000 3.9.1p9
>(略) The void type is an incomplete type that cannot be completed. (略)
>An expression of type void shall be used only as an expression statement (6.2), as an
>operand of a comma expression (5.18), as a second or third operand of ?: (5.16), as the operand of typeid,
>or as the expression in a return statement (6.6.3) for a function with the return type void.
ってなってるから駄目っぽい。でも対象の式を return に置く形で大体逃げられるんじゃないの?

24 :デフォルトの名無しさん:2010/01/09(土) 22:08:23
すごく昔マクロアセンブラで素数を計算するプログラムがあって
アセンブル時に計算し終わっているっていうのがあったけど、
C++は未だに実現できていないという低級言語なんですね。

25 :デフォルトの名無しさん:2010/01/09(土) 22:15:19
お前……その……頭、大丈夫か?

26 :デフォルトの名無しさん:2010/01/09(土) 22:15:20
>>23
それはね、標準化委員会からの挑戦状だよ。


27 :デフォルトの名無しさん:2010/01/09(土) 22:16:38
>>24
C++にはpythonというプリプロセッサが(ry

28 :デフォルトの名無しさん:2010/01/09(土) 22:40:22
BOOST.PPでできるよ!

29 :デフォルトの名無しさん:2010/01/09(土) 23:16:52
>24
いや、MPL で書けるだろ。
後、1994 年の時点でエラーメッセージに素数が出力されるコードが委員会に報告されてる。
ttp://www.informit.com/articles/article.aspx?p=30667&seqNum=8

30 :デフォルトの名無しさん:2010/01/10(日) 04:23:38
テンプレートの再帰数が制限されてるのがネックだな
再帰数の制限がなければコンパイラは立派な関数型言語のインタープリタだ

31 :デフォルトの名無しさん:2010/01/10(日) 06:58:41
>>24は昔から良く貼られるバカのコピペだから、
みんなレスしちゃだめだよ。

32 :デフォルトの名無しさん:2010/01/10(日) 12:26:01
だから再帰回数の制限でできないんだろ。
アッカーマン関数をコンパイル時に計算してみろ、低級言語。

33 :デフォルトの名無しさん:2010/01/10(日) 12:52:30
それがなんの役に立つのやら

34 :デフォルトの名無しさん:2010/01/10(日) 13:18:51
>>32は低級言語の意味を勘違いしている予感

35 :デフォルトの名無しさん:2010/01/10(日) 13:20:49
B級映画やA級戦犯と同じような勘違いかな

36 :デフォルトの名無しさん:2010/01/10(日) 14:18:49
いやだから仕事の求人がないやくて
自暴自棄になっているだけのやつを
相手にするなって。



37 :デフォルトの名無しさん:2010/01/10(日) 15:20:14
「なくて」と「ない」で迷ったのは分かったが
どうやったらその文脈で「や」をタイプするんだ

38 :デフォルトの名無しさん:2010/01/10(日) 15:21:31
日本語不自由な人なんだろうから大目にみてやれよ

39 :デフォルトの名無しさん:2010/01/10(日) 17:18:16
>>37
多分そこ迷ったんじゃないと思うよ。
まず最初に「仕事の求人がないやつが」と書いて、自暴自棄のくだりを付け足すために
「なくて」と変更しようとバックスペースしたら、「な」まで戻らず2文字残っちゃったのでは。

40 :デフォルトの名無しさん:2010/01/10(日) 18:55:00
低級言語はDSLの出力言語が関の山。

41 :デフォルトの名無しさん:2010/01/10(日) 19:33:19
>>4
>・Smart pointerさん
>とても頭がいいが、循環参照も扱えるかどうかは、学校によって異なる。
学校によって異なるってどういう意味?weak_ptrが実装依存なの?

42 :デフォルトの名無しさん:2010/01/10(日) 21:07:05
>>3
autoはもはや同姓同名の別人が入学してきたんじゃないか

43 :デフォルトの名無しさん:2010/01/10(日) 22:05:13
とても完全に記憶できないような、
低レベルで細かいとても変わった規則の連続。
そんなこんなでちまちま曲芸プログラミングをすることを強いていく低級言語。
そんな言語より、問題に対して真っ正面から素直に
ズドンとぶつかっていく、問題を知り尽くした人により慎重に
そして大胆に設計されたDSLを学ぶ方が良いだろう。

44 :デフォルトの名無しさん:2010/01/10(日) 22:23:52
>>43
な.../ :::早:::::l::::":::::::、:::: :ヽ.::::::::::::::::.:::::.こ:.: 駄.
ん/ :::::::く::::::|::::::::::::::ヽ:::::ヽ`:、:::::::::::::::::い::: 目
と.!:::、::::.:::::::::.l:.:::::::::::::::ヽ::\:::ヽ.::::::::::..つ:. ..だ
か:..: :::|,::: :: :、丶: ヽ: :: :ヽ :::'-::ヽ:::::::::..・ ..
し::::|:::::::y::::::::ヽ:::::ゝ:ヽ,::::::\.::::゙''.::ヽ::::::・: .
な:,:::.l:::::lヽ::::::::、:":::::、: 、:::::::゙'.l'-、::.:l::::・::.: .
い.!:,::::ミ、:゙!,ヽ::::: l::::.\ヽ,\::..,.\\.l::.::::: ...
と.! l::.:::、::::l从_:::::l::,,'.:/_、ニ,,__、i::|:、''"!:::::::, .
.・:::.ゝ. !./゙! :^lゝ\|::l ゞ='ハ":`.,!`)l:'":::::":::/ ..
.・::ヘ::: `''`:ゝ-:"::::::::ソ":.、:´ `-'‐' ι,.|,i::i'::::/..
.・. ::ミ `::::::::::::::::::::::::         ノ.|.l::::i./ ...
.  ヽ''l、:::::::::::::::::::         .i .,l/::::|:,i"
    .'ル:::::::::::::::::ゝ_-       U,..l,i|::l/:. .
.      ヽ::::::::             ゙'/ゞ.从、.! ...
     . ヽ::::::`ヽ..二"''‐    / ,i゙.::|"l/‐ .
      /゙:、::: `―    ./,,、/ .゙| ! ......
    /  .ヽ: \    _/ / l./  ゙
. , /    l ヽ .`'― :(,゙/゙  //


45 :デフォルトの名無しさん:2010/01/10(日) 22:30:43
>>42
auto a=func();
auto int b=func();
なんか共存できそうだけどね。

46 :デフォルトの名無しさん:2010/01/11(月) 02:16:22
>43 それはギャグで(ry

低級言語: より機械語に近い(抽象度の低い)言語
 対義語->高級言語:自然言語に近い(抽象度の高い)言語
DSL: 特定の問題領域に特化した言語(Domain Specific Language)
    TM等価で無いことがある。
 対義語->汎用プログラム元号:様々な処理を行うことを目的とした言語。普通はTM等価。
       general-purpose programming language


47 :デフォルトの名無しさん:2010/01/11(月) 08:36:46
Low Level / High Level を低級/高級と訳して平気な男の人って

48 :デフォルトの名無しさん:2010/01/11(月) 11:10:05
>>46
だから相手にするなって。
低級言語の意味を間違えていて、
バカにした手前今更引き下がれない低能力者なんだから。

49 :デフォルトの名無しさん:2010/01/11(月) 15:10:12
時代に忘れられそうな低級言語に
未だにしがみついていて哀れですね。

50 :デフォルトの名無しさん:2010/01/11(月) 15:53:14
DSLw

51 :デフォルトの名無しさん:2010/01/11(月) 16:08:03
とりあえずお勧めのDSL教えてくれ。

52 :デフォルトの名無しさん:2010/01/11(月) 18:29:29
>>51
boost spirit

53 :デフォルトの名無しさん:2010/01/11(月) 20:11:15
boost::xpressive

54 :デフォルトの名無しさん:2010/01/11(月) 23:18:52
なんか おつむが弱くて
C++について行けなくなって
落ちこぼれたヤツが必死になってやじっているという絵が
脳裏に浮かぶwww

55 :デフォルトの名無しさん:2010/01/12(火) 11:15:15
C++ができるようなこといって
細かい規則をテストしたら40点だろ、おまえ。

56 :デフォルトの名無しさん:2010/01/12(火) 13:04:05
大体みんなそんなもんだろ

57 :デフォルトの名無しさん:2010/01/12(火) 23:53:36
>>55
低級言語の意味も知らないくせに偉そうだな

58 :>48:2010/01/13(水) 00:00:33
>>57
だから>48!
もうほっとこうぜ、騒いだってこいつに職は無いことには変わりないんだから。

59 :デフォルトの名無しさん:2010/01/13(水) 12:36:35
>>57
>>40

60 :デフォルトの名無しさん:2010/01/13(水) 17:50:27
DSLw

61 :デフォルトの名無しさん:2010/01/13(水) 18:10:41
思い出してみると低級言語という表現は
オレがC言語を勉強した15年以上前の頃から知ってるよ。ごめんね。

62 :デフォルトの名無しさん:2010/01/13(水) 23:01:40
おっさんはすっこんでろw

63 :デフォルトの名無しさん:2010/01/13(水) 23:39:09
とりあえずC99互換だけ先に確定して取り込んで欲しい。
stdint.hと__VA_ARGS__と__func__とlong longとsnprintfあたりだけでいいから

64 :デフォルトの名無しさん:2010/01/14(木) 01:13:14
残念なことに、それらはサポートされているのだ。

プリプロセッサとかlong longとか邪悪すぎるだろ。
C畑の奴らどんだけアホなんだよ?

65 :デフォルトの名無しさん:2010/01/14(木) 14:03:08
long longのどこが邪悪だよ

66 :デフォルトの名無しさん:2010/01/14(木) 14:38:45
long longを邪悪だと認識する人って・・・・・マジでC++使ってねえだろ?

67 :デフォルトの名無しさん:2010/01/14(木) 15:42:54
LP64だから要らねえとか思ってるんだろうな

68 :デフォルトの名無しさん:2010/01/14(木) 16:03:34
将来さらにでかい整数型ってのを表現したくなったらどうするんだ?
long long longにするのか?

<cstdint>の形で提供されるべきなんだよ。

69 :デフォルトの名無しさん:2010/01/14(木) 21:01:50
多倍長ライブラリを使うだろ

70 :デフォルトの名無しさん:2010/01/14(木) 22:05:37
せっかく拡張するならlong<128>みたいな構文が欲しかった
128bitや256bitの整数だってどうせそのうち必要になるだろ

71 :デフォルトの名無しさん:2010/01/14(木) 22:08:42
long long long
long128_t

…どっちも今ひとつ。

72 :デフォルトの名無しさん:2010/01/15(金) 05:18:14
構造体の最後のメンバに、長さを省略した配列が使える機能が欲しかったな。

73 :デフォルトの名無しさん:2010/01/15(金) 08:19:09
名前くらい気に入らなかったら変えればいいだろ

74 :デフォルトの名無しさん:2010/01/15(金) 09:05:22
warota

75 :デフォルトの名無しさん:2010/01/15(金) 19:30:19
char *p = "hello world!";

このクソ変換N3000で無くなったんだな
良いことだ

76 :デフォルトの名無しさん:2010/01/15(金) 23:18:33
>>72 VCの言語拡張でできたような気がするけど、
今となってはそういう処理のクラスを作れば済む話になったな。

77 :デフォルトの名無しさん:2010/01/16(土) 04:30:58
>>72 はWindowsのAPIで使う構造体の話じゃないの?
struct bmpinfo {
 BITMAPINFOHEADER bmiHeader;
 RGBQUAD bmiColors[1];
}
こんなやつで
bmpinfo *bi = (bmpinfo*)malloc(sizeof(bmpinfo) + sizeof(RGBQUAD) * 16) ;
コード適当であってるか知らないけど

>今となってはそういう処理のクラスを作れば済む話になったな。
最近、WinのAPI使わないから知らないけど、どんな方法使ってるの?

78 :デフォルトの名無しさん:2010/01/16(土) 04:38:34
C99
ttp://seclan.dll.jp/c99d/c99d04.htm#dt19990726

79 :77:2010/01/16(土) 05:28:38
>>78 thx
配列を素で使うことはほとんどなくなったから、こういったところは
知らなかった(忘れてた?)なぁ、勉強になったよ。

80 :デフォルトの名無しさん:2010/01/16(土) 15:32:03
>>77
APIに渡す構造体が欲しいというなら、こんな感じにしてる。
class Hoge
{
struct bmpinfo
{
BITMAPINFOHEADER bmiHeader;
};
bmpinfo * buf;
public:
Hoge(int size)
:buf((bmpinfo*)new char[sizeof(bmpinfo)+sizeof(RGBQUAD)*size])
{
}
~Hoge()
{
delete[] (char*)buf;
}
RGBQUAD& operator[](int i)
{
return ((RGBQUAD*)&buf[1])[i];
}
BITMAPINFOHEADER& header()
{
return buf->bmiHeader;
}
};

81 :デフォルトの名無しさん:2010/01/16(土) 19:44:27
>>80
ダメだぞそれ

82 :デフォルトの名無しさん:2010/01/17(日) 12:33:13
>>79
つってもVCはC99非対応だから結局独自拡張だけどな

83 :デフォルトの名無しさん:2010/01/18(月) 10:09:43
template <int N,int W,int H> struct bmpfile {
BITMAPFILEHEADER bmfHeader;
BITMAPINFOHEADER bmiHeader;
RGBQUAD bmiColors[N];
BYTE bmBits[H][W];
};
bmpfile<16,480,640/2> vga4bit;

84 :デフォルトの名無しさん:2010/01/18(月) 13:10:07
別の方法を考えようとしてもパディングとかアラインメントとか気にしないといけなくて面倒

85 :デフォルトの名無しさん:2010/01/18(月) 20:52:30
gcc4.4をインストールしたんだけどコンセプトとかラムダ式はまだ実装されてないのね・・・
まだ劇的に変わったって印象は感じれないな

86 :デフォルトの名無しさん:2010/01/18(月) 20:57:19
>85
concept は最早通常リリースでは実装されないんじゃね?
lambda は 4.5 で実装済みらしい。
ttp://gcc.gnu.org/projects/cxx0x.html

87 :デフォルトの名無しさん:2010/01/18(月) 21:41:48
>>86
.5にしたらできました
これはすごい便利っぽい

88 :デフォルトの名無しさん:2010/01/21(木) 10:25:24
>>75
めでたくVC++2010では入らないことが決定した

89 :デフォルトの名無しさん:2010/01/21(木) 20:13:33
                       コングラッチュレーション
             ,―==7     Congratulation!   コングラッチュレーション
             |く ___ _>                    Congratulation!
             fll`ーU+'
             `''、 ー=|      おめでとう・・・・・・・・!
          _,,..-´:|ヽー-;ー..,,_
.  ,−=-, ,,..-‘≡≡:| ><´|≡::|ヽ    おめでとう・・・・・・・・!  おめでとう・・・・・・・・!
.  | l____ヽ.|≡l≡≡≡| |::| |≡:::/::|
.  |(llー´_ヽ|≡|≡≡≡|.|:::|l≡::/::::|      おめでとう・・・・・・・・・・・・!
.. 4 l__`=|_|≡:|≡≡≡::||:::|'≡/≡|
/|\,.・|::≡:|ヽ|≡≡≡≡≡:::/|≡::|                         _,,.........、
≡|/}:ヽ|:≡|::::|{≡≡≡≡≡:::{ .|≡::|                        ヽ_,,   ヽ
≡:| |:::|l≡:|≡|:|≡≡≡≡≡:::|. .|≡::|                        /_>   |
:::≡l|:::|'≡:|≡:|::|≡≡≡≡≡:::|. .|≡::|                       |7 llう.. |
≡≡≡≡/|≡ヽ≡≡≡≡≡::::|. ..|≡::|.    z-..,〃、             ム__ ll´.. |
::≡≡≡::/ ヽ≡ヽ≡::|―、≡≡::l ..|≡::|   /    ミ              1´/ヽ==,...
::≡≡≡|   \≡ヽ::|  ヽ≡≡l  .ljヽl  |   刀、ミ           _,,,..-`‐三=ー-
::≡≡≡|    |ヽ/ー.、.. ヽ≡≡l.  .|/  |  ノ= ∠i         /ヽ、≡≡≡≡≡
:|¬、≡≡ヽ.  |≡ゞー=ッ  |≡≡|   __/ (ll ー゜\|ヽ.       /≡::ヽ≡≡≡≡≡
:|  ヽ≡≡ヽ |≡≡ヽミ.   |≡≡|  l|. ll7| ヽu=/l二ll二l'''ヽ  /≡:::/≡≡≡≡≡

90 :デフォルトの名無しさん:2010/01/21(木) 21:15:05
そりゃそうだ
互換性インパクト強すぎだもん

GCCやBCCだって入れない可能性は高い

91 :デフォルトの名無しさん:2010/01/21(木) 21:42:58
規格違反を平気で犯すBCCはほっとくとして、本当に互換性問題でるか?
gccは4年前にC++では-Wwrite-stringsを規定にしたし、文字列リテラルを変更するような未定義コード書いてるやつは頭おかしいだろ

92 :デフォルトの名無しさん:2010/01/21(木) 21:49:26
本当に変更してるようなクソコードは救えないしほっといていいけど
単に参照するだけでも素朴にchar*使っちゃってるコードはごまんとあるだろ
それ全部修正だぜ?

93 :デフォルトの名無しさん:2010/01/21(木) 22:00:50
参照するだけならなおさらconstちゃんと使えよと言わざるを得ない

94 :デフォルトの名無しさん:2010/01/21(木) 22:04:29
>単に参照するだけでも素朴にchar*使っちゃってるコード

そんなクソコードは救えないしほっといていい

95 :デフォルトの名無しさん:2010/01/21(木) 22:12:42
単に参照だけだろうとgccではずっと警告が出ていた事になるわけで
そんなプログラマはやっぱり救えない

96 :デフォルトの名無しさん:2010/01/21(木) 23:16:51
うーん。
互換性の意見もわかるけどさ、いつかは修正したいところじゃないか。
この様にC++0xというでっかい変更の際にはちょうど良い機会じゃないか?

97 :デフォルトの名無しさん:2010/01/21(木) 23:26:37
VCもせめて警告にはしてほし、かった
警告にはすんのかな

98 :デフォルトの名無しさん:2010/01/22(金) 00:22:35
char *foo(char *s){
int a,b;
if(regexp(s,"[HOGE]+",&a,&b)){
*b='\0';
return s+a;
}else{
return "(not found)";
}

99 :デフォルトの名無しさん:2010/01/22(金) 00:23:28
こんな関数いっぱいありそうだけどなぁ
と書こうとして誤送信

100 :デフォルトの名無しさん:2010/01/22(金) 18:47:34
それをconstに出来ない理由がわからんな

101 :デフォルトの名無しさん:2010/01/22(金) 18:54:15
組み込み系だと普通に書き換えできたりするので

102 :デフォルトの名無しさん:2010/01/22(金) 19:11:53
で?
規格と実装の違いもわからないバカ?

103 :デフォルトの名無しさん:2010/01/23(土) 20:42:05
const_cast使えばいいだけ

104 :デフォルトの名無しさん:2010/01/23(土) 21:55:22
コンセプトなしでテンプラ引数が、特定のメンバ関数を持ってるか調べられるの?



105 :デフォルトの名無しさん:2010/01/24(日) 11:56:31
boostのlambdaとC++0xのlamdaははっきりいって別物
って言われているんだそうですが、
記法が別なのはともかく、できることも別でしょうか?


>>104
> ttp://cpplover.blogspot.com/2010/01/c0x_23.html
> ちなみに、C++03でも、SFINAEを変態的に使えばできたりする。
> ttp://cpplover.blogspot.com/2008/10/hasxxx.html
だそうです。


106 :デフォルトの名無しさん:2010/01/24(日) 12:51:15
C++にlambda追加して何するの?

107 :デフォルトの名無しさん:2010/01/24(日) 13:02:09
それは「関数オブジェクトって何に使うの?」という質問と一緒
ぐぐれ

108 :デフォルトの名無しさん:2010/01/24(日) 14:34:51
わかんないんだねw

109 :デフォルトの名無しさん:2010/01/24(日) 14:51:50
>>106
関数オブジェクトを使うなら分るはず。


110 :デフォルトの名無しさん:2010/01/24(日) 15:05:53
functionalヘッダの中身とかバッドノウハウすぎるし、
lambdaは絶対必要だよね

VC10とGCC 4.5が出たらTR1のbindもバッドノウハウ行きかもな

111 :デフォルトの名無しさん:2010/01/24(日) 15:09:36
バッドノウハウって何ですか?

112 :111:2010/01/24(日) 15:10:42
【bad know-how】ソフトウェアなどを使いこなすために、ストレスを感じながらもしぶしぶ覚えなければならないようなノウハウ。高林哲による造語。氏によると、バッドノウハウは、複雑な設定を「奥が深い」として有難がってしまうマニア独特の感性によってはびこるという。
これか

113 :デフォルトの名無しさん:2010/01/24(日) 15:14:24
バッドノウハウと「奥が深い症候群」
ttp://0xcc.net/misc/bad-knowhow.html

C++ユーザーとしては耳が痛いっすorz

114 :デフォルトの名無しさん:2010/01/24(日) 15:15:55
templateメタとかそんな感じだよな
もういっそ互換性なんて放り投げてきれいに作り直せばいいのに

115 :デフォルトの名無しさん:2010/01/24(日) 15:18:57
>>114
> もういっそ互換性なんて放り投げてきれいに作り直せばいいのに
それをやったらD言語みたいな悲劇になるんじゃないかな。


116 :デフォルトの名無しさん:2010/01/24(日) 15:21:03
「奥が深い」 という意味をどう捉えるかだな。
「何でもできるけど簡単」が理想だけど、そんなことはできるわけがない。

「簡単だけどできないことがある」というよりも「使いこなすのは難しいけど何でもできる」
方がマシだな。まあ、複数のツールを使いこなすのとどっちが簡単かのトレードオフだろうけど。


117 :デフォルトの名無しさん:2010/01/24(日) 15:24:05
>>116
実行時速度とか、有名さとか、対応環境の広さとかも大事じゃね?


118 :デフォルトの名無しさん:2010/01/24(日) 15:24:49
俺はC++を盲信してコーディングしているけど、
そんな俺でさえ日々のちょっとした作業はPythonで
行っている。

・・・だってクソ便利なんだもん。

119 :デフォルトの名無しさん:2010/01/26(火) 15:01:43
>>75
今さらだがこれってconst以外に変換できるのがクソってことか?

120 :デフォルトの名無しさん:2010/01/26(火) 19:32:03
文字列リテラルの書き換えは未定義→書き換えが可能なポインタを定義できることがクソ→const char []からchar *を作れることがクソ

121 :デフォルトの名無しさん:2010/01/26(火) 20:34:24
C++で生ポを使う方が珍しいからその辺は誰も気にしなくてほったらかしにされてるんだよ。


122 :デフォルトの名無しさん:2010/01/26(火) 22:21:11
「から」じゃねえよ
状況と結論はあっているが推論は間違っている

123 :デフォルトの名無しさん:2010/01/26(火) 22:29:33
boostのlambdaって、
普通に書くと、まずコンパイル通らなくて
試行錯誤してるうちに、つーか関数オブジェクト書いた方が早くね?
ってなるイメージだけど、0x版は良くなってるの?

124 :デフォルトの名無しさん:2010/01/26(火) 22:58:21
autoでずいぶんとマシな状況になっていると思う。
関数オブジェクトだとインラインに書けないからねぇ……

125 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 02:13:53
C++0xのラムダ式はBoost.Lambdaとは別物。
もし、>>123の言う0x版がC++0xのラムダ式のことを言っているなら、答えはその点では確実に良くなっている。
少なくとも何度ものトライ&エラーはいらなくなるはず。

良くも悪くも関数オブジェクトをその場で書くという雰囲気。
ラムダ式をまだ見たことないなら、まずは見てみろ。
これラムダ式がメインの話ではないけど、ラムダ式いっぱい出てくる。
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/magazine/dd434652.aspx
ほかはこれとか。
http://codezine.jp/article/detail/4035
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/dd293599(VS.100).aspx

126 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 02:36:00
Snow Leopard 以降のブロック構文とラムダ式って違うの?

127 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 07:51:39
>>120
未定義なら書き換えできたっていいじゃまいか

128 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 09:00:11
>>127 プログラムに未定義動作が入っちゃダメだろ。

129 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 11:52:04
>>127
もちろん、これからもできるさ

char * ptr = const_cast<char *>("hello") ;
ptr[0] = 'a' ;

130 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 14:03:18
普通にchar []で宣言すりゃいいだろ……

131 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 14:29:14
char []で宣言したらただのポインタになるわけだが

132 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 14:51:11
>>131は何言ってんだ……

133 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 18:30:50
これはもちろんダメ
char str[] = "Hello,world!";
str[0] = 'a';

これが一応の正解(Cでは正解)
char str[13];
strcpy(str,"Hello,world!");
str[0] = 'a';

これがC++での真の正解
std::string str("Hello,world!");
str.at(0) = 'a';

134 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 18:34:32
一番上のケースは普通に有効だろ?
constでもなんでもないcharの配列変数に過ぎないんだから。

135 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 18:35:10
>>133
一番上はいいに決まってるだろ。
配列を確保してコピーしているんだぞ。
Cからやり直せ。

136 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 18:40:15
そう来ると思ったよ

133の一番上が、"Hello world!"のコピーの配列を作るか
strが文字列リテラル"Hello world!"の先頭アドレスになるかは処理系定義
たまたま前者の実装が多いだけ
0xスレなんだから規格くらい当たれ

137 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 18:42:28
この本書いてるひとは char hoge[] がただのポインタだとはっきり言ってるよ w
http://www.amazon.co.jp/dp/4839919844


138 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 18:44:28
>>133
>これがC++での真の正解
>std::string str("Hello,world!");
>str.at(0) = 'a';

これは?
std::string str = "Hello,world!";
str.c_str()[0] = 'a';


139 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 18:45:36
>>133
えっ
だめなのは
char *str = "Hello,world!";
str[0] = 'a';
の方では?

140 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 18:50:48
[]だと初期化だろ?

141 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 18:54:51
>>136
strにconstがかかってないんだから、
"Hello,world!"という中身で初期化される配列に決まってんだろ。
どこからstrが先頭アドレスになるなんて発想が出てくるんだ。

142 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 18:58:21
n3000の8.5.2 Character arrays [dcl.init.string]
では、配列だな。
つまり、strの型は、char [13] だ。
要素は、初期化式の文字列リテラルの対応するそれぞれの要素で初期化される。

C99の6.7.8 Initialization
を読んでも、同じだ。

C89も、文面はC99と同じだな。

>>136はどの「規格」を参照したのかぜひ教えてほしい。

>>138
それはダメ。
c_str()が返すのは、constへのポインタ。

143 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 19:11:43
>>137
機械語レベルで、イメージファイル中の変数領域へのポインタになるのと
C++レベルでポインタになるのは全然違うけどな。

144 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 19:24:27
あれ???

昔char *p="...";とchar p[]="...";が全く同じになるコンパイラに当たって
その時調べたらそれも一応規格で認められた挙動だと分かった覚えがあるんだけど

もしかしてウソ掴まされてたのか
ずっと誤解してたごめんなさい

145 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 20:01:24
まあよくあることだドンマイ

146 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 20:33:26
よく分からんが>>133の一番上でstrに代入されるのは
文字配列なの?
文字配列へのポインタなの?
文字配列を数値化したポインタなの?

147 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 20:54:48
>>146
たいていのコンパイラで、"Hello,world!"のビットパターンが表すアドレスのメモリ領域を指すポインタになる筈。
またはコンパイルエラーかも。

148 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 20:58:07
ここは規格のスレなんだから「未定義動作です」でおk

149 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 20:58:26
>>146
文字配列の実体でOK。

>>147>>136と同じ勘違いをしている。
実装上機械語レベルで"Hello,world!"というデータが格納された領域を差すことになるかもしれないが
書き換えてOKな領域なのでコンパイラがそうしているだけでC言語レベルでは関係無い話だ。

150 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 21:04:59
>>147-148
流れくらい読み直せアホ
strはchar [13]型として初期化されて
普通に"Hello,world!"が格納される

151 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 21:10:12
>>149
でも面倒くさいのは、その実装のせいで
char str[]で宣言するとextern char *strからリンクできないんだよな
char *strの宣言なら問題ないけど

152 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 21:12:27
>>151
かたやポインタ、かたや配列の実体なんだからリンクできなくて当然だろ。
実装関係ねえ。
extern char str[];でいいだろ。

153 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 21:16:16
お前ら C ス レ で や れ !

154 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 21:16:33
>>146>>151
ここは初心者スレじゃないぞ。

155 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 21:19:51
そうだそうだ。
C++0xだぞ?
遙か深遠なんだよ。

156 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 21:28:22
しかし当然C99を含む規格であるので
まあ一連の流れはスレチではない罠w

157 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 21:32:01
つまりC++0xスレさえあればCスレは不要ってことか

158 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 21:34:28
>>157
それをいったらプログラミングスレがあれば
他言語含めいらなくなるじゃねぇか。

細分化してある場合はそっちに行くのが
2chの常識。

159 :157:2010/01/27(水) 21:42:44
>>158
ときに落ち着けって。お前さんの安価先は俺じゃなく>>156であるべきだろ

160 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 21:55:21
C++1x の話はどこですればいい?

161 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 22:12:44
GCC 4.4.3 で
 auto v = { 1, 2, 3 };
があっさり通ってなんか感動

162 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 22:46:17
>>161
これって勝手にint [3]になるの?
structとかvectorとか同じ形でいけるのがあるときは優先順位どうなるんだろう

163 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 22:54:32
long[3]とかshort[3]の方が先だろ

164 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 23:01:34
>144
多分 char *p1 = "string"; char *p2 = "string"; で p1 と p2 が同じアドレスになるかどうかが実装依存ってのと混同したんじゃない?

>162
N3000 7.1.6.4p6 によれば std::initializer_list<int> になる。

165 :161:2010/01/27(水) 23:03:10
>>162
うんにゃ
std::initializer_list<int> になる

std::vector とかにも initializer_list を受け取る
コンストラクタが追加されてる模様

166 :161:2010/01/27(水) 23:08:04
うぁかぶった

ちなみにヘッダ忘れると
#include <initializer_list> がねえよ!
とコンパイラ様が大変丁寧におっしゃってくれますた

167 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 23:12:57
struct X {
Z operator[](std::initializer_list<int>);
};
X x;
x[{1,2,3}] = 7; // OK: meaning x.operator[]({1,2,3})

こんなのも可能になるんだな。

168 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 23:15:06
じゃあ={}はどっちかというとライブラリなのか?
={}を自分で定義することとかできるのかな
オーバーヘッドとかどうなんだろう

169 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 23:43:56
>168
ttp://www.open-std.org/jtc1/sc22/wg21/docs/papers/2008/n2672.htm
>167 は operator[] だけど、もちろん initializer_list を受けるコンストラクタも定義できるよ。

170 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 23:50:59
>>168
> オーバーヘッドとかどうなんだろう

お前は初期化子のオーバーヘッドの心配もしていたのか?

171 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 23:55:51
>std::initializer_list
何だろう、もの凄く嫌な感じがする
妥協の産物というか

172 :デフォルトの名無しさん:2010/01/28(木) 00:10:11
>>168
処理系依存だと思うけど参考までに。
initializer_list ヘッダの中をみてみると普通にクラスがある。

 // The compiler can call a private constructor.
 initializer_list(const _E* __a, size_t __l)
 : __array(__a), __len(__l) { }

とかあるなw
ライブラリでもあり言語機能でもあり、というところ。

処理系があるといろいろ実験できて楽しいね。
auto x = {}; というのは initializer_list<T> の T が決まらなくてエラー。
{}.size() とか {1}.size() とかもエラーになるな…文法の都合?
auto x = {1}; してから x.size() はおk

173 :デフォルトの名無しさん:2010/01/28(木) 02:07:37
auto({1}).size()で行けない?

174 :デフォルトの名無しさん:2010/01/28(木) 10:20:33
>>173
だめっぽい
 error: invalid use of 'auto'


175 :デフォルトの名無しさん:2010/01/28(木) 17:34:19
#include <cstdio>

template <class t_any>
void check(const t_any &val)
{
std::puts("this is const left value.");
}

template <class t_any>
void check(t_any &&val)
{
std::puts("this is right value.");
}

int main(void)
{
check(100);

int x = 200;

check(x);

return 0;
}

GCC4.4.1で両方右辺値になるんだけどなんで?

176 :デフォルトの名無しさん:2010/01/28(木) 18:01:35
テンプレートの T&& は T& によりマッチするから

177 :デフォルトの名無しさん:2010/01/28(木) 18:50:17
>>172
言語機能がライブラリに依存するのは美しくないっ!
bad_allocとか

178 :デフォルトの名無しさん:2010/01/28(木) 20:38:32
>>177
おい、C++0xに美しさを要求したいのか!?


179 :デフォルトの名無しさん:2010/01/28(木) 20:41:46
>>173
>>175
ttp://cpplover.blogspot.com/2010/01/c0xno0x.html
ここを嫁

180 :デフォルトの名無しさん:2010/01/28(木) 21:58:10
Javaに比べりゃC++の言語コアとライブラリの癒着なんて大したことない

181 :デフォルトの名無しさん:2010/01/28(木) 22:16:41
ライブラリでできることはライブラリでやろうぜ!
てな意気込みでもあるの?

182 :デフォルトの名無しさん:2010/01/28(木) 22:27:49
Javaは「言語のこの機能を使うには、このインターフェースを継承したクラスを使います」
みたいなのだらけ

183 :デフォルトの名無しさん:2010/01/28(木) 23:05:55
それはいい面にもなるんだけどね

184 :デフォルトの名無しさん:2010/01/28(木) 23:10:42
>>183
どの辺が?

185 :デフォルトの名無しさん:2010/01/28(木) 23:22:41
>>インターフェースを継承
このパターンは駄目だって、
何となく世間が気づき始めてる今日この頃

186 :デフォルトの名無しさん:2010/01/28(木) 23:31:09
>>183
いい面とかねぇだろ

187 :デフォルトの名無しさん:2010/01/28(木) 23:34:06
java.io.Serializableとか気持ち悪くて仕方ない

188 :デフォルトの名無しさん:2010/01/28(木) 23:45:10
>>179
本、頑張ってくれ

189 :179:2010/01/28(木) 23:47:53
>>188
いや、俺は あの人じゃないよ。
いつも例のブログを流し読みしてるだけのタダの人。

190 :デフォルトの名無しさん:2010/01/29(金) 19:18:22
はいはい

191 :デフォルトの名無しさん:2010/01/29(金) 19:21:09
volatileが何の役にも立たないとか言ってる奴は信用できない

192 :デフォルトの名無しさん:2010/01/29(金) 19:41:25
まあハードウェア寄りじゃない分野からみればそんなもんだろ

193 :デフォルトの名無しさん:2010/01/29(金) 19:47:54
単に使うだけならそれでもいいけど
規格を語りながら「私は使わないので役に立ちません」じゃ話にならない

194 :デフォルトの名無しさん:2010/01/29(金) 20:14:39
>>191
俺は使ったことないけどな!


195 :189:2010/01/29(金) 20:17:41
>>190
そういうちょっとした発言が人の神経を逆なでしているんだよ。
失礼な。態度を改めろ


196 :デフォルトの名無しさん:2010/01/29(金) 20:35:58
はいはい

197 :デフォルトの名無しさん:2010/01/29(金) 21:24:24
あくまで規格上は volatile で規定されていることだけでは
全然ダメ(=使い物にならん)ってだけのことだろ。

実際の処理系では使えるにしたって、規格側から言及できることは何にもない。

そんなのは立場の問題に過ぎない。

198 :デフォルトの名無しさん:2010/01/29(金) 21:45:09
1.9 Program execution
8 The least requirements on a conforming implementation are:
. Access to volatile objects are evaluated strictly according to the rules of the abstract machine.

この文言だけでvolatileの有用性は十分だろ
何が不満?

199 :デフォルトの名無しさん:2010/01/29(金) 22:03:34
さあ?
ポータブルなコードが書けないことくらいか

200 :デフォルトの名無しさん:2010/01/29(金) 22:03:37
>>196
死ねばいいのに

201 :デフォルトの名無しさん:2010/01/29(金) 22:06:08
どちらかの寿命が尽きるまでは辛抱だよ

202 :デフォルトの名無しさん:2010/01/29(金) 22:07:34
もう [[volatile]] でいくね?

203 :デフォルトの名無しさん:2010/01/29(金) 23:09:54
はいはい

204 :デフォルトの名無しさん:2010/01/30(土) 00:00:11
じゃあ一緒に死のうか。

205 :デフォルトの名無しさん:2010/01/30(土) 00:35:35
Javaくらいシンプルな文法で速度重視の言語が欲しい

206 :デフォルトの名無しさん:2010/01/30(土) 00:37:27
Pythonくらい楽で速度重視の言語がほしい

207 :デフォルトの名無しさん:2010/01/30(土) 04:13:30
Java/C# は仮想マシンに。Python は実行時インタプリタにめんどくさい部分を押しつけているからねぇ。

208 :デフォルトの名無しさん:2010/01/30(土) 04:22:21
Javaはネイティブコードにコンパイルできるがな
実際、それでJNode OSが開発されてるし

209 :デフォルトの名無しさん:2010/01/30(土) 10:06:08
operator newさえあればJavaがいいんだが

210 :デフォルトの名無しさん:2010/01/31(日) 03:12:27
型がautoばっかりになりつつある

211 :デフォルトの名無しさん:2010/01/31(日) 09:29:11
Comeauですでにautoを使い慣れている俺は逆にあまり使わない状況にある
可読性が落ちる気がするんで使ってるのはiteratorくらいだ

212 :デフォルトの名無しさん:2010/01/31(日) 09:40:54
なんでauto_typeとかにしなかったんだろう

213 :デフォルトの名無しさん:2010/01/31(日) 10:10:54
>>212
新規キーワードの導入を嫌ったんじゃね?

214 :デフォルトの名無しさん:2010/01/31(日) 11:24:44
どうせほぼ別言語になっちゃうんだし、
今のうちに多少新規予約語を追加して
欲しい気もするが。



215 :デフォルトの名無しさん:2010/01/31(日) 12:01:47
コンセプトには予約語5つも投入してたのに……

216 :デフォルトの名無しさん:2010/01/31(日) 12:03:49
autoってB言語でスコープ限定を意味するキーワードだっけ。
C言語でも予約語扱いでリザーブされてたから流用したということかも。

217 :デフォルトの名無しさん:2010/01/31(日) 12:05:43
予約語自由に追加していいなら他言語に合わせてvarにするよな
絶対無理だけど

218 :デフォルトの名無しさん:2010/01/31(日) 12:09:36
>>216
> 予約語扱いでリザーブ
autoはリザーブでもなんでもなく、
普通に使われる位置にいただろ。

現実に使っている人は見たこと無いけど。

219 :デフォルトの名無しさん:2010/01/31(日) 12:19:25
>>217
予約語が選べたとしてもdecltypeみたいにいまいち直感的でない名前になると思う。
少なくとも他の言語に合わせてって理由で決まることはないんじゃないかな。

220 :デフォルトの名無しさん:2010/01/31(日) 12:29:26

キーワードの採択の基準について詳細は不明だけど、

例えば
decltypeについては期待されたキーワードはtypeofだったけど、
typeofが既にベンダー独自で実装されてたりして、
しかもちょっとずつ異なってたとかいうことで
混乱をきたさないように新たに命名されたとか聞いた。

もう一つ、nullptrに関してだけど
現実にあるソースファイルをgrepして殆ど使われていないのを確認してから
nullptrという名前で提案したとも聞いた。

221 :デフォルトの名無しさん:2010/01/31(日) 12:36:56
std::autoとか
予約語にNSはちょっと無いか

222 :デフォルトの名無しさん:2010/01/31(日) 13:12:16
>>220
案外nullptrは居なかったのか。
よかったよかっった。


223 :デフォルトの名無しさん:2010/01/31(日) 13:59:02
>>220
しかしそのルールに従うと、予約語は
毎回誰もつけないような微妙な名前を選択することになるわけで

より大勢の人に使ってもらう名前なのに互換性の方を重視するのは
何か違う気がしないでもない

つかベンダ実装なら __typeof__ とかにしとけよ、って話だ

224 :222:2010/01/31(日) 14:23:26
>>223
> ベンダ実装なら __typeof__ とかにしとけよ、って話だ
それは確かに正論。勝手にやりやがって。。。
しかし今更文句言ってもどうしようもあるまい。

> より大勢の人に使ってもらう名前なのに互換性の方を重視するのは
> 何か違う気がしないでもない
その気持ちも分かるが、過去との互換性を切り捨てて
多くの語を予約語にしたら、D言語の悲劇みたいなことに
なりそうな気がしてならない。


225 :デフォルトの名無しさん:2010/01/31(日) 14:58:05
>>218
auto int hoge=3;
auto fuga=4;
両立できないことも無いかな。

226 :デフォルトの名無しさん:2010/01/31(日) 16:09:18
>>224
D言語の悲劇ってなんぞ?

227 :デフォルトの名無しさん:2010/01/31(日) 17:56:52
D言語の悲劇は仕様が全然安定しない事じゃないの

228 :デフォルトの名無しさん:2010/01/31(日) 20:53:15
>>227
多くの語を予約語にしたらって言ってるよ

229 :224:2010/01/31(日) 23:52:45
ごめんそんなに深い意味で言ってなかった。
ただ言いたいことは
「C++に似た構文で、C++との互換性が無いように理想を追求したら
現実的に使ってない言語になっちゃってる」
ってことです。
そんなつっこまないでゴメン

230 :デフォルトの名無しさん:2010/01/31(日) 23:56:07
×現実的に使ってない言語
○実際に使われない言語

まあこれが言語としての悲劇ではないかと。
C++0xがそうなったらもう目も当てられないでしょ。


231 :デフォルトの名無しさん:2010/02/01(月) 00:18:49
Dはむしろ、C++に互換性の縛りがなかったら
どこまで進めるかを試す
実験言語になってる感があるなあw

232 :デフォルトの名無しさん:2010/02/01(月) 00:34:55
現状のメタボ C++ からの離反〜世代交代は
難しいが誰かがやらねばならぬこと

GC導入とかほざいてるアホじゃなく
ken なみの天才を待つしかなかろう

233 :デフォルトの名無しさん:2010/02/01(月) 01:17:38
>>227
Dの悲劇はライブラリが中途半端だったことじゃないか
Cのが使えるからって楽天的になったのが仇になったかと

234 :デフォルトの名無しさん:2010/02/01(月) 03:03:03
そこはC++とそっくりだと思う。
Dも悪いとこまで見習う必要はないのに。

235 :デフォルトの名無しさん:2010/02/01(月) 07:12:22
どうせ仕様が固まってないんだし今からでも・・


236 :デフォルトの名無しさん:2010/02/01(月) 08:14:01
DよりAのほうが好きだな俺は

237 :デフォルトの名無しさん:2010/02/01(月) 08:19:36
Dの悲劇もC++の悲劇ももうどうでもいい。
これからはGoの時代が始まる。

238 :デフォルトの名無しさん:2010/02/01(月) 09:06:26
おまいらC++1xの話をしるw

239 :デフォルトの名無しさん:2010/02/01(月) 10:02:26
ラムダ式って関数なの?オブジェクトなの?

240 :デフォルトの名無しさん:2010/02/01(月) 10:29:36
>>239

> ラムダ式って関数なの?オブジェクトなの?

前スレで関数オブジェクトだとレスがあったな

241 :デフォルトの名無しさん:2010/02/01(月) 21:47:12
>>238
2016以降かよ

242 :デフォルトの名無しさん:2010/02/03(水) 00:58:18
0x2000+0x10=8208

243 :デフォルトの名無しさん:2010/02/03(水) 22:45:45
びっくりしたよオレのPentium100MHz、gccで短いC++ファイルを
コンパイルしたらコマンドラインに戻ってこなくなちゃったよ。
つぎの規格ではコンパイルが速くなるようにしてくれよな。

244 :デフォルトの名無しさん:2010/02/03(水) 23:46:38
>>243
どんだけ重いソースをコンパイルしたんだ。
バグじゃね?

それともその低スペックCPUでspiritばりばりの
ソースでもコンパイルしたのか?

245 :デフォルトの名無しさん:2010/02/04(木) 00:24:15
Pentium100MHzってヘタしたら
四半世紀前のアーティファクトじゃね?
あんま無茶いうなよ

246 :デフォルトの名無しさん:2010/02/04(木) 00:39:59
10数年前にそれより低いスペックのPCで
プレステのゲームをC++で書いて
問題なくgccでビルドできてた。

247 :デフォルトの名無しさん:2010/02/04(木) 00:58:08
ゲームでC++って
Unrealあたりで世に知られるようになったんだよねえ
それより前にやってたのか?

248 :デフォルトの名無しさん:2010/02/04(木) 01:10:30
やってたやってた。
Formula OneってゲームがC++で書かれていて、
その影響で当時俺が勤めてた会社でもC++が一気に普及した。
C++でどこまで作れるのかといういい判断材料になった。

249 :デフォルトの名無しさん:2010/02/04(木) 02:03:45
>>243-244
どうせヘッダファイルが循環参照してるんだろ

250 :デフォルトの名無しさん:2010/02/04(木) 08:42:31
246じゃないが、俺もその頃ゲームでテンプレート使ってた。
最適化最大にしたら1ファイルコンパイルに40分以上かかったことがあったw

251 :デフォルトの名無しさん:2010/02/04(木) 13:01:50
VS2008はマルチコアCPUだとコンパイル早いしな

252 :デフォルトの名無しさん:2010/02/04(木) 21:14:26
JISの訳文って何のために存在してるの?
http://www.kijineko.co.jp/node/680

253 :デフォルトの名無しさん:2010/02/05(金) 10:04:17
おまえは原文で全部よめるんだね。うらやましいよ。

254 :デフォルトの名無しさん:2010/02/05(金) 11:41:08
>JIS X3014には誤訳がところどころあることは知っていましたが、これはあまりにも酷いですね。
そこで思考停止する秀才君しかいないのが日本の不幸。


255 :デフォルトの名無しさん:2010/02/05(金) 11:46:51
じゃあなに? 無償で修正してくれるの?
原文読んだ方が速いだろ。

256 :デフォルトの名無しさん:2010/02/05(金) 12:44:19
> そこで思考停止する秀才君しかいないのが日本の不幸。

JISC に対してリアクション起こしたり、類例を集めてバグDBを作ったり、
という行動を起こすのが正義、ということ?

257 :デフォルトの名無しさん:2010/02/05(金) 12:56:47
>>254
お前もそう変わらねえよ

258 :デフォルトの名無しさん:2010/02/05(金) 13:00:19
無駄してる部分もあるかもしれんけど母国語で規格を表現しておくのは良いこと
関数、引数、遅延評価等が音素表記だったらと想像したら悲惨だろ?

輸入語過多な資料で進化阻害してる母国語を使ってる他国の惨状と比べれば日本や中華は頑張ってるよ

259 :デフォルトの名無しさん:2010/02/05(金) 13:27:53
さすがに日本語のJPEG規格書がDCT変換の係数を間違えていたのには引いたがな

260 :デフォルトの名無しさん:2010/02/05(金) 16:03:16
一方 MSDN は両文併記に踏み切った

261 :デフォルトの名無しさん:2010/02/05(金) 16:36:01
>>260
これってよく見かけるけど、
元ネタは何?

262 :デフォルトの名無しさん:2010/02/05(金) 16:47:07
一方○○は○○った
(たいてい単純でバカっぽいが確実な解決策を示して)
の元ネタのことを言ってるなら、
「一方ソ連は鉛筆を使った」というネタが元ネタ。

263 :デフォルトの名無しさん:2010/02/05(金) 17:18:33
>>262
ありがとうございます。


264 :デフォルトの名無しさん:2010/02/05(金) 17:30:11
JISCが酷い訳をしてると思う人が修正を要求することができる
仕組みはあるの?

265 :デフォルトの名無しさん:2010/02/05(金) 19:13:20
規格書読むような奴が
英語出来ないとかありえないから

266 :デフォルトの名無しさん:2010/02/05(金) 19:17:44
ありうるぞ
だって俺そうだし

267 :デフォルトの名無しさん:2010/02/05(金) 19:29:12
俺もプログラム言語関係のものは読めるが、それ以外の読み書きも会話もまるでできん。

268 :デフォルトの名無しさん:2010/02/05(金) 19:31:19
JISCって自分のところで訳しているのかなあ。
規格策定作業はたいてい外部の委員会に委任しているから、
そっちに言った方が早いのかもしれない。C++だとitscjか。
もっとも、そっちもそっちで窓口なかったりするが。

269 :デフォルトの名無しさん:2010/02/05(金) 19:31:34
error(266): expert programmer who cannot read English exception

270 :デフォルトの名無しさん:2010/02/05(金) 21:14:20
C++創ったビョーン(?)博士の英語に比べたら
規格書の英語は解りやすいべし

271 :デフォルトの名無しさん:2010/02/05(金) 21:18:07
ビョーン(?)博士の動画の英語は聞きとりやすい

272 :デフォルトの名無しさん:2010/02/05(金) 21:22:37
英語の出来ない人って一体どうしているん?
十年前の書いている内容よりも難しい日本語に訳された本とか読んでいるの?

273 :デフォルトの名無しさん:2010/02/05(金) 22:03:38
日本でstd::string()がコンストラクタ呼ぶコンパイラ作ったら規格違反なの?

274 :デフォルトの名無しさん:2010/02/05(金) 22:06:22
そのコンパイラが何の規格に合致したものかによるだろ

275 :デフォルトの名無しさん:2010/02/05(金) 22:06:43
日本でC++コンパイラ作っている奴いるの?

276 :デフォルトの名無しさん:2010/02/05(金) 22:19:24
富士通製のがあるな。

277 :デフォルトの名無しさん:2010/02/05(金) 22:39:38
>>276
そんなのあるんだ。
初めて知ったっす。


278 :デフォルトの名無しさん:2010/02/05(金) 22:52:12
この質問が出ること自体、背景に極めて憂慮すべきものがある

279 :デフォルトの名無しさん:2010/02/05(金) 23:43:20
>>277
スパコンやってるとこはみんな作ってるよ

280 :デフォルトの名無しさん:2010/02/05(金) 23:55:07
Embedded C++ みたいなぱちもん作って禿直々に pgr されるような日本メーカーなんて。

281 :デフォルトの名無しさん:2010/02/05(金) 23:59:27
Embedded C++って結局どうなったの?

282 :デフォルトの名無しさん:2010/02/06(土) 00:10:12
公式HPの最終更新が2002年ってあたりで推して知るべし

283 :デフォルトの名無しさん:2010/02/06(土) 00:17:45
もうプログラム言語で会話しようよ

284 :デフォルトの名無しさん:2010/02/06(土) 00:18:35
Embedded C++の発想は正しい

285 :デフォルトの名無しさん:2010/02/06(土) 00:48:55
だとしても、どうもその発想をうまくまとめる能力が全然足りなかった気がする。
もっとも、こんなのが流行らなくて本当によかったと思う。

286 :デフォルトの名無しさん:2010/02/06(土) 01:03:23
ttp://books.google.co.jp/books?id=keuzQgAACAAJ
ebC++を批判してたけど、当時の目的や制約について触れない一方的なものだった。
この本自体は、単刀直入で大好きだ。

ttp://books.google.co.jp/books?id=nPZaPJrw_L0C
こっちは、better Cとして、当たり前の工夫のなかに書いてあった。

どうでもいいけどこの本、第1版が、
Programming embedded systems in C and C++
で、第2版が
Programming embedded systems: with C and GNU development tools
なんだよな?

287 :デフォルトの名無しさん:2010/02/06(土) 01:11:37
当時のレベルから見ても残念な内容に思えたけどな

288 :デフォルトの名無しさん:2010/02/06(土) 01:14:05
お前の思い込みに何の意味が

289 :デフォルトの名無しさん:2010/02/06(土) 01:27:25
思い込みじゃないから廃れたんだろ

290 :デフォルトの名無しさん:2010/02/06(土) 01:33:07
廃れた理由がレベルが残念だという推論はおかしい

291 :デフォルトの名無しさん:2010/02/06(土) 01:37:55
禿のお言葉
http://www2.research.att.com/~bs/bs_faq.html#EC++
>What do you think of EC++?
>(略)
>To the best of my knowledge EC++ is dead (2004), and if it isn't it ought to be.
私の知る限り EC++ は 2004 年現在で死んでいる。さもなくば死ぬべきである。

292 :デフォルトの名無しさん:2010/02/06(土) 02:07:50
Embedded C++はコンセプトが色々と残念だったと思うけどな。
例外処理とか実行時型情報を落としたのはまだわかるが、名前空間とか型変換演算子とかを
削ったのはセンス悪すぎだろ。

293 :デフォルトの名無しさん:2010/02/06(土) 02:24:13
C++0xスレでコンセプトとか言われるとややこしい

294 :デフォルトの名無しさん:2010/02/06(土) 03:51:03
お前ら、C++0xの策定状況をどこで知ってるの?

295 :デフォルトの名無しさん:2010/02/06(土) 04:33:35
とりあえず N3000 読めば?

296 :デフォルトの名無しさん:2010/02/06(土) 05:40:22
日本製の「コンパイラ」って、フロントエンドは EDG のもので
自社製 CPU のためにバックエンドを移植しているだけだろ?

だから C++0x の規格会議にも出席できない。するきもない。
パーザーをありがたくいただくだけだから。

その代わり、金出して買っているから規格書とのズレには病的に細かい。

ルールが不便ならルールを変えましょう。って世界と
使いづらくてもルールに従いましょう。って日本の文化の戦いなんだな。
世界からは相手にされていないけど。ドラフトの曖昧なところをチェックしてくれる
便利な奴らとしか見なされていないけどな


297 :デフォルトの名無しさん:2010/02/06(土) 06:42:48
なんでPHPがはやってるんだろう

298 :デフォルトの名無しさん:2010/02/06(土) 07:58:53
馬鹿向けのものほど流行る

299 :デフォルトの名無しさん:2010/02/06(土) 08:08:54
独自仕様のC++で不便でも変えられない
コンパイラを大きな顔しててリリースし続けている
世界もありますよね。そんな世界です。

300 :デフォルトの名無しさん:2010/02/06(土) 08:43:35
>>298
このメンタリティこそC++ユーザー

301 :デフォルトの名無しさん:2010/02/06(土) 08:44:08
おしり

302 :デフォルトの名無しさん:2010/02/06(土) 09:17:45
>294
委員会メンバでもなきゃ↓からじゃね?
http://www.open-std.org/jtc1/sc22/wg21/

後は、
http://cpp-next.com/
http://herbsutter.wordpress.com/
comp.std.c++ (newsgroup)
でも情報とれるかもね。

303 :デフォルトの名無しさん:2010/02/06(土) 09:20:31
美少女中学生のおしり

304 :デフォルトの名無しさん:2010/02/06(土) 09:31:04
しまうまのおしり

305 :デフォルトの名無しさん:2010/02/07(日) 00:15:44
C++Oxって言ってるあほがいた

306 :デフォルトの名無しさん:2010/02/07(日) 00:19:52
Odakyu++OX

307 :デフォルトの名無しさん:2010/02/07(日) 06:49:43
C++0x0

308 :デフォルトの名無しさん:2010/02/07(日) 16:20:03
C++20xx

309 :デフォルトの名無しさん:2010/02/07(日) 17:58:52
>>260
それは機械翻訳じゃないのか?


310 :デフォルトの名無しさん:2010/02/07(日) 18:17:50
xxクラゲ

311 :デフォルトの名無しさん:2010/02/07(日) 18:30:48
メメクラゲ?

312 :デフォルトの名無しさん:2010/02/07(日) 22:35:48
メノクラゲじゃないかな?

313 :デフォルトの名無しさん:2010/02/07(日) 22:47:12
>>309
伝説の宇宙天啓データベースってやつですか

314 :デフォルトの名無しさん:2010/02/08(月) 00:55:40
まさかネジ式を知らん奴が居るとわな...。

315 :デフォルトの名無しさん:2010/02/08(月) 11:20:52
「ねじ式」

316 :デフォルトの名無しさん:2010/02/08(月) 21:29:57
ねじ式 - Wikipedia
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AD%E3%81%98%E5%BC%8F
こんなんしらねがった

317 :デフォルトの名無しさん:2010/02/08(月) 21:36:18
まぁ知らんのなら仕方ねーが今回は赦してやっちゃうる
次回から真面目にやりよーにの

318 :デフォルトの名無しさん:2010/02/08(月) 21:39:25
美少女中学生なら知らぬのも無理はない

319 : [―{}@{}@{}-] デフォルトの名無しさん:2010/02/08(月) 21:39:33
このスレの平均年齢、かなり高いねぇ

320 :デフォルトの名無しさん:2010/02/08(月) 21:41:40
そーでもない

321 :デフォルトの名無しさん:2010/02/08(月) 21:45:12
井上雄彦なら単行本回収させるレベルだな

322 :デフォルトの名無しさん:2010/02/10(水) 20:53:12
○テンプレート可変長引数さん
ってどうやって使えば良いんすか?

自分ではメタプログラミングが使いこなせない俺には
まああまり関係のない話ではあるが。。。


323 :デフォルトの名無しさん:2010/02/10(水) 22:11:09
逆に今まで何を調べてきてその結果何が分からなかったのか説明してもらおうか。

324 :デフォルトの名無しさん:2010/02/10(水) 22:43:02
>>323
とりあえずWikipediaを読んだ。
もはやtemplate<〜〜>って書いた部分と実装の中のどこの部分が
どう対応しているのかもよく話カラン買った。


325 :デフォルトの名無しさん:2010/02/10(水) 22:48:15
一見便利そうで最悪な使い方としては多重継承の中継クラスを可変にするとか

326 :デフォルトの名無しさん:2010/02/10(水) 23:00:06
うぃきぺの例は
printf(const char* , int, double, float)
で呼び出されたとき再帰で
printf(const char* , int, Args... args) //Args = {double, float}
printf(const char* , double, Args... args) //Args = {float}
printf(const char* , float, Args... args) //Args = {}
printf(const char*)
になるんだよな?

327 :デフォルトの名無しさん:2010/02/10(水) 23:11:53
かかかかか  カオスじゃー!

328 :デフォルトの名無しさん:2010/02/10(水) 23:21:24
まあランダムよりはましかな

329 :デフォルトの名無しさん:2010/02/11(木) 00:15:08
正確にはこうかな
まあ一緒だけど

printf<char*,int,double,float>(s,i,d,f) //T:int Args:{double, float} value:s args:{d,f}
printf<char*,double,float>(s,d,f) //T:double Args:{float} value:d args:{f}
printf<char*,float>(s,f) //T:float Args:{} value:f args:{}
printf(s)

330 :デフォルトの名無しさん:2010/02/11(木) 00:15:53
char*のconst抜けた

331 :デフォルトの名無しさん:2010/02/11(木) 13:13:29
tmp=a;a=b,b=c,c=d,d=tmp;みたいなコードを楽に記述するためのswap書いてみた
交換回数は最小だと思うけど関数呼び出しやらなんやらで遅そう
(Args&...にするのにしばらく気付かずハマった)

template <typename T> T& rolswapimpl(T& a,T& b){a=b;return b;}
template <typename T,typename... Args>
T& rolswapimpl(T& a,T& b,Args&... args){
a=b;
return rolswapimpl(b,args...);
}
template <typename T,typename...Args>
void rolswap(T& a,T& b,Args&...args){
T tmp=a;
a=b;
T& last=rolswapimpl(b,args...);
last=tmp;
}

332 :デフォルトの名無しさん:2010/02/11(木) 13:34:09
swapというよりも回転?rotationかな。

333 :デフォルトの名無しさん:2010/02/11(木) 13:57:38
全部同じ型なんだったらinitializer_list使った方がいいよ

334 :デフォルトの名無しさん:2010/02/11(木) 18:35:09
>>325
ポリシーを提供する基底クラスを可変個設定できるとか
考えただけでも吐き気がしますね

335 :デフォルトの名無しさん:2010/02/12(金) 01:31:14
俺、今の仕事が終わったら
自作マシンを組み立ててlinuxを入れてC++0xを楽しむんだ・・・

mingwじゃだめなのだ。configureの野郎が反抗的だ。
winでgcc4.4.3なんて、それこそ無駄な努力ってやつだ。
winはおとなしく古いgccで遊んでいればいい。

windowsは即ち禅なり。
autoconfigは刹土の理なり。
automakeは度脱の一切なり。

如来智慧法界ニ遍ス。

嗚呼俺は融けてゆく。

336 :デフォルトの名無しさん:2010/02/12(金) 01:48:43
4.5入れるのか

337 :デフォルトの名無しさん:2010/02/12(金) 23:16:31
autoだけ使用ってアリですか?

338 :デフォルトの名無しさん:2010/02/13(土) 01:37:55
ant

339 :デフォルトの名無しさん:2010/02/14(日) 11:45:10
日本語版 Wikipedia に
>仮称は混乱を避けるため C++0x が維持されるが、その代わり 0x の x は16進数を表すこととなった。
とか、しれっと書いてあるからおいおいと思ったら禿のサイトに本当にそう書いてあってワロタ。

340 :デフォルトの名無しさん:2010/02/14(日) 11:50:11
>>339
おいおいおいおいおいおいおいおい
いい加減にせぇwww

341 :デフォルトの名無しさん:2010/02/14(日) 11:59:16
びよーんのそこに痺れる憧れるぅ

342 :デフォルトの名無しさん:2010/02/14(日) 13:46:07
リンカの改革にも着手してほしいっス
関数にハッシュ仕込んで類似コードの流用圧縮くらいそろそろ実現してもいい頃だと思うんだ

343 :デフォルトの名無しさん:2010/02/14(日) 13:53:48
linuxにはgoldがあるからいいよね…

344 :デフォルトの名無しさん:2010/02/14(日) 14:07:54
ハッシュ?

345 :デフォルトの名無しさん:2010/02/14(日) 16:44:08
関数イメージをハッシュで一致するのかチェックして
共有しようと言うんでしょ。
違う関数は別のアドレスでないといけないんではなかったか?

346 :デフォルトの名無しさん:2010/02/14(日) 17:03:43
>>339
0x だから 2000年の最初から確信犯だったとしか

347 :デフォルトの名無しさん:2010/02/14(日) 19:28:28
このスレがどれだけ影響力があるかだな。
禿って呼んでる人がいるのも知ってるだろうね。

348 :デフォルトの名無しさん:2010/02/14(日) 19:35:22
ないだろ。
わざわざご注進する馬鹿がいるとは思えん。

349 :デフォルトの名無しさん:2010/02/14(日) 19:36:34
ありえねーな

350 :デフォルトの名無しさん:2010/02/14(日) 22:16:41
You are called by the nickname of baldness.

351 :デフォルトの名無しさん:2010/02/14(日) 22:30:10
何日後のHPの反映されるかアクセス増えるなきっと。

352 :デフォルトの名無しさん:2010/02/15(月) 12:53:42
このスレのスレ番も
C++0x 09
C++0x 0A
みたいにいくのか?

353 :デフォルトの名無しさん:2010/02/15(月) 22:22:58
C++0
ここまでで parse error だろ

354 :デフォルトの名無しさん:2010/02/15(月) 23:26:22
次々スレまでに決定するといいな

355 :デフォルトの名無しさん:2010/02/16(火) 22:28:05
それなら次スレはC+ +0x9に決めたから。

356 :デフォルトの名無しさん:2010/02/17(水) 08:55:28
え?

C++09だろjk

357 :デフォルトの名無しさん:2010/02/18(木) 10:55:58
http://www.open-std.org/jtc1/sc22/wg21/
News 2010-02-18: The 2010-02 post-Santa-Cruz mailing is available
News 2010-02-18: The C++ Standard Core Language Issues List (Revision 68) is available
News 2010-02-18: The C++ Standard Library Issues List (Revision 69) is available

ドラフトは N3035

358 :デフォルトの名無しさん:2010/02/18(木) 11:20:37
乙。
しかし何でサンタクルーズでやったんだろう

359 :デフォルトの名無しさん:2010/02/18(木) 18:48:19
多分pre-Pittsburgの書き間違いだな。

360 :デフォルトの名無しさん:2010/02/18(木) 22:03:32
Pittsburgh

361 :デフォルトの名無しさん:2010/02/19(金) 00:42:50
#ifdef __cplusplus

みたいな感じで0x対応だよって教えてくれるマクロは無いの?

362 :デフォルトの名無しさん:2010/02/19(金) 00:49:11
#if __cplusplus > 199711L

363 :デフォルトの名無しさん:2010/02/19(金) 02:48:53
>>357-359 "2010-02 pre Pittsburgh mailing" に修正されたよ。

364 :デフォルトの名無しさん:2010/02/19(金) 18:39:41
ここで次のCD出して投票に掛けて、8月のスイスでコメント審議して
FDISへ…という最短コースでも刊行は来年の春頃か。正念場だな。

365 :デフォルトの名無しさん:2010/02/19(金) 19:13:07
n日本人にはかんけいないだろ

366 :デフォルトの名無しさん:2010/02/19(金) 21:04:02
S式, λ計算, n日本人, ...

367 :デフォルトの名無しさん:2010/02/19(金) 22:22:21
さっき喫茶店行ったら
近くに金髪の外人姉ちゃんが座って居て
かわいいと思ってたんだけど
2時間くらい大声でしゃべりっ放しでうざかった
ただのおしゃべりおばさんだったのかも試練

368 :デフォルトの名無しさん:2010/02/19(金) 23:26:40
右辺値参照ってサイコーにクールだな

369 :デフォルトの名無しさん:2010/02/19(金) 23:27:51
そうでもない

370 :デフォルトの名無しさん:2010/02/20(土) 00:28:16
右辺値参照なんて本当ならコンパイラが自分で解釈すべき問題だと思うんだよな

371 :デフォルトの名無しさん:2010/02/20(土) 00:40:28
勝手にムーブセマンティクスとかありえんだろ

372 :デフォルトの名無しさん:2010/02/20(土) 00:42:23
どういう動作をディープコピーとするかがプログラマの判断に委ねられてるから仕方ない。

373 :デフォルトの名無しさん:2010/02/20(土) 11:43:53
>>370
戻り値最適化とか、あきらかな場合は現行のコンパイラだってちゃんと
(コピーコンストラクタの省略とか)やってるじゃん。



374 :デフォルトの名無しさん:2010/02/20(土) 12:44:23
俺がまだ「猿状態」の頃で、コピーコンストラクタでいろいろ重要な処理をやらかしていた頃の
古傷をえぐられた!

375 :373:2010/02/20(土) 13:18:39
>>374
ご、ごめんよそんなつもりじゃあ・・・。。。

376 :デフォルトの名無しさん:2010/02/20(土) 13:27:52
ところで、右辺値参照デフォルトコピーコンストラクタとか右辺値参照デフォルトコピー演算子とかあるのかな?
便利そうではあるけど

377 :デフォルトの名無しさん:2010/02/20(土) 14:11:53
>>376
N2904

378 :デフォルトの名無しさん:2010/02/21(日) 00:01:31
新しい提案が通りますよ

ttp://sub.spc.org/san/docs/BS6008.pdf

379 :デフォルトの名無しさん:2010/02/21(日) 02:28:25
さすがエゲレス人・・・ネタだよな?

380 :デフォルトの名無しさん:2010/02/21(日) 02:36:58
新しいコンテナのようなもの

381 :デフォルトの名無しさん:2010/02/22(月) 07:23:25
decltype(*this)って書くと参照型になるみたいなのですが
参照じゃない型がほしい場合はどう書けばいいんでしょうか?

382 :デフォルトの名無しさん:2010/02/22(月) 07:25:59
std::remove_reference< decltype(*this) >::type

383 :デフォルトの名無しさん:2010/02/22(月) 07:27:56
でもthisの型を欲しいときってどんなときだ?
decltypeはRTTIじゃないぞ。

384 :デフォルトの名無しさん:2010/02/22(月) 13:32:09
なんだか良く分かりませんがthisからabstract factoryすればいいんじゃないんでしょうかね

385 :デフォルトの名無しさん:2010/02/22(月) 22:31:22
>>383
WTLとかATL使っていると
thisの型がむちゃくちゃ複雑になったりするんです

386 :デフォルトの名無しさん:2010/02/23(火) 00:00:58
unique_ptrのdeleter指定のしかたが微妙

387 :デフォルトの名無しさん:2010/02/23(火) 05:58:10
shared_ptr互換の方が良かったのか?
unique_ptrの機能が劣化するけど。

388 :デフォルトの名無しさん:2010/02/23(火) 06:13:30
>>385
よくわからんな。
いくらテンプレートや多重継承を使おうが、
thisの型は、クラス名だけで参照できるだろ。

それと、コンテキストと用途によっては、std::remove_cvも必要になるかも。

389 :デフォルトの名無しさん:2010/02/23(火) 06:57:37
>>385
しかしVC10ではdecltype(*this)はエラーになる罠

390 :デフォルトの名無しさん:2010/02/23(火) 10:39:56
本当だ。
しかも普通のエラーじゃない。
これ、検索したけど、バグ報告されてないね。

たとえば、こうするしかないのかね。
std::remove_pointer< decltype(this) >::type

391 :デフォルトの名無しさん:2010/02/23(火) 11:21:40
ほんとに検索したのか?
http://connect.microsoft.com/VisualStudioJapan/feedback/details/533849/decltype-this

392 :デフォルトの名無しさん:2010/02/23(火) 11:36:04
日本語の方はしてなかった。

393 :デフォルトの名無しさん:2010/02/23(火) 19:06:10
>>389
VC blogのコメント欄に書かれていたが
製品版でも直らないらしい

394 :デフォルトの名無しさん:2010/02/23(火) 19:17:20
まじかよ。クソだな。

395 :デフォルトの名無しさん:2010/02/23(火) 21:20:34
つってもnullptrも実装しないとVC blogでMSFTが言ってた癖に実装したし
公式の発言ではありません、程度には受け取っておけよ

396 :デフォルトの名無しさん:2010/02/23(火) 21:46:51
nullptrは昔からあるからなぁ…

397 :デフォルトの名無しさん:2010/02/24(水) 23:16:20
ぬるっぽ

398 :デフォルトの名無しさん:2010/02/25(木) 00:02:53
インターフェースと実装を分離したいと思ってて、pImplイディオムを利用しようと考えています。
一般的なpImplイディオムは、コンストラクタでimpクラスをnewしていますが、
いま設計しているpImplを利用したクラスは、何度もインスタンス化されるので、newしたくありません。
また、Factory関数を作って、利用者側にわざわざ呼ばせたくありません。

つまり、クラスの利用者から、実装クラスを隠蔽し、かつインスタンス化時に何度もnewしないような方法はありますでしょうか?
(妥協して、メンバ変数だけインターフェース部に持ってきて、実装クラスをSingletonにする、など考えてみましたが、案の定イマイチでした)


399 :デフォルトの名無しさん:2010/02/25(木) 00:08:43
何度もっていうけど、1オプジェクトで1回くらいnewしたっていいんじゃないの?

400 :398:2010/02/25(木) 00:51:08
実は、このimplを利用したクラスのオブジェクトを100個程度、リストで保持するクラスがあるので、
この保持するクラスをインスタンス化すると、単純に100回程度newが走ってしまうので、どうしようかなと。
保持するクラスのほうは、わけあって変更できません。

401 :デフォルトの名無しさん:2010/02/25(木) 01:02:06
newって重いのか

402 :デフォルトの名無しさん:2010/02/25(木) 01:03:52
newしても全部使われないからあまりnewしたく無いって話なら
実際使われる時にnewすれば

403 :デフォルトの名無しさん:2010/02/25(木) 01:39:14
100個程度なら問題ないだろ
10000のオーダーなら問題になるかもしれないが

404 :デフォルトの名無しさん:2010/02/25(木) 01:41:59
何と比べてnewの何が悪いと言っているんだ?

405 :デフォルトの名無しさん:2010/02/25(木) 01:50:17
new以外を使うのは、newで書いてみて、何か問題が発生して、それがnewのせいであることを確認してからでも遅くない。

まあ、newが問題になることなんて絶対に有り得ないから、newで書いてみることは無駄にならないよ。安心していい。

406 :デフォルトの名無しさん:2010/02/25(木) 01:51:08
つーかスレチ

407 :デフォルトの名無しさん:2010/02/25(木) 02:01:14
つーかマルチ

408 :デフォルトの名無しさん:2010/02/25(木) 02:56:25
100個程度じゃー、どうでもいいな。

409 :デフォルトの名無しさん:2010/02/25(木) 11:29:32
自前で専用アロケータを作れば高速になるよ。

410 :デフォルトの名無しさん:2010/02/25(木) 13:10:30
boostでも使え
自作は遅いし不安定。俺だけかも知れんが

411 :デフォルトの名無しさん:2010/02/25(木) 13:14:53
自前で専用アロケータ作って本当に高速になったか確かめてみた?
new/deleteより遅いの作って満足してる奴がたくさんいそうな気がする。

412 :デフォルトの名無しさん:2010/02/25(木) 16:48:01
自前で専用アロケータが本当に必要なのかから
立ち返って考えるべし。
あと、後にメンテナンスするメンバーや後輩のことを
考えるべし。

413 :デフォルトの名無しさん:2010/02/25(木) 17:02:05
n 個の pimpl クラスを作った時に n 回増えるだけ。オーダーは変わらない。
実装側クラスのコンストラクタが複数回 new するなら、その回数に比例してどうでもよくなる。

それでもデフォルトアロケータの動作回数を抑制したいなら、悪質な手法としては
struct implementationOfAClass;
struct AClass { AClass(); private: char implbuf[ 100/*MAGIC NUMBER!!*/ ]; void doSomething(); };
AClass::AClass() { new (implbuf) implementationOfAClass(); assert(sizeof(implbuf) == sizeof(implementationOfAClass)); }
void AClass::doSomething() { reinterpret_cast<implementationOfAClass*>(implbuf)->doSomething(); }
のように new の配置構文を使うようなのもある。

アセンブラでゲーム作ってた頃は結構あったらしい。pimpl としてではなく、多態の表現として。
C の頃はたまに見かけた。
関数ポインタをいくつかと適当なサイズの char 配列を持った構造体をを作って、それを配列にしてプールアロケータ的に使ってた。
さすがに C++ では見たこと無い。

最大個数が分かってるなら、プールアロケータ使うのもありかな。

414 :デフォルトの名無しさん:2010/02/25(木) 19:58:13
>>400
そのnewが総実行時間の何%を占めるか見積もるか計測してごらん。誤差のレベルだよ。


415 :デフォルトの名無しさん:2010/02/25(木) 20:09:14
シューティングゲームの弾丸とかでnew/deleteする、とかじゃないとコストは気にならないよな

416 :デフォルトの名無しさん:2010/02/25(木) 20:22:57
確かGoogleも独自のアロケータ作っていたはず
tcmallocとかいう名前だったような

417 :デフォルトの名無しさん:2010/02/25(木) 21:31:32
>>415
プールを使うと劇速だね。

418 :デフォルトの名無しさん:2010/02/25(木) 22:18:48
東方厨乙

419 :デフォルトの名無しさん:2010/02/25(木) 23:20:02
コンシューマゲームでnewを自前で書かないなどありえない。

420 :デフォルトの名無しさん:2010/02/25(木) 23:50:23
tcmallocって一部アセンブラで書かれてて
64bitで使えなかった記憶が。
今は使えるのかな。

マルチスレッドで高速なアロケータ他にあったら教えてくれい

421 :デフォルトの名無しさん:2010/02/25(木) 23:50:38
>>419
> コンシューマゲームでnewを自前で書かないなどありえない。
ありえるだろ別に。

422 :デフォルトの名無しさん:2010/02/25(木) 23:52:34
もっとmake_sharedする

423 :デフォルトの名無しさん:2010/02/25(木) 23:58:26
>>421

424 :デフォルトの名無しさん:2010/02/26(金) 08:54:33
>>419
まあ同意だが、その場合は速さ目的というより
割り当て場所や容量を細かく制御するためのカスタムアロケータ
が多いな

デバッグ時はメモリがたくさん使えるからこっちから割り当てとか、
あんたんとこのモジュールはこのサイズ内でやりくりしてちょとか

425 :デフォルトの名無しさん:2010/02/26(金) 09:00:02
リアルタイム性が必要とかでO(1)アロケータにするとかなら理解できる

426 :デフォルトの名無しさん:2010/02/26(金) 10:59:18
>>424
それもあるけどデバイスの仕様からやらざるをえない場合もあるね


427 :デフォルトの名無しさん:2010/02/26(金) 11:04:07
すれ違いの話題はストップ!

428 :デフォルトの名無しさん:2010/02/27(土) 01:28:51
不細工でもいいんだけど、closure ないとやってられない
つか、始めて業務用の開発で使ったが、おまえら closure なしでよくやってるな
感心するわ!!!
で、いつになったら標準になるんだ >> lambda/closure


429 :デフォルトの名無しさん:2010/02/27(土) 01:33:31
だっていらないもん。
お前のオナニーに興味ない。

430 :デフォルトの名無しさん:2010/02/27(土) 01:34:11
ラムダは次期標準
クロージャはファンクタで代用しろ

431 :デフォルトの名無しさん:2010/02/27(土) 01:39:18
>>430
だからいつになったら決まるんだよ > 次期標準
> クロージャはファンクタで代用しろ
結局そうなるんだけどねorz


432 :デフォルトの名無しさん:2010/02/27(土) 01:44:28
GCCならラムダはもう使えんだろうがカス

433 :デフォルトの名無しさん:2010/02/27(土) 02:41:38
どこに向かってんだこの言語

434 :デフォルトの名無しさん:2010/02/27(土) 02:44:20
宇宙

435 :デフォルトの名無しさん:2010/02/27(土) 03:15:18
究極

436 :デフォルトの名無しさん:2010/02/27(土) 04:39:46
正道から(1+i)/√2方向

437 :デフォルトの名無しさん:2010/02/27(土) 05:27:01
>>436
納得した

438 :デフォルトの名無しさん:2010/02/27(土) 05:51:28
45度か

439 :デフォルトの名無しさん:2010/02/28(日) 00:37:23
>>432 標準にでもなってくれなきゃ 4.1.2 以上を使えない身分なんだが…


440 :デフォルトの名無しさん:2010/02/28(日) 00:38:29
ああ、すまん
「4.1.2までしか使えない」
が、正しい


441 :デフォルトの名無しさん:2010/02/28(日) 01:20:02
身分を上げる努力ぐらいしろカス

442 :デフォルトの名無しさん:2010/02/28(日) 13:43:23
>>441
即座にプログラマを辞めるくらいの
気迫が必要では?


443 :デフォルトの名無しさん:2010/02/28(日) 14:05:16
というか身分を上げるというのはコーダを辞めることだよな

444 :デフォルトの名無しさん:2010/03/03(水) 11:36:31
ラムダ式気持ち悪りぃ

ラムダ式って便利じゃね?←今ここ

445 :デフォルトの名無しさん:2010/03/03(水) 11:39:13

ラムダ式んぎもっぢいいいいいいいいい←そのうちここ

446 :デフォルトの名無しさん:2010/03/03(水) 11:51:39
今日はずっとλ式でオナニーしていました。
ただλ式をするだけの主人のいないペットの様でした。

447 :デフォルトの名無しさん:2010/03/03(水) 11:54:08
ブースとラムダであと10ねんたたかえる

448 :デフォルトの名無しさん:2010/03/03(水) 11:59:29
boostのlambdaは動的に関数作るから遅すぎ。

449 :デフォルトの名無しさん:2010/03/03(水) 13:42:57
なんだろうラムダ式にすごい可能性を感じる

ラムダ式使いまくり

いつも通りリファクタリング

あれ、ラムダ式いらなくね?

コードからラムダ式全部消える←いまここ

450 :デフォルトの名無しさん:2010/03/03(水) 15:14:14
ホント?
少なくともGUIライブラリ(Qtとか)はラムダ使いまくりで安定しそうな

451 :デフォルトの名無しさん:2010/03/03(水) 15:34:07
使用する場所と宣言する場所が近いってのは見やすい

452 :デフォルトの名無しさん:2010/03/03(水) 16:13:18
Pythonistaな俺はラムダというより主にローカル関数として使いたい

453 :デフォルトの名無しさん:2010/03/03(水) 18:27:26
やめろ
ちゃんと本物の関数を使いなさい

454 :デフォルトの名無しさん:2010/03/03(水) 19:27:39
何も知らない人が疑問に思いました。
ラムダ式って自分自身を呼んだりできんの?
再起ぽく
名前無いからむりなのかな

455 :デフォルトの名無しさん:2010/03/03(水) 19:33:24
変数に入れないと無理だな

456 :デフォルトの名無しさん:2010/03/03(水) 19:43:26
それも、autoは、初期化に名前が出てはいけないので、使えない。
lambdaは、それぞれユニークな型をもつので、仮にdecltypeに使えたとしても、
変数として束縛するのには使えない。
std::functionしか選択肢がない。

Unified Function Syntaxの行方が気になる。

457 :デフォルトの名無しさん:2010/03/03(水) 19:57:09
>>454
できるよ。不動点だとかYコンビネータだとかでググってみ
ちょっとややこしいけど

458 :デフォルトの名無しさん:2010/03/03(水) 21:53:50
単純型付きラムダ計算だと不動点作れないよね
System F だとできた気がしたけど、依存型があればいいんだけ?

459 :デフォルトの名無しさん:2010/03/04(木) 08:15:41
>>449
正しくない使い方を乱用していただけかと

460 :デフォルトの名無しさん:2010/03/04(木) 11:30:17
gnu++0xを使っても構文誤りにならない統合開発環境ってありますか?

461 :デフォルトの名無しさん:2010/03/04(木) 11:56:02
GCCオプションの話?

462 :デフォルトの名無しさん:2010/03/04(木) 11:57:04
オプションをつけてC++0xの構文を書いたときのはなし。

463 :デフォルトの名無しさん:2010/03/04(木) 13:13:14
>450
オブジェクトの生存期間の管理はどうするんですか?

>456
N3043

464 :デフォルトの名無しさん:2010/03/04(木) 13:23:47
>>463
よく嫁アホ。
キャプチャリストが空な場合、普通の関数ポインタへの変換を提供しようではないかと提案しているのだ。
お前どうやってキャプチャせずにその変数を使うのだ。
まかさ、グローバル変数を使えというのではあるまいな?

465 :デフォルトの名無しさん:2010/03/04(木) 20:45:20
これで晴れて空キャプチャラムダをqsortの引数に渡せるようになるんだな
俺の考えは正しかった

466 :デフォルトの名無しさん:2010/03/04(木) 21:30:22
関数ポインタって最適化や分岐予測の障害になるだけじゃないの?
関数ポインタが返るlambdaってやだなあ〜

467 :デフォルトの名無しさん:2010/03/04(木) 21:48:22
そもそもポインタは最適化の大敵w

468 :デフォルトの名無しさん:2010/03/04(木) 21:51:01
よし、じゃあエイリアスの発生しないポインタを考えるんだ

469 :デフォルトの名無しさん:2010/03/04(木) 21:56:53
>>466
あくまで関数へのポインタに変換可能というだけで、
通常は他のラムダ同様に関数オブジェクトとして扱われるのでは?

470 :デフォルトの名無しさん:2010/03/04(木) 21:58:21
unique_ptrはCRT境界を超えても大丈夫なスマポとしては使えないんだね

471 :デフォルトの名無しさん:2010/03/04(木) 22:00:28
std::sort使えばqsortも関数ポインタも使わなくていいでしょう。
そろそろCライブラリは忘れていいんじゃないか。


472 :デフォルトの名無しさん:2010/03/04(木) 22:03:38
Cのインターフェースは今後も永遠に重要な位置を占め続けるし
そこに簡単にアクセスできるのがC++の最大の長所だ
忘れるなんてあり得ない

473 :デフォルトの名無しさん:2010/03/04(木) 22:06:40
Cのインターフェースじゃなくてqsortの立場を言っているんだ。ちゃんとレスを読め。

474 :デフォルトの名無しさん:2010/03/04(木) 22:08:45
またこの流れかよ

475 :デフォルトの名無しさん:2010/03/04(木) 22:12:35
由緒正しいCの標準関数ですよ
std::sortなんかよりきっと長生きする

476 :デフォルトの名無しさん:2010/03/04(木) 22:13:54
主張としては悪くないのに、子供じみた一言が「この流れ」を作る

477 :デフォルトの名無しさん:2010/03/04(木) 22:26:53
お前ら難しそうなこという割りにたいしたものつくれる感じが全然しないな

478 :デフォルトの名無しさん:2010/03/04(木) 22:28:45
確かに大学で単位取るために簡単なコンパイラ作らされたけど大して知識とか技能が得られたわけじゃないなー

479 :デフォルトの名無しさん:2010/03/04(木) 23:55:14
>>477
「そう」とか「感じ」とか、ふわっふわした言葉でいわれてもな。

480 :デフォルトの名無しさん:2010/03/04(木) 23:58:15
顔真っ赤w

481 :デフォルトの名無しさん:2010/03/05(金) 00:02:12
へえキミの顔真っ赤なんだ。

482 :デフォルトの名無しさん:2010/03/05(金) 00:06:22
由緒正しいCとは、現行C99である。
全時代的C言語から分離したC++におまけ程度で付いてきた*.h(<c*>)標準ライブラリなど由緒正しいもクソもない。

483 :デフォルトの名無しさん:2010/03/05(金) 00:21:47
http://0xcc.net/blog/archives/000052.html

qsortなんて遅い関数使ってんの?

484 :デフォルトの名無しさん:2010/03/05(金) 00:22:36
そうだねstd::qsortだね

485 :デフォルトの名無しさん:2010/03/05(金) 00:28:35
まーアプリケーション自体がクリティカルでなくて、更にソート関数もとんでもなく重かったりしなければstd::qsort使ってもいいと思うよ。
ただlambda式で気軽にファンクタも作れるしstd::qsortを使う理由もない。

486 :デフォルトの名無しさん:2010/03/05(金) 01:38:16
お前らの関数ポインタとqsortへの憎しみは異常
何があかんのですか

487 :デフォルトの名無しさん:2010/03/05(金) 01:48:06
知能が低いんだろ

488 :デフォルトの名無しさん:2010/03/05(金) 01:48:48
signal はどうよ

489 :デフォルトの名無しさん:2010/03/05(金) 02:56:30
いいよ。

490 :デフォルトの名無しさん:2010/03/05(金) 15:38:02
右辺値参照でコンストラクタ走らせるときは、&&修飾なんてせずに
コピーコンストラクタがconst referenceなのに対して右辺値参照でただのreferenceという区別を付けるだけじゃ飽き足らなかったの?

491 :デフォルトの名無しさん:2010/03/05(金) 17:01:25
すでにあるコードとの互換性をどうするつもりだ?

492 :デフォルトの名無しさん:2010/03/05(金) 17:27:42
const referenceじゃなくてreferenceでコピーコンストラクタ書こうとするとエラーでなかったっけ?

493 :デフォルトの名無しさん:2010/03/06(土) 11:33:24
ならないけど
コピーしたいのに破壊的コピーされたらかなわん

494 :デフォルトの名無しさん:2010/03/06(土) 12:12:56
一時オブジェクトを渡せないだけだろ

495 :デフォルトの名無しさん:2010/03/06(土) 12:25:46
X &&func(X &&x) {return x;}
X &&func(X &x) {return x;}
ってやると起こられるんだけどなんで?
std::moveってどうなってんだろ

496 :デフォルトの名無しさん:2010/03/06(土) 13:09:55
自己解決した
ソース見たらstatic_cast<X &&>してたでござる

497 :デフォルトの名無しさん:2010/03/06(土) 16:24:45
rvalue referenceは、rvalueでしか初期化できない。
rvalue reference自体は、lvalue。
static castでrvalue referenceにキャストすると、rvalueになる。

498 :デフォルトの名無しさん:2010/03/06(土) 16:36:22
>>494
>>493が言いたいのはそういうことじゃねぇだろ。



499 :デフォルトの名無しさん:2010/03/06(土) 16:42:35
>>495
それって、こうしたらやばくね?
X& a=func(X());
a.f1();

500 :デフォルトの名無しさん:2010/03/06(土) 17:57:19
>>499
それ、aの初期化の時点でコンパイルエラー。
rvalue referenceでlvalue referenceであるaの初期化はできない。

もちろん、funcの戻り値の型をlvalue referenceにしてしまえばコンパイル可能だけど、
当然お前の言うようにそれはやばい。

501 :499:2010/03/06(土) 19:45:16
>>500
なるほど。
暗黙キャスト変換を作ろうとして悩んでたんだけど。
template<class T> inline T&& anmoku_cast(T&& a){return a;}
template<class T> inline T& anmoku_cast(T& a){return a;}
と2関数でオーバーロードすれば安全なのが作れるのかな?VC10待ちなのね。

502 :デフォルトの名無しさん:2010/03/06(土) 19:58:06
>>591
std::forward

503 :デフォルトの名無しさん:2010/03/07(日) 12:40:33
gnu++0xがnullptrがつかえないのはまだ実装されていないからですか?

504 :デフォルトの名無しさん:2010/03/07(日) 13:02:02
nullptrと0は違うものなのか?

505 :デフォルトの名無しさん:2010/03/07(日) 13:15:12
int x = nullptr; // error

506 :デフォルトの名無しさん:2010/03/07(日) 13:16:45
引数を整数とポインタでオーバーロードしてもいいんですね!

507 :デフォルトの名無しさん:2010/03/07(日) 15:00:36
>>502 サンクス おいら宛だと気づくに時間かかった。
std::forwardググって見た。テンプレートだと、&&で&&と&の両方掴めるって事なのね。
forwadの使い方研究してみる。rvalueは深いですな。
とりあえずanmoku_castはstd::forwardで希望通りの動作ができることは理解した。


508 :デフォルトの名無しさん:2010/03/07(日) 16:03:33
すみませんthreadについて質問なんですが
__thiscallであったり返値がある関数ポインタでスレッドを起動することはできないのでしょうか

509 :デフォルトの名無しさん:2010/03/07(日) 16:09:05
>>508
Windowsの板か、VC++のスレに移動してください。
このスレは新しいC++規格を議論するスレです。

510 :デフォルトの名無しさん:2010/03/07(日) 16:12:33
ラムダの変数キャプチャとキャプチャされた変数の寿命に関して
くわしい資料てどこを見ればいいですかね

511 :デフォルトの名無しさん:2010/03/07(日) 16:14:32
>>510 >>1

512 :デフォルトの名無しさん:2010/03/07(日) 16:30:06
>>508
このスレで聞くって事はstd::threadかな。
なら、std::bindを使えば何とかなるかも。
boostでしか使ったこと無いけど
thread t(bind(&func));
でどうにかならないかな。

513 :デフォルトの名無しさん:2010/03/07(日) 16:41:34
>>509
>>512
そうです0xで標準化されたthreadについてです

チュートリアル的なサイトを見て回ったのですが
返値がvoidでメンバ関数でない,であってもstaticなケースばかりなので
出来ないのかと思ったのですが
やはりbindでラッパしないといけないのですね
ありがとうございます

514 :デフォルトの名無しさん:2010/03/07(日) 16:46:50
threadに渡すのは関数オブジェクトだから。
関数オブジェクト以外のものを渡すときはbindを使うのが前提だからbindを使うのはなんら問題ない。

515 :デフォルトの名無しさん:2010/03/07(日) 16:46:57
ラムダでキャプチャして渡すとか?

516 :デフォルトの名無しさん:2010/03/07(日) 17:16:53
お前ら分からないなら答えるなよ。

threadのコンストラクタや、bindのコンストラクタのとる関数オブジェクトは、
20.8.2 Requirements [func.require]に規定されているように呼び出される。
つまり、あるクラスTのメンバ関数へのポインターならば、一つ目の引数が、Tのオブジェクトとして呼び出される。

それ以外の場合、
INVOKE(f, t1, t2, ..., tN)は、f(t1, t2, ..., tN)となるので、
この構文で呼び出せる関数は、すべて呼び出せることになる。

threadの関数オブジェクトの戻り値は無視される。

517 :デフォルトの名無しさん:2010/03/07(日) 17:31:13
__thiscallについてはMSDNで「__thiscall 呼び出し規約」検索して。

518 :デフォルトの名無しさん:2010/03/07(日) 18:31:34
コンセプトさんなんで死んでしまったんや

519 :デフォルトの名無しさん:2010/03/07(日) 18:40:26
違うわ!コンセプトさんはまだ死んでなんかいない、眠っているだけよ!

520 :デフォルトの名無しさん:2010/03/07(日) 18:49:07
何年後に起きてくれるんだろうか

521 :デフォルトの名無しさん:2010/03/07(日) 19:25:15
現在conceptは深海の都ルルイエで深き者どもにかしずかれ死よりも深い
眠りについているが、星辰が然るべき位置に戻りルルイエが再び浮上する
ときconceptは甦り、地上の全てを支配すると信じられている。

522 :デフォルトの名無しさん:2010/03/07(日) 19:26:05
次の標準は
C++2xって名前にするべき

523 :デフォルトの名無しさん:2010/03/07(日) 21:08:40
Jeremy Siekがconceptのlectureやるってさ。
http://www.comlab.ox.ac.uk/projects/gip/school.html
Jaakko Jrviも去年、conceptの論文書いてた。
Douglas GregorはAppleで何やってるか分からない。

524 :デフォルトの名無しさん:2010/03/07(日) 21:59:45
Conceptさんってそんなに大物なのかw

525 :デフォルトの名無しさん:2010/03/08(月) 09:21:08
>>2
○コンセプトさん
ついに一度も登校することなくお星様になってしまった。
この事件によって学園に激震が走り、入学式が一年延期になる事態に。
彼女の再起はあるのだろうか。

526 :デフォルトの名無しさん:2010/03/08(月) 18:03:35
2:デフォルトの名無しさん :sage:2016/07/07(木) 02:11:53
C++学園の人々

○コンセプトさん
ついに一度も登校することなくお星様になってしまった。
この事件によって学園に激震が走り、入学式が十年延期になる事態に。
彼女の再起はあるのだろうか。

527 :デフォルトの名無しさん:2010/03/08(月) 20:05:50
微妙に愛○様連想させるからぎょっとした
元ネタあるのかと思って検索したらこのスレと
どっかの糞ブログしかひっかからないので安心した


528 :デフォルトの名無しさん:2010/03/08(月) 20:39:47
http://pc12.2ch.net/test/read.cgi/tech/1232460649/11
・こんせぷと!
 テンプレートひきすうをせいげんするぞ!
 constのつけわすれでエラーメッセージが1000ぎょうもでなくなる!
 でもむずかしすぎてだれもじっそうできてないよ! 

http://pc12.2ch.net/test/read.cgi/tech/1245092251/5
○コンセプトさん
学園のアイドルだが、入学してから一度も登校していない。退学の噂も。

529 :デフォルトの名無しさん:2010/03/08(月) 21:58:51
全力でコンセプトに体当たりしてみてー。なんかコンセプトっぽい機能のある言語ない?

530 :デフォルトの名無しさん:2010/03/09(火) 02:41:17
>全力でコンセプトに体当たりしてみてー。
この一文でまず弱いものいじめに加担するDQN思考があるのではないかと疑ってしまった。
コンセプト自体は静的多相性のインターフェースみたいなものなんでそういうのを探してみてはどうだろうか。

531 :デフォルトの名無しさん:2010/03/09(火) 06:55:00
あいつの事はもう忘れろ

532 :デフォルトの名無しさん:2010/03/09(火) 07:57:15
>>529
haskell の type class?

533 :デフォルトの名無しさん:2010/03/09(火) 19:34:05
new autoきめえ

534 :デフォルトの名無しさん:2010/03/09(火) 22:27:33
寄付のお願い
http://cpplover.blogspot.com/2010/03/blog-post_09.html

なんなんだよ、この人は。


535 :デフォルトの名無しさん:2010/03/09(火) 23:09:49
働け

536 :デフォルトの名無しさん:2010/03/09(火) 23:16:18
俺はある人から聞いた例え
 > 「バットが大好きでバットに詳しいが打たない野球選手」
 > に金を払うヤツはやっぱりそうそう居ないんですよ。
 > バットは使って何かを生み出すことで初めて価値があるのです。
 > (例外的な人は、知識を生かしてバットを開発して「生み出せ」る人も居ますが)
 > このバットをC++に置き換えても、同じ事が言えてしまうのではないかと。
を使って働くように説得を試みたんだけど、
無理なんだろうか。。。

俺だってカネなくても好きなことだけやっていけるなら
カネなんていらないしそうしたいよ。


C++の知識がすさまじいことだけは痛感するが。


537 :デフォルトの名無しさん:2010/03/09(火) 23:45:40
誰かが価値を認めさえすれば知識そのものに値段がつくけどね
その書こうとしてる本が誰の仕事を減らしてくれるのかってあたりをもっとアピールした方が
いいんじゃないかな。俺が満足してねーからって理由なら持ち出しでやるしかないっしょ

538 : [―{}@{}@{}-] デフォルトの名無しさん:2010/03/10(水) 00:27:11
たんなる規格バカに金を払うやつ/企業はいないでしょ。

なにか新しいアイデアでも持っているならねぇ

あと、規格会議に夢を見すぎ。まさか五日間、C++ の規格の論戦でもすると思っているのだろうか。


539 :デフォルトの名無しさん:2010/03/10(水) 00:32:31
数年を要するってあたりは少し悠長に構えすぎてるな。
ドラフトはドラフトでもCommittee Draftっちゅーたらもう終盤だよ。

540 :デフォルトの名無しさん:2010/03/10(水) 00:37:37
本が出る頃にはコンセプトさん大復活で盛り上がってるかな

541 : [―{}@{}@{}-] デフォルトの名無しさん:2010/03/10(水) 01:13:44
C++ 言語の規格制定に関与することに意味を持つ企業/組織が日本には無いのだから
無いものねだりをしてもしょうがないだろ。

ためしに英語で企画書書いて、どこか良いところに送ってみたら?



542 :デフォルトの名無しさん:2010/03/10(水) 01:45:25
あるよー日本にも
悪名高い一部上場企業とか大学とか外資系とか公務員とか色々・・・
まあ当然あの人たちは英語で話すわけだが

543 :デフォルトの名無しさん:2010/03/10(水) 03:03:32
http://cacm.acm.org/magazines/2010/1/55760-what-should-we-teach-new-software-developers-why/fulltext
> The professor is wrong in that you can't teach what you don't practice ...

544 :デフォルトの名無しさん:2010/03/10(水) 05:08:47
ないよ > 542
悪名高い一部上場企業と外資系で、字句解析を自前でやってるところは無くなった。
大学と公務員のは子供の遊び程度。それも gcc の字句解析をいじくる程度。

さらに STL/boost 程度の規模のライブラリを自前で作れる組織が無い。
コードこねくり回さない人が増えたので(現場が必要とする)仕様の提案ができない。

切り札は、「仕様です」の一言でなぜか納得する日本人。
お上が決めたことには逆らわない。ってのが DNA レベルで組み込まれているんかね?

545 :デフォルトの名無しさん:2010/03/10(水) 07:50:19
>>534
働きたくないことの言い訳じゃん

546 :デフォルトの名無しさん:2010/03/10(水) 09:06:48
C++0xに関係ない話題になるとよく伸びるスレだなw

547 :デフォルトの名無しさん:2010/03/10(水) 10:23:06
>>534
誰かうまい棒の山と中古パソコン送ってやれ。

548 :デフォルトの名無しさん:2010/03/10(水) 12:43:59
自分が寄付するわけでもないのに騒ぎすぎだろww

549 :デフォルトの名無しさん:2010/03/10(水) 18:45:02
間違って金が集まって、あの手口が儲かると思われると困る
自分だけが寄付しなければいいという問題じゃない

550 :デフォルトの名無しさん:2010/03/10(水) 19:10:02
最近の人は、かつてネット乞食が流行したことを知らないのか

551 :デフォルトの名無しさん:2010/03/10(水) 19:59:18
べつに流行はしなかった。

552 :デフォルトの名無しさん:2010/03/10(水) 20:38:27
そうね。そして影響も悪影響もなにもなかった。

553 :デフォルトの名無しさん:2010/03/10(水) 20:56:56
>>549
いや集まらないだろjk

目標寄付額の目安:いくらあれば何ができるか

数十万円
生活費として、急場をしのぐことができる。このままでは生活できないという問題を、しばらく先送りにできる。
百万円
当面の生活費にあてることができ、生活が安定する。
+数十万円
新しいハードウェアを購入できる。
+数十万?円
C++標準化委員会の国際会議に、一回出席できる。

だぞ?


554 :デフォルトの名無しさん:2010/03/10(水) 21:00:15
「本が出せる」がないのは何なんだろうな
持ち逃げする気まんまんなのかな

555 :デフォルトの名無しさん:2010/03/10(水) 21:10:51
自明だから書いていないだけでは?

556 :デフォルトの名無しさん:2010/03/10(水) 21:52:43
C++0xの本ならあと2年以内位にでたら俺は買う
寄付はしない

557 :デフォルトの名無しさん:2010/03/10(水) 21:54:21
2年経つ前にはもっとまともな洋書が出てると思う

558 :デフォルトの名無しさん:2010/03/10(水) 21:56:08
「本気が出せる」がないのは何なんだろうな
持ち逃げする気まんまんなのかな

に見えた・・・

559 :デフォルトの名無しさん:2010/03/10(水) 22:03:13
>>553
数百万円+数十万?円を最も好意的に解釈しても999万9999円だぞ?
おまえ確定申告してないだろ

560 :デフォルトの名無しさん:2010/03/10(水) 22:16:00
>>559
何か勘違いしていないか

561 :デフォルトの名無しさん:2010/03/10(水) 22:16:29
>>559がよく読まずにレスするやつだということはわかった

562 :デフォルトの名無しさん:2010/03/10(水) 22:24:17
微妙

563 :デフォルトの名無しさん:2010/03/11(木) 02:31:43
C++0x仕事に使えるのはいつごろになるかな

564 :デフォルトの名無しさん:2010/03/11(木) 02:34:08
>>557
まあそうだろうけど、英語だと敬遠する人間もいるから、
そのまともな洋書がさらに翻訳されるまでのさらに数年間は
日本語で書かれた唯一のC++0x本という価値があると思う。
出来が良くても悪くても。

565 :デフォルトの名無しさん:2010/03/11(木) 20:07:40
本ができたら金払うだけの価値は十分あるものができると思う
しかしそれに事前投資する気にはなれない

566 :デフォルトの名無しさん:2010/03/11(木) 20:08:46
俺は事前投資する気はあるけど、如何せん俺にも金がない。

567 :デフォルトの名無しさん:2010/03/11(木) 20:25:21
クソ本でもいいならそれこそ版変えただけでC++0x対応って帯付けた本とか
VS2010の本とか山ほど出ると思うぞ

568 :デフォルトの名無しさん:2010/03/11(木) 20:26:13
どっかで記事でも書いて収入にすればいいのに。
もうCマガジンないから、ITサイトとかに。

569 :デフォルトの名無しさん:2010/03/11(木) 20:27:14
俺が本出すから買ってくれ

570 :デフォルトの名無しさん:2010/03/11(木) 21:57:41
寄付するための金をつくるためにみんなで0x対応の本を書こうぜ。

571 :デフォルトの名無しさん:2010/03/11(木) 22:35:10
>>2-みたいな4コマかいてコミケで売ればいいんじゃね

572 :デフォルトの名無しさん:2010/03/11(木) 22:42:20
企画としては悪くなさげだけど、どれだけ儲けが出るかっていうと…

573 :デフォルトの名無しさん:2010/03/12(金) 01:57:42
そもそも実績がある人なの?

574 :デフォルトの名無しさん:2010/03/12(金) 05:26:10
>実績がある人なの
ないよ。
あの Blog の雑文がすべて

575 :デフォルトの名無しさん:2010/03/12(金) 05:35:14
本の虫の人のあまりの人気っぷりに嫉妬。
もう少し何かネタがあれば専用スレでもいけそうだな。

576 :デフォルトの名無しさん:2010/03/12(金) 12:29:23
で、その大人気サイトの今日の記述が気になる:

> C++ のドラフトに相当大きな変更があるかもしれない
>
> まだ正式に決まっていないが、post-pittsburgh mailing では、
> 興味深い paper が公にされるだろう。
> 既存の C++ の根本的な定義を、大きく変える proposal だ。

577 :デフォルトの名無しさん:2010/03/12(金) 14:25:43
4.5がつかえるTDMインストーラありませんか?

578 :デフォルトの名無しさん:2010/03/12(金) 17:43:49
そんなものはない

579 :デフォルトの名無しさん:2010/03/12(金) 18:09:53
今さらそんな大きな変更なんて…
まさか右辺値参照さん死亡か?

580 :デフォルトの名無しさん:2010/03/12(金) 19:22:42
>>576
>追記:表面的には、なにも変わらない。

なんだ。でも将来的に影響することなんだろうか?

581 :デフォルトの名無しさん:2010/03/12(金) 20:18:52
Cとの互換性をあきらめるとかじゃね

582 :デフォルトの名無しさん:2010/03/12(金) 20:25:07
そんな馬鹿な
Cとの互換性はC++の存在意義そのものじゃないか

583 :デフォルトの名無しさん:2010/03/12(金) 20:39:33
100%の互換性はもう無理だな

584 :デフォルトの名無しさん:2010/03/12(金) 21:11:45
互換性なんかいらねーからもっと綺麗に書けるようにしろ

585 :デフォルトの名無しさん:2010/03/12(金) 21:11:46
むしろC99/C1xの路線に異議を唱えて
K&R Cの正統な後継者として名乗りを上げる予定とかww

586 :デフォルトの名無しさん:2010/03/12(金) 21:46:51
いまさらCとの互換性なんていらないだろ。
拡張子cでコンパイルして、cppからはextern"C"で呼べるんだから何も問題ない。


587 :デフォルトの名無しさん:2010/03/12(金) 22:49:55
std::moveやらstd::forwardやらを使わなくても
自動的に適切に変換されるような仕組みになったりしてると・・・いいなあ

588 :デフォルトの名無しさん:2010/03/12(金) 22:55:45
自動で適切に変換されるけどどうしても手動で変換する場合にstd::moveやらstd::forwardやらを使うんでないの?

589 :デフォルトの名無しさん:2010/03/12(金) 23:22:28
rvalは地味だけど夢が広がる

590 :デフォルトの名無しさん:2010/03/12(金) 23:56:34
とうとうC++1xになるとか?

591 :デフォルトの名無しさん:2010/03/13(土) 00:04:57
>>582
> Cとの互換性はC++の存在意義そのものじゃないか
良いこと言った!
「Cとの互換性はもうない!」と言うやつも居るが、
それでもまだある方だよな。

Cとの互換性が無くても良いなら
もう別の言語にあっという間に人気とシェアを取られるだろう。

592 :デフォルトの名無しさん:2010/03/13(土) 00:11:26
でもC++0xは、もはやCどころかC++03との互換性も、完全にぶち壊したけどね。
規格上、このコードが通らないせいで。

char * ptr = "..." ;

593 :デフォルトの名無しさん:2010/03/13(土) 00:13:16
本の虫の人も知識がすごいのは分かるんだけど、
> 読書と、規格を学ぶことだけは、捨てることが出来なかった。
> そして、今、C++0xの本を執筆する機会を得たが、カネという難しい問題がある。
> カネなどいらないのだが、どうやら、日本で生きていく上は、カネが必要らしい。
> ともかく、何もしなければ破綻するのは確実なので、口座でもつくるか。
結局 働かないで好きなことだけして生きたいというのは、
ネトゲの中毒者とかと大同小異だと思うんだよねぇ。



594 :デフォルトの名無しさん:2010/03/13(土) 00:14:38
>>592
そーいやそれが通らなくなるんだよな。

でもそれが通ったせいで、俺は最初の頃悩んだぞ?
何でこれがコンパイルエラーにならないんだろう?と。
やっぱりその変換は邪悪だ。

>>579
> まさか右辺値参照さん死亡か?
C++0xの意義がとんでもなく薄っぺらくなるな。


595 :デフォルトの名無しさん:2010/03/13(土) 01:10:24
結局、
> 追記2:なんだか誤解を招く書き方だった。実際には、何も変わらない。
> ただ、規格の文面を変更して、規格を読みやすくするだけである。
ということらしい。

一般ユーザーには関係ない模様。
尤も、これからC++0xの本を書こうという人にとっては大問題だろうけど。

596 :デフォルトの名無しさん:2010/03/13(土) 01:13:57
C++の一般ユーザーって言語仕様を完璧に把握してる人の事を指して言ってるんだよね。
それくらいこの言語は煩わしい。

597 :デフォルトの名無しさん:2010/03/13(土) 02:32:19
uchar.hのように、まだ策定中のC1xから持ってきたようなのは
将来互換性を損ねる要因になる可能性があるな。

…と思いつつ久しぶりに向こうのドラフト見たら、C1xにもthread入るのか。

598 :デフォルトの名無しさん:2010/03/13(土) 02:41:08
あとは _Template と _Typename くらいか… >C1x

599 :デフォルトの名無しさん:2010/03/13(土) 11:12:15
>>596
じゃあC++の一般ユーザーじゃない人ってのは、
つまりは規格書を書いちゃうレベルの人達ってことか。

変態言語だな相変わらずに。


600 :デフォルトの名無しさん:2010/03/13(土) 15:23:40
>>592
それは朗報だね。
そもそもそんなコードを書くほうが悪い。


601 :デフォルトの名無しさん:2010/03/13(土) 15:27:32
が、しかし、すでに出回っているコードを、C++0x規格を厳格に実装したコンパイラに移植するのは、面倒だぜ。
まあ、当分の間、コンパイラは、回避方法を提供するだろうけど。


602 :デフォルトの名無しさん:2010/03/13(土) 15:50:59
C++0x規格を厳格に実装したコンパイラがそもそも
出るのがいつになるのだろうか?ww

603 :デフォルトの名無しさん:2010/03/13(土) 15:54:56
しかし今回、だいぶ、「まともに実装するだけの利点がない」機能が減るぜ。
たとえば、exportとかexception specificationとか。

604 :デフォルトの名無しさん:2010/03/13(土) 16:36:28
>>602
2010年中に二つは出るはず。

605 :デフォルトの名無しさん:2010/03/14(日) 02:13:17
>>599
一般ユーザではない人たちに、コンパイラを書いちゃう人たちも追加で。

606 :デフォルトの名無しさん:2010/03/15(月) 13:10:48


> All expressions are now divided into three "value categories":
>
> * "lvalues" are the same as what's meant traditionally by lvalue.
> * "xvalues" are objects created by rvalue reference operations (sometimes previously called "rvalue reference objects"). The "x" can be for "eXpiring value" or a cross between lvalues and rvalues.
> * "prvalues" are the new name for traditional rvalues (i.e., excluding the xvalue cases). The "p" is for "pure rvalue".
>
> There are two compound categories:
>
> * "glvalues" are lvalues and xvalues. These are things that have dynamic type and object identity.
> * "rvalues" are xvalues and prvalues. These are (as now in the draft) things that are potentially movable.

607 :デフォルトの名無しさん:2010/03/15(月) 17:08:09
えーと…何だ?
右辺値を左寄り右辺値と超右辺値に分けるって?

608 :デフォルトの名無しさん:2010/03/15(月) 21:02:42
オッスオラ極右

609 :デフォルトの名無しさん:2010/03/15(月) 21:06:47
右辺値?ちがうな……オレは……超右辺値だ!!

610 :デフォルトの名無しさん:2010/03/15(月) 21:52:11
極右辺値ww

611 :デフォルトの名無しさん:2010/03/15(月) 21:57:39
超左辺値がやられたようだな
ククク・・奴はxvaluesの中でも最弱

612 :デフォルトの名無しさん:2010/03/15(月) 22:26:14
英語力がないのでネタなのか本気で迷走しているのか区別がつかない

613 :デフォルトの名無しさん:2010/03/15(月) 22:55:52
               ┌左辺値(lvalue)
大左辺値(glvalue)←{
               └中辺値(xvalue) ┐
                         }→右辺値(rvalue)
             超右辺値(prvalue)┘

左辺値(lvalue)=今まで通りの左辺値
右辺値(rvalue)=今まで通りの右辺値。中辺値と超右辺値に分割される。ムーブできる。

大左辺値(glvalue)=左辺値と中辺値の総称。名前が付いてる。

中辺値(xvalue)=右辺値参照で作られるオブジェクト。名前は付いてるけどムーブできる。
超右辺値(prvalue)=中辺値以外の右辺値。名無しの一時オブジェクト。


あってる?

614 :デフォルトの名無しさん:2010/03/15(月) 23:31:32
April Fool's Day にはまだ早いぜ?

615 :デフォルトの名無しさん:2010/03/15(月) 23:59:40
ttp://cpplover.blogspot.com/2010/03/funny-lvalue.html
ふーん、さすが。


616 :デフォルトの名無しさん:2010/03/16(火) 00:25:03
Google Chromeがネットブックだと糞重たいから
IEのほうがマシだと思ってIEに戻したら

>ハァ? お前まさかIEみたいなクソブラウザ使ってるっていうのか? アホか? もっとマシなブラウザ使えよ。速いし規格準拠だし、無料だぜ。

だってさ。

617 :デフォルトの名無しさん:2010/03/16(火) 00:28:41
というか0x自体がうそだろ

618 :615:2010/03/16(火) 00:29:03
>>616
俺もそれは毎回表示されて正直ウザイと思う。

619 :デフォルトの名無しさん:2010/03/16(火) 00:37:17
C++0x--はまだか

620 :デフォルトの名無しさん:2010/03/16(火) 01:06:29
>>613
「C++学園の人々」的に頼む。

621 :デフォルトの名無しさん:2010/03/16(火) 01:09:23
本の虫って査読をブログで募集するくらい学会で浮いてるの?

622 :デフォルトの名無しさん:2010/03/16(火) 01:13:34
学会って? 話が見えないが

623 :デフォルトの名無しさん:2010/03/16(火) 01:18:08
ごめん寄与のとこ見たらニートっぽかった

624 :デフォルトの名無しさん:2010/03/16(火) 01:20:50
禿は校長で本の虫の人は用務員

625 :デフォルトの名無しさん:2010/03/16(火) 01:37:43
○左辺値
名前を持ってる普通の生徒。

○右辺値
聴講生。特に名前を持たない生徒。それをいいことに周りから弄ばれる不憫な存在。

●右辺値参照さん
聴講生にあだ名を付けて仲良くなれる能力を持つ。

さて、「右辺値参照さんと仲良くなった聴講生」は右辺値参照さんにあだ名をもらったのでもはや名無しではない。
だが聴講生の身分には違いないので周りに弄ばれることにも変わりない。
右辺値とも左辺値とも違うヘンな性質になってしまった。

というわけで、聴講生をさらに分類して区別することにした

○中辺値
右辺値参照さんにあだ名をもらった聴講生。

○超右辺値
右辺値参照さんにあだ名をもらってない聴講生。名前はない。

「右辺値」はこの2つの総称、つまり弄んでもいい生徒ということになった。

それと、「名前を持ってて呼ぶことができる生徒」というのがまどろっこしいのでこれに名前を付けた。
○大左辺値
左辺値と中辺値の総称。本来の名前か、右辺値参照さんにもらったあだ名を持ってるので
先生は授業中に名前を呼んで当てることが出来る。


ごめん余計わかりにくくなった気がする

626 :デフォルトの名無しさん:2010/03/16(火) 06:05:30
>>625
乙!


627 :デフォルトの名無しさん:2010/03/16(火) 09:40:42
名前分けしただけで機能自体に追加が有ったわけではないと?

628 :デフォルトの名無しさん:2010/03/16(火) 11:40:49
>>627
>>615

629 :デフォルトの名無しさん:2010/03/16(火) 11:47:22
読みたくも無いな

630 :デフォルトの名無しさん:2010/03/16(火) 14:14:01
r,x,l と rx,lx でいいじゃんかよ
gl とか pr とか超とか大とかが分かりやすい?ギャグがそれ

631 : [―{}@{}@{}-] デフォルトの名無しさん:2010/03/16(火) 14:57:19
>C++0x規格を厳格に実装したコンパイラがそもそも
>出るのがいつになるのだろうか?ww

EDG のフロントエンドがもうじき実装を提供し始めるから、それから。
独自実装の gcc や msc はもっと後でしょうね

632 :デフォルトの名無しさん:2010/03/16(火) 15:07:38
仕事で使っていいよってなるのはいつになるのだろうか

633 :デフォルトの名無しさん:2010/03/16(火) 18:26:40
上司に聞け

634 :デフォルトの名無しさん:2010/03/16(火) 20:49:32
>>630
それだとrvalueの意味が変わっちゃうからダメ

635 :デフォルトの名無しさん:2010/03/16(火) 21:03:04
ところでpを訳すと超になるの?
なんとなくpureの略っぽい気がするから
最初純右辺値さんだと思った

636 :185:2010/03/16(火) 21:07:20
>>635
俺もそう思う。
ってか、>606 に pure って書いてある。

637 :デフォルトの名無しさん:2010/03/16(火) 21:08:31
pureの略だから純で合ってるけど超の方が強そうじゃん

prvalueが「純粋な右辺値」ってのもなんか違う気がするし

638 :デフォルトの名無しさん:2010/03/16(火) 22:46:49
pure virtual とか純粋仮想って言ってるし純粋でいいよ
純だと順かと勘違いしそうだし

639 :デフォルトの名無しさん:2010/03/16(火) 22:59:20
発音的にも
じゅんうへんち
だと発音しにくいから
純粋右辺値
がいいな

640 :デフォルトの名無しさん:2010/03/16(火) 23:35:14
こんなんでどう?
lvalue  = left value      : 左辺値
xvalue = expiring value    : 遷移値
prvalue = pure right value  : 純粋右辺値
glvalue = general left value? : 汎左辺値
rvalue = right value      : 右辺値

641 :デフォルトの名無しさん:2010/03/16(火) 23:36:37
>>639
同意。

glvalues も「広義左辺値」や「拡張左辺値」、「拡大左辺値」とかの方が分かりやすいと思う

> All expressions are now divided into three "value categories":
>
> * "lvalues" are the same as what's meant traditionally by lvalue.
> * "xvalues" are objects created by rvalue reference operations (sometimes previously called "rvalue reference objects"). The "x" can be for "eXpiring value" or a cross between lvalues and rvalues.
> * "prvalues" are the new name for traditional rvalues (i.e., excluding the xvalue cases). The "p" is for "pure rvalue".
>
> There are two compound categories:
>
> * "glvalues" are lvalues and xvalues. These are things that have dynamic type and object identity.
> * "rvalues" are xvalues and prvalues. These are (as now in the draft) things that are potentially movable.

                 ┌左辺値(lvalues)
                 │ 〔従来の左辺値〕
広義左辺値(glvalues) ─<
〔名前を持つ〕        │
                 └中辺値(xvalues)                     ┐
                   〔右辺値参照でバインドされた名前付き右辺値〕 │
                                                  >─ 右辺値(rvalues)
                  純粋右辺値(prvalues)                  ┘    〔ムーブ可〕
                   〔従来の右辺値、無名一時オブジェクトなど〕

642 :デフォルトの名無しさん:2010/03/16(火) 23:38:22
ぶっちゃけ左辺値とか右辺値とかわけわからんのだが
これないと記述出きないくらい必要なこととかあるのかね

643 :641:2010/03/16(火) 23:52:49
>>640
かぶった(汗)

個人的には↓の方が良かった
                           ┌左辺値(lvalue、left value)
                           │ 〔従来の左辺値〕
名前付きの値(nvalues、named value) ─<
〔名前を持つ〕                  │
                           └中辺値(xvalue、expiring value)            ┐
                             〔右辺値参照でバインドされた名前付き右辺値〕 │
                                                            >─ ムーブ可能な値(mvalue、movable value)
                            右辺値(rvalue、right value)               ┘    〔ムーブ可〕
                             〔従来の右辺値、無名一時オブジェクトなど〕

644 :デフォルトの名無しさん:2010/03/17(水) 00:10:10
JISがどんなセンスのない訳語を当てるか楽しみだ

645 :デフォルトの名無しさん:2010/03/17(水) 06:17:53
広義左辺値いいね

646 :デフォルトの名無しさん:2010/03/17(水) 11:22:33
>>642
下っ端は、const が分かっていれば、とりあえずはそれ以上必要ない。
誰かが適当に対処してくれる。

647 :デフォルトの名無しさん:2010/03/17(水) 11:33:56
綺麗左辺値

648 :デフォルトの名無しさん:2010/03/17(水) 11:45:59
>>646
誰かって誰だw
コンパイラ屋さんとかか。

649 :デフォルトの名無しさん:2010/03/17(水) 11:49:39
左辺値と右辺値までは分かっていた"つもり"だったが、
> 「lvalueとrvalueだけですべてをカバーするのが、大雑把すぎて分かりにくい」
こんな感覚が生じるほどには理解していなかった。

結局 この分類もまた勉強しなければならないのだろうか。

・・・ま、いっか。まだ変遷中だしね。

650 :デフォルトの名無しさん:2010/03/17(水) 19:44:04
仕様書やコンパイラを書く立場じゃないかぎり
気にならなそうだけどなぁ

651 :デフォルトの名無しさん:2010/03/17(水) 21:47:28
右辺値の「名無し」と「壊してもいい」っていう性質が右辺値参照のせいで分裂したって事でしょ

そういえばこれが通ったら右辺値参照は中辺値参照に名前変わるのかな

652 :デフォルトの名無しさん:2010/03/17(水) 21:59:59
右辺値参照を右辺値というのがそもそもおかしい。
どう考えても左辺値。

653 :デフォルトの名無しさん:2010/03/17(水) 22:15:15
右辺値だか無名オブジェクトだか一時オブジェクトだかひっくるめて用語の定義が明確になればいいんじゃないか


654 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 00:28:41
C++の問題点を拡大する仕様ってどうなんだ?

655 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 00:52:27
マニア度が拡大するんじゃないか。
敷居が上がり続けてて、今から始める人にはつらい状況だね。

656 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 01:22:27
たしかにC++はメンドくさい
EffectiveC++ぐらいは頭に入ってないとろくなことにならない

657 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 01:31:57
入ってるって言ってる奴もろくなことにならない

658 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 02:03:51
ピンからキリまでいる場で「みんな同類」的な方向に話を持って行きたがるのは
もちろんピン側の人ではない。

659 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 12:30:48
どうでもいいけど敷居が高いはもう間違った意味で一般的になっちゃってるよな。

660 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 13:05:47
「煮詰まる」も参戦!

661 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 13:09:51
おまえらホントに、C++以外の話が好きだな。

662 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 13:18:46
美少女中学生スレだからな

663 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 16:05:02
日本語化して JC++ にでもすんのか

664 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 16:12:03
厨二病だな

665 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 16:22:16
えらくつつましい症状だな

666 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 18:12:29
皆さんいかがお過ごしでしょうか。
ストレス解消に煽りに来ている方、十分な睡眠を取って煽ってくださるようお願い申し上げます。
風邪を引く前の予防が肝心です。日々の鍛錬を怠らないようにして下さい。
暇つぶしに来ている方、時間を決めて一時間ごとに十五分から二十分くらいの休息を取られた方が良いと思います。
時間は限られています。あなたの人生はあなたの物ですが、一日中インターネットに没頭している、これはいかがな物でしょうか。
インターネットはあなた様の健康に悪影響を及ぼす可能性があります。
マルチしている方、人を忘れないでください、すべてはたくさんの人の多大な努力と膨大な時間を費やして出来た物でありますが故に、
そのような行為は非人道的行為にあたります。なお九十割はスクリプトで出来ているので、気軽に質問してください。マルチはいけません。
さて、私がこのような事をなぜ申し上げますかというと、この度Goのビルドに成功したが故に存じ上げる次第でございます。
よくよく冷静に考えると、このような開発段階にあり、現段階では実用に適していない「ぼくのかんがえたさいきょうのげんご」は
プログラミング言語の学習に適さないと判断させていただきました。今後ますますのご健康とご活躍をお祈り申し上げます。

667 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 18:16:50
中々気が利くスクリプトだな

668 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 20:17:29
テンプレート使ってると、これは他人に勧めるのは躊躇するなあと思う。
Conceptさん帰ってきて!!!


669 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 20:18:46
本の虫に寄付が集まっているな

670 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 20:24:06
>>669
あんがい集まるのか。

671 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 20:25:16
>>668
> テンプレート使ってると、これは他人に勧めるのは躊躇するなあと思う。
おおお俺も俺も俺も思うよ!!!
同じ感想の人がいてうれしい


672 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 20:27:42
寄付した額3倍にして返してくれるなら寄付してもいいよ

673 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 20:35:54
まあ、まともな本が出るなら何も言うまい

674 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 20:42:45
いい本だったら3冊買う。


675 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 20:48:39
テンプレートよりADLの難解さで他人に勧めるの躊躇
C++のてんぷれーとはよいものだよ

676 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 20:50:37
SC 22/WG 21はもう少し人を選べばいいのに。
てか名簿に所属組織が書かれていない人、もしかしてこれ全部…なのか?

677 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 21:18:37
テンプレートのエラーメッセージの難解さが勧めにくくする。
10数年前にSTLを挫折したことがある俺。


678 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 21:21:37
コンセプトさん・・・

679 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 21:27:18
コンセプトって何が駄目だったんだ?素人目には夢のアイテムにしか見えんのだが

680 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 21:29:38
>>679
いや、>>>528いわく、 夢は夢のままで、実現するのは困難なんだとさ。


681 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 21:36:26
>>675
他人に勧めるのを躊躇するC++の仕様なんて
いくらでも見つかる気がする。。。

各自 困ったことのある経験によるだろうだな。

682 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 21:41:01
>>679
実現するためのスタイルが二種類あって、
片方に決まりそうだったけど、
最後に、禿がやはりそれは複雑すぎなんじゃ?
と疑問を呈した大論文を書いたので、
禿のよりシンプルな提案を含めて再検討することに。
ちなみに禿の一方的な考えじゃなくて、
メーリングリストでみんなの議論をまとめた論文。

683 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 21:44:00
まあ俺はC++の規格の深遠なんてわからんから
すごい人達だけで便利なのを作ってくれとしか言えんな。

684 :デフォルトの名無しさん:2010/03/18(木) 21:46:34
コンセプトが廃止になった理由は、いろいろあるが、直接には、concept mapを、暗黙的に生成するかどうかだった。

あるコンセプトに対して、対応するコンセプトマップを、暗黙的に生成するか、
あるいは、たとえ、コンセプトマップが空でも、明示的に定義させるべきかという問題があった。
つまり、ある型は、そのコンセプトの要求を満たしていると言うことを、明示的に宣言しなければならないわけだ。
こうすることによって、たまたまシグネチャが一致したのではなく、明確に、この型はこのコンセプトを満たしているんだと宣言できる。
ただ、このやり方は、殆どの場合、空のコンセプトマップを、ただ、そのコンセプトを満たしているという宣言のためだけに、書かなければならない。
それはどうなんだと。そんなの面倒で、誰もやらないぜと。

フランクフルト会議での解決策は、デフォルトのコンセプトには、暗黙的に、対応するコンセプトマップが生成され、
explicitをつけた場合、コンセプトマップを(たとえ空でも)、明示的に宣言しなければならないという提案だった。

ただ、やはりコンセプトというのが、非常に微妙で、ある意味では、厳格すぎるし、なかなか難しい機能だった。
コンセプトのコードを正しく書くのは、非常に難しい。
さらに、まともな実装もなかった。
Douglas GregorのConcept GCCは、かなり不完全な実装で使い物にならなかったしね。

まあ、そんなわけで、標準化委員会の中にも、「もういいだろ」って雰囲気が漂っていた。
そこにきて、この根本的な思想の違いをきっかけに、投票が行われた。
すでに入っているConceptを、ドラフトから削除するという投票。
これには、Bjarne Stroustrupも、Douglas Gregorも、削除の票を投じた。

そんなわけで、コンセプトは削除された。




685 :デフォルトの名無しさん:2010/03/19(金) 00:11:31
標準C++の範囲で(コンパイラの拡張機能などは禁止として)、
テンプレート引数がある関数を持っているかどうかを
調べてコンパイル時に分岐させる方法はありますか?

 has_funcion_nantoka<T>::flag
みたいなのです。

C++0xまで無理なのでしょうか。


686 :デフォルトの名無しさん:2010/03/19(金) 00:12:24
>>684
あー、そうだったのか。
残念すぎる。
どんな実装が良いか一長一短が過ぎて名案が浮かばないってことね。


687 :686:2010/03/19(金) 00:13:40
>>685
なんか出来るらしいという噂も聞いた。
でもテンプレートメタプログラミングを駆使するから
コンパイラを選びまくるという話だったよーな。

あんまり詳しくないんで、ごめんよ。あとは他の人に。

688 :デフォルトの名無しさん:2010/03/19(金) 00:15:21
ドラフトやDouglasはコンセプトさんをツンデレにする方向で進めてたが
禿とその仲間達がやっぱり世話焼き妹系がいいと言い出して
結果キャラ設定から考え直すことになったということですね

689 :デフォルトの名無しさん:2010/03/19(金) 00:31:02
ツンデレにしちゃうといちいち細かく定義しなきゃいけないから面倒ぽいな

690 :デフォルトの名無しさん:2010/03/19(金) 00:33:37
>>685
C++相談室 part78 でこんなのあったよ
ttp://codepad.org/3HNtsPNZ

691 :デフォルトの名無しさん:2010/03/19(金) 00:35:10
>>685
0xじゃなくてもできるよ。
C++スレもしくはBoostスレがいいかも。

692 :デフォルトの名無しさん:2010/03/19(金) 03:16:05
>>690
これは思いつかなかった
質問者じゃないけどちょうど活用できそうだわサンクス

693 :デフォルトの名無しさん:2010/03/19(金) 03:46:47
ほー、特殊化の部分にメンバの名前があるから判別できるのか。

694 :デフォルトの名無しさん:2010/03/19(金) 07:50:43
まあ、C++0xなら、これでいいんだけどな。

ttp://codepad.org/Mnw0vil8

695 :デフォルトの名無しさん:2010/03/19(金) 08:46:02
SFINAE の挙動で明確になってない部分があるから、現行の標準範囲外だと思ってた。

696 :デフォルトの名無しさん:2010/03/19(金) 10:06:15
そのあたり、690は規格的にどうなのさ?

697 :デフォルトの名無しさん:2010/03/19(金) 10:55:04
14882:2003 における SFINAE の根拠は 14.8.2 だと思いますけれど,
ここは関数テンプレートにおける deduction についてしか記載していないので,
690 は 14882:2003 的には正当性が不明なのではないですかね?

ところで concept は, archetype test と
(スコープによって切り替えられる) concept map を
分離できなかったんでしょうかね?
個人的には後者が無いことの問題のほうが大きいと感じるので,
後者だけでも 0x までに何とかして欲しかった.

698 :685:2010/03/19(金) 12:15:11
必死に頑張ってSFINAEを勉強します。
ありがとうございます。

699 :デフォルトの名無しさん:2010/03/19(金) 15:50:10
SFINAEの正しい発音きぼん
すふぃなぇ?

700 :デフォルトの名無しさん:2010/03/19(金) 15:58:15
ググってみた限りではスフィーナイらしい。

701 :デフォルトの名無しさん:2010/03/19(金) 16:02:57
エスフィナエ

702 :デフォルトの名無しさん:2010/03/19(金) 17:28:08
>>697
そうそう、何をもってSFINAEとするかが、問題でね。
C++0xでは、インスタンス化の結果が、直接書いた場合、ill-formedであれば、type deductionは失敗するとしている。


703 :デフォルトの名無しさん:2010/03/19(金) 17:55:50
UKINAE

704 :デフォルトの名無しさん:2010/03/19(金) 19:20:51
ちなみに690はgcc4だとokだったが、VC8だと判定できずにfalseになった

705 :デフォルトの名無しさん:2010/03/19(金) 19:29:17
VC9/10はhoge

706 :デフォルトの名無しさん:2010/03/19(金) 22:27:59
>>>666
noop スレを見てる暇があったらプログラム書けボケ

707 :デフォルトの名無しさん:2010/03/20(土) 10:56:45
「ぼくのかんがえたさいきょうのげんご」なんて本当にどうでもいい。
言語で何を作るかによる。言語自体の評価なんて二の次だろ。というかなくてもいいくらい。

708 :デフォルトの名無しさん:2010/03/20(土) 11:02:33
誰も言語自体の評価などしてないけど何と闘ってるの

709 :デフォルトの名無しさん:2010/03/20(土) 11:31:59
>>707 のコピペどっかで見覚えあるな

710 :デフォルトの名無しさん:2010/03/20(土) 11:32:29
乳首オナニー

711 :デフォルトの名無しさん:2010/03/20(土) 11:51:24
チューリング完全なら何でもいい

712 :デフォルトの名無しさん:2010/03/20(土) 12:02:31
美少女中学生の乳首オナニー!!!!!!!111111111111111

713 :デフォルトの名無しさん:2010/03/20(土) 20:28:41
淫語に過剰反応する中学生キモオタ

714 :デフォルトの名無しさん:2010/03/20(土) 21:00:42
×淫語に過剰反応する中学生キモオタ
○中学生キモオタだから淫語に過剰反応する

715 :デフォルトの名無しさん:2010/03/20(土) 21:02:22
どうでもいい

716 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 03:15:44
どうでもいいけど、上の方で中辺値とかあるのは両辺値にしたほうがよいと思う。
中辺という言葉が意味を為さないので。

717 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 05:01:15
どっちにしろ expiring value からは想像し難い訳だけど

718 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 05:35:45
かといって失効値だの満期値だのってのもなんかおかしい
JISはこんな訳当てそうだけど

719 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 09:49:24
皆分かってる事だけど、このままだとC++0xは失敗するよね。
犯人は誰だ

720 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 10:40:07
デフォルトの名無しさん

721 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 12:12:01
>>719
> このままだとC++0xは失敗するよね。
そうか?
まあ確かにこのままだと多少微妙かもしれないけどね。


722 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 12:15:35
何を持って失敗とするのかはわからんが
少なくともC99みたいにガン無視されることはないと思うけどね
VCに機能が一部入ってるのが大きい

723 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 12:16:14
スマポ、右辺値参照、lambdaだけはC++2010として小出しにはできないのか?


724 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 12:16:29
「失敗」ってなんだよw
言っておくけど制定委員に給与はもともとないから頓挫してもデメリットも糞もないからなw
市場価値が発生しない事を「失敗」と言うならば過去に何度も失敗してるw

725 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 12:17:21
threadと可変長引数マクロ・テンプレート
とにかくこれだけ対応してさっさと普及させてくれないかな

726 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 12:24:13
>>725
long long, static_assert, 右辺値参照と可変長引数マクロ・テンプレートが欲しい。
あとライブラリ実装でできるものなら簡単そうだからいろいろ。

threadは、もう別のライブラリが多少普及しているし、
微妙な代物がstdに入っちゃうとそれはそれで困るから
もうちょっとゆっくりやってて良いよ!




727 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 12:33:17
ラムダ
右辺値
template可変長引数

3つ選ぶならこれが欲しい
次点でstatic_assert
ということは俺的にgccはもうC++0xとして使える

728 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 12:45:45
>>727
lambdaが欲しいのか?この変態め!

729 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 12:56:59
ライブラリを使う側の人間にとっては
auto、initializer_list、コンストラクタの委譲と継承、strong Enum、UTF周り
あたりがあるととても楽になる

730 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 12:58:47
あーコンストラクタの委譲と継承は欲しいな。


731 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 13:04:36
やっぱり constexpr でしょ

732 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 13:23:20
lambdaって何が変態なの?
匿名関数なんてあって当然のものだろ。

733 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 13:39:35
関数を値渡しでリターンするとき
普通にやってRVOにするかreturn move(戻り値);にするか
迷うけどどっちにしたらいいですか?

734 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 13:55:03
最適化されないかもしれない場合に備えてmoveじゃね?

735 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 14:10:04
値渡しで返せば右辺値になるから勝手にmoveされるんじゃないの?

736 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 14:10:47
一時変数にコピーするとき左辺値じゃね?

737 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 15:43:06
>>732
いまだにCと関数ポインタに固執している哀れな人間だ。
そっとしておいてやれ。

738 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 15:48:40
たかがインラインで書ける関数オブジェクト如きをラムダと呼ぶのには抵抗が

739 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 15:53:44
ざっと追加される項目を見たけどfinalやsealdみたいなのは追加されないのかぁ

740 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 15:54:22
C++で関数型言語が出来るようになる革命だと思うが。

741 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 15:55:31
関数型言語とはなんぞや

742 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 15:58:56
ループを再帰で書いたり、代入しなかったりで参照透過性を云々する
最近流行ってるパラダイムです

743 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 16:00:09
C系列に変わるような高速・低レベルでそこそこ生産性高い言語って無いのか

744 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 16:00:16
C++で参照透過性って

745 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 16:01:49
ループを再帰で書くってスタック考慮しないつもりかC系なのに

746 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 16:03:51
末尾再帰の最適化について書こうと思ったがスレ違いなんでうんこしてくる

747 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 16:12:10
>>739
delphiのoverrideとかoverloadが欲しい。

微妙なうち間違いで仮想関数がいつの間にか作られてたりとか非常に辛い

748 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 16:13:59
関数型って条件とか書きにくいような気がする。
テンプレートみたいな一部の記述には最適かもしれないけど全てをそれでってのは難しくないかな。


749 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 17:03:07
>>793
7.6.4 Final attribute [dcl.attr.final]

>>747
7.6.5 Class member name checking attributes [dcl.attr.override]

750 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 17:16:48
>>726
別のライブラリってboost::threadではなく? 他にこれと言って思い当たらないなぁ。

この前組み込みでboost::thread使おうとしたらスタックサイズ指定できなくて残念だった。

751 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 17:22:23
スタックサイズってやっぱ必要になる?
自前ライブラリでインターフェースから抹消してしまったんだが

752 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 17:54:59
>>750
pthreadじゃね
普及していると言えるか微妙だけど

753 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 18:30:02
>>751
メモリが少ない環境ではスタックサイズが必要になると思うけど、グローバルでいいんじゃないか

754 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 18:38:36
とりあえずグローバルで入れとくか
コンストラクタで指定できないこともないんだが

755 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 20:22:34
最近のglibcだとデフォルトのスタックサイズが8Mとかなので馬鹿にならない。
まぁ組み込みなんだから自分でboostビルドするときに修正すれば済む話なんだけど。

>>752
もうちょっと高レベルなのが欲しいんだよね。JavaのExecutorフレームワークみたいな。
C++0xのfutureは良さそうな感じ。
IntelのTBBとかはまた方向性が違うしなぁ。

756 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 22:19:20
futureってなんですか!

757 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 22:22:07
この言語が行き着く先さ

758 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 22:29:47
>>757
ちゃんと明るいんですか!?

759 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 22:37:49
その明るさたるや、Ox と反応する C の輝き程

760 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 22:40:08
油断すると不完全燃焼して有毒ガスがですね

761 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 22:49:16
酸化数+2の炭素酸化物ですね

762 :デフォルトの名無しさん:2010/03/21(日) 23:01:28
ox
n. (pl. oxen) (特に去勢した)雄牛; (普通pl.) 牛(属の動物

763 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 01:52:57
つまりはこういうことだ。
0xでいよいよC++に愛想尽かすやつが続出する。

764 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 02:48:20
変態が量産される

765 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 08:01:13
テールコールの最適化は gcc でもやってるだろ


766 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 08:10:28
そろそろテキストソースから脱出した超高級言語が出てこないかなあ

767 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 12:16:46
>>763
5年後を考えて見よう。
5年後の段階から初めてC++を学ぶ人達に、
どうお薦めすればいいんだ!?


768 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 12:39:14
C++の仕様を変えなくても、boostのshared_ptrとかを早期に標準化するなどライブラリの強化をしてればC++はもっと評価されてたと思う。


769 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 12:48:12
>>767
better C++03 としてすすめればいいんじゃないか

770 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 13:02:53
Effective C++0xまだか

771 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 13:25:47
>>768
そんな気安く変更できない体質が
逆にC++の良い所なんじゃないか。

D言語を見てみろ

772 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 13:29:08
きっとそのうち安定するさ・・・そのうち
D言語はそれからが本番

773 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 13:33:52
>>772
本番が来るころには別の言語に押されてそうで不憫な子。

774 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 13:35:46
ネイティブコンパイル言語に大した競合言語はないから
そこんとこは心配ない気はする

775 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 13:43:04
goで知名度のあるサービスやライブラリが出てきたらトドメ刺されると思う

776 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 13:44:12
D言語の本番が来る頃にはC++はさらなる変態化…もとい進化を遂げていて
テンプレートメタプログラミング言語になっているのではないだろうか。


777 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 13:49:15
>>776
> 進化を遂げて
ねぇ…
どんどん変態構文が増えるだけのよーな気が … … …


778 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 13:52:50
C++0xはautoとか一部の便利な仕様は使われるだろうけど、
右辺値参照とか標準ライブラリにあるもの以上のものが
使われる気がしないねえ
Goがどうなるかだね

779 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 13:56:23
最大の競合相手である、C言語は、完全にあさっての方向に向かってるしな。
C厨はそもそも強い静的型付けなんか頭にない。
そもそも、競合相手じゃないんだよな、Cは。

まあ、C++は、しばらく競合相手が現れないだろうよ。

780 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 14:00:45
そういえば例外仕様が無くなったと聞くが
noexcept を指定する以外は関数の宣言からは
どんな例外が throw されるか判別できなくなるってこと? 

781 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 14:02:03
こう、書きたいところにダイレクトに書けるのがいいな。
GCみたいにいつ開放されるのか分からないのはまどろっこしい。


782 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 14:04:27
どうせ、関数テンプレートや、関数ポインタやstd::functionを引数に取る関数からは、
現実的に、どんな例外が投げられるかわかったもんじゃないし。

そりゃ、引数を渡すのはユーザーだとしてもだ。
現実的に、まともに把握出来るわけがない。

783 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 14:04:51
>>780
例外仕様はいまいちだったと思うけど、thorw()だけは必要だと思ってた。
それがnoexceptになるの?

784 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 14:06:18
throw()もdeprecated。
noexcept(true)と同じ意味。

785 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 14:14:35
結局色々キーワードが追加されるんだな

786 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 14:16:35
0xの新機能にADLの関数→引数バージョンをが欲しかった
hoge::func(Fuga());
とやるとhoge::Fugaがあればそれが選ばれる的な

787 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 14:29:18
ADLは明示的に使う機能じゃないとあれほど言っているだろう。

788 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 14:55:41
>>785
概念を具現化するにはキーワードが無いと辛いからね。
その昔に追加された explicit や mutable などと同様、導入はやむを得ない。

789 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 15:08:06
キーワードは _Noexcept にして
#include <cpp0x> 内で
#define noexcept _Noexcept
とする・・・みたいなことはしないんだなー
C99みたいに

790 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 15:09:53
概念概念というが、本当にプログラム書くのにそんなに沢山の概念が必要なのか。

791 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 15:14:27
>>790
概念が必要なのは実装よりも頭の中で考えてるときじゃね?
それを実装するときに概念に近い機能があると楽っていう。
ちゃんと概念からコードに変換できる頭があれば疑問かもしれんが。

792 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 15:15:01
概念を具体的に、言語機能としてサポートしているかどうかは、重要だぜ。

C言語でも、オブジェクト指向プログラミングは可能なわけだ。
継承も、データメンバーとして持てばいいわけだし、
仮想関数も、自前でvtable構築すればいいわけだ。
俺はやりたくはないけどな。

ジェネリックだって、自分でプリプロセッサを実装すればいいわけだ。
俺はやりたくはないけどな。


793 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 15:20:09
しかし、コンピュータは概念を理解できないので、
どこまで行っても永遠に平行線だぞ。
頑張ってる人には申し訳ないが、俺は無駄な努力だと思うね。頑張ってね。

794 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 15:26:46
おう
ありがとな

795 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 15:27:00
しかし、コンピュータは自然言語を理解できないので(ry

796 :793:2010/03/22(月) 15:33:16
出来もしない事は、初めからやらないのが俺のやり方だから、許してね。
でも、月に行っちゃう人たちも居るし、頑張れ。

>>795
コンピュータに自然な形で指示を出せばよい。
最後はみんなアセンブリの構文砂糖であるC言語に落ち着き、
そこからもう一歩踏み出して、C++ではないどこかへ旅立っていくのさ。
そういうもんだろ?

797 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 15:38:02
> コンピュータは概念を理解できない

だからこそキーワードなしで勝手によろしくはやってくれないって話なんだが

798 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 15:39:45
映画の中のコンピューターかよw
コンピューターに、「NSA 秘密 情報」 と入力するだけで、NSAのスパイ情報が得られるわけだな。

「name lookup 詳細なルール 俺にでも分かる用語で」


799 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 15:56:38
結局、人間の意図をコンピューターに伝える場合、
曖昧さを排する必要がある。

通常は簡単なルールにより強制的に一義性を持たせるようにする。
こういった単純なルールの組み合わせで曖昧さをなくすのである。

だが場合によってはそのルールを組み合わせて使用することで
直観的でない結果を生じることがある。

このようなルールの連鎖によって直観が働かないことが起きないように、
適切な局面にキーワードを導入して、
意味が直観的かつ一義的になるように設定する必要がある。

800 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 16:06:53
>>798
検索ぐらいならやってくれるだろう。

801 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 16:11:59
googleって漢字で検索しても読みでひっかかったりとか
結構色んな事やってるよね

802 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 17:21:25
>>797
上にも出ていたけど、mutableとか要るか?
意味の上ではconstだけど、実装の上ではconstではない。
コンピュータは意味の上でのconstを理解できないので、仕方なくmutable。
でも実装はconstではない。データいじる。でもconst。変なの。

explicitも。
そもそも、暗黙の型変換をコンストラクタで代用したのが失敗だ。
Cで論理値を整数値で代用したために、if( TRUE==func() )がご法度になった失敗を
繰り返してる。

実装上は違う物だけど、意味の上では同じような物だから、同一に扱えるように〜とか、
意味の上では違う物だけど、実装上は同じようなコードになるから、代用〜とか、
ってのは大概失敗する。

まー皆さんは、意味と実装のギャップの分だけ詭弁的キーワードを
コンピュータや周囲に向かって唱え続けてればいいよ。
「この子はやれば出来る子なんです」ってね。

803 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 17:27:31
mutableはいるだろう。

804 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 17:27:37
いまあるキーワードはそれを導入することで
必要なことが出来ていることだけは間違いない。

変だ、いらないっていうのは簡単だけど。
じゃあどうすればいいかのか別の解決法を示せってことだろうな。
出来もしないことを周囲に向かって唱え続けるのは詭弁だろう。

805 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 17:28:33
mutableとconstは全く別物だろw

806 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 17:28:37
TRUEとの比較なんて内部表現がどうだろうとそもそも馬鹿げてる

807 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 17:31:45
そういえばキーワードにしても極力使い回してるよね。
lambda式中のmutableとかexplicit operator bool()とか。

808 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 17:34:34
なんだっけ、キーワードが一つもない言語あったよな
それ使えば?

809 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 17:37:13
Whitespaceのことか?

810 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 17:45:27
>>804
>じゃあどうすればいいかのか別の解決法を示せってことだろうな。

超簡単。
少なくともexplicitに関しては。
暗黙の型変換をコンストラクタで代用しない仕様にしとけばよかった。
だっておかしいだろ、コンストラクタで暗黙の型変換なんて。
後の祭りだがナー。

代用代用、同一視同一視、困ったときは魔法のキーワード。
それがC++。

811 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 17:47:38
後からIFと言うのは簡単だよ。
もし当時、そんなに厳格な型システムだったら、誰もC++を使わなかっただろうな。

812 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 17:52:38
失敗だとか変だとか後の祭りだとか
C++ユーザーはみんなそう思ってるの?
思ってないでしょ?

それともどこかにいるの?

813 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 17:56:39
explicit に関しては後の祭りだな
逆に、暗黙変換をしたい時に implicit を付ける仕様にすべきだった
今言った所でどうにもならんがなー

814 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 17:58:54
>>812
少なくともコンストラクタでの暗黙の型変換に関してはそう思うのが普通だろうよ。
むしろ、お前はそうは思わないのか?変な奴。

815 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 18:00:29
失敗だろうがなんだろうが、ここまで使い倒せる言語は他に無いな。

816 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 18:11:30
constも失敗。
値の書き替えが必要な変数にはmutableをつけるようにすべ(ry

817 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 18:14:46
だからconstとmutableは違う物だってば

818 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 18:16:51
歴史的経緯は仕方だない。
ちゃぶ台返ししてよいなら
D言語みたいにいろいろチャレンジし続けてる言語を使えば良い。

819 :812:2010/03/22(月) 18:24:38
正直、自分の知識が足りてないせい(?)か
C++のexplicitが何故、後の祭りなのか分からない

C#のようにしたほうが良かったってこと?

820 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 18:27:40
>>818
つまり、これからも同じ過ちを繰り返しても良いと

821 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 18:36:30
>>819
暗黙の型変換をコンストラクタで代用したために、
コンストラクタが
暗黙の型変換のためにあるのか、
コンストラクトのためにあるのか、
両方のためにあるのか、
つまり、どういう意図のコンストラクタなのか、
文法からは判断がつかなくなっちゃったんだよ。
意味のランク落ち。
暗黙の型変換を提供する演算子なり構文なりを追加すべきだった。

822 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 18:40:37
意図よりも問題なのは
デフォルトが暗黙変換を許容するってことだ
暗黙変換を許容するケースの方が特殊だろうに

823 :812:2010/03/22(月) 18:46:24
>>822
とても分かりやすい回答ありがとう

824 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 18:49:22
{
implicit none;

// 〜
}

こういうの欲しい

825 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 18:50:50
fortran臭いなw

826 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 18:59:48
予約語としては残るらしいexportのリサイクル法を考えてくれ

827 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 19:02:35
>>822
違うね。
暗黙の型変換をコンストラクタで代用している限りは、
将来の文法の拡張やパラダイムシフトで問題を起こす可能性が残る。
何かの拍子で、暗黙の型変換とコンストラクタを明確に区別する必要が出てきたら、
また謎めいた予約語を追加する羽目になる。
そうでなくても、暗黙の型変換とコンストラクタは全く別の機能なのに、
コンストラクタで代用するのは間違った設計だし、実際に問題がおきて予約語が追加された。

828 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 19:05:10
registerもだな。

829 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 19:09:47
全く別、というほど別ではないな
演算子オーバーロードを許容するかしないかという
宗教論争と根は同じだと思う
「数値と同じようなものに見せたい」という
実用上の要求から考えれば同一視した方が良い

830 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 19:11:51
つーか予約語全部_XXXにするとか名前空間内なら予約語と重複してもいいとかして欲しい
registerとか被りまくりでムカつく

831 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 19:24:20
言ってる意味が分からん。
暗黙の型変換とコンストラクタを同一視する事に何の意味がある。

演算子のオーバーロードは分かる。
足し算なら足し算、引き算なら引き算、同じ名前の同じ機能を提供するのだからな。

暗黙の型変換とコンストラクタは名前も機能も違う。

832 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 19:28:49
機能が違ったら今実際にコンストラクタで暗黙の型変換なんてできないだろ
そもそもC++はキャストとコンストラクタも同一視されてんだぜ

833 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 19:28:49
あー意味が分かった。
intやdoubleには暗黙の型変換があるから、それに似せたいと言う意味か。
でも、それと、コンストラクタを暗黙の型変換に代用する事とは話が別だと思うが。

834 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 19:33:23
まあ代用せずに別の構文を用意する事もできるだろう
でも、結局実装はコンストラクタを呼んで
テンポラリオブジェクトを返すだけの実装になるだろう
というか、それ以外の実装になる方が問題だと思う
どんだけ特殊な事やってんだと

835 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 19:44:05
>>832
違うって。暗黙の型変換をするときに、コンパイラが勝手にコンストラクタを呼びにいくことが問題なんだ。
なんで「暗黙の型変換==コンストラクタ」みたいに勝手に解釈してんだよ、という。
昔あっただろ、
ポインタが必要なところで0が出てきたらNULLポインタだと勝手に解釈する言語が。
あれも結局オーバーロードと相性悪くてnullptrが追加されただろ?
同じ事だよ。結局問題を起こすんだ。

それに、暗黙の型変換とコンストラクタが別々に定義できた方が柔軟性がある。
コピーコンストラクタと代入演算子が別々に定義できるようにな。

836 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 19:48:28
>>834
それでいいんだよ。
その冗長性が暗黙の型変換の特殊性を示している。
というか、暗黙の型変換を定義するわけだから、暗黙ではなくなるんだがな。
知らないところで勝手にコンストラクタが呼ばれるからこそ暗黙なわけで。

837 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 19:50:49
デフォルトコンストラクタとかあるんだから、そういう言語なんだろ。
お節介焼きたいお年頃だったんだよ。

838 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 19:51:08
コピーコンストラクタと代入演算子は全くの別物だろー
初期化と代入の区別が怪しいぞ
まだ未初期化のオブジェクトを初期化するのと、
初期化済みのオブジェクトに上書き代入するのとはえらい違いだ
実装も変わってくる

オーバーロードと相性が悪いのはまあ確かにそうなんだよな
でも特殊な構文を用意させられるのはちょっと・・・
暗黙じゃないじゃん

839 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 19:53:56
結局、デフォルトで明示的な型変換(キャスト)を要求して、
implicit をつけたら暗黙の型変換も許容する、でいいのさ
まあ、今となっちゃどうしようもないがね

840 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 19:55:30
一から言語仕様綺麗にしろよ。

841 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 19:58:26
具体的にどこをどうするかいってみてください

842 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 19:58:32
いくら綺麗な言語仕様があっても使う人間が…

843 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 19:58:36
まずD言語を用意します

844 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 20:00:23
D厨うぜー

845 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 20:01:25
屁が出た
気持ちいい

846 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 20:01:49
俺は特殊な構文を用意する事で、
暗黙でなくなるなら、そっちのが良いと思うがなぁ。
今は良くても将来どうなるか分からないのは、
CのNULLポインターを見ても分かるとおり。
あれも、0を暗黙でNULLポインターと解釈する仕様がネックになったわけで。

847 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 20:03:38
そんなに暗黙なのが嫌ならキャストしろよぅ

848 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 20:12:26
昔は暗黙の何とか系はうざくてしょうがなかったけど、いまはうまく使いこなせば便利だなと思うようになった。
使い方の問題だろ。

849 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 20:14:25
D言語を使えばいいじゃん

850 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 20:20:17
本来のCはぬるぽでも書き込めたし
書き込めないと困るんだお

851 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 20:21:20
>>848はperlにフィット

852 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 20:23:46
God bless you.

853 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 20:25:55
暗黙のオナニストな美少女中学生

854 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 22:56:13
こうしていつものように0xとは何の関係もない話でスレが浪費されていくのでした

855 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 23:13:42
C++0xの話をしないのは何でですか?

856 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 23:15:19
もう、無かったことになってるから、それ。

857 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 23:25:48
冷やかしがほとんどを占めてるんだろう

858 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 23:33:14
>>855
C++0xって何のことか分からない人が紛れ込んでくるから。


859 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 23:41:09
蒸し返すようだけど、operator T()とかそういうのは
暗黙の型変換用の構文じゃないのか?
なんでコンストラクタでしか定義できないみたいな話になってるんだ。

860 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 23:42:55
とりあえずUnionが無駄にパワーアップしているのはわかった

861 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 23:45:18
あ、いや operator T とコンストラクタで定義できる奴が別モンだってことはわかってるけどさ。

862 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 23:51:39
分かっているなら分かっているように話せ
というか忘れてましたって正直に謝れ

863 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 23:54:12
忘れてました。ごめんなさい。

864 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 23:55:17
許した

865 :デフォルトの名無しさん:2010/03/22(月) 23:56:17
>>862
正直すまんかった

>>863
ちょwwwwおまwww

>>860
どーせならboost::variantぐらいはっちゃけてもいいんじゃないかと思ったが
確実にゼロ・オーバーヘッド原則に反するようなことが起きるから無理か

866 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 00:51:23
というか、まだみんなC++0xで実装すると、どういった問題が浮上してくるのか、
把握し切れてないんだと思う。想像しきれんぐらい複雑な化学反応が起こるのだろう。
またどうせ、変な問題が出てきて、変な予約語が追加されるに一票。

意外に思われるかもしれないが、俺がにらんでるのはみんな大好きなauto。
こいつは便利だから、そこらかしこで使われる事になるのだろうが、
それゆえにあちこちで火の手が上がりそうで怖い。

auto value=hoge(); //自分の想像していた型と違ってたりしてな。おーこわ。
value.method();//何が呼ばれるのか、
func( value );//わかったもんじゃないね。

autoは変数宣言のgoto文とか言われるようになったりしてな。

さー何が起こるか楽しみだね。

867 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 01:06:25
実のところ、多態とオーバーロードが全ての元凶なんだがな。
あんまりいうと怒られるけど、型によって制御が切り替わるってのは、
データ構造で制御構造を構築しようとしているわけで、
もとより、こんなものがうまく行くわけが無いんだよね。
だって、データ構造と制御構造はあくまで別物だからな。混ぜるのはアホだろ。

オーバーロードは暗黙の型変換や#define NULL 0で問題を引き起こし、
多態は制御構造をスパゲッティーにした。

autoと多態orオーバーロードの相性も良く無いだろうし、
もう止めたら?っておもう。むしろautoはCにこそ相応しい。

おっと、あんま言うと怒られるね。ごめん忘れて。

868 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 01:08:26
こわがりすぎ

869 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 01:13:08
まぁ高二病感はある

870 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 01:41:46
多態とautoが相性悪いなら
C#もJavaもみんな大好きD言語も糞言語だな

871 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 01:45:36
D言語が糞言語とかありえないからww

872 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 01:58:52
C#とJavaが糞言語なのは納得いかないがD言語に関しては比較的妥協できる。

873 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 01:59:54
ごめん、C#もJavaもD言語も素で糞だと思ってた。
そんな俺の好きな言語はSQLだったり。
まぁSQL自体はあんま好きじゃないんだけど、リレーショナルDBの考え方がすき。
シンプルで良いじゃない。
C++で高速なリレーショナルDBのようなものが言語レベルでサポートされれば、
個人的には満足。
えーって思う人たちも居るだろうけど、生産性は確実にあがると思うよ。
面白みはなくなるけどね。でも、オラクルは成功しているだろ?あやかろうぜ。

874 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 02:05:19
まるでコンタクティーの証言のようだ

875 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 02:08:38
Dは史上最強の言語だから、やっとかないとこの世界生きていけないよ

876 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 02:11:23
Dは現代のバベル

877 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 02:11:49
では、史上最強の言語の世界の中だけの話ってことで >D言語

878 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 02:12:01
std::vectorとか持ち出して、「コンテナです!!」とか言われても今更というかなんというか。
そんなのいいから、ちゃんとしたDB用意してよって思うんだよ。
トランザクションも付いていたらありがたいなー。それはやりすぎか。
そう言うところをもっと頑張って欲しいんだよなー。
Boostとかマジどうでも良いから。

879 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 02:16:38
そんな存在しないものが最高だと言うならば
現実なんてのはさぞ最悪で住みにくいことだろうね

880 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 02:19:07
別に。俺はソフトウェアエンジニアじゃねーからな。
気に入るのが出てくるまでボーと待ってるよ。

881 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 03:58:09
>>835
何言ってんだ。nullptr_t が必要なところでリテラルの 0 が必要なのは問題ないだろ。
0 のかわりに NULL と書きたい奴が #define NULL ((void*)0) とするから問題なんだ。
コンパイラは int の rvalue が 0 かどうか判断するわけではなくリテラルの "0" だけをヌルポインタだと解釈するのだから、その指摘は的外れだ。

882 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 04:25:21
だから、そのリテラルの0がNULLポインタの意味なのか、整数の0の意味なのか、
コンパイラが判断できないっつってんだろー。頭悪いな。
そもそもC++でのNULLのdefineからして間違ってるし。
だれか>>881を教育して。

883 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 04:36:18
こう指摘してくれなきゃ。

f( void *p ){}
f( char *p ){}
f( int *p ){}


こんな風になってると、nullptrが有ろうが無かろうが、どっち道キャストは必要だよね、と。
そういう指摘なら俺もわかる。

ただ、nullptrが追加された事で、少なくとも、
f( void *p ){}と
f( int i ){}の
どちらを呼び出すべきかはキャストなしで決定できるようになった。

まーしかしオーバーロードってマジむごいな。
諸悪の根源としか。何かがおかしいんだろうね。


884 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 04:41:07
そんなの、null pointerがひどいだけでは?

885 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 05:13:30
ふむ、型によって呼び出す関数を変える。
C++の型自体が割りとあいまいなものであるにも関わらず。
NULLポインタの0、暗黙の型変換、auto(←プログラマからは型が見えずらい)。
オーバーロードと柔軟な型、どちらを取りましょうかねぇ。

そのうちオーバーロードを禁止するキーワードが追加されたりしてな。

886 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 05:21:12
f(void*)
f(std::nullptr_t)

このときf(NULL)というかf(0)はどっちになるの

887 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 05:47:38
>>885
> C++の型自体が割りとあいまいなものである
C++の型付けって強い部類に入ると思うんだけど、あいまいっていうとどのあたり?
C互換の暗黙変換のことかな?それだとautoをこわがってる理由がわからないな。

888 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 07:38:33
オーバーロードが問題だと思うなら
オーバーロードしなきゃいいのに
使いたくない物は無理に使わなくても良いんだよ?

889 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 09:09:24
自分が使う分には使えるものは便利に使えばいいし
使いたくないものは使わなければいいだけのハナシなんだが、
他人が書いたオーバーロードだらけ、autoだらけのコードの
デバッグをやらされるなんてことを考えると非常に萎える。

890 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 09:29:07
やめてしまえ

891 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 11:02:56
autoもIDEが整備されてきたらautoが普通に見えるようになりそうだけどね。

892 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 11:21:11
C++はDB等の処理系を実装するために生まれてきた言語
C++自体にそれらがくっついていては意味がない

893 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 11:42:20
違うC++はCにオブジェクト指向をつけるために生まれてきた言語

894 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 11:47:19
SQLiteにしてもMySQLにしても
C*用のライブラリ完備されてるからな
C*に標準で付ける必要は全く感じない

895 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 11:50:23
アナルセックスを想像しておしりの穴が熱くなる美少女中学生

896 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 11:55:22
>>895
お前に必要なのはC++0xじゃなくて病院。

897 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 11:58:22
autoあるだけでtemplate関係のコンパイルエラーが凄く見易くなる。
今まで特殊化して下請templateに任せていたものが、
auto一発で済むケースが多々ある。

898 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 12:36:03
autoも3項演算子みたいなもだ。拒否する人もいれば有効に活用する人もいるし、無駄に読みにくくする人もいる。


899 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 12:39:06
匿名の何かを受け取るのに必須じゃね

900 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 13:12:42
コンパイル時ネーミング演算子か
キモス

901 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 13:36:55
C++のラムダ使ったことないんだが
宣言内の関数のローカル変数にアクセスってのはもちろん無理だよな

C#ではクラスの関数内のローカル変数に、その関数で作ったスレッドがアクセスする形で
非同期処理書いたりいろいろお世話になってるんだがC++だとそこまでは無理だよな

日本語でおkって感じだww
具体的にはこういうこと
まぁ普通に考えたら無理だわな

つかスレチ

void func()
{
  int test = 0;

  Thread thread = new Thread( 匿名関数
  {
    非同期処理。ローカル変数testにアクセスできるため、
    わざわざ構造体作って渡したりする必要がない。解放忘れもない
  } );
}

902 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 13:40:57
変数のキャプチャでググれ

903 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 14:01:57
__block int test;

904 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 16:12:53
>>901
s/無理/可能/
とすれば大体あってる。

905 :904:2010/03/23(火) 16:14:30
> s/無理/可能/
s/無理/可能/g


906 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 20:43:05
>>902
void func()
{
  int test = 0;

  Thread thread = new Thread( [test]()
  {
    while(1){test++;}
  } );
}

ってか?
ダメだよこれ

907 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 21:01:34
[test&]だとだめなんじゃないかとか。
C++0x予習中の俺が言ってみる。

908 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 21:11:44
[&test]じゃなくて? あるいは[&]

909 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 22:00:16
>>906
現時点で、規格や、コンパイラ付属のドキュメントが読めんなら、
規格が制定されて、入門書が出版されるまで、おとなしく指くわえて待っとけ。

910 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 22:13:29
規格まで行かなくてもWikipediaに書いてある内容で十分じゃね?
それ以前に>>901はC#のスタックとヒープの扱いを理解できてないように見えるがスレチ

911 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 22:16:35
>>901,906
馬鹿は大人しく黙っとけ

912 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 23:00:24
最低限0xのWikipediaぐらいは読んでから書き込もうよ。
良くまとめてあるよ。

913 :デフォルトの名無しさん:2010/03/24(水) 00:55:18
ああ、参照キャプチャは&いるのか
逆に覚えてた

まあ
void func()
{
  int test = 0;

  Thread thread = new Thread( [&test]()
  {
    while(1){test++;}
  } );
}
だとしてもダメだけどな
未定義動作だ

914 :デフォルトの名無しさん:2010/03/24(水) 01:44:27
コンパイルできるソースで語ってくれ。

915 :デフォルトの名無しさん:2010/03/24(水) 01:46:39
言語仕様が確定している言語で語ってくれ。

916 :デフォルトの名無しさん:2010/03/24(水) 04:46:17
mutableも知らんのかよ

917 :デフォルトの名無しさん:2010/03/24(水) 08:34:14
c++lamdaを実装しているコンパイラはいくらかあるんだが。

918 :デフォルトの名無しさん:2010/03/24(水) 10:54:48
>>901
std::thread* func() {
std::shared_ptr<int> test(new int(0));
return new std::thread([test]() { while (true) { ++(*test); std::cout << *test << std::endl; } });
}


919 :デフォルトの名無しさん:2010/03/24(水) 13:37:17
shared_ptr/weak_ptr に対して reference_wrapper と
同様の機能を提供する何かは欲しい感じ.
ライブラリレベルでおそらく間に合う類のものだけれど.

920 :デフォルトの名無しさん:2010/03/24(水) 18:03:10
>>918
boostのthreadと仕様が同じなら、funcの戻りはスレッドはshared_ptr<thread>で返していいと思う。
戻りがいらなければそのまま捨てられるし。スレッドが終わる前にthreadがdeleteされてもスレッドは最後まで実行するし、待ちたければjoinすればいいし。


921 :デフォルトの名無しさん:2010/03/24(水) 19:14:19
C++0xでは、デストラクタのEffectについては、何も規定されていない。
ただ、このような注意書きがあるだけ。

[ Note: Either implicitly detaching or joining a joinable() thread in its destructor could result in
difficult to debug correctness (for detach) or performance (for join) bugs encountered only when an
exception is raised. Thus the programmer must ensure that the destructor is never executed while the
thread is still joinable. ?end note ]

922 :デフォルトの名無しさん:2010/03/24(水) 22:26:32
値返してほしいならfuture使うなりasync使うなりすれば?

923 :デフォルトの名無しさん:2010/03/24(水) 22:27:18
あとpackaged_taskか

924 :デフォルトの名無しさん:2010/03/25(木) 18:51:19

ラムダを使って↓こんな感じのことをしたいのだが、ムリなんだろうか。

template <typename F, typename... Args>
F test(F f)
{
  return [f](Args... args) { return f(std::forward<Args>(args)...); };
}

925 :デフォルトの名無しさん:2010/03/25(木) 19:29:05
>>924
アイディアとしては、なかなか面白いんだが、問題が二つある。

1. そのコードでは、Argsをdeduceできない。

2. lambda式の具体的な型を得る方法がないので、クロージャオブジェクトを、戻り値として返すことはできない。
std::functionなどに入れて返す必要がある。

926 :デフォルトの名無しさん:2010/03/25(木) 19:41:23
そして、std::functionを使うなら、そもそもlambdaを使う意義はないわけで。

927 :デフォルトの名無しさん:2010/03/25(木) 19:55:33

template <typename F> F test(F f) { return f; }

で我慢する。

928 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 13:37:09
std::array<T>

std::valarray<T>
の使い分けが分かりません。
どこかに思想とか書いてありますか?

以前から
valarray<valarray<double>>
とか書く人をみて、どうかと思っていたのですが・・・。

929 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 13:44:25
APIはもちろん違うのですが、
コンテナとして読み書きの速度が違ったりするのでしょうか?
という質問です。

930 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 14:28:38
内部が連続してるコンテナってくらいしか共通点がないと思うけど

931 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 15:04:23
× std::array<T>
○ std::array<T, N>

arrayは固定長(配列のラッパー)
valarrayは可変長
普通は速度云々で使い分けるものじゃない。

932 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 16:19:27
valarrayのことは忘れろ。
あれは、中途半端なまま規格入りしたできの悪いライブラリだ。

933 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 18:30:41
そんなの多いよなぁ
使ってはいけない糞標準ライブラリのリストが欲しい所だ
つーか糞と分かった時点でさっさとAnnexDにぶち込んでくれよ

934 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 19:21:11
vector<bool>も廃止してほしいな。

935 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 19:31:13
boolのラッパクラスをかませてなんとかする方法は一応ある

936 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 19:47:42
廃止というよりは、実装するなら実装するもしくは他の要素を与えた時と同じ様にするなど、まともに使えるようになんとかして欲しい。

937 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 20:00:59
>>936
無茶言うなよw

938 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 20:04:32
無茶じゃないだろ。
言語規格からboolの特殊化部分を削除すればいい。

939 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 20:05:45
それは廃止って事?

940 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 20:19:43
>>935 !☆☆☆
なるほど、こうか。これは使える。
class Bool
{
bool a;
public:
Bool()
:a(false)
{
}
operator bool()const
{
return a;
}
bool operator !()const
{
return !a;
}
Bool& operator=(const bool b)
{
a=b;
return *this;
}
};

vector<Bool> c;


941 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 20:23:46
C++って、なんでこの変な仕様はほったらかしなの?とおもったら、代用する方法があるからなのか?。
スマポが長らく無かったのも「shared_ptr?欲しいなら自分で作ればいいんだよ。」がスタンスなんだね。

942 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 20:44:45
>>941
> 「shared_ptr?欲しいなら自分で作ればいいんだよ。」がスタンスなんだね。

「boostにあるだろ」が正しい。
一部のウィザード以外には。

943 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 22:07:12
shared_ptrとlokiを覚えて、mutexの処理分外したいなとか、intrusive_ptrもいるよなとかは、ふつうじゃないのか?

944 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 22:09:30
>>941
> C++って、なんでこの変な仕様はほったらかしなの?
腰が重いから。
その腰の重さがまたC++の良い所。


945 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 22:09:51
どっちかというと機能そのものより、「標準である」事がありがたい

946 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 22:19:35
本音と建前が交錯してるね。
shared_ptrやオブジェクト指向自体もそうだけど、
他人には使わせたいが、自分では使うべきではない。
何故かってそりゃお前、、、
世の中罠だらけでまいっちまうな。偉い人たちはうまい事考えるもんだ。

947 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 22:25:13
>>946
> 他人には使わせたいが、自分では使うべきではない。
> 何故かってそりゃお前、、、
????

948 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 22:39:22
しかもバカは伝染するし、プログラマは庶民的な人が多いから、なおさら。
足止めだよ、これ、足止めだよ。正解とは程遠いよ、詭弁だよ、こんなの。
分かりやすい物に飛びついちまった事への罰だよ。

949 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 22:43:35
何があったか知らんが、落ち着け。

深呼吸して、はーい いちにのさん

落ち着いたか?

950 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 22:44:14
>>948
> しかもバカは伝染するし、プログラマは庶民的な人が多いから、なおさら。
> 足止めだよ、これ、足止めだよ。正解とは程遠いよ、詭弁だよ、こんなの。


すまんが何を言っているのか俺の日本語読解力では分からん。

バカの伝染と庶民的な人と, あるいは正解と遠いことと詭弁と
どの点で対比しているの?

Linusの言葉を読めばいいんすか?

951 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 22:46:19
C#でも使ってろ

952 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 22:49:31
もちつけw
確かに、C++0xの仕様を見るとwwうぇっうぇっwってなる気分は分かるが。


953 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 22:56:02
優秀な人材はもうオブジェクト指向やC++に興味は無いんだろうね。
きっと逃げ出しちゃったんだよ。だから0xはこんな感じだし、こんなに悲しいことは無いね。
そういえばC++にやたら詳しいニートみたいな奴が居たよな。
本書くから金よこせって奴。詭弁に詭弁を重ねるカス野郎。
あんなのと相性が良いのがC++だというのなら、
オブジェクト指向はバカの思考回路を具現化したものなのかもしれないね。
俺も自分で、「よくこんな無茶苦茶書くな」、とは思うよ。
でも半分ぐらいは当たってるのだろうから困る。

954 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 22:58:48
長々書いたが俺の言いたいのは唯一つ。
もはやバカと餓鬼どもの遊び道具になっちゃってるよ、この言語。
悲しくて悲しくて。言葉を遊び道具にするなよなー。

955 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 23:00:27
俺は別に飯さえ食えればいいから
C++がどうなろうと悲しくは無いぞ。


956 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 23:02:56
オブジェクト指向を新しいパラダイムの様に語る奴がまだいたのか
いい加減引退しろよ

957 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 23:07:54
もう枯れた技術なのにね

958 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 23:12:51
別にC++はオブジェクト指向言語じゃないんだが
オブジェクト指向も書けるってだけで

959 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 23:13:01
他人にはオブジェクト指向という餌を薦めておいて、
自分は腹の中でバカにしながら・・・
もう世の中そんななのか?

>>956
新しいと見せかけて、実は古風なパラダイムだから困る。
でも頭いい人は、古風なパラダイムを使いながらも、
その実全然ちがったパラダイムで組み立ててたりするからこまる。
一見ではそこの微妙な差に気づけない。こりゃバカが騙されるわけだ。
本当、巧妙で、ただただ感心するばかり。
うまいこと檻に閉じ込めておくものだなぁ。

960 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 23:14:15
続きはチラシの裏でどうぞ

961 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 23:15:14
また規格が制定される前にスレが埋まってしまった

962 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 23:17:52
C++0x 9 の次はやはり C++0x a だろうか

963 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 23:19:42
>>953
ニートみたいな奴じゃなくてニートだと思うが。
本を出版した瞬間にニートじゃなくなるが、
するまではニートだ。

964 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 23:27:34
不老所得があったら無職じゃなくても無職

965 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 23:31:34
>>964
> 無職じゃなくても無職
なんじゃそれは

966 :デフォルトの名無しさん:2010/03/27(土) 00:06:18
すみません途中でそうしんしちゃいました
「を馬鹿にできない」が後ろに付きます

967 :デフォルトの名無しさん:2010/03/27(土) 00:08:06
まあ、内心の自由までレイプしたいんなら
ぐうの音がでないくらいまでたたきつぶせばよかったんだけどね
せっかく3方向で包囲してたんだし

968 :デフォルトの名無しさん:2010/03/27(土) 00:28:34
>>970
新スレよろ

969 :デフォルトの名無しさん:2010/03/27(土) 00:48:58
止まっちゃったよ

970 :デフォルトの名無しさん:2010/03/27(土) 01:01:54
makasero

971 :デフォルトの名無しさん:2010/03/27(土) 01:51:24
>>953
有益な情報を何一つよこさない
おまえよりはまし

972 :デフォルトの名無しさん:2010/03/27(土) 02:14:26
C++0x 9
http://pc12.2ch.net/test/read.cgi/tech/1269623636/

973 :デフォルトの名無しさん:2010/03/27(土) 09:45:07
まだ>>972>>1
・type_indexさん
・System error supportさん
・Tupleさん
・Binder姉妹(bind1st,bind2nd)
・Function template bindさんと、Polymorphic function wrapperさん
・Time utilitieさん
・Compile-time rational arithmetic君
について書き下ろし中だから書き込んじゃダメだよ。

974 :デフォルトの名無しさん:2010/03/27(土) 10:12:26
1が書いたのは5までで6は多分例の人

975 :973:2010/03/27(土) 10:22:40
ああそうなのか。
でもいいじゃん、俺みたいな初心者には
(使い方は分からないけど)現状は分かりやすいから
・type_indexさん
・System error supportさん
・Tupleさん
・Binder姉妹(bind1st,bind2nd)
・Function template bindさんと、Polymorphic function wrapperさん
・Time utilitieさん
・Compile-time rational arithmetic君
についても頼みますどなたか。

976 :デフォルトの名無しさん:2010/03/27(土) 11:39:45
えー
乙って書いちゃったよ

977 :デフォルトの名無しさん:2010/03/27(土) 12:33:48
>>975
そいつらはネタが思い付かんかったんや

978 :973:2010/03/27(土) 13:32:03
とりあえず今回と同じの書き込んだ。


979 :デフォルトの名無しさん:2010/03/27(土) 14:50:42
Hoge *p = new (mem) Hoge;はできるのにdelete (mem) p;が出来ないと対称性が損なわれて気色悪いからできるようにして欲しいわ。へんな新機能たくさん付けるより今変なところを見直すのが先だろJK

980 :デフォルトの名無しさん:2010/03/27(土) 14:57:59
static_cast<p_type*>(mem)->~p_type();
があるだろう。そもそもデストラクタを単体で呼べて苦労もないのにわざわざ対称性を維持するのが意味不明。
というかdelete(mem) p;ってなんだよ。memとpでどっちをdestructすればいいだよ。

981 :デフォルトの名無しさん:2010/03/27(土) 15:04:16
>>980
わかってないこと自信満々に書き込まない方がいいよ

982 :デフォルトの名無しさん:2010/03/27(土) 15:08:57
>>980
delete(mem) p;
free(mem);
って感じになるんかも。

983 :デフォルトの名無しさん:2010/03/27(土) 15:09:03
そういう場合は、普通、自己責任で、psude-destructor callでデストラクタを呼び出した後、
p->~Hoge() ;
memの参照先を、自己責任の方法で、開放するのだ。

まあ、自前のallocator書け。

placement deleteなどがなく、また、deleteに追加の引数を渡せない理由に関しては、思想的なものだ。
メモリを確保するときには、あらゆる情報がわかっているが、
開放するときには、たいてい、そういう情報は分からない。
だいたい、ベースクラスへのポインタしかないってこともあるだろ。
そもそも、ユーザーが明示的にdeleteを書くべきではない。


984 :デフォルトの名無しさん:2010/03/27(土) 15:10:45
>>979
http://www2.research.att.com/~bs/bs_faq2.html#placement-delete

985 :デフォルトの名無しさん:2010/03/27(土) 15:12:37
型消去使え。
placement deleteを実装しようとすると生ポインタにdtorの型情報を入れないといけないからオーバーヘッドが増す。

986 :デフォルトの名無しさん:2010/03/27(土) 15:31:33
>>985
え?

delete (args) obj を (obj->~T(), operator delete (obj, args)) に置き換えるだけの
シンタックスシュガーで済むでしょ。

987 :デフォルトの名無しさん:2010/03/27(土) 15:51:11
new (arg) Tはoperator new (size_t, arg, ...)とコンストラクタを自動で呼んでくれるのに
デストラクタとoperator delete (p, arg, ...)を自動で呼び出してくれるdelete (arg) pが無いのがいやだって言いたかったんだけど・・・
生メモリの開放とかそういうことは関係ない話だよ

988 :デフォルトの名無しさん:2010/03/27(土) 17:13:57
>>979
対象性を持たせるならコンストラクタ側だ。
hoge* a=reinterpret_cast<hoge*>(mem);
a->hoge(); //これをできるようにする。
a->~hoge();

989 :デフォルトの名無しさん:2010/03/27(土) 17:16:35
>>988
構築子に開放処理も書かないといけないから、あんまりそうなってほしくないな。

990 :デフォルトの名無しさん:2010/03/28(日) 11:43:46
なんでコンストラクタを明示的に呼び出せないんだろうね。
プログラマの責任で出来るようにして欲しいね。
それでなくても罠だらけなんだから、いまさらどうってこと無いだろ。
a->hoge();
a->~hoge();
a->hoge();
a->~hoge();
ってしたいし、

hoge(){...}

hoge( const hoge &r )
{
   hoge();
   ...
}
ってしたい。

991 :デフォルトの名無しさん:2010/03/28(日) 11:55:23
struct Hoge { Hoge() { ctor(); } ~Hoge() { dtor(); } void ctor() { ... } void dtor() { ... } };

Hoge *p = (Hoge *)malloc(sizeof(Hoge)); p->ctor(); p->dtor(); free(p);

うーん

992 :デフォルトの名無しさん:2010/03/28(日) 12:02:21
普通の記法と区別がつかないとコンストラクタの二重の呼び出しを
チェックしよう、みたいなイディオムが流行りそうなんで勘弁してくれ

993 :デフォルトの名無しさん:2010/03/28(日) 12:03:17
コンストラクタを明示的に呼び出せないのは
メンバ変数に参照とか持ってたりすると問題が出てくるからとか?

994 :デフォルトの名無しさん:2010/03/28(日) 12:04:31
コンストラクタの明示的呼び出しはnew使って出来るからいいじゃん

下のは
hoge( const hoge &r ) : hoge()
{
   ...
}
なら0xで出来るよ

995 :デフォルトの名無しさん:2010/03/28(日) 15:59:48
>>990
> それでなくても罠だらけなんだから、いまさらどうってこと無いだろ。
俺が死ぬから勘弁してくれ

996 :デフォルトの名無しさん:2010/03/28(日) 16:50:39
コンストラクタを明示的に呼び出せないのは、
コンストラクタはオブジェクトを作成する時に呼ぶものだから。
既にオブジェクトがあるのにオブジェクトを作成する時に呼ぶコンストラクタを呼ぶのは
ナンセンスというか、危険。

コンストラクタはメンバを初期化する処理なわけだが、
この時代入とは異なり、「メンバが未初期化である」ことを前提にしている。
例えばメモリを確保するようなクラスでは、
コンストラクタでは新たにメモリを確保すればいいだけだが、
代入では古いメモリを開放してから新しいメモリを確保する
(あるいは古いメモリをそのまま利用する)という処理になる。
途中でいきなりコンストラクタを呼べてしまうと、
古いメモリが開放されないまま新たにメモリを確保することになり、メモリリークする。

このように、コンストラクタは未初期化のオブジェクトに対して実行されることを前提にしており、
途中で呼べると危険なので、明示的に呼び出せないようになっている。

デストラクタが明示的に呼べるのは、
デストラクタはオブジェクトが存在していることを前提とした処理だから
別に呼べても構わないよねということ。
ただ、そのままだとオブジェクトの寿命が尽きた時にもう一度デストラクタが呼ばれちゃうけど。

どうしてもコンストラクタを後から呼び出したい場合は、placement newを使う。(#include <new> が必要)
Hoge hoge;
hoge->~Hoge();
new (&hoge) Hoge(); ←コンストラクタを呼ぶ
このようにデストラクタを呼ぶ事で「未初期化の状態」にしてやれば
コンストラクタを呼んでいい状態になるので、
その状態でplacement newを使えばコンストラクタを呼べる。
あとはstd::vectorみたいに一旦char配列で確保しておいて
placement newでコンストラクトするといった風に使う事もある。(というかこっちが普通の使い方)

997 :デフォルトの名無しさん:2010/03/28(日) 17:00:15
char配列じゃなくて::operator new使えよ

998 :デフォルトの名無しさん:2010/03/28(日) 17:16:15
実体は同じようなもんだから気にしない
もう行数制限近くて説明難しいし

999 :デフォルトの名無しさん:2010/03/28(日) 17:18:49
そしてアライメントに苦しむ or なぜか遅い

1000 :デフォルトの名無しさん:2010/03/28(日) 17:20:33
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

197 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)