2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ユニマガの凋落を嘆く [UNIX Magazine]

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 12:18:04
季刊化されてしまったUNIX Magazine
もう最初の頃のわくわくと心踊らせるような記事には出会えないのだろうか?

rootから/へのメッセージとか好きだったな…
ユニマガの思い出でも語ってくださいな。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 12:53:38
UNIX系雑誌読んでますか?No.6
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1140015761/l50
で十分だボケ。

糸冬 了

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 14:39:02
>>2 素人乙
UNIX Magazine は 日本のUNIX界におけるアイデンティティだ!
一緒にすんな。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 17:00:13
UNIX Magazine ではなく UNIX MAGAZINE だな。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 17:09:58
>>4 はスペルミスを指摘したのだと思うが、
そのどちらも同じスペルだよ。どこが違うの?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 17:11:06
>>5
大文字や小文字に拘るケツの穴の小さな香具師でしょ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 17:12:59
UNIX Magazine ではなく UNIX MAGAZINE だな。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 17:16:41
>>7 はスペルミスを指摘したのだと思うが、
そのどちらも同じスペルだよ。どこが違うの?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 17:29:16
>>8
全角文字や半角文字に拘るケツの穴の小さな香具師でしょ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 17:32:16
UNIX Magazine ではなく ユニックス マガジン だな。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 17:41:01
>>10 は発音ミスを指摘したのだと思うが、
そのどちらも同じ発音だよ。どこが違うの?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 17:42:34
くだらんネタで重複スレ伸ばすなよ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 17:44:38
ユニックス マガジン ではなく ヤウニックッソゥ マゥガズィンヌ だな。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 18:13:45
嘆かれるのは期待の裏返しだし
そもそも消えた事を話題にされない雑誌もあるから

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 18:38:47
モーレツUNIX教室は続けたらいいと思ったけどな
犬雑誌にでも移行して頂ければ、初心者にはちょうどいいかと。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 21:06:53
価格とページ数よりも岡島純というキチガイ電波の文章を載せていた
のが一番酷かった。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 21:51:31
>>16
さらっと立ち読みしただけだけど、意外におとなしめな内容で拍子抜けしてしまった。
もっと本領発揮してくれているものと期待してたのに。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 00:34:05
90年代前半の「UNIXへの招待」でUNIXを勉強した…

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 01:11:49
>>18 懐かしス;;この板の長老な方々は何才台くらいなんだろ?俺?40の声きこえます

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 01:24:33
超アスキーを思い出してしまった


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 01:26:52
UNIX界期待の新人"山口英"はどこへ行った??!


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 05:03:54
UNIXが気になって気になって仕方がないときに創刊されたので非常に嬉しかった記憶がありますね。
むさぼるように読んでいました。

でも今はやっぱりネットの情報でほとんど足りてしまって…

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 05:12:41
さようなら

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 16:07:39
たのしいUNIX

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 22:52:38
おれは ss の分解記事が好きだったのに…


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 23:03:06
結局 IPV6 推進派は "IPV6 原理主義"って事なの?
おいらは全然危機感がない人間なんだけど。
プロバイダからグローバル IP アドレス1個もらえれば満足だし。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 23:41:33
>>26
自演するには1つでは足りません!
という人がいたりして。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 23:52:57
「たのしいUNIX」
「続・たのしいUNIX」
「rootから/へのメッセージ」
は,今でもデスク近くの本棚においてある。

どの本にもお世話になった。
いまでも,時々。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 22:29:34
なんか9月号のプロジェクト短信依頼メールが送りつけられとるようですが、
受ける所あるんかな。



30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 02:46:05
>>29
ありません。ありえません。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 04:14:25
ぱじぇろ大王も老けたなぁ…。
次号ではTUBAMEの記事でも載せて欲しい。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 18:51:40
たのしい彦星―織姫をラブホへ招待 坂本 ○ (著)
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756107850/249-1276445-4038761
まだ売ってたんだこの本@_@; 著者は今もお元気なのかな

ふとおもい立ってAmazon検索したら、でるわでるわ化石の、、もとい伝説の名著が累々と

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 11:06:24
俺は80年代が終了すると同時くらいにこの雑誌読まなくなったなぁ…。
Xの解説が終わったかどうかあたりだったような。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 18:09:53
>>32
Linux需要のおかげで適度に売れてるみたいよ

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 00:24:41
>>32
まさか。もう増版されていないんじゃないの?


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 00:45:53
ASCIIも消えるし、時代の流れだな

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 02:07:06
>>36
mjsk?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 08:34:57
【出版】「月刊アスキー」、臨時休刊で「脱PC」へ [07/18/2006]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153230238/

http://www.ascii.co.jp/pb/ascii/next_number/200609.html

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 09:53:53
・ 日経BP社 「日経PC21」 6/24売でも実売部数 20万部を超える見込み
日経BP社は「日経PC21 」が3/24売の創刊10周年記念号に続き、6/24売(8月号)でも、販売部数が200,000部を超える見込みであると発表した。
「オフィス2007」評価版CD-ROMと「フリーソフト活用」別冊が付録で第一特集は「USBメモリー」

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 15:21:10
>>21
え??? 山口英さんどうしてるか知らないのか?!

政府が「セキュア・ジャパン2006」案を公開、133項目に上る具体策を提示
ttp://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0604/28/news115.html

| ひとつ示していく」(NISCの情報セキュリティ補佐官、山口英氏)。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 15:55:53
ユニマガの山を捨てようか迷っている

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 23:14:52
古本屋が引き取ってくれるんじゃないか? 明倫館とか

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 07:38:21
明倫館にゃいい値段で並んでいたな。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 19:40:30
>>16
> 価格とページ数よりも岡島純というキチガイ電波の文章を載せていた
医者だっけ?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 20:52:07
それあやむらじゃないかい?

岡島純はデジタルインフラとか言う会社やってたような気がする。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 17:02:05
キチガイ医者と聞いたら
ユニマガと関係なく
岡豊竹島を思い出すじゃないか

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:51:56
オクにかつてのテープサービス品が出とるな
回転寿司のように何度も。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 02:47:12
>回転寿司のように何度も。

ち、ちがうんだからね。昨日のはもう売れちゃって、今日のは、、
ちがうんだからね!

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 06:06:02
書き込みテスト
読み込みテスト
その他のテスト

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 18:47:06
以後はこちらで。

UNIX系雑誌読んでますか?No.6
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1140015761/

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 22:49:43
ttp://www.ascii.co.jp/books/magazines/unix.shtml

明後日発売されているのだろうか?
内容は果たして?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 01:12:48
P2PとUNIXって関係あるのだろうか…

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 07:15:22
あるお!


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 04:17:46
なんかnetwork magazine化してるな。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 18:10:57
もう切ろうかな…

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 21:14:20
$ sudo kill -9 `cat /var/run/unimagd.pid`

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 17:43:24
本屋でユニマガもってレジに行こうとしている人を見た。
季刊に移行した後初めてだ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 23:56:30
やる気あるのかユニマガ?
目次見てると、潰したいのかなあと思えてくるんだけど。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/17(土) 12:33:43
誰か読んだ?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 22:05:15
まだ出てるの?(最新号っていつ出た?)

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 07:22:30
ttp://www.ascii.co.jp/books/magazines/unix.shtml

誰か買った?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 11:10:39
今月だったか
季刊になると何時出るか覚えてられないなあ



63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 14:21:34
とりあえず近所の本屋にあったので立ち読みしてきた。

アプリケーションサーバーは眺めただけなので記憶にない。
TUBAMEの話はよかった。
Special Reportはどこかで見たような事しか書いてない。
debianはもう少しまともに書けるのをつれてこい。
ubuntuはまあ無難な所かなあ。

それ以外は気力が失せたので読んでない。

TUBAMEネタがもう少し多くて昔の値段なら買ったんだが…


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 03:10:05
UNIX MAGAZINE Classic with DVD

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 16:47:51
買ったよ。

「創刊号から2006年4月号までの20年間の記事を99%収録」

付録本は旧ユニマガそのままのつくり。
広告がアスキーの自社広告だけなのもそのまま(表3のみ)

表2から見開き2Pが山口英先生。
ユニマガへの弔辞と見た。

あとは買って読め。社会人なら香典で2万くらい包めるだろう。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 17:30:36
季刊の方はCPUアーキテクチャ特集ですか…
何がやりたいのかわからん。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 17:54:10
いっそ廃刊になってくれれば香典だと思えるのだが・・・
買っても「このDVDには最近の記事は入ってないのか」と思ってしまいそう。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 20:08:34
>>65
残りの1%は何ですか?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 17:58:31
実質的にはまったくの別雑誌だけど、近い将来くるだろう季刊版の廃刊(休刊)後に
その分もまとめて出されそうで買うのを躊躇してしまう。
とりあえず11月3日の出版記念イベントの詳細が発表されるまで保留。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 12:41:15
イベント告知
ttp://ftp.ascii.co.jp/pb/unixmag-dvd/event/

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 13:04:21
とりあえずwwwじゃなくftpの方を書いた理由が知りたい

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 20:38:25
関係者宣伝乙w

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 12:19:31
なにやら参加申込が再開してますな。
詰め込むつもりか?


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 12:52:51
スラド効果すげーな。
中継もあるし参加するのはきっと発言をガンガンするようなコアな人達なんだろうな。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 03:49:48
イベント当日あげ
http://www.ascii.co.jp/pb/unixmag-dvd/event/

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 11:10:11
ttp://labs.i-revo.jp/wiki/?RealUnixMagazineDay
和田先生、大学の講義ですか?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 11:19:13
数学だな

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 11:21:11
これ言語は何なの?まったくついて行けないorz

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 11:59:32
和田先生と言ったらLispに決まってるだろう

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 12:58:19
schemeでないの?
午後はちゃんと始まるのかな

81 :78:2007/11/03(土) 12:58:48
>>79
レスありがとう
()だらけだったからそうなのかなと思ったけど、自信なかったもので
なんか間抜けな質問してしまって申し訳ない
さて、午後はついて行けるかな・・・

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 13:31:32
ビンテージコーナー
ttp://www.flickr.com/photos/tags/realunixmagazineday/interesting/show/

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 15:07:04
ライトニングトーク面白すぎる

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 21:40:12
>>83
同意。
おいらも感嘆しつつ大いに笑ったもんだ。

パネルディスカッション、「ディスカッション」じゃなかったぞ。
若干のツッコミを除いては。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 02:05:13
全体通して時間不足な面があった気がする
特に午後

もうちっと聞きたかったよ
続編希望

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 11:43:41
せっかくだからライブDVDにして出せよw

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 03:12:11
それより、昨日の日経に気になる記事を見つけたんだが、
とりあえず、FreeBSD悪魔を買っておいた。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 20:21:48
なんだなんだ、何が載ってたんだ?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 05:10:32
手元に、新聞がないな、融資をうんぬんの話だった。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 16:43:40
バックナンバーが段ボールに何箱かあるけど読みかえしてみると結構、女性の執筆者いるね
UNIX板なんて男ばっかと思ってたが

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 20:01:27
さかもとあやさん
ほか誰だっけ

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 01:27:22
荒井美千子

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 16:31:57
もりゆずこ
女子大生3名


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 21:02:55
あ〜京女の子いたね。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 22:55:31
NetNews便り書いてたみるくさんって女かな?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 00:05:36
男で「みるく」は痛いだろ...

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 17:04:47
GIDのみるく氏なのかな?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 00:58:29
男でみるくは結構いたけどな

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 23:33:34
という事で女性サロンが出来ました。女性の方どうぞ。
【女性専用】女性サロン@UNIX板
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/unix/1198593068/

100 :ドーベルマン奈々子:2008/02/07(木) 15:19:03
UNIX MAGAZINE Classic with DVD 未収録1%の調査結果。一
1987年12月号
ELXSIの構造
1988年04月号
Book Review
1990年04月号
USENIX '90 Winter/UniForum1990訪問記
1993年12月号
Inside DVI->PS(PostScriptプリンタ)
1994年01月号
Inside DVI->PS(フォントについて)
1994年02月号
Inside DVI->PS(fontdescの書き方)
1994年03月号
Inside DVI->PS(ちょっと便利なツール)
1994年05月号
Inside DVI->PS(PostScriptに依存した機能)
1994年07月号
Inside DVI->PS(PS図形の取り込み)
1994年08月号
Inside DVI->PS(EPSファイルの加工)
1994年11月号
Inside DVI->PS(出力のポータビリティ)
つづく


101 :ドーベルマン奈々子:2008/02/07(木) 15:19:36
UNIX MAGAZINE Classic with DVD 未収録1%の調査結果。二
1994年12月号
Inside DVI->PS(PSフォントの使いか方)
1995年01月号
Inside DVI->PS(PSフォントの使いか方(2))
1995年02月号
Inside DVI->PS(LATEX2Eの概要)
1995年03月号
Inside DVI->PS(TEX文書のカラー出力)
1995年06月号
Inside DVI->PS(PSプリンタの選び方)
1995年07月号
Inside DVI->PS(PSプリンタの接続方法)
1995年08月号
Inside DVI->PS(NTT JTEXTのインストール)
1995年10月号
Inside DVI->PS(TEX文書のプレビュー(1))
1995年11月号
Inside DVI->PS(TEX文書のプレビュー(2))
1995年12月号
Inside DVI->PS(TEX文書のプレビュー(3))
1996年02月号
Inside DVI->PS(psfragについて)
つづく


102 :ドーベルマン奈々子:2008/02/07(木) 15:20:10
UNIX MAGAZINE Classic with DVD 未収録1%の調査結果。三
1996年03月号
Inside DVI->PS(LATEXからHTMLへ)
1996年05月号
Inside DVI->PS(LATEXからHTMLへ(2))
1996年06月号
Inside DVI->PS(HTMLからLATEXへ)
1996年07月号
Inside DVI->PS(dvi2ps 2.0j β)
1996年09月号
Inside DVI->PS(dvi2ps 2.0j β(2))
1997年09月号
電子メール爆撃とSPAMに対抗する方法
1998年03月号
CAFE BABE: Javaプログラミング・ノート(Javaの国際化と日本語処理)
1998年04月号
CAFE BABE: Javaプログラミング・ノート(Javaの国際化と日本語処理(2))
1998年06月号
CAFE BABE: Javaプログラミング・ノート(Javaの国際化と日本語処理(3))
1998年07月号
CAFE BABE: Javaプログラミング・ノート(Javaの国際化と日本語処理(4))
1998年08月号
CAFE BABE: Javaプログラミング・ノート(Javaの国際化と日本語処理(5))
つづく


103 :ドーベルマン奈々子:2008/02/07(木) 15:20:42
UNIX MAGAZINE Classic with DVD 未収録1%の調査結果。四
1998年10月号
CAFE BABE: Javaプログラミング・ノート(Javaの国際化と日本語処理(6))
1998年11月号
CAFE BABE: Javaプログラミング・ノート(Javaの国際化と日本語処理(7))
2000年01月号
Javaの最新技術動向
2000年02月号
CAFE BABE: Javaプログラミング・ノート(スレッド・プログラミング)
2000年04月号
CAFE BABE: Javaプログラミング・ノート(スレッド・プログラミング(2))
2000年07月号
CAFE BABE: Javaプログラミング・ノート(スレッド・プログラミング(3))
2004年10月号
大人のソフトウェア工学,正しいプログラム

おっしまい


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 15:42:12
>>100-103
未収録記事の筆者は誰?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 01:19:20
記憶ベースだけどJavaの国際化の話は風間さん(NTT)だな。
途中でInternetworking誌に引っ越したから版権?の絡みかな?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 10:39:33
http://www.ingrid.org/java/i18n/によると、
ユニマガの方が後っぽいが。書籍化と関係があるんだろうか。
http://www.ascii.co.jp/books/books/detail/4-7561-3481-5.shtml

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 16:18:59
>>100-103
調査おつ
これで雑誌の方を捨てられるよ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 19:29:49
最新号の仮想化特集は良かったぜ
solarisはいろんな意味でいらない子
どこでhp-uxと差がついたのかね…

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 21:25:32
>>108
ttp://ascii.jp/elem/000/000/169/169566/
仮想化の記事の続きがあったとは…

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 13:54:24
From: [286] 名無しさん@お腹いっぱい。 <sage>
Date: 2008/10/04(土) 19:09:54

            _,,‐─-v‐、,,、
         ,,-‐'": : : : : : : : : : `ヽ
        /: : : : : : : ,,__ : : : : : : \
      r': ,、,,.-─''"゛   ミ : : : : : : : 'i、
       `/ /        ミ_ : : : : : : :,、}
      i l    _,,..-‐^‐-、 `゙i: : : /l.l|
      i、}‐-、 ヽ;;/,rェッ;;'"  ゙ー' 9iリ!
      |  ',tテi  ヽ='"     ゞ t'
       |  'i"´| , -、         ヽ-、,,___
       |  '}、 !,,tu'"  ヽ、  ,l: ‐-‐" }: : : : :
       }   lヽ、__,,,.-‐ヽ  /: : : : : : /|: : : : :
     ,r/  /: : :ヽー‐'  ノ: : : : : : : / .|: : : : :
     /: \ /: : : : : 丶,, -''_: : : : : : /  |: : : : :
    /: : : : :ヽ/: : : : : : : ヾ''‐--‐ヽ   |: : : : :
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ\: : /   |: : : : :

     エフジェー=デ=ヤレー[Fj De Yale]
         (1955〜 フランス)
_____________________________________________

From: [287] 名無しさん@お腹いっぱい。 <sage>
Date: 2008/10/04(土) 20:11:39

エフジェーってなんですか?
_____________________________________________


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 18:44:06
UNIX magazine + NETWORK magazine -> ASCII.technologies

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 20:09:58
さらば、UNIX Magazine
さらば、青春の日々

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 00:57:19
ttp://slashdot.jp/article.pl?sid=09/04/07/0850237

なんてこったい!
晒し上げじゃ

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 01:28:50
マジで凋落だな・・・・・orz

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 05:07:36
お疲れ様ユニマガ。・゚・(ノД`)・゚・。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 01:21:37
>>16
あの人まだ生きてたのね。つーか嫌われすぎワロタ
http://b.hatena.ne.jp/entry/http://d.hatena.ne.jp/smellman/20090407/1239123993

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 07:26:02
Unix magazine全収録DVDを中古で売っていただけないでしょうか?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/05(土) 22:28:08
ユニマガと言えば読者アンケート送ったら雑誌が2,3冊入る程度のエコバッグをもらった思い出が。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/09(水) 14:59:19
「ワークステーションのおと」だっけか
RAIDのドライブ交換をシステム落してからやったら嵌った話しとか懐しい

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 18:11:41
ワークステーョンの音

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 21:20:29
ずっと「の音」だと思ってたが
ウニ板で「note」と知った

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 17:52:40
第一回を読め

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 22:08:03
あれはものを分解する記事でタイトルなんかどう読んだっていいと思うんだが


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/15(土) 02:33:08
情報系の雑誌、共立ビット、ASCII、スーパーアスキー、Unixマガジン、
FreeBSDマガジン、。。。などどんどんと落ちて消えてしまうのが悲しい。
それだけみんなプログラミングやシステムのセットアップなどをせずに、
盲目的にWindowsを導入してこと足れりということなんだろうか?
日本の情報産業は滅ぼされつつある、外堀を既に埋めたる城のごとく。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/15(土) 12:39:49
外国でも雑誌は廃れてんじゃない?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 22:30:38
だって中の人はおんなじ人が書いてるんだもん

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)