2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Rubyについて Part 40

1 :デフォルトの名無しさん:2010/04/26(月) 11:16:19
オブジェクト指向スクリプト言語Rubyについて扱うスレッドです。
お前らケンカすんな。

Ruby Home Page
http://www.ruby-lang.org/ja/

= 前スレ
Rubyについて Part 39
http://pc12.2ch.net/test/read.cgi/tech/1265467681/

過去スレ・関連スレは >>2-

121 :デフォルトの名無しさん:2010/05/10(月) 22:35:42
MLに投げた方が良いかもだが、あっちのアカウント取るのが面倒いので、ここで失礼。

RubyのトランクのBigDecimal/math
atan()に1.08を入れると戻り値の有効桁数が足りない

return pi.div(neg ? -2 : 2, prec) if x.infinite?
return pi / (neg ? -4 : 4) if x.round(prec) == 1
* x = 1 / x if inv = x > 1
x = (-1 + sqrt(1 + x**2, prec))/x if dbl = x > 0.5

irb(main):004:0> BigDecimal("1")/BigDecimal("1.08")
=> #<BigDecimal:9940ce4,'0.9259259259 25926E0',16(24)>
irb(main):005:0> BigDecimal("1").div(BigDecimal("1.08"), 30)
=> #<BigDecimal:9957468,'0.9259259259 2592592592 5925925926E0',32(44)>
irb(main):006:0>

ここで桁数が足りなくなるのね。
分母と分子の有効桁数が少ないときに、出力の有効桁数の指定が無い場合は、
適当にちょんぎるのは、言語仕様的には、正解でありましょう。
1/3が来たら、メモリを全部使い切りました、では悲しい。
はい、
x = BigDecimal("1").div(x, prec)
で、なおります。
y = tan(atan(x, prec), prec)
で、ループを廻して、xとyの値を比較していてたら、たまたま発見しました。
あ、トランクにはtanはないのだけど、sinとcosの組み合わせで間に合わせました。
tanはパッと見、収束が遅いようなので後回し。
続く


122 :デフォルトの名無しさん:2010/05/10(月) 22:36:39
あと、expの絶対値が大きくなると、戻って来ないのよね。
exp(a*b+c) = exp(a)**b * exp(c)
を使うと、幸せになれるかも。(ん十倍の威力で)
んで、powerも全部の桁を計算してご苦労さんなんだが、integerではないのだから、そんなに気張らなくても..
とは、思います。
expと同じ要領でやると、実行速度がずいぶん速くなります。
(Rubyのコードからpowerをcallするんだが、それでもとても速い。
ソースを書き換える手もあるのだけど、コンパイルするのがめんどくさい。
そもそも、その手の労力を厭わない人は、こっちに来なくて良いでしょ)

logは、exponentが負の場合、
を書いてあるから、正で2桁以上の場合、を追加すると良いですね。
expとlogが実用範囲内になると、実数**実数が(実用的に)使えるようになります。

今のメンテナの方は、前の方よりアクティブのようで、
ここ1年で随分よくなった感じがします。
.rbでの動作が安定して、.soにして貰えると、実行速度がさらに上がってさらにうれしい。

さて、おいらは、gammaも書いたし、erfの逆関数も書いたので、しばらくお休みするべ。
てか、動作確認が一番コストがかかる訳なんだが。



■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.01.03 2014/02/20 Code Monkey ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)