2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

初心者もOK! FreeBSD質問スレッド その102

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 06:50:56
FreeBSD 関連の質問はここで。
事前にハンドブック閲覧や過去ログ検索等の自助努力をすることが望ましい。
再現性情報(ハードウェア・ソフトウェア・エラーメッセージ)の記載は必須。
sysutils/sysinfoなんていれておくといいかもよ。

The FreeBSD Project
http://www.freebsd.org/ja/

FreeBSD ハンドブック
http://www.freebsd.org/doc/ja/books/handbook/

過去ログ
http://www9.atwiki.jp/freebsd/

前スレ
初心者もOK! FreeBSD質問スレッド その101
http://pc12.2ch.net/test/read.cgi/unix/1239657049/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 07:06:45
回答者の心得:
エスパー以外回答禁止
質問に関係ないのにFreeBSD等のバージョンを聞かないこと

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 07:26:55
回答者の心得、
わからないなら無理に回答せず、黙っていましょう
あなたが回答しなくても、もっと詳しい回答者がより的確に回答してくれます
無理に中途半端な回答をすると、回答者同士で叩き合いが始まり、スレのS/N比が悪化します

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 10:58:28
eclipseの
C/C++perspectiveのNew C/C++ Projectの
Managed C Make ProjectとManaged C++ Make Projectが
何の反応もないんだけど。。。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 01:54:42
eclipseとeclipse-cdtのバージョンくらい書け


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 02:28:28
エスパーしろよそのぐらい。出来ないならでしゃばんな。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 02:37:12
sysutils/freesbie で無事LiveCDできました。(いろいろとOPTIONコメントアウトしないと駄目だったけど)
アドバイスくれた方に感謝



8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 06:50:06
>>5
はぁ?バージョンは関係ないだろ?
バージョン書いても君には答えられないw

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 09:25:34
アフォが荒らしへと変移するプロセスを観察することに成功したw

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 19:28:40
>>3 そんな正論現実的じゃないし意味ないよ。
ユーザー少ないんだから勘違いの思い込みレスでも良いと思う。
ノイズが多くても情報が多ければ目を細くすりゃ全体像がみえるってもんさ
それに一つの疑問に対して複数の解があるのも現実
最終的には質問者の資質が大事であって回答者は問題ではない。

そしてまっとうな人ほどついアフォにも(ているいに)反応したりする。
そしてアフォはどんなとき(特に夏とか)でも沸く、スルー力鍛えよう。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 19:39:42
>>10が一番スルーカ鍛えないとダメなんじゃないの
とか書くとおれのスルーカが低いという証明になるんだろうか。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 20:50:36
>>10
アホは引っ込んでろ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 08:56:54
MySQLが依存してるlinuxthreadsのインストールがうまくいかないんだけど
なんでだろう?

% sudo portinstall devel/linuxthreads [?]

[Gathering depends for devel/linuxthreads done]
** Port marked as IGNORE: devel/linuxthreads:
is marked as broken: leaves file on deinstall
** Listing the failed packages (-:ignored / *:skipped / !:failed)
- devel/linuxthreads

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 09:56:12
マルチ氏ね。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 11:24:35
>>13
ports更新して再チャレンジ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 11:39:15
FreeBSD 7.2 Releaseのjail内でbindを動かす際に,
chrootをかけないで運用することに問題はないでしょうか?
jail内のrc.confは named_chrootdir="" としています.

というのは,実験機を 7.1 Releaseから 7.2 Releaseに更新したところ,
jailの規定の動作が変更されたようで,
jail内ではbindがchrootで動作しなくなったためです.
一応,jailホスト側でjailの起動前に
# mount -t devfs dev /path/to/jail/var/named/dev
# devfs -m /path/to/jail/var/named/dev rule -s 4 applyset
としておけばjail内でchrootしても動くようではあるのですが…
(この方法ではbindの停止時にdevfsがumountできないという警告がでます)

なお,jailホスト側でsecurity.jail.mount_allowed=1にするのは無しの方向で回答をお願します.

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 11:41:43
jailホスト側でsecurity.jail.mount_allowed=1にする

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 00:14:52
rc.confにnamed_enable="YES"だけだと、jailが動作してるんだっけ。
そうだとするとうちのは7.2で動いてる感じがするけど、どうなんだろう。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 00:59:45
             /: : : : : : : : : : :ヽ: : :\
.           /: /: : :/: : : : :ヽ: : : : ',: : :.ヽ
          /: : /: : :/{: : : : : : |: : : :.:|:.:.:.:.:.:..
           /: : /:\/∧: : : : : :|:. :. : :|:.:ハ.:.:.:',
.          /: : : |\/___ノ : : : : :トx___ l.:.|:.:|.:.:.:.|
         ': : !: :|: :{   ∨\__| ヽ: :l:.:|:.:|.:.:.:.|
        i: : :|:八: |   __     __ V: /: :|.:.:.:.|
        |: : :l : :ヽ| ィ'⌒`   '⌒ヽV: : :.|:.:.:.:|
        |: : :| : : ハxxx      xxx|: l :|.:.:.|
        |∧:|: : : :八   〜〜   ノ: l :.ノ.:.:.:.|
        l ハ: : : :l:.:> 、   .. イ.:|: l /.:.:∧{
           \: |ヽ_ノl\ ̄/ト 、j: l/.:.:/      
            ,r':::::/::::|  人 .|::::、:::::ハ     初心者は誰でもウェルカム
              /::i ::〈::::::|∨廿∨|:::::〉:::|:A
           _/::::::|:: :.〉:::ト、 八 ,イ|:::〈:::::|:i∧
           } ::::::::!:.〈::::::|\∨/|::::::〉::|:::::::',
         厶.:.:.::.:|:::::',::::l  `´  |:::/:::::|:::::::ハ___
    _ ..-‐'⌒ー-'::::/|:::::::',:::!     |:/:::::::|',:::::::::`:::〃:/⌒つ
  辷⌒ヘ:::::}!::::::::::::::/ | ::::::::。|   ヾ、.|:::::::::::| ',:::::::::::::{{:::{_    \
 /   ノ::仏-‐─ ′ |::::::::::::|     |:::::::::::| `ー‐--、:::::>、乂ゞ
 〈,クケ' ̄        |::::::::::。|     |:::::::::::|        ̄
                |:::::::::::::|     |:::::::::::|
                 |:::::::::::。|    |:::::::::::|


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 01:28:45
クソ会社のクソアニメのクソキャラ貼るんじゃねーよ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 10:26:33
>>19
黙れ、経験済中古

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 13:41:54
>20
アニメキャラと判定できるスキルに乾杯

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 15:50:51
何だか分かる時点で同類だな。
俺は分からない。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 16:52:27
             _   __
             /´=:ミ´二.ヾ\
            / '/ '´rー=、ヽ.ヽ 、ヽ
          i / 〃,イ|   | |_L| l l     初心者は誰でもウェルカム
            |.l.l ル'__リヽ  ヘl_Nヽ!.l |     
          | |.バ ̄o`  ´o ̄,"|l |     
.          レ1  ̄ 〈|:  ̄  !`|     
          ド」 、ー-----‐ァ ,lイ!
      _,,... -‐| l ト、`¨二¨´ ,.イ.l lー- ...._
   ,ィ''"´:::::::::::::::| l.l ::::ヽ、__, .::´ :l.l |:::::::::::::::::`¨lヽ               r'つ
.  /:::|:::::::::::::::::::::::W \ ::::::::::: /lル:::::::::::::::::::::::|:::ヽ               / 丶-‐''つ
  /:::::: |::::::::::::::::::::::::l.  \ /  .l::::::::::::::::::::::::|::::::ヽ         ,.<   )ヽヾニニ⊃
. /:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  /\  .l::::::::::::::::::::::::|::::::::::ヽ      /\\   i lニ二⊇
/:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l/\_/\.!::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ    /::::::::::::\.ゝ-─'ー-- '
:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  ハ   /:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\ /::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::! ./ ヽ ./::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/
ヽ::::::::::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::V   V::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::/::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::::::::ヽ ./::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::/  | :::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::|   ヽ::::::::::::::::::/
_:/   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    \_:/



25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 18:26:44
>>24
コーヒー吹いたじゃねぇかどうしてくれる

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 18:57:49
回答ありがとうございます.

>>17
やはり,chroot 無効で動作させるのは問題がある,ということでしょうか.
ただ,問題のマシンは他にもjailが動作しており,
security.jail.mount_allowed=1とすると他のjailにも影響してしまうのが難点なのですが…

>>18
/etc/rc.d/named
をざっと眺めた限り security.jail.jailed=0 のときは普通に chrootを試み,
そうでないとき(jail内)は chroot先に /dev/null と /dev/random の存在を調べ,
無ければ named を起動をしない,という意味の条件分岐が加筆されたようです.

まとめると,chroot させるには jailホスト側で
(1) jail 内での devfsを含むファイルシステムのマウントを許可する
(2) 先に null と randomをマウントする
しかないのでしょうか.

現状では,jail 内では chroot しなくとも良いのでは,と思い始めているのですが.
>>17 さんの言うようにすると,
一つの named を 二重の chroot で動作させるために,
他の jail 内でマウントを許可することになります.
これはちょっと変な気がします.

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 21:14:44
プロセスとして立ち上がりはしてるのでしょうか?
起動しないという表現的にそうなってはなさそうな・・・。
うちのは-tオプション付きのプロセスとして存在するようですが、
こっちが何かおかしいのか不安になってきました。
あるいはこれだけではなくて、もっと違うことをされているのでしょうか。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 21:54:57
>> 27
特別なことをするような知識は無いつもりです.
とりあえず件のマシンは実験機ですのでクリーンインストールを行いました.
jail 内の /etc/rc.conf に named 関係は named_enable="YES" とだけ記述し,
jail を起動したあと,
# jexec JID /bin/tcsh
として中に入ってみると named 関係のプロセスは動いていません.
一方, named_enable="YES" に加えて named_chrootdir="" を追加すると,
/usr/sbin/named -u bind
という -t 無しのプロセスが動いています.
私の報告よりも, /etc/rc.d/named を読んでいただく方が早いかも知れません.
私にはメッセージを出力して終了,と読めるのですが…
実際,手動で /etc/rc.d/named start とするとそこに記述されたエラーメッセージが出力されます.

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 22:11:05
キーコード列からタイプされた文字に変換したい。
atkbd0とukbd0がつながってて
kbdcontrol -A ukbd0 < /dev/console
した後に
cat /dev/ukbd0 | SOME_FILTER | my_tool
というかたちで利用したいのだが、SOME_FILTERに当たるとこに何使えば良いん?

あ、FreeBSDでバージョンは7.2と7.0(できれば6.0でも)で利用できる方法でお願い。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 11:50:11
FreeBSD7.2R
にてファイルサーバを運用しようとしています。

FTP接続だとセキュリティ的に不安ですが、SFTP・SCPだと速度が遅すぎて
使いづらいです。 ユーザー側も自宅からつなぐことも多いのでVPNに対応したルータを
持っている人ばかりとは限らず、通信手段で迷っています。

・暗号化通信であること(暗号強度よりは通信速度重視)
・ユーザー側に負担をかけないこと(ZEBEEDEのようなソフトをインストールするくらいならOK)

という用件を満たすような通信手段がありましたらご教授ください

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 11:57:25
PPTP

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 13:49:26
scp 遅いか?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 17:14:11
遅いのは暗号・復号処理そのものだからなぁ……。
速いCPUを使うか、軽い暗号(rc4あたり?)を使うようにsshの設定をして
scp/sftpを使うのが無難な気も。



34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 18:54:03
証明書なしのhttpsでいいと思うんだけれど
httpで通信部分だけ独自暗号化でいいじゃん。
base64で文字化して通信するわけだから
先にシャッフルして文字化した場合、乱数テーブルを持っていなければ複合はできないし
強度をましたいならば乱数表の選択とセッションとか使えば良い。


35 :4:2009/06/01(月) 23:49:08
eclipse-3.4.1, eclipse-cdt-3.1.2_2
FreeBSDでeclipse CDTを使っている人はいないんですね。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 01:10:08
勝手な思いこみだがFreeBSDとeclipseが自分の中で何となく繋がらない。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 01:21:45
>>36
っ[引退勧告]


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 06:08:59
>>35
eclipse.iniいじってメモリ割り当て増やしてみれば?
FreeBSD7.2 + eclipse3.4.1 + Aptana 使ってるけど、メモリ量デフォルトの時は、たまに変な動きしてたよ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 10:39:43
最近コーディングにはgeany使っている。c以外だとどうだかわからないけれど
操作性がいいので使いやすい。

40 :4&35:2009/06/02(火) 18:39:01
>>38
eclipse.iniの数値を増やしてやってみましたが全然無反応。
Standard C Make ProjectとStandard C++ Make Projectはつかえます。


41 :4&35&40:2009/06/02(火) 19:45:52
無反応じゃ違う意味になります?
ダイアログが開かないってことです。
そのあと、他の操作は普通にできます。
出来てるひとがいるなら知らせて欲しいです。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 19:55:50
名前はずっと「4」でいいよ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 22:54:56
VMWareでFreeBSD走らすのと
パソコンに直接インストールして
ブートキャンプにするのとでは
何が違うの?


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 23:47:02
俺はVMtoolが上手く入れられなくて、時計がずれまくりだから諦めた。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 23:55:33
open-vm-tools入れたらいいんじゃねー?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 00:18:01
あと、kern.hz=100 も

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 00:25:21
えと
MacBook でfreeBsdを使いたくて質問しました

VMWareでfreeBsD走らすのと
そのままインストールするのとでは
メリットデメリットはありますか?



48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 00:52:17
大文字小文字をぐちゃぐちゃに混ぜたら釣り扱いされる

いちおうマジレスとして、仮想マシンを使えば、
いくらでも複製できるしやりなおしがきくというのが利点だが、
ホストのリソースが潤沢にないとつらいし、
トラブルがあったときの原因切り分けが初心者には困難。
専用マシンでも出たばっかりのハードもってこられたら変わらんけど。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 03:57:56
>>47
ふたつのOSを同時に使いたければ、当然vmwareで仮想マシンを用意することになる。

片方だけのOSを排他的に使うのならばブートキャンプで良いだろ。

しかし、なぜMacOSXとFreeBSDの組み合わせなんだ?
MacOSXにMacPortsやFinkを入れれば、UNIX関係のことは代替できるぞ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 10:52:29
>>48さん
>>49さん
ありがとうございます

えと、MacBook でUNIX使おうと思ったのは
ハッカーになろうっていうサイトで
Macは使わない方が良いと書かれてたからです
今はWindows使ってますが
最近のAppleのノートは便利だし
iTunesなんかもMacの方が良いので
普段使う用はSnowLeopardが出た後にMacBook を買おうと思ってます

プログラミングとかに全く無知なのですが
良いハッカーになるためにはFreeBSDを使わないといけないのかなと思い
どの様な方法で走らしたら良いのか知りたくて
質問させていただきました

だけど最近のMacは
FreeBSDが要らないという事ですか?
Python
Java
C
Perl
Lisp
を学ぼうと思ってます



51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 11:03:05
PythonとかJavaとかいうCを理解できない落ちこぼれ救済言語を目標にする必要はない。
FreeBSDを入れてソースコードからコンピュータの本質を学ぶがいい。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 11:10:03
まず、x86アセンブラから始めてみようか

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 11:21:50
VMwareとかMacとか忘れて、
Core2Duo程度のストレスのないCPUののった2年程前の中古PC買ってくるのがおすすめ。
特殊環境でのハックは普通のPCに飽きてから。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 12:23:27

FreeBSDはCore2Duo使えないじゃん

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 12:36:01
ハッカーになりたい人はサスペンドなんか禁止

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 12:45:03
>>54
それほんまですか?


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 12:47:16
キチガイは病院行け

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 12:49:27
使えるし。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 15:29:53
>>50
言語を学ぶなら、OSは何でも良いよ。

MacだとXcodeという良い開発環境もある。

ただし、自分が普段使っている環境で、自分が役にたつコードを書いた方が良いよ。
具体的にどんなことをしたいかによるなぁ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 15:33:11
>>50
今使っているWindowsでも目的は達成できるんじゃ?


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 15:51:23
>>60
できるんですか?
あのサイトって何を伝えたかったんですかね
Windowsの糞っぷりにうんざりしてるのでなるべく使いたくないです


>>59
Xcodeですね
調べて見ます

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 16:00:19
まーだ C 至上主義者がいるのか。
FreeBSD を語れスレッドで古参にこてんぱんに論破されたから初心者スレッドで
肩をいからせてるんですか ?


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 17:09:03
>>62
ってか素人から見てもあーだこーだと
一つの言語が強いとか言ってるやつは
かわいそうだと思います

パソコンにいろんな角度からアプローチしたいので
Python
Java
C
Perl
Lisp
の順で学んで行きたいと思ってます
Macでそれらをより深く学ぶためには
VMWareでFreeBSD走らすのと
ブートキャンプにしてFreeBSD走らすのとでは
どちらが向いてますか?



64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 17:12:28
素人がブートキャンプとかに手を出すもんじゃない。
それが目的じゃないんだろ?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 17:15:29
またフルボッコにされたPython馬鹿がいたのか
ポインタすらないようなもんプログラム言語っていえるかカス

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 17:17:55
Python も Java も Perl も、Cで書かれている。
Cコンパイラ自体も当然 Cで書かれている。
Cの優位性は明らか。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 17:32:05
>>64
MacBook でプログラムの勉強するのが目的


あとPythonとかJavaは素人だから
簡単に習得して流れを掴みたいから

Cで止まってる人間って哀れw
Cwwだろww
偉大なハッカーたちはLispを使ってる
最終的にはLispを習得できれば満足
言語の壁を超えられないって
なんか井の中の(ryだよね


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 17:36:58
質問者が煽りはじめたら、ちょっと回答しようかなというやつでも引く

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 17:41:43
Pythonすら習得できそうにないやつがハッカーてw

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 18:00:28
>>68
煽るも何も事実だろ
言語について議論する時は
その議題にあげる双方の言語を充分に熟知してから
語るのが普通

自分は素人で申し訳ないのだが
プログラミング言語は
保存則が成り立つと思う
つまり
Python=Java=C=Perl=Lisp=一定

長所もあり短所もあり
用途用途で適正があると思う
だから一つの言語に留まって胡座かくのは
化石になってしまうと思う

それにパソコンのスペックがどんどん上がれば
また違った見え方がしてくると思う

>>69
ごめんまだ学生なんで
数学と英語を極めてから学ぼうと思ってる

日本の中途半端なIT土木にはなりたくないので
あと、素人だけど何となくだけど
Javaは習得しても使う事はあまりないと思う


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 18:08:08
最初からLisp勉強すりゃいいじゃん。
保存則とかオレ用語のゴタクはいいから、
Mac上の処理系でもみつけてMac板にかえれ。


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 18:18:57
今現在を持ってしても、C言語(+アセンブラ)以外で書かれたOSを見たことないのだが。
OSが必要な限り、C言語は必要。
C言語以外の言語はなくてもOSは動作する。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 18:21:52
で、言語を勉強して何をしたいんだ?
webでcgiを書いたり、テキストデータを処理したいなら、perl, python, ruby などのスクリプト系が強い。
数値計算をしたいならCやFortran90など。

グラフィカルな窓を使ったアプリを書きたいなら、
実行する環境で開発しないと意味ないよ。
質問者はWindowsを使っているらしいので、Windowsで言語とAPIとライブラリの勉強をした方がいい。
言語の勉強なんてどのOSでもできるけど、使えるライブラリはOSごとに強く依存している。
言語の勉強よりも、そっちのほうが大変だよ。
だから、普段使いのOSでコードを書かないと、ダメだよ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 18:33:50
マジレスすると、Macで開発するならobjective-cをやるハメになるだろうな。

まぁ、どんな言語だって似たようなもんだよ。
ひとつの言語にこだわるのもナンセンス。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 18:42:43
>>67
ちがうよ。
Cが書ければ、他の言語の勉強も楽になるし、
実際にCでコードを書くことが多くなるだろうから、みんなCを勧めてる。

おれも最初はCが良いと思う。
別にCに愛着があるわけじゃない。
ここで回答してる奴らだって、Cしか書けない人はほとんどいないはずだよ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 18:49:09
>>71
そうだけど
最初からやってもみにつかなそうなので
力はなくても理解しやすいものから始めたいなと
保存則は保存則ですよ
ここの方々に質問すればするほど
MacBook でFreeBSD使いたくなりました

>>72
その通りだと思います
ですが固定観念にとらわれたくありません

>>73
ウェブベースのソフトウエアを作りたいです

将来は皆がインフラとウェブブラウザさえあれば余計なものをインストールしなくても
つまり使う人のOSに捕われなくても
使えるサービスなどがどんどん出てくると思います

なので実行する環境はあまり関係ないかと
OSごとのライブラリを調べたいと思います


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 18:54:14
>>76
>将来は皆がインフラとウェブブラウザさえあれば余計なものをインストールしなくても
>つまり使う人のOSに捕われなくても
>使えるサービスなどがどんどん出てくると思います

↑それと同じことを昔から主張してたJavaは現在見ての通りコケたままだけどな。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 18:56:29
>>75
いや、自分馬鹿なので
いきなりCはキツそうです

あと最初に学ぶなら
みにつきやすいが力不足の不満が残る
言語を学んだ方が
後からCを学んだ時に双方のよさと悪さが
良く理解できるかなと
Cを学ぶのが最終目標ではないし
色んな種類の手足を身に付けたいので



79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 19:02:50
>>78
だから >51が正解でしょ。
最初はきつい位がちょうどいい。あとで気持ちよくな(ry

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 19:05:47
ぐだぐだ言ってて手を動かさない奴より
まず手を動かす奴の方が伸びるよ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 19:07:10
>>79
なるほど

ではMacBook でFreeBSD使う場合は
VMWareで走らすのと
デュアルブートにするのとでは
どちらが良いですか?


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 19:09:43
>>80
今プログラミングを習得できるほど
時間はないのです
Cで設計をするよりも
人生設計がありますので


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 19:11:18
よしご託宣だ。
VMware使え。

> MacBook でFreeBSD使いたくなりました
しかしどんだけマゾだ。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 19:12:33
>>82
じゃぁ無理だね。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 19:13:37
いま使っているWindowsを消して、FreeBSDをいれろ。
そして、新しく買うMacを文房具にしろ。

俺ならそうする。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 19:14:05
2chで遊んでる時間はあるのにな。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 19:23:24
>>83
メモリ不足になるよお前
ってことですかね?

>>84
この世に無理何てないですよ
水銀を金に変えることもできる時代みたいですし

>>85
そうしたいのですが
最近ノートブックの便利性に気がつき始めまして
ノートブックで何とかOSXとFreeBSDを使いたくなりまして

ノートブックのMacBook で
家にあるFreeBSDをリモートで動かせってことですかね?



88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 19:34:24
お前みたいなのはハッカーになれない。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 19:37:47
わかりました。クラッカーを目指そうと思います。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 19:56:29
あたりまえだ

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 20:30:37
>>88
大丈夫
なるから


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 22:40:31
FreeBSDで言語学習する環境整えるのにかかる時間を考慮してないな
ports/packagesをインストールしない状態ではCとPerlしか使えない
開発環境にしてもEclipse、NetBeans、Emacs、その他、何を使うんだ?
unixの知識もプログラムの知識も無い状態でFreeBSDを選ぶ必要は無い
素直にMacBookのXcodeで勉強してな、順番はC、Java、その他で
あ、Windowsを選択肢から外したのは褒めてあげる

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 23:15:41
c++,as,awk,byacc,flexも初めから使える。perlはports...
勉強の順番はJava,C++...
eclipse使うならJavaはすごく楽。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 23:25:19
>>92 ゼロからで1時間くらいじゃないの


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 23:30:52
>>92
なるほどなら
あのハッカーになろうは何がいいたかったんでしょうね
FreeBSDではPythonを学べないということなんですかね、、、
いや、何かを追加したら使えるようになりますよね

VMwareでFreeBSD走らすのは
無駄なのかな?


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 23:33:41
>>93 俺が入れようと思ったつっこみを先に...但しshとcshが抜けている。
Javaはプログラム作るもんじゃない。才能と時間の無駄使い
Java使うんだったらC+Perlのがずっといい。
pythonでもいいし資料多いけれどFreeBSDのメリットが減る。


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 23:39:55
>>95 そもそもMacはほぼFreeBSDだろ。
XwindowをMacで走らせるところからやったらどうだ。...しらんけど

pyhonとGTKはpython-gtkを入れると「pygtk-demo」ってコマンドで
サンプルソースとテストをやるものがもれなくついてくるから初心者でも入りやすい
あと同じものが「gtk-demo」でもできるのでそのままcのgtkプログラムも始められる。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 01:01:56
>>97
> >>95 そもそもMacはほぼFreeBSDだろ。
あほか

> XwindowをMacで走らせるところからやったらどうだ。...しらんけど
^^^^^^^^^
あほだな、こっちくるなボケ


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 01:26:47
>>98
人を罵る時に
アホとバカしか出てこないの?

FreeBSDは使いたいが
MacBook をもたなにゃならん
どうしよう


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 03:02:36
Macを使う事は決まってるんだろう?
プログラムの勉強ならMacで出来る
Unixコマンドの勉強もMacで出来る
この状態でFreeBSDを使う理由はシステム管理の勉強くらいだが
上の二つが終わってからでも遅くない

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 03:14:59
>>100
なるほど
システムの管理は
後からですね

あとFreeBSDを本当に使いたくて
なおかつ外出中って事なら
遠隔操作で動かす事もできそうですしね

その前にやらなくちゃいけないことが沢山あるみたいですね
有難うございます凄く助かりました
でも調べれば調べるほどFreeBSDは魅力的なので
早く触って見たいです


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 13:41:45
FreeBSDを小型静音マシンで動かしたいんですが、何かお勧め無いでしょうか。

http://www.logitec.co.jp/products/nas/lhdnas120.html
LHD-NAS120 が中古で5000円未満で手に入るので、これにしようかと思っていますが、
何か他にお勧めのマシン等あったら教えて下さい。

用途
・30万画素くらいのウェブカメラで定期的に写真撮影
・撮影した写真をやりとりするため、samba
・ついでにsyslogd
・ついでにbindを動かすかも

ちなみに写真撮影はvid使います。カメラも準備済み、他のFreeBSDマシンで動作確認済み。
ただ、最近の100万画素クラスのウェブカメラが使えるならそっちを使いたいかも。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 14:41:22
portupgradeとかportversionすると

** Stale lock file was found. Removed.

って出るんですけど、なんかぶっこわけてる?
とりあえずの回避方でもいいので教えてください。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 14:42:39
>>103 ↑書き忘れ
FreeBSD7.2
portupgrade-2.4.6_2,2
ruby-1.8.7.160,1
ruby18-bdb46-0.6.5_1

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 18:45:32
portupgradeとかportversionとかはrubyで書かれてるから
すぐ中身見れるよ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 18:48:39
>>103
これ、うちでも数日前から出るようになった。
rubyをバージョンアップしたせいかなと思ってたんだけど、
そっちはどうよ?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 19:46:01
なんかあるな。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 21:27:23
ま た か

109 :103:2009/06/05(金) 21:39:52
>>106
rubyのバージョンアップからみたいです
バージョン戻そう

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 21:44:33
あぁ、うちも出た。
何か悪影響あるのかな。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 22:46:48
FreeBSD Forumsの当該スレッド

portupgrade -a and now ** Stale lock file was found. Removed.
http://forums.freebsd.org/showthread.php?t=4490

112 :103:2009/06/05(金) 23:06:57
>>110
portinstallとかportupgradeで依存関係のportsとかインストール終わってるのに
再度インストールしようとしてerrorでこけたりしますね

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 23:23:55
>>112
pkg_replaceは成功するかやってみましたか?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 23:44:19
>>103
名古屋人乙

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 03:03:03
portsからインストールするとき、
デフォルトのオプションのまま、
スクリプトでインストールしたいのですが、
どうすればいいですか?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 09:02:09
「スクリプトでインストール」が分からんが、make BATCH=yes とかか?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 11:18:55
ブート時、rc.conf設定のホスト名とIPアドレスでDNS問い合わせするんだな
プロバイダのDNSを設定してるやつが多いと思うが、
内部のIPアドレスや変態ホスト名が外部に漏れちまうじゃねーか

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 12:32:31
DNSも自前で運用して無くて、見られたら困る内部IPアドレスって何?
192.168.0.100とかが見られたら困る?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 12:48:34
てか、host.confいじってなけりゃ
DNS問い合わせ行く前に
hostsで解決するだろう

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 13:56:57
FreeBSDで利用できるアンチウイルスソフトって何がありますか?
ATOKは使えますか?

121 :117:2009/06/06(土) 14:09:28
resolv.confに外部ホストも記述している場合、
DNSがブートする前に「search」を無視してそいつに問い合わせする
hostsも書くのは二度手間だからいやなんだがな
つーか何のために問い合わせるんだよって話

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 17:23:32
>>120
アンチウイルスソフトはlinux用は使えないのかな?
使えたら教えてね?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 17:37:09
あからさまな釣りだろ>>122








portsのclamavでも使えば?
ちゃんと毎日更新してくれるよ

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 17:41:24
無駄なことに気を使うならFlashとか使わなきゃいいものを
素人さんの前提条件は理解できんわ

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 19:45:52
>>103-111
原因が分かりました。
portupgradeの最後で呼ばれるpkgdb -aFOQが
ロックファイルを作ったまま終了するからです。
pkgdbではオプションを解析するoptparse.rb内のOptionParserのorder()メソッドの
中で終了してしまいます。

疲れた…

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 19:58:03


127 :125:2009/06/06(土) 20:08:58
前のpackagesはここにある。7-STABLE用。
fetch ftp://ftp.jp.freebsd.org/pub/FreeBSD/ports/i386/packages-7-stable/All/ruby-1.8.7.72_1,1.tbz
これは大丈夫…

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 20:44:43
pkgdbはないけれどportupgradeを捨ててpkg_replaceとかportmasterにすれば
rubyと縁が切れるのに

rubyに限らず古いバージョンのパッケージに関して
stableよりreleaceの7.0とか7.1のところのが良いと思う。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 00:32:32
USBメモリからFreeBSDをブートする環境を構築する方法を教えてください
できればWinXP上で作成したいです
(現在FreeBSDが入っているマシンがない&空いているマシンもないため)
欲しい環境は
・USBメモリからブートできること
・atacontrolが使えること
・ddが使えること
・その他UNIX系の基本コマンドが使えること
・UMSが使えること(USB HDDをつないで作業を行うため)
です。よろしくお願いします

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 01:53:40
USBメモリにインストールしてUSBメモリからブートすれば全部できる。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 03:11:39
>>130
ってことは
OSをインストールしたり
ブートキャンプにしたり
VMwareとかではしらせなくても
USBから起動すれば良いということですよね?


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 10:21:36
>>131
OS(FreeBSD)のインストール先をUSBメモリにするんだよ。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 10:29:13
USBメモリへのインストールはすでにやっていて、
PC BIOSがUSBブートに対応していなくてブートしなくて、
何か設定が足りないのかと思って質問してる、
とエスパー。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 10:48:48
エスパーは隔離スレに引っ込んでろ。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 10:56:34
無能はすっこんでろよw

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 11:41:25
USBディスプレイって使えますか?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 13:40:11
1分経つと自動的にリブートされるんですけど、
リブートしないようにするにはどこの設定を変更すればいいのですか?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 13:45:52
>>137 誘導
http://pc12.2ch.net/test/read.cgi/unix/1207042632/

>>133 お前の出番だ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 14:02:11
睡眠薬100粒くらい飲んで寝たらリブートしなくなるんじゃね

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 14:17:57
>>129
UNetbootinみたいな事したいのか?
普通にインストールディスクをXPでCDなりに焼いて、
そのCDで起動してUSBメモリ(da?)へインストールするのが確実だろう
DistributionsはMinimal選んでおけば必要な機能全部入る


141 :125:2009/06/07(日) 16:06:45
今日もう一度確かめると間違っていました。
ごめんなさい。全然違っていました。
pkgdbから呼ばれるpkgdb.rbのPkgDBクラスのファイナライザが
呼ばれないのが原因でした。
rubyのバグなのは変わらないです。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 16:17:16
rubyママに食べ物をすくっておクチまで運んでもらわないと何もできないrubyってのは面白いなw

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 18:40:25
>>136
USBディスプレイのバージョンくらい書け

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 18:43:07
バージョンかよ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 18:44:39
リビジョンでもいいよ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 19:25:53
portupgradeってlang/ruby18のみの対応なのかな

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 19:30:01
>>143 使える全デバイス列挙してやりゃいいじゃん。

>>146 portupgradeはそうそうに捨てた方が良い
ruby自体が使いたいって人は最新版使う方が良い。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 19:56:11
portupgradeはそうそうに捨てた方が良い根拠は?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 20:18:01
USBブートで起動するのと
SSDで起動するのとでは
どちらが速いのかな?




150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 22:05:40
>>149
なんでバスとストレージの1種を比較してるの?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 22:15:10
>>137
7系のfsckは糞だからな
独りになってやってみろ

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 22:30:41
>>150
ということは全く同じなのね?
ハードのスペック次第ってこと?



153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 22:42:58
eclipse-RDTが酷いことになっています。
どうしたらいいですか?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 04:23:13
最近FreeBSDを始めたばかりの初心者なんですが、
研究室の先輩に、まだports に入っていない新しいバージョンのソフトの
自前 ports を作るように指示されました。

portsの作り方はそれほど難しくなかったので問題無かったのですが、
やってみて大変だと思ったのは、pkg-plistの作成です。
いちいちサブディレクトリも含めてMakefileの中身をチェックしてインストールされる
ファイルを拾い上げていくのが大変です。

こうったインストールされるファイルを自動的に拾い上げるようなソフトかスクリプトは
ありませんか?

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 08:16:07
installする時にunionfs被せて、インストールされたものを調べればいい。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 09:34:39
/usr/ports/distfiles

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 09:44:05
unionfsバグってるよ…

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 09:49:20
install位なら運が良ければ使える。
portsのbuildには使いものにならない。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 11:46:47
Freebsd7.2で運用しています。
ハードディスクのスライスサイズを運用中に変更する方法を模索しています。ご存知の方がいましたら教えてください

ファイルシステムはUFsです

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 12:30:52
ZFSに話をもっていきたいんだろうな…

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 12:33:22
>>154
find /usr/local > list1
make install
find /usr/local > list2
diff -u list1 list2 >list3
vi list3

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 15:31:46
i386では特に問題が起こらなかったのだが
amd64でkdeedu4をコンパイルするとこういうことになるらしい
ttp://mail.kde.org/pipermail/kde-freebsd/2009-April/005103.html

同じところで引っかかった人いる?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 15:52:58
>>159 ddとかでブロックファイルを作ってmdで載せてufsで運用
ベースとなるファイルシステムはFat32でもよか
2つ作っておいて同期を取り
サイズ変えたかったら片方ずつ小さくすればよろし。

ZFS?何その読み出しが遅そうなファイルシステムは

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 16:01:56
>>154 そんなにたくさんファイルぶち込むの?

とりあえずportの作り方としてビルドしたときに
コピー前のものを作業ディレクトリー以下にちゃんと/usr/local以下と
同じディレクトリー名に展開するようにして
それでファイルリスト作ればいいと思うが
どう考えても作成で失敗して試行錯誤しそうなのでインストール時には最小限にして
アプリ側の作業ディレクトリーにデータファイルとかダウンロードするようにするとか
データと実行部分を別のportにするというのが良いと思う。
そうすれば実行部分のportのplistはMakefileに記述する程度ですむ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 19:26:13
こんにちは。済みませんが質問させていただきます。
昨日、サーバの動作がとても遅くなりました。そこで今日、サーバのログを覗いてみたところ
+Approaching the limit on PV entries, consider increasing either the vm.pmap.shpgperproc or the vm.pmap.pv_entry_max tunable.
というものがあったのですが、これはどうすればいいでしょうか。前にも一回ありました。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 19:32:25
consider increasing either the vm.pmap.shpgperproc or the vm.pmap.pv_entry_max tunable

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 19:39:02
considerするだけで直ったら念力系のエスパーだな。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 20:19:26
>>166
今CPANのアップデートをしているので、終わったら実践してみます。
/boot/loader.confを弄くればいいんですね。メモリが2GBなんですが、どういう設定がいいでしょうか。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 17:49:23
すいません質問です。
7.2-RELEASE/xfce-4.6.1で一般ユーザでログインした状態で
CDROMを右クリックでマウントするにはどうすればいいのでしょうか。
mount_cd9660: /devacd0: Operation not pemittedと言われます。
xtermからsudo mount /cdromはできましたが面倒なので・・・。
やったのは/etc/devfs.confにperm 0666 acd0と
書いてみましたがダメでした。
どなたかよろしくお願いします。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 18:01:15
>>169
手mount派なので使って無いけど
http://www.FreeBSD.org/gnome/docs/halfaq.html#q3
役に立つかな?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 18:30:36
個人で使ってるPCでrootのパスワードなんか設定しても意味ないだろ
su root -cだけでrootになれるようにしとけ
swatにログインできないけどなーw

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 18:50:30
SWATは設定ファイルが腐ったりするから使わないしw

173 :169:2009/06/09(火) 19:06:27
即レストンです
>>170
HAL経由ですか・・・
その辺の日本語ドキュメントってまだ少ないですね

>>171
samba自体使う予定ないのですが
それならsudoersにnopasswd書く方を選びたくなります。
昔suになったこと忘れて設定こわしたヘタレなので。

こういうのってLinuxだと簡単なんでしょうね

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 19:13:21
>>173
レストンはネオロンに変わったっぽいぞ?w

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 20:26:15
>>169 fstabにcdとかacdがあれば削除 

それでもだめならsysutils/gnome-mountを入れる。
そうするとthunarでmountと取り出しができる。
自分もdevfsの道は歩いたけれどhalでmountする場合はいらないかも

ちなみにxfce4のボリウムマネージャーとか半端だからとりあえずはいれなくていい
あとファイルに何かしたいと思ったらプラグインの前に編集→アクションの設定
でかなりのことができる。

あとthunarは微妙にバグっていて
acdをscsiもどき(dvd-r焼くとき)にするとデバイスが2本生えたり
ufsなSDやCF入れると2-3本生えたりする。無害だけどうざい

176 :169:2009/06/09(火) 21:21:36
>>175
fstabの/dev/acd0の行をコメントアウトであっさり解決しました。
これでCDROMアイコンを右クリック→マウントでドライブが回り出しました。
トンです。
ちなみにPolicyKit.confは、Xfceインスコ後に106キーボード配列にならなかったので
<config ...>の中の一般ユーザでresult="yes"を追加しただけです
GUIがごぶさたの俺にはDBUSだのHALだの分からないことだらけです。
あとXorg -configureの結果が一発OKなのは今時デフォなのですかねぇ。俺も年とりましたww

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 21:33:33
3ware 9650RAIDカードでRAID6アレイを組んでいます。
このたび、ディスクを増設することになり、オンライン容量増設することになりました。
オンライン容量増設自体は成功したのですが、スライスした容量が以前のアレイの
容量のままですので、スライスサイズを拡張しなければなりません。

そこで、スライスサイズを変更する方法を教えてください。
(FileSystem:UFS)

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 22:01:55
dump→newfs→restore

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 22:29:44
>>177
growfs


>>178
それ、答えになってない

180 :154:2009/06/10(水) 06:25:45
>>155
>>158
>>161
>>164

ports のインストールの件、いろいろ教えてくれて有難うございました。

ご助言をいろいろ検討させていただきました。

その結果、ports作成作業時のみ /usr/local/ を別ディレクトリに指定した上で、
>>161さんのご助言にあるようにディレクトリの差分をとってやってみようと思います。

ports によっては実行ファイルやらライブラリやらが大量にできるものがあって
困っていました。
助かりました。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 10:05:53
zfsでreplaceによるresilver中のpoolに書き込んだらresilverが最初から
やり直しになるのは仕様なんでしょうか。

snapshotを作成したらやり直しになるのはSolarisにもあるバグのよう
ですが、書きこんだだけでやり直しになるのはあんまりだ…。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 15:49:40
FreeBSD7.1で日本語入力環境が必要になったため自分なりに調べた結果、
canna,cannadic,jvim3-canna,kon2-14dotを入れればよさそうだと結論し、
これらをportinstallで入れました。
また、.cshrcに以下を追記・編集しました。
alias vi jvim
alias less jless
setenv PAGER less
setenc LANG ja_JP.UTF-8

結果、UTF-8で書いたテキストファイルを実機のコンソールにrootでログインして
jvim -k tにて開いたところ問題なく日本語が表示されたので安心していたのですが、
UTF-8対応版TeraTermでuserでログインして同じファイルをjvimで開こうとすると
文字化けしてしまいます。
また、同じくTeraTerm上で日本語を入力しようとすると、
入力直後に文字が消えてしまう現象に見舞われてしまいました。
TeraTermの漢字コードを送受信ともUTF-8、SJISなど全組み合わせで試しましたが改善しません。
ただし、TeraTermの漢字受信コードをUTF-8にしている時は同ファイルをcatで正常に読めます。
PuTTYごった煮版でも同様の現象が起きています。
日本語環境の構築は初歩中の初歩であることは想像に難くありませんが、
再度確認すべき点、参考にすべき書籍やサイトなど御教授いただければ幸いです。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 16:29:36
初心者なら、UTF-8の前に、まずeucJPで環境作った方がいいかと。
あと、alias less jless してあっても、setenv PAGER less だと、
less しか動かしてくれないよ。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 17:06:11
>>183
UTF-8の環境は、UTF-8で書かれたphp等のファイルを置く必要が生じたため、
残念ながら回避する事ができませんが、eucJPで別の環境を構築してノウハウを得ようと思います。
また、setenv PAGER lessはタイプミスでした。確認したところ、〜jlessと入力していました。
ご指摘ありがとうございます。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 17:13:09
>コンソールにrootでログインして
>TeraTermでuserでログインして

んで、環境変数だのは一緒なのかい?
つか、リモートでやるつもりなら、konだのcannaだの必要無いんじゃねーのかい?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 17:15:45
>>183
setenc LANG ja_JP.eucJPにしてみたところ、すんなり日本語入力が受け付けられました。
ノウハウを得るも何も無いぐらいあっさりとしていてちょっと呆然としてしまいました。
UTF-8は鬼門なんでしょうか…

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 17:43:35
>>185
ご指摘ありがとうございます。
環境変数を再度確認しましたが、rootもuserも同じになっていました。
また、userの環境で.cshrcのUTF-8をeucJPに変更し、TeraTermの側もeucにしたところ、
問題なく日本語の読み書きができるようになりました。
UTF-8に戻すと文字化け+文字強制消去に戻りました。
何かパッケージのインストールでしくじったりしているのでしょうか…
リモートではkonやcannaは不要では?との事ですが、自分が参考にしたいくつかのサイトでは、
基本的にコンソールで作業する事を前提にされていたようで、
自分自身もコンソールで作業できる必要があるかもとインストールしました。
リモートだけの環境ならkonなどは不要なのでれば、その際の設定等も知りたいと思います。
もし参考になる書籍等があれば伺えますでしょうか。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 18:03:02
vi命ってのでなければ、
jvim+cannaよりemacs+anthyの方が文字コード的に楽になれるかも。
jlessはUTF-8未対応のはず。lv必要。

あと、ファイルの文字コードと、LANGの文字コードが同じである必要はないので、
phpの中身がUTF-8だからといって、LANGも合わせなきゃというものではない。



189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 18:19:34
phpのほうをeucにしろよ
同じ情報送るのに無駄に長くしてどうする

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 18:20:08
>>188
アドバイスありがとうございます。
emacs、というかvi系以外のエディタを入れるという発想が抜け落ちていました。
早速やってみます。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 18:23:18
>>189
自分もeucにして欲しいのですが、そのファイルを作っている人がUTF-8に拘っているようでして…
そっちをつっつくと煩そうなのでそっとしておこうとした結果がご覧の有様です、ハイ。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 18:35:07
今からeucで環境構築するのはやめたほうがいいのでは
古いアプリはeucといいながらeuc-jpじゃなくてjis208しかサポートしてないし
別にiconvでeucからUTF-8へも逆も可能
あえてeucのアプリを実行するならば
その時だけLANGを変更すれば充分だと思う(konでも)

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 18:42:48
>>176 X -configureどころかパスとドライバの指定だけでいい時代になったよ。
fstabの件は自分もはまった事なので役に立ててうれしい。
106キーボードは「10-keyboard-jp106.fdi」で検索するとよい


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 19:17:25
7系の続々と出てくる不具合に躊躇して6系で足踏みしてると
halがちゃんと動かないっぽくてむしろ不便であるというw
jp106なキーボードをus105な配列のまま打ち込むのも慣れたw

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 19:22:48
xorg.conf書いてhal無しでX動かせばいいだろうよ

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 19:25:52
jvim3 -K TTT

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 19:56:52
7.2はPXEブートもできないな
nfsが原因っぽい
6.4をサーバとして7.2のブートはできるけど

198 :169:2009/06/10(水) 21:54:00
>>193 トンですた。
HAL有効だとXfceでUSBメモリを自動認識しました。
便利ですね。当然なのですが。

こんどはwineでMSVC++2005でビルドした特定アブリのみ
反応が激重になるのと格闘中。Ctrl+Alt+Delするしかありません。
portmaster -f emulator/wine して rm -rf ~/.wine | winecfg しても変化なし。
wineスレって初心者に厳しいですかね・・・

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 09:12:16
FreeBSD上で拡張パーティション内に論理パーティションを作れるツールは
ありますか?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 10:56:02
FreeDOSに確かあった。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 12:04:16
>>199
ports/sysutils/linuxfdiskなんかどだ?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 13:21:19
SA 後、buildworld, buildkernel, installkernel, mergemaster -siva
ときて、installworld, mergemaster -sivr としておりますが、
mergemaster -sivr で確認しなければならないファイル数が 100 以上もあって
発狂しそうです。みなさんどうされているのでしょうか。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 13:33:46
つか、mergemaster -p は?

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 13:44:30
なんでSA対処したくらいでmergemaster発狂するんだ?
そんなはずないだろwww

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 13:59:01
-s つけてれば大量に出るのは当然 ?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 14:02:12
-siva よりも -UPi が主流 ?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 14:48:25
-F が追加になってるのを知らんのか

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 14:57:20
mergemasterの便利なオプションを簡単な解説つきで紹介頼む

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 14:59:28
をー。-Fiva と -Fivr で設問が 20 ぐらいまで減った。
日本語マニュアルばかり読んでいたから -F なんて知らなかったよ。
-U を使っても怖くないのかな。
s < F < U な順で楽観主義な感じか?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 15:46:20
つか、vは必要ない気もするが……

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 17:21:42
オプションなんてつけなくていいんじゃない?w

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 17:43:09
-Uは/var/db/mergemaster.mtreeでいつのか分からない
MD5(詳しくは調べてないのでわからない)でのチェック。
-FはRCSID以外の行をdiffでチェック。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 19:19:07
man mergemaster の中の mergemaster.rc を編集して /etc/ に入れておけばいいじゃん。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 20:40:29
オプションで設定ファイルの名前を別の名前にできるサービスは
別の名前の設定ファイルを使うようにしてmergemasterは
新しいファイルをそのままインストールしまくりw

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 22:39:55
/パーティション(512MB)が溢れそうになってたんで、
とりあえず不要な設定ファイル等を削除して逃げたんですが、
/boot/kernelと/boot/kernel.old がそれぞれ125MB,120MBくらいあります。
7.2RでGENERICです。
みなさん/bootの容量はこんなモンですかね?


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 22:49:45
ウン


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 22:51:22
最近MLでそんな話題あったな。

ところで、install時に自動でパーティーション分けた時、rootって容量少なくない?

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 23:08:04
>>215
これくらい……
% du -s /boot/kernel*
107824 /boot/kernel
107806 /boot/kernel.old

自分も/, /usr, /var, ... と分けていたけど
ディスクを切り直して /と/usr は一体化した。
あとはこれを通常時はリードオンリーマウントで運用できるようにしたいのだけど……
entropyとかmanとかどうしてくれよう。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 23:09:45
>216
トンでつ。
いちお3年前くらい前には十分だと思ってたのに、
近いウチに/が溢れそな悪寒...orz


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 23:34:37
du -sk /boot/kernel
32978 /boot/kernel

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 23:41:39
freebsd-updateだけだと30MB前後だね。
installkernelすると*.symbolsとかできて100MBこえる。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/12(金) 00:34:38
>>215
NO_INSTALL_SYMBOLSだか忘れたけど
src.confに入れたらもっと小さいよ。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/12(金) 08:38:32
>>215
8-currentは/boot/kernelがsymbols込みで230M

224 :215:2009/06/12(金) 09:55:20
とりあえず、I386_CUP,I486_CPUをコメントアウトして、あと、
#makeoptions    DEBUG=-g
したら、/boot/kernelが35MBまで小さくなりますた。
みなさん色々ありがとう。



225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/12(金) 11:03:50
>>198 mfcは入れているのか?基本的に
wineconfigでライブラリー設定とかOS(Win)のチェックで結構逃げれる部分もある。
自分は単に自作のテストプログラムが動かなかったという理由で
dinputとかolepro32とか設定しているけれど
ビルトインであるものでいりそうなものはどうせビルドしてあるのだから設定しておいた方が良いのではないだろうか。
mfcやVBランタイムで日本語文字コードとレジストリーがらみで落ちるソフトも結構あるみたいだ。

あとwineで画面が固まった場合、alt+ctrl+F2とかでtty2に逃げてtopで確認してkillしてからalt+ctrl+F9で戻るということをよくやる。


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/12(金) 11:11:40
kernel.oldはバックアップしておいてきるなり
別の場所においてシンボリックリンクはるなりでいいんじゃないの?

kernel自体もアップデートの時だけ安全策で戻すとして
バックアップはするとして絶対に使わないものは/boot/kernel から削ってもいいはず
soundとかgeomとか自動的にロードするものも多いけれど
通常運用時kldstatしてリストにないものは削除しちゃまずいんだろうか?



227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/12(金) 11:15:24
手間がかかるだけ。
俺なら手間かけるくらいなら1G割り当てても構わない考える。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/12(金) 11:18:34
>>224
俺は

nomakeoption    DEBUG

もしてる。効果は知らん。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/12(金) 15:23:49
ttp://people.freebsd.org/~miwi/vbox/
から、virtualbox_6.tgzをダウンロードしてmake installしたところ、

Checking for python support:
** not found!
===> Script "configure" failed unexpectedly.
Please report the problem to decke@bluelife.at [maintainer] and attach the
"/usr/ports/emulators/virtualbox/work/virtualbox-2.2.51r20457/config.log"
including the output of the failure of your make command. Also, it might be
a good idea to provide an overview of all packages installed on your system
(e.g. an `ls /var/db/pkg`).
*** Error code 1

Stop in /usr/ports/emulators/virtualbox.
*** Error code 1

Stop in /usr/ports/emulators/virtualbox.

でエラーが出て中断してしまいます。
python26-2.6.2は、既にインストール済みです。
何が原因なのでしょうか?


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/12(金) 16:23:20
うちでは普通に make configure 通る。その先はやってないけど。
人柱するんならconfigureとconfig.logぐらい自分で読めってこと。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/13(土) 06:17:04
1TBのHDDに1パーティションでFreeBSDをインストールしたら怒られた。
何故だ。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/13(土) 07:15:36
>>225レストンです。
自分でビルドしたアブリじゃないのですけど
落ちるのではなくて激重になるので
wineのログerrとかをひとつずつつぶしているところです。
ただCtrl+Alt+F9で戻ると画面が真っ黒のままで
tty2に戻ることも何も出来なくなります。

一度はちゃんと動いたのですがportsの何かを
アップデートしたらそうなったっぽいので
思い切って時間あるときに再構築してみます。


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/13(土) 13:34:25
>>230
わが国のITはユーザに使用法を十分説明する時間がありません。
このため、初心者がベテランに疑問についてたずねる光景を目にすることがあります。
しかし本来は事故(情報漏えいなど)が発生した場合の責任は、
接続業者、サーバ運営者、システムを開発したエンジニアにあります。
メーカあるいは購入店にたずねるべきです。
利用者の仕事は自治(掲示板の秩序を守ること)です。助言を行ってはなりません。
素人が専門技術に言及するのは「親切」ではありません。「無責任」です。
海外のプロフェッショナルは、「私の仕事ではない」と答えるはずです。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/13(土) 13:41:36
コピペ乙

235 :229:2009/06/13(土) 15:38:38
何故かpython25を入れないと駄目みたい。
portsからmake installしただけでは、python26しか入れてくれない。


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/13(土) 16:14:11
おれはパイチョンを2.6にしてもVirtualBoxビルドできた。
関係ないかも知れんけどUPDATINGのとおりに

# cd /usr/ports/lang/python && make upgrade-site-packages
とやった?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/13(土) 16:22:26
PYTHON_DEFAULT_VERSION=2.5とかしてるんじゃないかとエスパー。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/13(土) 16:34:35
あとmake rmconfigやって既定のオプションでpython26をリビルドしてみるとか…
俺は困ったときいつもこうする。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/13(土) 22:05:38
イーモバイルのCFカード端末は動きますか?
1年くらい前に「動かない」と言われ、購入をやめたのですが、
USB型は邪魔くさいので、やっぱりCFカード型を買おうかと
思っているのですが。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/13(土) 22:12:29
せっかく1年くらい前に「動かない」と回答してくれた人を疑うわけですね、
わかります

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/13(土) 22:15:01
1年ぐらいじゃドライバーは出来ないという事ですね。
わかります

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 07:46:18
ipfwに関する質問です。
sshとhttpが使いたいので、22番と80番は開けたつもりです。

add 2000 allow tcp from any to any 22
add 2100 allow tcp from any to any 80
add 3000 allow all from any to any via re0

こう設定すると、外から全くアクセス出来なくなったのですが、
どうすれば良いでしょうか。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 08:59:10
>>240
1年も進展なしとか終わってるだろw

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 09:21:11
1年待てばどんなものでも対応されてるだろうと思うのが間違い。商品じゃないんだから。

アクティブな人が利用者だとか、フィードバックがなければ進展はないに決まってる。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 09:32:42
>>242
もう少し、質問するスキルを上げてから質問した方がいい。
でないと、↓のように答える以外ない。

> こう設定すると、外から全くアクセス出来なくなったのですが、
外からアクセス出来る状態に戻す。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 10:09:50
>>245
もう少し、回答するスキルを上げてから回答した方がいい。
でないと、↓のように言われる以外ない。

わからないなら黙ってろ。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 11:13:54
誰も使わないからいつまでたってもまともにならないインストーラ
とかな

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 11:43:01
>>247
それだけ新参が減っているってことか。

いや、一回きりしか使わないから要望も強く出てこないとかか

249 :242:2009/06/14(日) 12:37:23
初心者スレじゃ、無理ですか?

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 12:38:04
エスパースレに行くべき。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 13:10:22
自分の質問の仕方が悪いと気がつかないものかね。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 13:11:46
FreeNAS に OpenVPN を追加したいと思い、ビルド環境として VirtualPC に FreeBSD 7.2 をインストールしました。
その環境で OpenVPN をビルドして、出来上がった openvpn を FreeNAS に組み込んでみたのですが、実行時に libssl.so.5 等が無いと怒られます。
# FreeNAS に入っているのは libssl.so.4 のようです
そこでビルド環境の libssl.so.5 をコピーしたところ、とりあえずそのエラーはなくなりました。

ここで質問なのですが、ビルド環境でビルドする時に libssl.so.5 ではなく libssl.so.4 をリンク(?) するようにすることはできるでしょうか?
あと、そもそも so の末尾に付いた数字って何ですか?
バージョンのような気もするのですが、古いソフトが残ったまま環境を新しくしていくと、数字違いの so をいつまでも取って置かなくてはならないのでしょうか?


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 14:08:38
回答しようとするのが無能だけなのが更に醜悪

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 16:54:29
>>252
そうですね古いソフトはlddで使用するライブラリをチェックしておいたほうがいいですね。
soのあとの数字はライブラリに互換性のない変更をした場合に増えるのですよ。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 17:50:17
>>251
エスパースレに移ったようだから遠慮なく答えてやれ。

256 :レス番間違えた。スマン>>251:2009/06/14(日) 17:52:19
>>253
エスパースレに移ったようだから遠慮なく答えてやれ。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 17:59:36
>>236
一応書かれてる通りには実行したつもりだけど、もしかしたら失敗したり /var/db/pkg が壊れているかもしれません。

>>237
/etc/make.conf の内容は、

# added by use.perl 2008-08-16 23:19:26
PERL_VER=5.8.8
PERL_VERSION=5.8.8

INSTALL_NODEBUG="yes"

WITH_WIDE_CHARS="yes"


となってます。

VirtualBox OSEのmakeは何とか出来たのですが、VMwareやVirtualPCの
ディスクイメージをそのまま使用したら

A disk read error occurred
Press Ctrl+Alt+Del to restart

と表示され、ブート出来ませんでした。


258 :242:2009/06/14(日) 18:24:01
>>256
自己解決したから、お前のような池沼に答えてもらう必要はない。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 18:28:10
質問の意図が分からないとさんざん書かれてるのに、
それすら理解出来なかった人間が他人を池沼扱いですか(w

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 18:30:28
誰も、質問の意味が分からんとは言ってないのだが(失笑

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 20:24:44
FreeBSDパソコンは無料で配布されてるのは知ってますが、
その無料セットにはインターネットは付いているんでしょうか?
その場合、無料なのにどうやって利益を出しているんでしょうか?
やっぱり、インターネット契約(1年間とか)とコミで無料なんですよね?常識的に?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 20:41:20
ま、お前じゃ必死に考えてもその程度だろうな。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 21:40:19
みなさん、LinuxではなくてFreeBSDを選択されているところにどういう理由がありますか?
私は研究室時代のサーバが全部FreeBSDだったので、使い慣れているという程度の理由なんですが。
正直、Linuxは/etcの下がゴチャゴチャしていて、今でもよく分かりません。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 21:43:47
> 正直、Linuxは/etcの下がゴチャゴチャしていて
同意

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 22:01:18
ソースはグチャグチャだしな

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 23:02:30
>>258
引っ込んでろよ。粘着キチガイ男。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 23:12:24
>>265
> ソースはグチャグチャ

グチャグチャなだけならいいが、たまたま動いているに
過ぎないコードとかあるしな。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 23:26:17
>>263
金髪円校男がでかい面してたからLinuxを選択しなかった。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 23:41:59
LinuxでなくてNetBSDやOpenBSDでない理由は?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 00:15:02
OpenBSDはその時持ってたノートパソコンにインストールできなかった。
FreeBSDはすんなり入って、それ以来FreeBSDだ。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 01:18:59
VirtualBox OSE版ではCDROMはマウント出来ないのでしょうか?
OSのインストール用のブート可能なCDROMを突っ込みましたが、全く駄目でした。
仕方なく、CDROMからISOイメージファイルを作成してそれを読み込ませたらインストールが出来ました。


272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 02:52:20
FreeBSD(98)からだな。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 03:57:56
geli のボリューム(中身は FAT とか NTFS とか、Windowsで読めるやつ) を Windows で直接マウントする方法は無いですか?
あるいは、FreeBSD上で中身を維持したまま暗号化・複合化することはできないですか?


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 08:59:40
>>267
たまにFreeBSDのコードをNetBSDやLinuxのコードを比較すると
FreeBSDが一番ぎゅちゃぎゅちゃで吹くこともあるけどな


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 09:07:09
VirtualBox入れてみた。さらばQEMU。
Epson NP11-V(Atom230) Mem2Gでもそこそこ動く。


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 12:01:31
FreeBSDがlinuxのバイナリを実行できるからといって
linuxを含んでいるっていうのもいたよね。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 12:21:23
流石に今はもうないけど、昔あったコプロセッサ持っていない
CPU用math-emuコードはLinusがLinux用に書いたコードだった
からなあ


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 14:57:54
それってGPLじゃなかったの?

そこだけはGPLだったのかな?

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 15:19:22
FreeBSDはGPLのコードが沢山ありそれをBSDライセンスに
置き換えていこうとしているんですよね。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 15:56:48
>>278
GPLを採用する以前のコードだった

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 16:57:52
>>267
>>274
例えば?

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 17:17:32
bgeのドライバをOpenBSDからチップ追加しようとしたら
FreeBSDはちょっとアレだった>>281

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 18:07:19
  |            , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  |           /:::::/" `ヽ ヽ:::::::\
  |          /:::::::::/     ヽ ヽ:::::::::ヽ
  |          l:::::::{:::l ,    ー-j从:ヽ::::.ヽ
  |          | ::i::ル{レ'     ●` li!:: ト、:::.',
  し"アレ"     /⌒)i"●     ⊂l|:: ||ノ:::.l
          /   yi ヘ⊃   ,__,   l|:: | :::::::.l
          (  /ス、,ゝ、_ `´   ィ<|:: |_:::::::.l
           '</ |l:::: i "Tーイ'^ァレ'l_::::::.l
            \,,t|l:::: l'ヾ::|三/:://l/ ヽ、'i
             |::|l:::: l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, | :ji

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 18:37:46
s/アレ/スモークチーズ/

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 19:01:00
     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :             \
  /: : : :            \
/: : : : : :               \
: : : : : : : :.._        _      \
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l
: : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |    "アレ"
: : : : : : ´"''",       "''"´       l
: : : : : : . . (    j    )/      /
\: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \
: : : : . : : . : : .                   \

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 19:19:02
「なんというアレ!!」

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 20:00:56
最近のCPUでfirefox3のビルド(単体)ってどれくらい時間かかるもの?
ちなみにPentium3 600で3h だったから
2.8Gのデュアルコアな64bitならば10分以内って感じなのかな?


288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 20:21:55
CPUが早くなると、だんだんディスクアクセスがボトルネックになっていくんだよね

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 20:27:35
>>287
2.4G C2Dならccacheなしで15分くらい

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 20:35:29
>>266
基地害乙

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 21:51:49
>>287
hw.model: Intel(R) Core(TM)2 Quad CPU Q9300 @ 2.50GHz
www/firefox3
# time make
1336.296u 135.255s 11:15.39 217.8% 6676+1857k 5277+2345io 347pf+0w

ちょっと惜しかった

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 22:02:27
         __ _.. -‐…‐-  .._           。
         /rく⌒ア´/ /〃 、ヽ. ヽ.ー- 、   / l −  、
.     //{ `7∨/ 〃 / {  }  ハハハー- \     。  _/
     /// >ヘY〃/ ! j| |ハ ,ハ / !|l⌒ヽ. }   / l − 、
.    { 〃  ゙¬={ { l|从斗{く∨ ノ、__ルハj   V            _/
      ∨     ((^从 {  O      O   }  /^}
             ヽゝ           //⌒/   結局"アレ"ってなんなのよ
               ヽ、    厂 |   / 〃/ / /
            //≧=ー-'---ァ彡 / / / /
           l^ヽく/{  ヾハ\_/ / , '人__/  __
          l'⌒Yハ   ∨〃V /く   (/二´/>⌒ヽ、
           ! ∧  \/^∨ }⌒Yノ    ,ゝ‐‐=ミヽ.{_ト、く
          ∨ { `f¬`ーへ、 ̄  ⌒ヽ/   三ミ \ }〉
.            {  \\ ヽ >r{ヘ∨人    ,,,,,. ⌒}  ∨
            >ー--‐ ¬≠{{ /く__ ヘ、""  ノ/ ハ   ',
             \{   /   Y  `ヽ、 `7´  {/ _    }
.               >'1    人    ¬′ ∠   `  ,′
             `¬--‐ ´、_ノへ||||  〃≠^'=-   /
                         ||||_|||-/^ ー   /三三⊇
                   ⊆三三三三三三⊇ ̄ ̄
                 ⊂⊆三三三三三三三⊇⊃
                  ⊂⊆三三三三⊇

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 22:27:31
さっきportsnapでportsツリー更新してから
libiconvを更新しようとするとエラーが出ます
なんでもlibiconv-1.13-ja-4.patch.gzがnot foundって言ってるんですが
www2d.biglobe.ne.jp/~msyk/にはそんなパッチはまだないような・・・・
おかげでthunderbirdがインスコできません
これってもしかしてportsが間違ってるんでしょうか?

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 22:36:24
>>292
読めよ

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 22:38:25
>>293
哀昆布がどうかしたって?

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 22:42:12
>>287,291
hw.model: Intel(R) Core(TM)2 Duo CPU E8400 @ 3.00GHz
963.408u 82.705s 11:10.11 156.1% 7125+1645k 1214+1932io 29pf+0w

7.2-STABLE, 32bit, Memory 4GB

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 22:56:22
>>293
make config
EXTRA_PATCHES のチェックを外す

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 22:56:55
>>295
ダジャレ言いたいだけの奴って必ず居る
答えられないんなら出てくんな

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 23:04:35
>>297
できた、ありがとう。

300 :293:2009/06/15(月) 23:08:50
>>297
オレもできますた。トンです。
EXTRA_PATCHESオプションって
sambaとかmsdos領域mountとか
やってなかったらいらないですかね

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 23:18:33
つか、さっき修正が入って、そのオプションが消えた。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 23:46:00
    ッツmmmmmmmmmmmmmミッ
  ッmmmmm"゙          "゙mmmミッ
ッmmmmm"゙              "゙mmミッ
mmmm;;;|       iヽ l,.ヽ,. `゙〈,,,,,,,,,,,...__"゙mミッ
mmm'i;;;;!    ゙';, ノ;,.;;l;ノ;,,ヾ,,,.ブ;;' ,,.r.:,==、-、. ミッ
mmミ j;;;!   i;,,.;;;;;;;;;;人;;;;;:. l; ;: ,;l.:.:.{ * .} );, ヽ
mm  l;;;;;!  ,.;;-'ニニヾ;;、:;ヽ;;  ヽ, ゙ヽ,:.:`--'.,..//゙  ゙、     ちょっとアレだった・・・
mミ    ゙i;;;>'",..--、  ゙i;, l;;゙;::i:;)   ヽ`'ヽ`゙"゙ヽ;::゙i,    l,
m    / /.:.{ * } ,./,. l;; :;《;.    ゙、 :;:;;;;,. ヾ;;;゙i,.  ゙i,
|    i |::.:::.:`--'シノ,;'゙ :;l;;::,.      ヽ ゙'';;;;;;,.. ゙i;;;:!.  l
|    l ;;:゙`-==' ,ィ" '゙  :;゙、;;;:;:,.,   ゙;,`ヽ ゙';;;;;;, l;;:゙i,  ゙!
.!     `゙゙''''i;;;;:::|      :!;;:'゙;;:;,.   ;: ,ゾ゙''';;;;;;,.じ'゙.;: |
.|       ゙i;;;::|     ,;ri;;:,,,;;;;;;;:;:;:;:;;;/;;゙ ,.-、;;;; :;:;:;:;: .!
. !:,:,: ;;;;:;,..   i;;;::|     .,/ ヾ:(⌒`-‐'" _,.-'",,._ ヽ,ヽ;:゙:. |
 l;';';';:;;;;;;:;:..   |;;:l,. ,. ,. ,:;/  _,,,..--‐''"´ _,..,へ ヾ-〉;!:,:,:.:.!
  ゙!;;;;::;;;;;;;;;:;:;::;;:;:l;;;:!;;:;:;:;:;/  / ,,;____,,...-''i"  l_,.-‐! ||;:;:;:;,'
.  ゙、;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;:l;;:!;;;:::;/  / ,,;/`i  l  ゙!,..-'゙'iY゙i, ゙!;;;;;/
    ゙、;;;,. ゙'';;;;;;;;,. ゙、;;゙!;: l  ,' ;ノ、_ノー‐'^`''"  ,..ィ' l`'l .!;;/
     ヽ:,:,:,:;;;;;;;;;,. l;;;゙i |i_/∠i゙i'"゙i‐┬‐┬'''i"_,ノ"/ .//
      ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;,,`'";ヽ`ヽ, `ヽlヽ〜-^ー'^,.-'" .//
      \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ, ゙''ー-‐''"   //
          ゙ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、__,...-‐'",./
          ゙''-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,...-'"
             `゙'''ー------‐‐'''"´

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 00:12:36
libiconv のportsにまた修正が入って現在の状態だとEXTRA_PATCHESオプション付きでビルド出来るようになった。

http://www.freebsd.org/cgi/cvsweb.cgi/ports/converters/libiconv/

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 00:17:35
ヲイヲイだな

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 02:27:41
geli について教えてください。
FreeNAS 0.7 の geli は暗号化アルゴリズム Camellia に対応しているようで、これで暗号化ボリュームを作成しました。

FreeNAS 0.69 の geli は Camellia に対応していないようなのですが、0.7 で作った Camellia のボリュームが attach できてしまいました。
このときコンソールに
 GEOM_ELI: Device ad0.eli created.
 GEOM_ELI: Encryption: unknown 128
 GEOM_ELI: Crypto: software
と出てきますが、mount してファイルの読み書きもできるようです。
0.7 で起動して attach して mount しても、内容に異常は無いようです。

未知のアルゴリズムで暗号化されたボリュームを取り扱えるのは何故でしょう?


306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 09:56:17
実は未知じゃない
実は取り扱えていない

どっちかだ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 10:28:34
>>289 >>291 >>296 ありがとう参考になった。
複数のportsをビルドする場合、むしろ前後のコマンド入力とかスクリプトの方がネックになりそうだね、ちょっと食事している間にビルドできるなんてうらやましいぜ。
>>288 firefox単体ならば1Gメモリのっていればtmpfsかmdmfsでディスクの問題はどうにかなると思う。

手持ちのpen4-1.8GHz(ウィラメット)でtmpfsでビルドしてみたんだけれど
110分くらいかかった。Pen3-600のたった3割増かよ...orz

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 12:36:03
Pen4はもうあきらめた方が

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 12:56:41
なんつうか、旧世界からの声。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 17:16:12
Pen4のクロックは半分に概算すればだいたいおけ

311 :129:2009/06/16(火) 17:48:24
>>130,133,140
遅れてすみません&レスありがとうございます
VMWare上でUSBメモリへ最小構成でFreeBSDの
インストールを行い実機での起動を確認しました

作業中にsysinstallのfdiskに嵌められた・・・
セットアップ後にこれでパーティションをきると
インストール済みのFreeDSBパーティションの
ブートセクタを破壊するのね・・・orz
→Linuxのfdiskで切りました

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 18:25:30
>>311
CustomじゃなくてConfigureの中のfdisk選択したか?

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 00:13:37
P4って一番コンパイルに向いてないアーキテクチャのような・・・。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 02:36:22
質問させてください。
FreeBSDをインストールしようとCDからブートしたのですが、
WelcomeBSDの画面が出てそこから先に進みません。
キーボードからの入力を受け入れていないような感じなのですが、
同じような現象が起きた方はいらっしゃいませんでしょうか?
気になるのは入力場所?っぽい所に10という数字が出ていて、
カーソルがかなり早く点滅しています。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 02:39:33
10からカウントダウンせずに止まっているのならハングってるのかも

316 :314:2009/06/17(水) 03:10:36
>>315
10から変わらないですね・・・
固まってるのかー、どうすればいいんだろ。
ちょっと原因が特定できなさそうですね。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 05:41:49
お世話様デスデス。
rootのシェルをしたの方法で書き換えにてshに変更しました。
chsh
Shell: /bin/sh
PCからリモートでターミナル接続したとき、rootになると#と表示されます。
できれば、ns#のようにホスト名をあたまにつくようにしたいのですがご指導下さい。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 07:33:49
PS1="ns# "

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 07:49:42
それだとどんなホストでもns#になっちゃいます

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 07:57:34
人にきくしか能がないのか

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 08:07:33
そりゃ動物に聞いたら能がないだろ

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 08:17:07
そんな電波さんと比較してどうこうという考えまではなかったわ

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 11:56:07
>>309 それでも操作感はよいよ。巨大フィンつけた静音PCだし
P3のほうにfx6200 P4の方にfx5200ついているから
glxgearsは
P4が1100,p3が1500...p3の勝ち


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 13:41:31
電力の無駄遣い

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 16:44:11
make release でカスタムインストーラを作るときに
packageはどれくらいの内容が入れられるのでしょうか?


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 18:30:48
>>325 本家の#1,#2,#3を参考にしてみれば?
make releaceだとXの基本セットくらいは入りそう。

しかしmake installよりも出来上がった環境を固めて
fdisk->bsdlabel->newfs0->tarで展開のがいいと思う。
ライブCDを作りたいんだったらファイルブロック作成して
mdでufsにして中に必要なものを入れてpzipにするといいんじゃない。

packageは特殊なこだわりのあるもの以外は
素直にpkg_add -rでいれちゃうっつう選択肢も持った方が楽

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 18:37:28
>>324 P4機よりも自分自身の方が燃費の無駄遣いだからいいんだ。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 18:56:32
>>324
むしろ人生の無駄遣い。どんだけ時間有り余ってるんだ。


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 18:58:08
もうコンパイルすることくらいしか愉しみがないんですよ。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 21:18:00
か〜ねるこねこね

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 04:15:27
uname -vで見れる出力の一部
FreeBSD 7.2-STABLE #2: Thu Jun 11 16:19:08 JST 2009
#の数字って何を意味するの?

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 04:26:07
ビルドした回数じゃないの

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 15:01:16
なるほど。thx

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 20:43:40
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/watch2009/watch05a.html

Linux(Ubuntu 09/04)でFirefoxを使うと上記の様な問題があるようでWindowsXPで
Firefoxを走らせた場合と比べて、遅いのですがFreeBSDってどうですか?

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 01:48:03
7.2-STABLE(amd64)でVirtualBox使ってるけどBridgeが設定できないです。
・ゲストOSのSetting -> Network -> Adapter1 -> Attached to: Bridged Adapterを選択すると
 Name:がNot Selectedになってしまいます。
・VirtualBox OSEのFile -> Preferences -> Network のHost-Only Adapterは空で追加しようとすると
 「Faild to create the host-only network interface. Method GetNetworkInterfaces is not implemented.」
 とかダイアログが表示されます。
・NATモードだと正常に使えます。

どなたか使えてるよ。とか解決策をお持ちの方いますか?


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 09:27:14
jailを使ってて、1つのネットワークデバイスにIP aliasで複数のプライベート
アドレスを振っているんだけど、こういう構成の時はNATを構成しないとjail環境
からインターネットに接続できないという認識でOK ?

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 14:42:30
つか、/usr/local/lib/virtualbox のパーミッションが root:wheel で 700 なのはウチだけか?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 18:34:45
>>334 かなり酷い状態だと感じる。
というのは自分はメイン機でCF使っているせいもあると思う。
暫定策としてtmpfsとかに~/.mizilla/**/firefoxをまるまる移して
nullfsかなんかでmountしたらどうかと思ったのだけれど
wine版のfirefox2が快適すぎるのでアンインスコすら検討中


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 18:39:23
つーかいちいちストレージに書き込まずに全部メモリでやればいいのにって感じる >firefox3
tmpfsにコピーしてnullfsとかシンボリックリンク使うなんて本末転倒な感じだ。
webkit-gtk2のmidoriはバグだらけだけどディスクのアクセスは少ないね、


340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 18:43:00
これって、firefox3でよく発生してたブックマーク消失問題と関係あるのかな。
その対策をした結果、こんどはHDDアクセスしすぎの問題が生じてると。

いずれにしても、うちにもfirefox2を使い続け、3にうpを拒否してるユーザーがいる。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 20:35:03
スパイウェアでも入ってんじゃねーの
定期的にaddons.mozilla.orgにアクセスしようとしてるしな

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 20:37:18
xorg-server-1.6.1,1をつかっているんですが、
depthが24のTrueColorのVisualが31個、DirectColorが32個
depthが32のTrueColorがひとつ。
どこが違うかわかりません。むかしはこんなになかった。
それにdepthが32のVisualはBadMatchエラーになるのでなんだかわかりません。
linuxとかでもみんなみんなこうなんでしょうか?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 21:43:14
>>341
add-onの更新チェックオフにしとけ

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 21:45:35
>>343
詳細→更新だろ
どれもチェック入れてないぞ

345 :334:2009/06/20(土) 00:00:27
>>338さん
ありがとうございます。
FreeBSDでも遅いみたいですね。残念です。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 01:28:52
特に問題を感じないけどなあ。
>>334 の事情はext3の設計が悪すぎるとしか。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 02:25:33
質問です。

どんなファイルシステムでもいいのですが、あるファイルが更新されたとします。
どのデータブロックが更新されたか知る方法はありますか?
(ファイル全体をスキャンせずに)
kqueue で監視しながら、別のマシンにすぐコピーしたいのですが…

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 02:40:32
ないんじゃない?

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 02:47:46
>>348
そうっすか…
UFSにそう言う機能を自分で追加してみようかな…、ってできるんかい!!

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 02:57:37
更新するソフトのほうをいじくれよ

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 09:40:59
ufsに直接手を入れるのではなく、そういうファイルシステムを作れば?
nullfsをちょちょいと変更して、writeがきたら
とあるデバイスをオープンしている人に情報を流すようにする。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 09:43:56
うわあ

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 11:22:55
>>346 SSDじゃないと問題でにくいよ。
>>340 338,339だけど
某ブログにうまいことがのっていたのでやってみた。
~/.mozilla/firefox/*****.defaultに
tmpfsのディレクトリーを nullfs -o unionでmountするんだと
ちなみにブックマークはplaces.sqliteを書き込み不可にすると表示しなくなるから
そのへんとそのジャーナルファイルあたりじゃないかな

>>347 ということで
AにB(元ファイル)をnullfsでmount後
AにCをmount_nullfs -o unionでmountして
CをモニタしてBにフィードバックしてからCをクリアするようにすれば
上級言語でも求める内容が構築できる。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 11:45:46
>>353
それだと、ブックマークを追加しても
リブートしたら消えちゃうんじゃないの?

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 12:01:37
-o unionって破壊的にダメ(同一名エントリが出来る)だし。
そもそも、解決に全然なってない。質問(>>347)を1000回読みなおしなよ。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 14:18:08
質問(>>347)を100回までは読みなおした

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 17:14:21
ZFSはファイルの内容のチェックサムを取っているんでは?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 18:42:41
>>355 同一名エントリはできるけれどアクセスするのはかぶせたほうだけでしょ。
「できる」「できない」でいえば一応目的は達する事ができる手法のひとつとして提示したまでだけど
ちなみにunionのかぶせはrwでのオープンの場合「下の層」は開かず新規に生成するので
汎用性はなくターゲットをしぼる必要はある。

もっともモニター部分作れるならばctimeのモニタプログラム作ればいいまで
ノードのキャッシュができていれば負荷は低いかな。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 18:47:10
>>変更ごとにチェックサムをとるということはファイルを全スキャンするということで
恐ろしく無駄じゃないのか
ZFSはそんな馬鹿じゃないと思うので更新間隔は長めじゃないかと思う。
逆を言うならば随時のモニタではなく任意の期間でのチェックであればその手法は使えるけれど
ZFSのチェックサムを任意の範囲で取得する方法って一般的なの?
自前でチェックサムとる方が簡単だと思う。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 18:54:37
>>358
lsで2つ見える。これが病的な状態でないと認識する神経は持ち合わせていない。

>>347の質問の要求は(ファイル中の)更新されたブロックをファイル全体をスキャン
せずに検出する事。要求を達成する事は全くできない。

変更されたファイルを検出するだけでいいならFAM(gamin)で終了。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 18:55:40
つうか考えてみたらdbusでファイル変更拾えるじゃないか
ファイルシステムとか手を出す必要なし

あるいは>>355の発想がlsなどのコマンドベースのもの限定であれば
モニタ作るスキルがあるならばlsの代替を作ればいいだけ


362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 18:57:46
>ファイルを全スキャン

これでも読め。
http://blogs.sun.com/bonwick/ja/entry/zfs_%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%89_%E3%83%84%E3%83%BC_%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%89%E3%81%AE%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E6%95%B4%E5%90%88%E6%80%A7

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 18:59:50
>>360 が正解先に出していたか
で、Xが立ち上がっていない状態でgaminて機能するのだろうか?
あとgtkベースでコード組まないでgaminアクセスするノーハウって
どんなもんだ。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 19:01:16
>>362 ZFSの書き込みがお話にならない理由がよくわかった。が堅牢ではあるね、

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 19:06:30
>>355 = >>360 = >>362 のカキコを無駄にしないためにも
gaminでのファイル検出とunionを駆使したファイル変更検出をちゃんと使えるようにしようと思う。
>>362はそこを読めていないと思うけれどちょっと前の流れのSSD対応まで考えると
変更部分を直接反映させずに検出しつつ適度なペースでフィードバックする方法を確立しておくと
低性能なSSDでもかなり快適な環境にできるっつーこととなのだよ。


366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 21:57:52
7.2-RELEASEで、firefox3でlinux-flashplugin-10.0r22を動かすと、
それなりにニコニコなどのflashも動作しているのですが、
気がつくと、npviewが数100Mbyte以上のプロセスになっていて、
複数のflashのページがあると、swapまで食い尽くされそうです。
wine上でのwindows firefoxに比べれば、ちょっぴりだけ幸せなのかも。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/21(日) 00:57:47
stableでcompizを使おうとしているのですが、どうしてもタイトルバー等が出てくれません。
どういう設定をすればいいのでしょうか?

やったこと:
xorg.confに以下を追加。nvidiaドライバな環境です。
Option "AddARGBGLXVisuals" "True"

compizconfigでウィンドウの装飾を有効にしてコマンドにemeraldを指定。
compizconfigのバックエンドはgconfになっています。

compiz --replace &
emerald --replace &

compizの起動は compiz --replace gconf や
compiz --replace gconf decoration ...(あと沢山) もやってみましたが結果変わらず。


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/21(日) 01:12:10
あ、compizのプラグインを思い切り絞ったら出ました。
どうもプラグインのどれかのせいでcompizが死んでしまうみたいです。


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/21(日) 06:44:11
>>367
CCMS を開いて D-Bus にチェックいれよう。
いつの間にか外れる場合があるらしいから
CCMS 開いて設定変えた時は必ずチェックしたほうがいい。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/21(日) 07:53:45
ありがとうございます。でも
Dbusもそうなんですが、resizeinfo (が使うtext?) もリサイズを始めた瞬間に
core吐いて死んでしまったり、gdbでbtしてみるとどうも
glibを間接的に使うプラグインが軒並segmentation faultしてくれちゃう感じです。
厳しい。何が悪いんだろう。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/21(日) 08:00:22
SHARP製PC-MM1-H1WというノートPCでFreeBSD7.2を使用しています。
portsから導入したxorg7.4.2の設定で手間取っておりまして、何方かお知恵を拝借できれば幸いです。
Xorg -configureで生成した設定ファイルに以下の変更を加えた部分を抜き出します。
()内が主に書き加えた部分です。

Section "Monitor"
Identifier "My Monitor"
(HorizSync 31.5 - 48.5)
(VertRefresh 50-70)
EndSection

372 :371:2009/06/21(日) 08:02:14
Section "Device"
Identifier "SiliconMotion"
VenderName "Silicon Motion, Inc."
Driver "SM720 Lynx3DM"
(VideoRam 8192)
(Option "UseBIOS" "False")
BusID "PCI:0:9:0"
EndSection

Section "Screen"
Identifier "Screen0"
Device "Card0"
Monitor "Monitor0"
(DefaultDepth 16)

Subsection "Display"
Depth 16
(Modes "1024x768")
ViewPort 0 0
EndSubsection
EndSection

373 :371:2009/06/21(日) 08:03:21
この状態でXを立ち上げてみますと、背景と端末内が真黒で
twmのタイトルバーだけが真紅に浮き上がる画面が現れます。
キーボードの設定は済ませてあるので、文字の入力は受け付けているようですが
その際にマウスカーソルが消えてしまう現象が見られます。
またxclockは最後まで立ち上がってきません。
X終了後ログを見てみると以下のような記述が見受けられます。

(WW)Falling back to old probe method for siliconmotion

(WW)Falling back to old probe method for fbdev

(WW)Warning, couldn't open module fbdevhw

私と同じ機種、或いはシリコンモーション製チップを搭載したPCで
Xを問題なく使用されている方に設定の方法を教えていただきたいのです。
どうぞよろしくお願いいたします。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/21(日) 14:48:57
VirtualBoxを、現在のportsからGest Additionを有効にしてインストールし、
ホストOS FreeBSD 7.2 (amd64)、ゲストOS Windows XP SP3(日本語)で使ってますが、
ゲストOS上でキーマップがグチャグチャになり、使い物になりません。
",+,*,;.: 等が影響を受けます。

何か良い対処法は有りませんでしょうか?


375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/21(日) 15:22:25
どうせ英語キーボードになってるとかだろ

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/21(日) 16:20:43
370の件ですが、一応解決しました。

・plugins/glib.c の glibInitDisplay() で
if (!g_thread_supported()) g_thread_init (NULL);

・compizのconfigureで pkg-config なんたら glib-2.0 とやっているところに
gthread-2.0 も足す

とやってプラグインを作り直し、このglibプラグインを有効にしたところ解消しました。
ただ、これはバグが解消するべくして解消したのか、
それとも原因は別のことにあるけど運良く顕在化しなくなっただけなのかが
よくわからないんですよね。
おまけにglibプラグインは終了するときにcore dumpするというまた別の問題が……orz

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/21(日) 20:40:06
Xdmx :3 +xinerama -display :5 -display :6
がコア吐きます。\\\たすけて///

...
(II) dmx[o1/:6]: No Xdmx server running on backend
(II) dmx[o1/:6]: Name of display: :6.0
(II) dmx[o1/:6]: Version number: 11.0
(II) dmx[o1/:6]: Vendor string: The X.Org Foundation
(II) dmx[o1/:6]: Vendor release: 10601000
(II) dmx[o1/:6]: Dimensions: 1024x768 pixels
(II) dmx[o1/:6]: 7 depths on screen 0: 24,1,4,8,15,16,32
(II) dmx[o1/:6]: Depth of root window: 24 planes (24)
(II) dmx[o1/:6]: Number of colormaps: 1 min, 1 max
(II) dmx[o1/:6]: Options: backing-store no, save-unders no
(II) dmx[o1/:6]: Window Manager running: no
(II) dmx[o1/:6]: 1024x768+0+0 on 1024x768 at depth=24, bpp=32
(II) dmx[o1/:6]: 0x21 TrueColor 24b 8b/rgb 256 0xff0000 0xff00 0x00ff *
...

gdbは
#0 0x08144d35 in dixRequestPrivate ()
[New Thread 0x48801040 (LWP 100174)]
(gdb) bt
#0 0x08144d35 in dixRequestPrivate ()
#1 0x08074a8b in dmxInitGC ()
#2 0x0807c896 in dmxScreenInit ()
#3 0x08143f9b in AddScreen ()
#4 0x08077fab in InitOutput ()
#5 0x0814466b in main ()

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/21(日) 21:05:17
fetchmailとprocmailでメールを受信、振り分けしてますが、
新着メールがある場合に、mp3ファイルなどの音を鳴らした
いんですが、なにか良い方法はあるでしょうか?

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/21(日) 21:16:02
すごいと思ったことだが、あのflashを見て
本当にUNIX板が2ちゃんねるの危機を防いだのですか!?
そうだったら尊敬するわぁ

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/21(日) 21:17:09
元々のコードがタコだったのもあるけどな

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/21(日) 21:55:30
懐かしいな
俺もコード書き換えたぜ
当時はgz圧縮すらしてなかったんだよなぁ

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/21(日) 22:04:41
>>378
これ読んだ?
/usr/ports/mail/procmail/pkg-descr

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 00:48:45
>>375
ゲストOSのWindows XPを日本語106キーボードに設定しても、キーマップが狂ったままです。

[Shift] + 2 → *
[Shift] + 7 → *

の様に表示されます。


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 17:43:00
私の持っているノートパソコンにFreeBSDをインストールしているのだが
Xを起動するとアンダーバーがうてなくなります

dbusやhalを使うようになると.Xmodmapってたぶんつかってくれなくなるんだと思うので
設定の仕方を調べているのですが
どこをいじればいいんでしょうか

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 18:16:41
cshrcやbashrcでもprofileでもてきとうなスクリプトでもなんでもいいから、どこかで
$ xmodmap .Xmodmap
するように書いとけばいいだけ。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 19:55:50
>>384
ほえ? xmodmap 自体は今でも生きてるが…
US キーボード扱いになってたりしないか?


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 21:05:19
ふつー、"XkbDisable"

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 00:04:29
わざわざjp106に設定するとアンダースコアとかバックスラッシュとか右コントロールとか
キーボードによっては使えないキーが出るからめんどくさくてus105のままw

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 00:20:56
xmodmapは使わないでxkbで全部処理してますよ
昔HHK用にオリジナルのキーマップ作った

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 00:34:30
>>389
2002年以前?

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 02:29:40
kbdmux関連でそんな話、過去にあったよーな希ガス。


392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 03:54:21
xmodmapは記述力が限られてるからね。xkbのキーマップを直接書く方が楽。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 13:57:17
FreeBSD 7.2 と portsで入れた KDE4 の組み合わせで使っています.

快調に動作していたのですが ports の更新を行ったところ
Konsole や Thunderbird のフォントがとってもショボクなって
しまいました.

最近portsでの日本語フォントの扱いが大幅に変更された影響らしいのですが
どうやったらもとのようにきれいなフォントになるのでしょうか?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 16:04:02
>>393
おまいの言う元がどんなんだか知らないけど
オレは↓が役に立った
http://gihyo.jp/admin/clip/01/fdt/200906/01

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 16:38:43
>>394
具体的にどうやったのですか?

ご指摘のページの
結論から先にまとめると,これまで「japanese/ipa-ttfonts」を使っていた場合,これをアンインストールして代わりに「japanese/font-std」と「japanese/font-mplus-ipa」をインストールしてください。
という部分は実行しています.

他にはホームディレクトリ以下のフォント関連の設定ファイルらしきものを
リネームしたりしました.

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 16:50:57
fon-std やなんかは、全部抜けばいいと思うが

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 16:57:28
/etc/X11/xorg.conf を作り直していないからいけないのかな

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 17:20:49
mplusなんかいれちゃいかんよ

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 17:21:51
>>393
> 最近portsでの日本語フォントの扱いが大幅に変更された影響らしい
というのはいったい何を根拠に?

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 18:30:08
フォントなんてportsからいれちゃいかんよ。
設定ファイルが独自過ぎてportsにないフォントが入れにくくなる。
TTF(OTF)フォルダーにぶちこむだけで基本はOK
そしてそのフォルダーで
/usr/ports/x11-fonts/mkfontscale
/usr/ports/x11-fonts/mkfontdir
とする。
必要ならば
51-local.conf
でserifの設定をする。
と某サイトにかいてあった。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 20:22:26
> /usr/ports/x11-fonts/mkfontscale
> /usr/ports/x11-fonts/mkfontdir

さて何からツッコんだものか…

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 21:05:16
Thunderbirdの設定→表示→書式のフォントから
表示フォントを再設定する

と、エスパーじゃないけど予想してみるテスト

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 21:10:01
uigothicを入れてないとエスパー

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 21:26:56
>>403
/usr/ports/UPDATING を見ると、20090603にある
ipa-ttfonts を使っていた場合の説明の ui-gothic の記述は
>>394のページにはまだないよね。

あとfont-mplus-ipaって入れちゃいけないの?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 23:13:22
>>404
なんどか訂正記事がでてたと思うけど?

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 11:27:15
>>399
根拠ありません。
ports 全部作り直していますし フォントの仕組みを理解できていないので
何が原因で問題が発生しているのかわからないのです

実行したコマンドは以下のものです
mkdir -p /var/db/pkg/
mkdir -p /usr/ports/packages/
portversion -vL=
portaudit -Fd
portaudit -a
portsnap fetch
portsnap update
portsdb -U
portsdb -u
pkgdb -u
pkgdb -aF
portupgrade -aF
portupgrade -apr --batch



407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 12:38:08
>>402
やってみてもフォントが変わらないんです
なんか根本的なところでおかしくなっているのでしょうか

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 13:21:23
>>400
すいませんが 某サイトのヒントいただけませんか?

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 13:36:45
rc.subr?についての質問です。

自分で作ったphpのデーモンスクリプトの起動スクリプトを書こうとしています。
rc.dの他の起動スクリプトを参考に(コピペ)して起動させるところまではできたのですが、バックグラウンドで動いてくれません。
&をちょこっと入れればいいのかな、とも思っていますがどこに入れればいいかで悩んでいます。

--- from here ---
. /etc/rc.subr

name="xxx"
rcvar=${name}_enable

load_rc_config ${name}

command=/usr/home/xxx/xxx.php

run_rc_command "$1"
--- for here ---

どうすればバックグラウンドで動くか教えていただけませんか?
なお利用環境はFreeBSD6以降、主に7系列が主です。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 13:43:24
daemon(8)を使え。

デーモンというのは自分自身でデーモンになるように作るもの。
単にバックグラウンドになるというだけじゃないからさ。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 13:46:19
>>410
ありがとうございます!そうできたらいいなと思っていました。調べてきます。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 14:25:06
>>409

無理にバックグランドで動作させる必要はないのでは?

daemontools がおすすめです
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&client=firefox-a&rls=org.mozilla%3Aja%3Aofficial&hs=kJL&q=djb+daemontools&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 17:10:57
portsnapが失敗します。
どこをどう確認すべきでしょうか??

# portsnap --debug fetch
Looking up portsnap.FreeBSD.org mirrors... 3 mirrors found.
Fetching public key from portsnap2.FreeBSD.org... fetch: http://portsnap2.FreeBSD.org/pub.ssl: Operation timed out
failed.
Fetching public key from portsnap1.FreeBSD.org... fetch: http://portsnap1.FreeBSD.org/pub.ssl: Operation timed out
failed.
Fetching public key from portsnap4.FreeBSD.org... fetch: http://portsnap4.FreeBSD.org/pub.ssl: Operation timed out
failed.
No mirrors remaining, giving up.
#


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 17:57:40
>>413
portsnap.confのKEYPRINTが無いかおかしいとエスパーしてみる
mv /etc/portsnap.conf /etc/portsnap.conf.bak
cp /etc/portsnap.conf.sample /etc/portsnap.conf
してからやり直してみる。
/etc は /usr/local/etc かも知れん。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 18:26:03
>>413
手動で
fetch -vv http://portsnap2.FreeBSD.org/pub.ssl
とやってみる。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 09:09:27
みなさんありがとうございます。
413です。

実はvmware上で動いてるFreeBSDでして
そもそもsshで外に出られなくて、portsnapどころではなかったというオチでした。
お騒がせしました。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 22:01:20
>>401 きびしいこというなよ。そのportsのあぷりいれておくってこった。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 22:05:20
whereisの結果のコピペを間違ったんだろ
パスを良く見れってことだ

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 23:57:02
>>417
いまどき、いらないだろ、それ。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 09:46:46
すみません、日本語変換用のuim-anthyをインストールした後、間違えて
export XMODIFIERS=@im=uim
export GTK_IM_MODULE=uim
export LANG=jp_JP.UTF-i
uim-xim &
という記入を、.xprofileでなく、.profileに書いてしまいました。

そのおかげで、FreeBSDが通常通り起動してくれません。

login: が出ず、
Enter full path name of shell or Return for /bin/sh:
が出てきます。どのようにすれば、治るのでしょうか。
長文すみません。どなたかアドバイスをどうかお願いします。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 09:48:27
mv .profile .xprofile

すればいい。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 09:49:22
と思ったけど原因は別にありそうだな。




423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 09:59:36
つか、シェルのパス訊かれてるんだから答えてやれよ

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 10:11:59
すみません、FreeBSDをインストールした後、間違えて
何かの設定ファイルに書き込んでまいました。

そのおかげで、FreeBSDが通常通り起動してくれません。

login: のウィンドウが出ず、
黒いバックに白い文字の回復コンソールみたいな画面
が出てきます。どのようにすれば、治るのでしょうか。
長文すみません。どなたかアドバイスをどうかお願いします。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 10:13:00
つまらん

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 10:18:16
> 黒いバックに白い文字の回復コンソールみたいな画面
そこに書かれている指示に従う。

427 :420:2009/06/26(金) 10:25:27
>>421さん。 .profileはread onlyだ!と言われて、mvはできませんでした。そしてviもeeも使えませんでした。

>>423さん。 リターンキーで、/bin/sh、と答えました。するとコマンドプロンプトが与えられるのですが、
lsもcpも使えませんでした。

度々すみません。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 10:28:00
情報をちょびちょび小出しにやっててもらちがあかないよ。
FreeSBIEとかでブートしてディスクをマウントして好きなように修正すれ。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 10:41:17
>>427
とりあえず、read only等の件は、

# mount /
# mount /usr (←必要な場合のみ)

で解決。そこでコマンドでファイル修正。
Ctrl-D でマルチユーザーに移行。(FreeSBIEは不要)

ただ、>>420 で、.profileに間違えて >>420 のような内容を
書き込んだとしても、シェルにログインする分には支障はないはず。
なので、「通常通り起動」しなくなったと言うなら、
原因は別のところにあるはず。

あと、Enter full path name of shell or Return for /bin/sh:
とか出るのは、キミがFreeBSDを正常shutdownせずに強制リセットしたから。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 10:42:48
>>427
その状態で mount と打った結果をここにコピペする
env と打った結果もここにコピペする
ls ではなく、/rescue/ls としてみる
cp も /rescue/cp で

431 :427:2009/06/26(金) 11:00:34
わかりました。そうしてみようと思います。ありがとうございます。

kde4が、たまに落ちて勝手に再起動することが2,3回ありました。そのせいかもしれません。

432 :427:2009/06/26(金) 12:23:38
お待たせしました。USBメモリがmountできなかったため、手書きで紙に書き写してました。

# mount / の後の返事は
GEON_LABEL : Label ufsid /4a42f403ecf83a31 removed でした。

# mount -t msdosfs /dev/da0s1 /mnt/usb の返事は
mount_msdos : /dev/da0s1 : No such file or directory でした。

# mount の返事は、
/dev/ad0s2a on (ufs, local)
devfs on /dev (devfs, local)
でした。

/rescue/cpを使うことによって.xprofileを作成することに成功しました。が、
vi, ee, /rescue/vi, /rescue/eeも使えませんでした。それゆえ、.profileの修正ができていません。
ご迷惑おかけしております。どうか助言をおねがいします。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 12:45:06
俺なら
/rescue/cat /etc/fstab をながめて
fsck してみて
mount -a とかしてみて
/rescue/vi した時に何が表示されるかよく見てみるな
/sbin/devd とかもしてみるかもしれん

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 13:04:43
船頭多くして舟山に登る。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 13:09:17
オレ以外の船頭は要らん。

だから、.profileの修正なんてしなくていいんだよ。
シングルユーザーモードをさっさと exitとかで抜けて
マルチユーザーにすれば普通にテキストモードでログインできる。

その他の修正はそれからで良い。

436 :432:2009/06/26(金) 14:54:53
結局、再インストールしちゃました。これからはXは大事に大事に操作して、フリーズしないよう心がけます。

>>435さん。
exitとかCtrl+Dとかでシングルモードから出ようとする度に何回でもシングルモードに戻されて、
Enter full path name of shell or Return for /bin/sh:
と聞かれました。

未熟な自分には、再インストールがてっとりばやいと思いました。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 15:19:03
過去レスにもあるんですが
Xを起動するとアンダーバーやバックスラッシュが打てないキーボードがある場合
/usr/local/etc/hal/fdi/policy/にfdiファイルをつくって設定をかかなきゃいけないのでしょうか?


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 15:19:11
>>436
シングルユーザーモードに戻されるのは、
fsckでエラー修復せずにシングルユーザーモードを抜けようとしたから。
(画面にそういうメッセージが出ていたはずだが)
fsckで適当に修復しておけばマルチユーザーに移行できたはず。

では、再インストールしたOSを、
稼働中にわざとハードリセットして(電源プチ切りでも可)、
再度シングルユーザーモードに落ちる状況を再現し、
シングルユーザーモードを抜ける手順の練習を再開すること。(報告よろ)

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 15:47:10
後から何を偉そうにwww こんなアホに振り回された432さんはご愁傷さまでした

440 :437:2009/06/26(金) 15:49:38
自己解決
でもバックスラッシュが「\」じゃなく「¥」になってしまう・・・

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 16:01:23
だな。/rescue/cpとか/rescue/viを使えとか言ってたアホは無視して、
シングルユーザーモードを抜けることに専念してれば
再インストールはしなくて済んだな。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 16:04:06
おかしくなったら再インストールってなにそのWindows的発想。
好きになれないなぁ。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 16:46:19
メジャーバージョンアップしたら再インストールw

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 16:51:27
どうせVmwarePlayerとかなんだろうから
インスコ直後のスナップショットとっておけばいいんじゃね?

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 16:51:51
6.xの頃はシングルにならんでもしっかりfsckできたのにな

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 16:56:48
/以外はデフォルトがsoftupdateだと思う
まるごと1パーティションなんじゃね?


447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 17:18:35
再インストールが困難だった時代は再インストールが厭われたんだよね

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 17:23:19
皆さんありがとうございます。
誤解のないように言っておきますと、
再インストールしたのはLinuxです。
どうもお騒がせしました。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 17:24:26
再インストールすると、無限のような時間をかけて
いろいろコンパイルしないとまともに使えなかったしな。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 20:58:17
>>437さん。私もアンダーバーやバックスラッシュが打てなくて困っています。
解決方法をぜひ教えてください。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 21:03:07
xorg.confに書くなり、xmodmap使うなり、好きにやればいいのに……

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 21:18:10
X起動前ならキーが使えていると言うなら、
Option "XkbDisable"

X側でのキーの設定は必要なし。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:22:49
Think Pad T60 に Windows XP で使用していますが、液晶の解像度が
SXGA+(1,400×1,050ドット)です。

このマシンからWindowsを捨て去り、FreeBSDをインストールしようと
思ってるんですが、SXGAでは使いにくくできるだけXGAに近い解像度
で使いたいと思っています。

xorg.confの設定で、例えば1120×840などに設定できるでしょうか?

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:29:06
http://www-06.ibm.com/jp/pc/notebooks/thinkpad/t-series/t60_lineup.shtml
> モバイル インテル 945GM Express チップセット

…まぁ、LiveCD 焼いて試してみるといいんじゃない?

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:36:15
正直、何をしたいのかがよく分からない。
画面を狭く使いたいってこと?

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:42:34
英語ハンドブック
http://www.freebsd.org/doc/en_US.ISO8859-1/books/handbook/x-config.html#AEN6767
に説明あるけどやったことない

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 23:00:03
物理的ドット数と違う解像度に設定するとぼやけてしまうから
解像度は実物と同じにあわせて、フォントサイズなんかで調整するのがいいと思うが

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 23:03:36
ところでこいつをXで使ってる強者はいねーか
http://www.geno-web.jp/Goods/GA09145790.html

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 00:51:28
>>458
すげー解像度だな。って最近新しいもん買ってないのでようわからんのだけど。
nvidia ドライバあたりじゃないと、表示が遅くなったりして。(他のドライバの出来はしらんけど)

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 01:09:55
使ってる人発見
http://q-orbit.jp/2009/06/post_377.html
> 広い!
> 字ちっせえ目痛え!
> マウスすげー振らないと画面端とどかねえ!

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 04:09:57
UNIXで、rootのパスワードを忘れました、の場合、
シングルユーザモードで再起動すれば、rootのパスワードを再設定できる。

しかし、それにしても、シングルユーザモードに移行できるユーザのパスワードを忘れている場合はどうなるのかな?
FreeBSDの場合は、OSの再インストールになるのか、それとも、シングルユーザモードで再立ち上げの方法が有効なのかな?

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 05:01:51
そんな時は電源引っこ抜いて強制reboot

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 06:28:00
>>461
コンソールに直接ログインしてれば、
Xを終了して Ctrl-Alt-DEL でリブートできるだろ。
で、ブートローダのオプションでシングルユーザーモードを指定して起動。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 06:30:43
>>461
CDとかからブートして、
HDDをmountしてごにょごにょ。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 12:13:46
高解像度を使う場合は二画面構成にしてディティールで使いたいねぇ。
nvidiaといえば安いやつでもdviとアナログで2画面にできるって聞いたけれど
やったこたない。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 12:45:49
>>465
> ディティール

お前が英語苦手なことはわかった

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 19:03:35
>>461
consoleをinsecureに設定している人の質問には見えませんけど、
シングルユーザモードで立ち上げたことありますか?

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 19:27:46
自分しか使わないのにrootのパスワード設定するのって自己満なの?
良くできまちたねぼくぅって言われたいの?

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 20:30:14
いったい何が起こっているんだ・・・

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 20:35:22
>>466
そうだな。発音はディーテイルだよな。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 23:29:15
>>468
スタンドアロンで使ってるのならともかく
自分しか使ってないという思い込みは捨てた方が

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 01:14:34
sysutils/ntfs-fuse または ntfsprogs で大きなファイルは扱えないのでしょうか。
1GB以下程度のファイルは問題ないのですが、6GBのファイルにddをしたところ、
2,185,043,968byteで読み出しが停止してしまいました。
なおOS標準のmount_ntfsでは問題ありません。

また別件ですが、上の処理を生ディスク上でやると妥当な性能が出るものの、
同型のHDDのファイルシステム上にディスクイメージをコピーしてからMD経由で
マウントして使うと、性能が数分の1程度に劣化します。
それだけならまだいいのですが、iostatで表示されるスループットが以上に高く
なります。(実測10数MBに対して、200MB弱くらいの表示)

同様の症状がある/ない、という方はお知らせいただけると助かります。
OSは7.2STABLE(6/20頃) AMD64です。

473 :472:2009/06/28(日) 01:37:40
上の件、後半部分は以下の手順で行いました。

newfs -O1 -U -f8192 -b65536 -i102400000 -g102400000 -m0 /dev/ad1
mount /dev/ad1 /mnt/0
dd if=/dev/ad2 of=/mnt/0/disk.img bs=64k
mdconfig -af /mnt/0/disk.img
mount_ntfs /dev/md0s3 /mnt/3
dd if=/mnt/3/dvd.iso of=/dev/null bs=64k &
iostat -x -w 1

同型のHDDにコピーしているので、disk.imgはdisk fullで尻切れ状態です。
とはいえ、第3パーティション(スライス)はディスクの前半部分なので、
このあたりのデータが酷く断片化しているということは無いと思います。

初っ端のnewfsあたり怪しい感じですけど、やり直すとなると数時間かかる
ので、とりあえずそれはまた後日ということで。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 09:28:13
バッファ介してるから遅くなるんじゃね

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 17:44:44
スタンドアローンでも実行時ユーザーで使用時に
アプリの実行を抑制したりするとか
第三者(家族とか友人とか)が不正操作するのを抑制する意味で
rootパスワードは必要

>>466 >>470 何痛いこと言ってんだ?常人にはイミフ

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 17:47:45
dite'il
瑣末主義の人たち

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 18:03:01
>>475
そんなアプリを実行するほうが痛いだろ
直接PCを触れるならrootのパスワードなんか知らなくても何でもできる

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 19:13:34
確かに好きなようにはされるかもしれないけど、
シングルユーザなんかに落とされたら、
家にいなくてもすぐ分かるんだけど。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 13:38:49
>>477 ファイルサーバーくらいにしか使っていないから言える内容だ。
Xたち上がっている環境でユーザー権限での安定した使用を考えたら
sudoとかsuとか必要なはず

>>478 オフラインでlog改変されたらそれまでだと思うが

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 13:40:48
BIOS パスワードかけてファイルシステム暗号化しとけ。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 14:36:11
>>478
ささっとスパイウェア仕込んで「コンセント抜いちゃった」でOK
>>479
rootのパスワードなんか設定する意味はないって話だろ
>>480
BIOSリセットで撃沈と

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 14:53:59
バカはパスワードなしで運用すればいいよ。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 14:59:59
論駁できないバカは人をバカ呼ばわりして逃亡する法則w

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 15:02:32
例えば geli で何かマズいのか?

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 15:05:02
sysinstall?についての質問です。

sysinstallやportsのmakeをするときに出てくる青い画面(名称不明ですみません)の文字コード(or 改行コード)を指定するにはどうしたらいいでしょうか?
普段はscreenを利用してencofing utf-8 utf-8を指定して使っています。
そうすると恐らく文字コードが違うため、表示が崩れてしまいます。
encoding euc-jp euc-jpすると正常に表示されます。

# >>410>>412 phpしか分からなかったのでSystem/Daemonというpearのパッケージを利用してようやく自らデーモンにすることができました。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 15:10:59
部屋に鍵つけるほうが安全だな。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 15:29:36
そいや、最近開けたことが分かる筐体減ってね?

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 15:47:38
>>485
環境変数でセットするんじゃだめなの?

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 15:51:12
>>488
screen は環境変数じゃなく .screenrc の encoding しか見てくれないんじゃない ?

490 :485:2009/06/29(月) 17:23:56
>>488
setenv LANG ja_JP.UTF-8
としてあります。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 21:56:18
screenでUTF-8でportsでmake configで画面が崩れるというのは
ちょっと前どこかのFreeBSDのスレで読んだ。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 22:25:28
make configというかdialogな。
なにせ LANG=en_US.UTF-8 でも崩れる。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 22:30:32
putty+screen(utf8)ではmake configで乱れないぞ。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 08:42:45
PuTTY+screen(utf8)でmake configで崩れるぞ。
defencoding UTF-8
encoding UTF-8 UTF-8
defkanji UTF-8
こんなかんじで。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 10:29:00
Apache2.2.6
PHP5.2.6 から PHP5.2.10にバージョンアップ時のトラブルです
pcreがうまくインストールされません
Unable to load dynamic library '/usr/local/lib/php/20060613/pcre.so' -
/usr/local/lib/php/20060613/pcre.so: Undefined symbol "php_pcre_free"
in Unknown on line
googleで調べてみると、pcre関連の変更があったようで
pcreを削除してからインストールすればよいらしいのですが
この方↓と同じ症状で、この方は解決しましたが
ttp://nhh.mo-blog.jp/ttt/2009/04/freebsd_php_war.html
ボクは解決しません
警告だけでなく、pcreがロードされていないのです
誰か助けていただけないでしょうか?


496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 10:39:38
portupgrade -f php5-* pecl-* pcre-*

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 11:27:41
>>495
>>496みたくインストールしなおせば直る

498 :485:2009/06/30(火) 13:41:16
いろいろと返答ありがとうございました。
同じ環境で同じ問題の人がいる、ということがわかったのでいつの日か解決すると夢見ます。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 13:46:13
文字コードじゃなく、termcap なんじゃねーの?

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 15:28:02
>>499
TERMCAP=SC|screen|VT 100/ANSI X3.64 virtual terminal:\
:DO=\E[%dB:LE=\E[%dD:RI=\E[%dC:UP=\E[%dA:bs:bt=\E[Z:\
:cd=\E[J:ce=\E[K:cl=\E[H\E[J:cm=\E[%i%d;%dH:ct=\E[3g:\
:do=^J:nd=\E[C:pt:rc=\E8:rs=\Ec:sc=\E7:st=\EH:up=\EM:\
:le=^H:bl=^G:cr=^M:it#8:ho=\E[H:nw=\EE:ta=^I:is=\E)0:\
:li#48:co#80:am:xn:xv:LP:sr=\EM:al=\E[L:AL=\E[%dL:\
:cs=\E[%i%d;%dr:dl=\E[M:DL=\E[%dM:dc=\E[P:DC=\E[%dP:\
:im=\E[4h:ei=\E[4l:mi:IC=\E[%d@:ks=\E[?1h\E=:\
:ke=\E[?1l\E>:vi=\E[?25l:ve=\E[34h\E[?25h:vs=\E[34l:\
:ti=\E[?1049h:te=\E[?1049l:us=\E[4m:ue=\E[24m:so=\E[3m:\
:se=\E[23m:md=\E[1m:mr=\E[7m:me=\E[m:ms:\
:Co#8:pa#64:AF=\E[3%dm:AB=\E[4%dm:op=\E[39;49m:AX:G0:\
:as=\E(0:ae=\E(B:\
:ac=\140\140aaffggjjkkllmmnnooppqqrrssttuuvvwwxxyyzz{{||}}~~..--++,,hhII00:\
:k0=\E[10~:k1=\EOP:k2=\EOQ:k3=\EOR:k4=\EOS:k5=\E[15~:\
:k6=\E[17~:k7=\E[18~:k8=\E[19~:k9=\E[20~:k;=\E[21~:\
:F1=\E[23~:F2=\E[24~:kb=^H:kh=\E[1~:@1=\E[1~:kH=\E[4~:\
:@7=\E[4~:kN=\E[6~:kP=\E[5~:kI=\E[2~:kD=\E[3~:ku=\EOA:\
:kd=\EOB:kr=\EOC:kl=\EOD:km:


501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 15:40:35
setenv TERM vt100 とでもしてから portupgrade すりゃわかるだろ

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 15:44:09
sudo TERM=xterm-color make config
sudo TERM=vt100 make config

ともに画面が崩れた。screen外ではTERM=xterm-colorだが崩れない。


503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 15:46:18
ちなみに崩れる原因は横線、あともう一つ何かの文字がscreen外では半角1文字分
であるのに、screenでは2文字以上の文字で表現されるため。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 17:21:17
putty直↓
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org187243.gif.html
screen↓
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org187239.gif.html

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 21:28:44
perl5.8。PuTTY 0.60-jp20070603。MS 明朝, 11-point。
↓素 (TERM=xterm-color)
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org187928.png.html

↓screen (TERM=screen)
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org187920.png.html

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 22:43:28
罫線全部全角なんじゃない?

507 :495:2009/06/30(火) 23:06:38
>>496
>>497
ありがとうございました
コマンドをそのまま打ってreturnキー押したら
直ってしまいました
自分で、削除してインストールしたはずなのに...

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 08:40:00
>>506
罫線全部かなー。そうかも。
でもどうやればなおるというの。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 13:21:50
だからやっぱり FreeBSD の UTF-8 化は時期尚早といわざるおえない (なぜか変換できなゐ)

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 13:26:38
そうですね、EUC-JPに、せざろうえないですねw

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 13:30:54
半角が全角になるなら、フォントがダメなんじゃないの?

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 13:41:14
>>511
知らないなら黙ってろ

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 13:47:59
>>512
知ってるなら答えを書けばいい。どうして書かないの?

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 13:49:58
なぜ「知ってるなら」に飛躍できるの?バカなの?

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 13:55:46
>>514
知らないなら黙ってろ

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 13:57:16
またキチガイが暴れてるのか……

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 13:58:55
UTF-8の場合、半角罫線と全角罫線とは区別なく同じ文字コードが割り当てられている。

EUC-JPなら、半角罫線と全角罫線とを区別できる。

根本的な問題。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 14:23:25
つまり FreeBSD では UTF-8 環境はまだ時期尚早ということですね。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 14:26:52
EUC-JPを使いつずけるのも、やもうえない

520 :495:2009/07/02(木) 14:33:34
>>510
>>519
こういうレスを見ると、自分を疑いたくならざるよえない

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 14:51:49
やむおえないとか今更なんだよ、
そんなの使っていい気になってんじゃねーよ
ばーかばーか
といざわるよなえい。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 14:59:02
つまんね

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 15:06:40
つまんでといざわるわよをなえい

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 15:12:14
実際のところ、UTF-8 環境の wanderlust でメールの読み書きをしていると
頻繁に崩れるし、本気で EUC に戻そうかな。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 15:25:25
みていて気になったんだけど
mount_smbfs で日本語のマウントポイントって扱えるの?

mount_smbfs //active_directory\\some_user@192.168.0.10/"$(echo 日本語フォルダ|lv -Iej -Ou8)" /smb_dir

みたいな感じで使えるのか、使えないのか…

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 15:25:35
本気で EUCに戻さざろうよえない

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 20:45:51
>>517
完全にEUC-JPだけのターミナルでは半角罫線はでないと思う。
\033(Oでキャラクタコードを切り替えているから。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 21:11:06
UTF-8でも\033(0で切り替えもできれば半角罫線は表示できる。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 21:15:26
ゼロに斜線の入ってないフォントは知ったか君トラップだなw

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 21:17:32
サブディレクトリ内のファイルをsha256かmd5で再帰的に表示
させる方法ってないでしょうか?

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 21:19:36
find dir -type f -print0|xargs -0 md5 みたいな話?

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 21:22:48
>>531
そうそう、これがやりたかったんだ。ありがとう。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 21:25:10
今土器は find dir -type f -exec md5 {} +
がお勧め。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 21:26:31
\033(0、ゼロが正しい。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 22:32:56
>>8
どうでもいい。黙れ。、

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 03:55:13
今頃になってどうしたんだ?

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 08:14:47
まあGTK, glib関係のUTF-8はしばらく使ってきたし、色々プログラミングもしたけど、大丈夫だったような。
*termとか罫線は知らんけど。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 09:46:38
>>533
今時なら md5 dir/**/*(.) だろう
ファイル数多いと死ぬけど

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 18:05:05
current なら
tar --options "!all,mtree:md5,mtree:sha256" --format mtree -cf - dir でいける。
shell によっては"\!all,...." な


540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 18:43:10
自宅のパソコンでFreeBSDを使いたいが一番の問題はネットワークです
Bフレッツ(ルータなし、終端装置あり)を使っているとなると
FreeBSDマシン自身をゲートウェイにして
NATをかますしかないのでしょうか・・・?

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 18:53:04
契約の時を思い出しているけどルータなしっていう選択肢があること分からなかった。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 19:05:47
>>540
今もルータは無いんだろ?NATはどうしてんだ?


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 20:03:04
直結1台ならNATなんていらない。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 20:05:57
ルータがないってことなら、聞きたいことを推測すると。
「FreeBSDでBフレッツに接続するにはどうしたらいいんですか?」
ですよね。
うちではルータのPPPoE機能で接続してます。それでルータのDHCP機能で
プライベートIPアドレスを割り当てていますよ。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 22:34:27
自分でPPPoEするってだけだろな

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 22:47:14
2009年にもなって PPPoEとか、何なの?

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 23:09:02
mpd3を未だに使ってるけどなにか?

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 11:07:23
>>547
Bフレッツなんだろ? 何がおかしいんだか言ってみろ



549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 11:42:44
別に直結はWinもFreeBSDもなくPPPoEじゃないの?
Flet'sしらんけどマニュアルに解説くらいついてんでしょう。

ただ他のパソコンとかゲーム機とかテレビとかつなぐんなら
PCをNATにしてLANをもう一回線出すということは必要だけど
その場合は素直にルータ借りた方がよい。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 11:52:35
ひょっとしてshってプロンプトだと日本語入力だめなんすか?
rootがcshであとperlとか使っていたから気づかなかった。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 11:58:57
ふむ。プロンプトが sh か。
……割とあたらしいな。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 12:03:20
shに日本語入力できてるよ。多分ほかの設定の問題。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 16:06:21
>>550
プロンプトじゃ無くてコマンドラインじゃね?

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 17:35:38
Linuxを覚えたいんですが、買うと高いので躊躇していたところ、
フリーのBSD版というのを見つけました。
このフリー(BSD)バージョンは、Lumixにくらべて何か機能制限とかあるんでしょうか?

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 17:47:33
BSD版はLumixの機能はまったく使えません。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 17:58:27
そうですか。やっぱ無料では駄目なんですね。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 18:11:13
sh>プロンプトがsh
sh>こうですかわかりません><

プロンプトって(入力を)促す(メッセージ)って意味だっけ。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 19:01:35
>>554

座布団2枚持って行け。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 20:03:16
>>557
すぐオンライン辞典で調べてみれば!

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 20:22:50
>548
BフレでもADSLでもありませんが何か?

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 21:44:16
>>560
ISDNktkr!

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 22:25:40
>>560
おまえ540の偽者か!

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 23:32:10
>> 554
Lumix はデジカメ.
フリーのBSDはOS
フリーのBSDは,capture できる device を付ければ(かさばるかもしれない)デジカメになると思うけど...
Lumix はフリーのBSDの代替にするのは難しいんでないかい?

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 00:03:16
Warning: preg_replace() [function.preg-replace]: Compilation failed: this version of PCRE is not compiled with PCRE_UTF8 support at offset

こんなエラーが出るので、PCRE_UTF8 supportを有効にすればいいのでは
と思うのですが、pcreのmake configでそのような設定が見つかりません
portupgradeでpcre_utf8 supportを有効にさせるにはどうすればいいのでしょうか?

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 18:53:07
devel/pcreをmake configureすると最後の方にUTF8をサポートするか
どうか表示されますが、いかがですか?
私の所ではサポートyesとでますが。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 19:37:36
>>552 あんがと、>>553 コマンドというかスクリプトでは普通に使えるので
perlとかshを書いてxtermだかTerminalから指定するのだけれど
何が悪いんだか。


567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 08:03:16
>>566
だから、xtermでも何かのTerminalでも、
shのコマンドライン上に日本語を直接入力できるよ。

エスパーすると、stty -istrip あたりの設定の問題では?

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 09:39:33
俺も出来ないものだと信じていたが、出来る場合もあるらしいので調べた。

set -o emacsだと
日本語文字は入力できない。
set -o vi
では確定すると、エコーされる文字はエスケープされるが、入力できる。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 09:50:06
エスケープなんてされないよ。

見たまま普通に入力できる

set -o emacs の状態でも入力できてる。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 10:03:03
あぁ、そう。まぁ問題ありだけどviで出来るようになったから良いや。

$ stty -e
speed 9600 baud; 31 rows; 86 columns;
lflags: icanon isig iexten echo echoe -echok echoke -echonl echoctl
-echoprt -altwerase -noflsh -tostop -flusho -pendin -nokerninfo
-extproc
iflags: -istrip icrnl -inlcr -igncr ixon -ixoff ixany imaxbel -ignbrk
brkint -inpck -ignpar -parmrk
oflags: opost onlcr -ocrnl tab0 -onocr -onlret
cflags: cread cs8 -parenb -parodd hupcl -clocal -cstopb -crtscts -dsrflow
-dtrflow -mdmbuf
discard dsusp eof eol eol2 erase erase2 intr kill
^O ^Y ^D <undef> <undef> ^? ^H ^C ^U
lnext min quit reprint start status stop susp time
^V 1 ^\ ^R ^Q ^T ^S ^Z 0
werase
^W

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 10:07:56
>>568
LANG=ja_JP.eucJP; export LANG

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 10:24:46
ロケールに依存したりしないのかね?

EUC-jp だとまず問題ないと思うけど
JIS とか Shift-JIS だとなにかと
トラブルになるかもね

辞書検索のコマンドライン・クライアントなんかで
日本語引数の shell command は良く使ってます
(ちなみに emacs binding @ ZSH)


573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 10:29:56
>>568
UTF-8にしてるだろ。
EUC-JPなら set -o emacs でも set -o vi でも無問題。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 11:09:39
いまどきEUC-JPとかtgif使いか何かなのかFreeBSDのデフォルトは

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 11:20:25
デフォルトはCですが何か?

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 11:25:34
utf-8 ですべて問題ない環境を作るために日夜活躍する >574 を
陰ながら応援しますっ

(と応援メッセージを EUC環境で書いてます)

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 11:28:58
>>572-3

LANGその他のロケールに関する環境変数はセットしていない。
端末(putty)の文字コードはUTF-8

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 11:54:42
>>577
> 端末(putty)の文字コードはUTF-8

ハイハイ、それが間違い UTF-8(笑)

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 12:16:43
UTF8で十分に幸せなので、コマンドラインで日本語入力出来ないくらいどうでもいい。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 13:00:25
勘違い >579 君はおいておいて…

といっても確かに不親切と言うか
良いデザインではないわけで
ターミナル間で端末のロケール情報を
引き継げるような仕組みがあってしかるべきだよね

stty の機能追加みたいな???
(言い出しっぺと言われてもあっしには無理ざんす)

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 13:02:50
>>580
勘違いしてるのは>>578のクソボケだろうが。謝罪を要求する。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 15:03:13
> ターミナル間で端末のロケール情報を
> 引き継げるような仕組みがあってしかるべきだよね

telnetやsshでは環境変数が渡るだろ

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 15:59:30
>582
設定に依存するのかな?

手元でやってみたけど LC_* なんかは
全然渡ってなかった

(.zshrc でリセットとかではないです)

ちなみに FreeBSD 7-stable の標準 ssh 間です

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 16:30:06
exportしてないのか。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 17:44:52
CDからインストールしたときに
/: create/symlink failed, no inodes free
/stand/cpio: ./sbin/fsdb: No space left on device

などがいっぱい出てHDD上にシステムのファイルがいかず
インストールできないの状況が発生した場合に何を疑えばいいのだろうか

ドライブの不良なのかメディアがおかしいのかHDDの不良なのか
どれなのだろう

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 17:48:57
一酸化窒素イノデ達は無料です。
一酸化窒素宇宙左、考案中。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 17:50:05
パーティションの切り方?

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 18:00:01
/ パーティションは、多めに 10MBほど切りましたので、それはないと思います。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 18:04:41
あぁ、釣りか。

つられちゃったw てへっ?☆

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 19:08:26
鉄則: 初心者らしい人を見たら釣りと思え


591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 19:14:11
>>567 >>568 あんがと。
ヒストリーの感じが好きだったので
set -o emacs
にしていたのを
set -o viにしたら
grepでの直接入力で「日本語使用可能」になったけれど
入力時の変換結果が「\343\203\221\343\202\275\343\202\263\343\203\263」
とかになってしまった。但しgrepとかにはちゃんとutf8の値がわたる。
shellをcshにするのも癪なので
素直に~/binとかに「grep.pl」みたいなの置いとく形にするよ。

あとヒストリーの出かたはやはりset -o emacsのが使いやすいかな。
stty -istripというのは全然わからないし急ぐことではないので
おいおい勉強するです。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 19:23:32
iconvのeucはeuc-jpなんでまぁ日本語コードとしてはutf-8なみに使えるんだけど(草ナギのナギとかも)
anthy初め日本人が作った「euc」のプログラムはiso2022-JP程度しか理解できない困り者

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 20:31:09
Bフレッツ接続(固定IP)の6.4Rサーバ兼ルータのsshdが、なぜか外部からの接続を受け付けなくなってしまいます。
マシンが落ちてるわけではなくLAN側からのアクセスは可能で、sshdにHUPを食わせると復活します。
落ちてる状態でのifconfigも特に問題があるようには見えず、
関係ありそうなログも見つかりませんでした。
こういう症状の心当たりや解決策をご存知でしたら教えてください。
なお外向きのIFはem0です。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 20:41:38
補助漢字を必要なのは草薙だけだから必要ない。
出所不明漢字だらけで結局第3、第4水準が整備されたんでしょ。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 20:43:34
つまり FreeBSD では UTF-8 環境はまだ時期尚早ということですね。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 21:13:50
>>591
俺(>>568)とエスケープの状態が同じだな。こうならなくて出来てる奴もいるんだよな。
対話シェルを使うのはemacsの中がほとんどなので、emacsの中ではset -o viで使おうと思う。
@FreeBSD 8-current(6月初旬)

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 22:14:41
言われていることが再現できました。
jfbtermをLANG=ja_JP.UTF-8で実行し
uim-fepを実行で以下のような結果になりました。

$ set -o vi
$ echo \343\201\253\343\201\273\343\202\223\343\201\224
にほんご
$ set -o emacs
$ echo

echoのあとで日本語入力しました。
するとどちらのモードでも確定まえまでは正しく、
あとではviモードではバックスラッシュ付きの数字、
emacsモードでは消えてしまう。
そしてバックスラッシュ付きの数字は正確にコマンドに渡るようです。
LANG=ja_JP.SJISでも似たような感じで、
LANG=ja_JP.eucJPでは問題なし。


598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 23:20:48
UTF-8がeucの後継とか考えてるバカがいるとは嘆かわしい

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 23:40:31
>>598
お前らじじいが標準化の時にアメ公どもにきっちり物いっとけば問題無かったんだよ。
いい加減諦めてUTF-8の軍門に下れ。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 23:46:06
>>597
まとめると↓か?

MSBが立っていると
emacsモードは落とす。
viモードはエスケープする。
euc-jpはスペシャルプロセッシング

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 00:22:18
euc-jpでミジンコも困らん。
アプリ内でutf8使うのは勝手だがOSを巻き込むな。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 00:52:33
そういうじじいはWindowsやIEなんて当然使わないんだよね。
社内システムでの出張費に清算とかどうやってるの? 事務の女の子に頼んでる?

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 00:58:18
また変なアフォが迷い込んできたよw

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 01:05:05
わかりました。LANG=ja_JP.eucJP に戻します。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 02:03:20
Windowsがeuc-jp採用すれば無問題なんだな
>>602からMSにお願いしてやってくれ

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 02:36:27
eucじゃないと困ってるジジイが頼めばいいだろ。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 08:42:09
iso-2022-jpでないと

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 09:06:51
asciiじゃないと

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 09:27:21
>600
terminal, shell の 8bit through の話はまた別だ.
stty -istrip cs8 -parenb
とかね

で,ロケール設定とかとあわせて meta key (M-x とか)が
使えなくなるわけだが,emacs で meta key を扱えるようにするには

xterm:
metaSendsEscape (class MetaSendsEscape)
If ``true'', Meta characters (a character combined with the
Meta modifier key) are converted into a two-character sequence
with the character itself preceded by ESC. This applies as
他に関連する話としては eightBitInput とかも
rxvt:
meta8: boolean
True: handle Meta (Alt) + keypress to set the 8th bit. False:
handle Meta (Alt) + keypress as an escape prefix [default].

これでキー入力は esc + key になるけど cut&paste や kinput 経由の
日本語入力では,8bit 透過になり問題なく日本語入力できる.

これらをやった上で shell の設定が関係してくる

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 10:35:11
>>609
viモードとemacsモードで動作が異なる事から、ttyドライバではなく
アプリ側の処理であること。viモードでのエスケープ結果から入力は
8bitスルーで渡っている事が判明している。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 10:38:02
>>610の補測
shが入力モードに入る時にttyドライバの設定を逐一換えている可能
性もあるが、その場合はstty(1)では制御不能なので、>>610と同じ
と考えて良い。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 10:44:09
「補測」?

……ほほう、測量分野の専門用語か。


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 11:18:59
長文書いたが、見事に外した>>609が突っ込めるように残した誤変換だよ。 満足したか?

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 11:20:50
みっともない

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 11:20:55
で emacs モードでなにも考えずに使えている人はどうすれば?

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 12:36:03
だから、ja_JP.eucJPな人は最初から何も考えずに使えているって

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 12:40:40
emacsモードかつUTF-8で使えている?

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 13:02:15
なんでUTF-8使いたいの?
使わなくていいものを論理性のない信者がUTF-8でファイル作りたいってだけだろ

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 13:09:32
そうそう,結局なんで "utf-8" にしたいのか
そっちのほうが意味がわからん

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 13:32:09
euc使いたい奴はeuc使っていればいい。
お前らにutf-8使えと強要していない。
引っ込んでろ。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 13:36:15
お前が引っ込んでろ

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 13:39:00
自分がUTF-8を満足に使えないからって、EUC使ってる人に八つ当たりするなよ。
見苦しい。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 13:41:35
UTF-8しか使わない奴は、
「shのコマンドラインでは日本語が入力できない」
とか、嘘情報を流さないで欲しいものだな。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 13:49:34
utf-8でemacsモードのshは日本語入力が出来ない。
これが事実。

euc好きなジジイはどうしたいのだ? 事実を捻じ曲げたいのか?

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 13:50:38
会社かなんかで反対を押し切ってUTF-8採用させて
なりふりかまってられない状況に陥ってんじゃねw

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 13:51:23
自分が無能だからって暴言吐くなよ。
見苦しい。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 13:57:45
まだ変なアフォが暴れてるのかw

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 14:26:29
沈黙という甘い蜜

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 14:52:07
>>593
あいやー
ほぼ同じ症状。

特にログは出てないので謎
困った

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 19:49:54
ttp://freebsd-custom.wikidot.com/
こういうのを自前でつくるときにはハードディスクの/usrでどれくらいの領域をとればいいのだろうか

631 :593:2009/07/07(火) 20:40:59
>>629
回線がBフレのPPPoEだから、なのかな?
別プロバの複数の鯖で同症状だしログもないからわからないんだよね〜
定期的にsshdにHUP食わせるくらいしかないのかなあ

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 20:44:07
応急措置なら、sshdをinetdから起動するようにして解決。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 20:54:35
>>630 どの程度の規模でやるかによるんじゃないの
容量・アクセスともに
でも /usr で考えているんじゃ先が思いやられる。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 20:57:37
tunとsshdで問題起こすって?
mruが臭い希ガス

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 21:01:07
600前後!!(あいまい)
set -o emacsで cshなら問題ないんだし
shでもコマンドでかいてそれ呼ぶ分には問題なくutf-8で日本語使えるんだから
実質需要があるのはfindとgrepくらいなんだから
euc(規格すらない)とかバカ言ってんじゃない!!

でもやはりcsh使うべしなのかねぇ。(shellは)

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 21:05:14
>>632
inetdからの起動で応急処置できるのですか。
帰ったら試してみます。
ありがとうございます。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 21:06:10
>>635
bashでも無問題だよ

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 21:06:52
このUTF-8厨は、何でこんなに日本語下手なんだろう?

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 21:23:54
http://bsdrp.net/
これ使ってる人いてますか?

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 21:55:50
utf-8 で書くと論点・中身自体が文字化けしちゃうと
いうことですね

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 22:00:46
もしかしてそんなことはないと思うのだけれども

WindowsXPとFedora 11の入ったHDDの空き領域に
FreeBSD 7.2Rをブートマネージャを「None」にしてMBRを書き換えないようにしてインストールしたのだが
GRUBが立ち上がってFedora 11は起動するもののWindowsXPの起動が怪しい

普通、Noneにしたらブートマネージャは入らないはずなのだが
FreeBSD 7.2Rのインストールディスクが勝手に何かしているというわけではないよね?
Fedora 11もGRUBで選択してから起動画面に行くまでに若干時間がかかるようになったし・・・う〜ん

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 22:06:06
なんで、ジジイ共はこれほどまでにUTF-8を排斥しようとするんだろう?

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 22:09:24
もう、仮想環境の中でFreeBSD2.2.9を死ぬまで飼ってればいいのにね。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 22:18:21
ジジイとかほざいてるリストラ寸前のバカってまだ粘着してるんだ。
あらゆる場所で迷惑がられてるんだろうなぁ。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 22:23:09
utf-8の利用者で情報交換しているのに、横から口出ししてくるジジイ共は
すぐ死ねばいいのに。老害としか表現しようがないな。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 22:24:48
また来たよw

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 22:25:44
排斥とやらをされてるのはUTF-8なのではなく、間違った知識を持ち、
無能なUTF-8厨だと言うことに気がつくワケは無いよな。バカだから。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 22:27:57
迷惑がられている事もわからずに余計な口出しするから嫌われるんだぞ。
理解できないものはスルーしろ。ジジイ共。

649 :641:2009/07/07(火) 22:28:38
なんか聞くところ間違ってたかなあ
聞くんじゃなかったような

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 22:29:09
ジジイが居座ってるから他言った方がいいよ。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 22:31:04
>>650
居座ってるのはお前だろ
いい加減消えろよ、この世からも

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 22:31:19
本当、脳軟化ジジイはとっとと滅びればいいのに。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 22:32:23
>>641
GRUB が上がってるんなら入ってるわけないだろうし、
「怪しい」とかじゃなく具体的に書くべきだし。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 22:32:46
脳軟化が進んで新しい事に適応できないから、全部否定するんだろうな。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 22:34:36
独りで必死こいてキモすぎ

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 22:35:12
> set -o emacsで cshなら問題ない

誰かこれの意味分かる人いる?
少なくともウチの csh では

set -o emacs
set: 変数名は英字で始める必要があります.

とかなるんだが。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 22:36:31
あぁ、こいつ昔 Solaris スレでも暴れてた奴か。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 22:39:00
脳軟化ジジイは何人いるんだ?

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 22:55:30
脳軟化=アルツハイマー?

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 22:58:52
あたまが柔らかい、という意味の褒め言葉

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 23:01:06
>>641
fixboot や fixmbr で元に戻してから dd か何かで前後の状況を確認すれば良い

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 14:42:26
8.0は8/31リリースだってよ
それより7系安定させろよ

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 14:51:46
8-CULLENTが安定してきたのでリリースが早まって
7はもうメンテナンスリリースしかしないって
どこかで読んだ

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 14:53:55
7ずっと使ってるけど不安定って思ったこと無いな

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 15:34:07
sadeでスライス追加した後、使用中ドライブだと/dev/ad0*が更新されませんが
再起動以外に更新する方法ないでしょうか?

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 16:07:03
>>664
こないだ smbfs でマウントしたファイルサーバに 4G
弱のファイルをコピーしてたら突然再起動した
(7.2-STABLE)。再現したらバグレポート出そうと思っ
たけど再現しないんだよな…。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 17:26:48
6も7もスタート上上下下左右左右BAスタートと押したら必ず自爆するような
再現しやすくわかりやすい不具合ではなく地雷のような不具合だから困る。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 17:48:22
6.4は安定してるって

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 17:52:49
わかりました。安定してる 4.11Rに戻します。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 12:20:39
>666
ハードに起因してるからだろ

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 12:31:29
レス番が原因だろ

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 12:34:13
ハードが、キーン、キーン、カッコンしてるんですね、わかります

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 12:34:34
獣の数字だなオメ

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 18:51:32
>>656 設定の話とshellの話の区別くらいできるだろ
cshは「ls 新規ファイル」
とできない。
shはset -o emacsだと日本語は受け付けない。
set -o viとすれば(ローカルでも)
「ls \346\226\260\350\246\217\343\203\225\343\202\241\343\202\244\343\203\253」
と表示されて可能
つーこと。ここまでかいて分からないなら。何がわかるかいってみろい。

>>637 そうか。まぁできないshがおかしいとは思うけどね、
bashはOSデフォじゃなくてしょっちゅうアップデートしているのが難点かな。
あとbashっていうlinuxくさいのも難点か。
lsとgrep,findを対話式にして独自に組むかbashにするかcshにするかの3択か。

age

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 19:06:23
LANG=ja_JP.eucJP にして、sh を日本語で(set -o emacsで)バリバリ使うの一択

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 20:41:52
>何がわかるかいってみろい。

shell と端末エミュレータの区別がついてないことが分かる

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 23:21:32
>676
その他にもいろいろ分かってないよね…

「可能な限り情報は出してはいけない」ルールを
律儀に守ってるし

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 23:52:49
脳軟化ジジイ用撒餌が投入されたようです。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 23:53:21
set -o emacsは長いのでset -E

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 18:41:45
>>676 が根本的にFreeBSDを使っていないし何も読めないことは分かった。
>>679 そこまでいうなら seVとseEと作っておけば良いのでは(エイリアスで)

検索してたらこんな内容があった。
perl -e 'print "comand?\n";$d = <STDIN>;print `$d`;'
だと

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 21:25:31
set -E, set -Vは始めから組み込まれているショートカット。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 16:20:40
cups-base-1.3.10_2へのアップグレードをしているのだがリンクでつまずいた
cupsLangDefaultが未定義だって言われた
他のマシンでcups-base-1.3.10_2を入れる事ができたのだが
コンフィグはデフォルトのままにしておいたのにどういうことなのだろう
ここを通過しないとkde3のアップグレードが全部終わらないのも厄介だ

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 19:30:56
とりあえず -x で cups-base 除外すれば?

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 21:01:46
topコマンドのTIMEって本当にプロセスの実行時間(秒)なんですか?
再表示されるたびにTIMEが増えるものと増えないものがあるんですが
何十日と起動しっぱなしなのにsyslogdのTIMEは数十分程度だし
ぜんぜんわかりません

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 21:10:59
>>684
man topにキミが知りたい事が書いてある。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 21:12:41
>>684

マニュアル読まない奴にはわからんでしょ。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 21:30:54
man topっていうシェルを実行してみましたが、
英語しか出てきませんよ。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 21:33:11
>>687
それ、自分では面白いと思ってんの?

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 21:39:13
いえ、英語しか出てこなかったので面白くなかったです。
というか、英語で面白いことが書いてあるんですか? man topに?

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 21:41:34
ツマンネ

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 21:41:49
http://www.jp.freebsd.org/man-jp/search.html

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 22:22:49
topのtimeは役に立たないよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 00:27:08
FreeBSD質問スレは役に立たないよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 08:25:46
2chはfreebsd.jp.orgよりも役に立つけどな
マジで

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 08:27:24
けなすならドメイン名ぐらいまちがえんな

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 10:04:30
FeeBSD

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 10:43:39
freebsd.org.jpは役立つけど、freebsd.jp.orgは役立たないと

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 10:49:43
>>697
それ、自分では面白いと思ってんの?

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 11:07:40
http://www.jp.freebsd.org/

すげ〜な。リリース情報だけ更新して、あとは太古の世界。


700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 20:27:12
cad/ngspice_reworkはなぜXのGUIがOFFになっているの?

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 23:08:13
80betaは出たけど8.0 releaseはいつ出る予定?

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 23:09:09
そのうち

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 23:13:26
RELENG_8のタグはまだかね?

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 23:21:37
>>700
Makefileにこんなん書いてありやすけど

#XSPICE doesn't build
#CONFIGURE_ARGS+= --enable-xspice

是非動くようにしてくだされ

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 23:34:17
>>701
Code Slush  June 1, 2009
Code Freeze June 25, 2009
BETA1    June 29, 2009
BETA2    July 13, 2009
BETA3    July 20, 2009
RC1     July 27, 2009
RC2     August 17, 2009
RELEASE   August 31, 2009


706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 23:37:35
- textproc/p5-XML-NamespaceSupport (bsdpan-XML-NamespaceSupport-1.09)

これってどういう意味っすか?
名前変わったの?

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 23:45:53
>>705
ありがとう
Augって8月だっけ
どうしよう?BSDを始めてみたいんだけど時期が悪いけど7.2から入れて
早速使ったほうがいいかな?それとも待った方が賢いかなぁ。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 23:53:22
いずれアップグレードする機会がくるんだから、
早めに体験できると思えばいいじゃないか

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 00:07:55
8-currentへ来い。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 03:18:34
7.2を入れてみようと思ったんですが、DHCPでIPの自動取得が出来ず取りあえずLinuxにしました。
PC-net Fast IIIなんですけど、このNICは使えないんでしょうか?

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 06:44:13
っ Intel Pro/1000 T Server

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 06:47:53
つ hoge って書く奴、いつも外してるよな。何が言いたいんだ?

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 09:04:50
>>712
「っ」と書く奴(>>711)は外していない。
「つ」と書く奴(>>712)は外している。
という主張?

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 11:34:43
KDEからGNOME2に乗り換えたんだけど、タッチパッドとUSBマウス共にずっと右ボタン押しっぱなしみたいな不具合が出てるのね
Xの設定が悪かったんじゃないかと思ってxorg.conf見に行ってみたんだけど得に異常ないっぽい(多分)
お手上げです。親切なお方、どうかご教授ください。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 11:46:52
GNOME2 使ってるけど、そんな症状出てないぞ。

乗り換えに特有の症状なら、ちょっとわからんが。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 12:53:36
>>712
言うべきことを自分でも理解できてないから
単語だけ書いてごまかしてるんだと思う。

717 :714:2009/07/15(水) 13:03:19
>>715
一度右クリックしたらマウスカーソルを動かすまで右クリックが止まらないみたいです。
KDEではそんなこともなかったんですが。
無理にGNOMEを使わずKDEを使うというのも解決策といえば解決策なのですが・・・

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 13:04:09
>>710
http://www.freebsd.org/releases/7.2R/hardware.html#ETHERNET
[i386,pc98,ia64,amd64] The pcn(4) driver supports adapters and embedded controllers
based on the AMD PCnet/FAST, PCnet/FAST+, PCnet/FAST III, PCnet/PRO and PCnet/Home
Fast Ethernet chips:
AMD Am79C971 PCnet-FAST
AMD Am79C972 PCnet-FAST+
AMD Am79C973/Am79C975 PCnet-FAST III
AMD Am79C976 PCnet-PRO
AMD Am79C978 PCnet-Home
Allied-Telesis LA-PCI

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 15:14:32 ?2BP(2)
http://wiki.freebsd.org/8.0TODO

↑のProposed Scheduleっていつ決めたやつ?
beta2出ないじゃん

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 15:39:25
beta1が8日遅れで7/7。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 18:59:54
FreeBSDのスケジュールが一週間程度しか遅れていないなんて
驚愕するほど順調じゃないかw

722 :714:2009/07/15(水) 19:55:56
ごめんなさい。なんとか解決しますた。
やっぱりxorg.confの設定ミスだったようで、マウスとタッチパッドを併用する場合はそれぞれ設定しなけりゃならなかったみたいです。

http://www.ktjdragon.com/ktj/ktjs-blog/freebsd-on-loox-r-30bf30c330c130c3306830de30a630b9306e4f757528
↑ここ見て設定直しました。

あと、機種とバージョンはDell XPS M1530、7.2-RELEASEです。質問するとき一番重要だったのに忘れてました。ごめんなさい。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 20:19:27
>>718
サポートされてんだな
じゃぁ何で使えないんだろ?
インストーラの段階でDHCPを見に行くという事はNIC自体は認識されてる訳だ。
ここでIPの取得に失敗する原因として考えられる物って?

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 22:07:40
まず浮かぶのは
1) ケーブルつなぎ忘れ
2) ハブの電源入れ忘れ
3) DHCPサーバが動いてない
3') アドレス使い切った
4) 余りにもコリジョン多発しててパケットがまともに届かない
5) うっかりクロスケーブルを使ってしまった
あたりかね。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 22:20:58
6)ネットワークセグメントを越えている

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 22:30:06
Linuxならできたってのはどう説明するんだ?

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 22:37:18
はーい、1〜6まで全部外れ。回答再提出。

とくに、6は、いまどきのHubはクロスかどうか自動認識するので
クロスケーブルでも普通につながるので全くの的外れ。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 23:02:21
単にNICのドライバーが対応していないだけ。
ドキュメント上では対応していることになっていても、
実際には問題があって動かないことはよくあること。
だからLinuxでは動いたんだろう。
あと、DHCPとは問題を切り分けるため、
DHCPが駄目ならとりあえず手動でifconfigしてみるよな、ふつー。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 23:08:47
>>728
>>707にそれは酷

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 23:11:10
これからunix系を触ろうとするlsすら知らない相手に
ifconfigやれと言う神経は普通じゃないな。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 23:12:50
dirとipconfigと言えばよい

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 23:21:49
mkdir ipconfig
chmod 777 ipconfig


733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 23:30:30
ifconfigってシェルですかぁ?
もしコンフィグされていた場合に実行するという命令分ですよねぇ?

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 23:36:29
>>731-733 おもしろくない。よそでやれ

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 23:38:08
>>723
IPってゆうな。クズ。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 23:41:23
#ifconfig <nic.h>

とかやるんだよ。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 23:50:12
ifconfig.sys

だよ

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 00:38:39
ぐはっっwww

キモ可愛い、みたいに、弄り可愛がり???

739 :perl -e "while (1) {fork;}":2009/07/16(木) 02:06:10


740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 02:52:27
何だ、この初心者は門前払いの雰囲気
スレタイに偽り有りだな


741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 07:21:18
>>740
雰囲気が悪いのは認めるけど、
>>728の言うことをとりあえずやって欲しい。
大事なのは問題を細かく切り分けること。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 08:56:11
>>741
きちんと流れを追ってレス読んでんの?

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 11:21:42
>>740
質問者が、初心者でも中級者でも上級者でも、IPアドレスとIPと、
シェルスクリプトをシェルという奴には答えない事にしているのだ。
初心者だから門前払いしているわけではない。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 11:24:00
釣りとネタとマジボケがうようよしていて危険だな
このスレは

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 11:28:02
ヒント 書き込む時間帯

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 11:32:57
>>743
他に楽しみが無いからそんな風になっちゃうんだね

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 12:41:51
排除された人々
落ち零れた人々


748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 13:02:03
ほんとに初心者的な困りごとの時
(ハードとかインストールとか)は初心者スレッド使えばいい。
あとおせっかい(親切)な人とちょっとした質問ごとの場合中級者スレが穴。

>>730 一見正論だけれど
「***」というコマンドを使ってといえばいいだけなんじゃないの?
極論言えばWinからの移行直後組用に
dirとうつとlsが呼ばれる方法(shでもエイリアスでも)とか
対応表(数行)とか書く程度なら掲示板的にバランス悪くないだろ。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 13:36:54
Linuxだとdirコマンドが(aliasやスクリプトじゃなくて)実際にインストールされてて動く

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 13:41:06
「Linuxだと」ってより「coreutilsだと」

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 13:42:20
マジでifconfigコマンドも打ったことがない初心者なら(半信半疑)、
KDEかGNOMEはインストールするよな。
KDEかGNOMEのシステム設定のGUIで、固定IP設定できるよ。(DHCPじゃなくて)
それがifconfigコマンド相当だから、それで動かなきゃドライバーの問題と思われる。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 13:43:58
>>750
そんなことは当然知ってる上で、
Linuxではcoreutilsがデフォでインストールされてる、と言ってるんだが。

それとも、FreeBSDとかでcoreutilsがbaseに入ってるとでも?

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 13:51:51


754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 13:53:32
何を知ってるかなんてエスパーじゃないからわからないよ。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 14:57:43
>Linuxではcoreutilsがデフォでインストールされてる、と言ってるんだが。

で?

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 15:00:27
>>748に対して>>749って返しもよくわからんな。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 15:00:47
>>752
# dir
-ash: dir: not found
# uname -a
Linux fon01 2.6.26.8 #4 Mon Jun 1 22:06:38 UTC 2009 mips unknown


758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 15:07:19
>>752に対して>>757って返しもよくわからんな。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 15:11:33
そりゃ、L犬xにも色々あることを理解してない犬厨にはわからんだろ。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 19:05:12
>>751
お前最強の馬鹿!

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 19:06:44
インストール段階なのにGNOMEかKDE使えってw

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 19:13:00
インストールの段階でネットは必須ではない。
とくに初心者は、ネットワークインストールなんてしない。
ネットワークが動いてなくてもGNOMEかKDEのインストールや起動はできる。
ネットワークの設定はそのGNOMEかKDE上でやれば良い。
ついでに、Unix環境の勉強用なら、別にネットワークがつながらなくても構わない。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 19:53:57
GNOME用、KDE用となにも操作しなくてもインストールできるようなDVD配布すればいいよね。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 20:49:25
>>162
悪いけど元の質問者はネットワークインストールしてたんだよ
初心者がネットワークインストールしないという認識はお前の勝手だが
それをここで当然のごとく語るのは邪魔だから日記にでも書いておけ。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 20:52:40
ネットワークインストール出来ないのは、初心者だ。
ネットワークインストールしないのは、よく訓練された初心者だ。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 20:54:50
ネット環境に問題なくLinuxでは普通に出来た事を考えれば
単純にインストーラかドライバのバグじゃねぇの?

あと初心者がネットワークインストール云々は明後日の方向の話

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 20:55:34
初心者のインストールトラブルを回避するなら、インストールメディアとして
USBキーをサポートする事が有効だと思う。誰かやれ。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 20:57:44
IPって言って無けりゃ、1,2個はチャックすべき点を指摘したのだが。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 21:03:51
IPの何が問題なの?

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 21:09:14
>>768は口にチャックすれ

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 21:10:16
IP=Internet Protocolだから、IPアドレスをIPと略すのはおかしいって言いたいんじゃね
昔は「電話(番号)教えて〜」とか普通に言ったもんだがなw

# 今は「携帯教えて」って言っても電番かメアドかわからんが

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 21:12:26
portsのconfigについての質問です。
portinstall(portupgrade)を利用してパッケージを入れるとき、事前に依存関係のオプション(make configしたらでてくるやつ)
を設定することはできますか?make.confやpkgtools.confはニガテで、対話形式(dialog?)のやつでやりたいです。

夜、一気に全部やってしまいたいです。

FreeBSD7.xあたりを主に使っています。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 21:15:42
>>764
NICが動かないのにどうやってネットワークインストールするんだよww

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 21:19:07
>>773
DHCPでIPアドレスが取れないらしい。ということしかわかっていない。
NICが動いていない事は確定していない。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 21:19:08
>>764
とりあえずインストールは済んで、再起動したらネットがつながってないことに
気が付いた、DHCPでIP取得できていない、って話だろ?
ネットがつながってないのにインストールできたってことは、
ローカルのCD等からインストールしたはず。
で、DHCPなんて置いておいて、まずは固定IPでifconfigしろ、って話。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 21:19:48
>>772
make config すればいいじゃん?

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 21:20:54
>>774
LinuxならDHCPでIPアドレスが取れることがわかってる。
よって、DHCP鯖(ルーター)側や配線は問題ないことがわかってる。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 21:21:20
>>772

make config-recursive の事かね?

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 21:23:26
>>772
インスコしたいportsがあるディレクトリに行ってから
一応suになって
make config-recursive
で依存portsの確認とconfigできる

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 21:28:36
>>777
勘違い実装のdhcpサーバとクライアントの組み合わせでも動作する。
dhcpサーバが問題無い事は不明。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 21:31:08
wideのdhcpサーバはディスコンです

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 21:36:29
ネットワークインストール用のFDまたはミニCDで立ち上げる時、
なにもDHCPじゃなくても固定IP指定できるでしょ。
cursesベースのGUI画面で入力できるし、
ifconfigとか知らなくてもできる。
その画面で入力してつながらないならそもそもダメ。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 21:37:53
だから、なぜダメなのかと数日間(ry

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 21:41:25
もちろん、NICのドライバーが対応していないから

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 21:48:04
俺は出来てる
他の奴等も出来てる
出来ない奴が悪い

FreeBSDスレの特徴

786 :772:2009/07/17(金) 01:00:50
>>776 >>778 >>779
おそらくmake config-recursiveでした!ありがとうございます!

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 01:23:26
インストール終わって再起動したら
カーネルが無いって言われた

ダメだこりゃw クソOS

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 02:34:04
入れ忘れたんだなww

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 08:16:19
>>787
確かにw
くそオペレーションだなw

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 12:46:08
>>775
「だろ?」とか「はず」とか…


791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 16:52:55
カーネル入れ忘れって?
Standardで入れてパッケージの選択のとこでALLをチェックしてもカーネル入らないのか?
マジで糞OSじゃないかw

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 16:59:02
/がマウントできなくて、見つからないと言ってるだけだろ。
そんぐらい分らない奴はROMってろ。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 17:05:20
何で/がマウント出来ないの?
entireでhdd領域全部使ってAutoでスライス切ったのに
馬鹿なOSだな

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 17:11:26
バカなOSというのには同意する。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 17:16:47
エスパーが


796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 17:24:30
エスパーを


797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 17:30:55
その状態を楽しんでるんなら別にどうでもいいんだが、
本当に解決したいんならするべきことは別にあると思うよ

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 17:34:51
>>797
その状態の原因を知っているんなら別にどうでもいいんだが、
本当に解決法を知っているなら書き込むべき回答は別にあると思うよ

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 17:36:09
楽しんでいるんだろ
2chに書き込むことも含めて楽しんでいる


800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 17:42:39
あ……、気持ちいいッ

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 17:45:14
古いPCだと未だに8GBの壁が問題になってBIOS(boot)経由ではカーネルが見えないことあるなぁ

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 17:53:44
AdobeにはBSD版のフラッシュがあるらしいのに何故出さないんだ!

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 18:16:54
FreeBSDインストール済みのPCに新しいハードディスクをつないで
sysinstallを起動して新しいハードディスクにFreeBSDをインストールしようとすると
kernelがインストールされなかったりインストールされたkernelを
正しい場所に移動やコピーをする手間がかかったりするのって
まだ直ってなかったりするの?

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 18:22:02
遭遇したことねーな

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 18:31:51
>>804
役に立たないの分かってるなら無駄なレスすんなよ池沼

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 18:33:27
自己紹介お疲れ様です。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 18:37:10
>>806
揚げ足とってるだけじゃん

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 18:37:54
>>804
>>785

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 19:05:51
>>803
その場合、BIOSから80hで認識される1台目のHDDにはすでにkernelがあるため、
インストール済みとみなされてそれ以上はインストールされないだけのこと。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 19:23:53
デスクトップでFreeBSD使うと凄く重いんだけど
FreeBSDのバイナリってi386で最適化されてんの?

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 19:27:17
>>810
ハイハイ、そうですよ。
デスクトップのi386バイナリは重いので、
i686でコンパイルしなおしてノートPCで使ってくださいね。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 19:28:18
なんか気に障る事言ったか?

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 20:07:31
>>809
そのような理由があるならそれはカーネルの入れ忘れではなく
単なる仕様ってことになっちゃうか

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 20:51:52
いちいちデスクトップ用途って書かないとデスクトップPCの事にされちゃうのか

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 20:59:21
いちいち携帯端末って言わないと携帯電話のことにされちゃう世の中だからね

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 21:12:18
いちいちシェルスクリプトって言わないと「シェルってゆーな」って言われちゃう世の中だからね

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 21:15:28
いちいちヌルポインタって言わないと「ガッ」って叩かれちゃう世の中だからね

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 21:44:54
i386 って、サポート外されたんじゃなかったっけ?
i486 以降になった気がするが。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 23:38:31
以降にはなってないi486だな?

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 01:00:07
Ubuntu i486
Fedora i586
Arch i686

Linuxの主要バイナリ鳥だとこんな感じ

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 01:05:09
>>810
えーっと、うちの場合は同じマシンに入っているWinXPより快適なんだけど、
KDEかGNOMEを使ってるんですか?
あと、PCのスペック(CPU、メモリー)なんかを書かないと分からないと思います。
KDE, GNOME類は確かに重いけど(最近使ってないから知らないけど)、普通にOSとしてみると軽いというか、なんというか…

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 01:19:30
XPなんか話にならん
んな汚いもん持ち出してくんな馬鹿

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 02:38:35
FreeBSDでWnn8かATOK X買おうと思ってんだけど、どっちが安心?
つかATOK Xのほうはそもそも*BSDでも使える?

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 03:17:47
>>814
今の時代にFreeBSDをデスクトップ用途で使おうと考える事がおかしい。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 03:38:44
>>823
http://www.omronsoft.co.jp/SP/pcunix/wnn8/taiou.html

> 「FreeBSD RELEASE」はIIIMFに正式対応をしていないため Wnn8は動作いたしません。
> 「FreeBSD RELEASE」上での動作はOS側でのIIIMF正式対応後となります。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 03:42:13
2004年1月14日現在

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 04:10:07
>>824
普通に会社で毎日使ってるが…
昔とは違ってwebブラウザは firefox があるし、office 関連は openoffice.org があるし。
Skype は使えるし。
こうやって JD から書き込みできるし。
しかも軽いウィンドウマネージャ使ってるから、軽いし。
何も言うことないんだが…

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 04:24:19
Flashは?
このご時世Adobe Flashが無いとなぁ。
まさかLinuxやWindowsのバイナリ使えってんじゃないだろうな。
それなら最初からLinuxやWindows使えば良い事で*BSD要らんし。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 04:37:37
Googleの社内に*BSDあんの?

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 06:12:28
>>828
なんで必死に使わない理由探してるの?

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 06:23:21
もうKOか
打たれ弱いな馬糞は

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 08:45:24
ニコニコやyoutubeのことをいっているのなら
ダウンローダのアドオンで落としてからみるんじゃないのかね。

833 :827:2009/07/18(土) 08:49:55
>>828
普通にLinuxulatorで動かしてるんだけど。
仕事が全部UNIX系使ってて、研究で Solaris も Linux も FreeBSD も使ってたけど、
Linux が一番問題が多かったんで(Win ははなから考えてない)、色々アプリも簡単に入れれる FreeBSD 使って、
なもんで同じ環境にとデスクトップも FreeBSD にしてるんだけど、マジで問題ないから使ってるんだが…

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 08:55:05
JavaさえカッチリすればデスクトップOSとしてSolarisレベル+αの使い勝手だと思う

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 09:01:36
Winはなから考えてないとか言いながら、95インターフェースのデスクトップ
マネージャ使ってたら笑う。


836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 09:03:10
>>833
>普通にLinuxulatorで動かしてるんだけど

それなら最初からLinux使えば良い事

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 09:12:02
本末転倒だな

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 10:22:33
何でそんなに Linux 使わせたいのか.

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 10:27:11
Linuxを使わせたいんじゃなくて、
FreeBSDだけでデスクトップ用途で使える、と言ってる割りに、
実際にはLinuxulatorを使ってるという矛盾を指摘してるわけだが。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 10:34:46
んだんだ

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 10:40:16
Flashだけを使う人ならWindowsにするだろうね。Linuxすら候補に入らないよ。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 12:39:12
gnashでいいじゃん。

最近のはyoutubeに対応しているし、64bit版は本家のFlashでも正式リリースしていないから。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 13:30:51
別に矛盾はしてないんじゃん?
>>827はFreeBSDの中の方がいろいろと暮らしやすいんだろ。
Linux互換機能が必要なときは、使えばいいんだよ。


844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 14:20:26
>>839,840
日本語さえ読めない屑がいるな

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 14:27:49
>>839
どこが矛盾しているんだ?w

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 14:35:12
あるマシンでデータ用にgstripeして使ってたHDD一式を
そのまま中身ごと別のマシン(FreeBSDはシステム用HDDにインストール済み)に
持っていきたいんだけど、単純にHDD接続してブートしなおせば
元のディスクアレイ復活できる?



847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 15:36:09
ユーザを増やしたいなら欠点を解消することが大切で、
windowsのプログラミングしかしていない人にFreeBSDのコードを読ませて
「FreeBSDは楽しい」と思わせて、コードを書く人を育てていかないとだめだよ。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 16:33:53
>>847
>FreeBSDのコード

例えばどの辺?
カーネル?ユーザランド?

初心者やC言語入門でいきなりカーネルコード見れって言われてもチンプンカンプンだろうよ。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 20:20:07
linuxには64bitFlashまであるからな

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 20:26:31
linuxつかうんならwindowsつかうわ

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 21:07:01
Windows使うくらいならLinux or Macだろ普通
unix板に来てる奴がLinuxを避けてWindowsなんてありえねぇ。笑

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 21:12:05
そんなんお前の価値観や

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 21:34:33
Windowsつかうよ普通に

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 21:37:04
Windows(笑)使うだって、、ww
そんなこと、かっこ悪くて冗談でも言えねぇー

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 21:48:17
ふーん

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 21:53:10
いまだにこういうの生息してるんだな。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 21:53:26
>846
GEOM は HDD の最後の1セクタにいろいろ情報を書き込むから
たぶんいけるはず。
FreeNAS で作った GEOM RAID5 の HDD は別のマシンにつなぎ変えた
際にきちんと認識した。

とはいえ、バックアップは取っておいた方がいいとおもうし、元々の
つないである順番はきちんとメモっておいたほうがいいと思う。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 21:53:59
仕事も含めて、未だに1度もWindowsを使ったことがないのが誇りです

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 21:55:09
俺もお金あるなら普通にWindows使っていたと思う。
マイクロソフトは中古PCにwindows xpをライセンスしだしたから、
FreeBSDも外堀埋められてきた感じがする。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 21:55:22
swfdec で十分じゃん。
ニコ動見れないけど。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 22:02:35
もともとメーカー製PCのWindowsのライセンスは分割して売却できないんだから、
ライセンスが残ってるだろ。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 22:19:31
linux使いってキチガイだな

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 22:21:21
freebsdとsolarisって、どちらが先に消えますかねぇ?

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 22:41:21
>>862
お前も相当なもんだ
犬厨と共に消えてくれ

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 00:25:25
うちの会社ではサーバ、クライアントの両方で
ソフトウェア開発を行っている。
で OSはサーバはFreeBSD or Linux or Solaris or Windows、
クライアントはWindowsだな。

クライアント用のソフトウェア開発はWindows以外考えられないんだけど
サーバ用は意外といろいろなOSで依頼が来る。
いまだにFreeBSDの仕事も来るよ。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 00:30:25
FreeBSDの仕事というとどういうものですか?いまだにって。。。
差し障りない感じでおしえてもらえます?

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 00:52:38
自宅警備とか色々あるけど・・・

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 02:04:25
perlかphpでCMS作ってくれって奴とかw

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 02:59:39
# portupgrade -a
---> Skipping 'textproc/p5-XML-NamespaceSupport' because it is held by user (specify -f to force)
---> Skipping 'textproc/p5-XML-LibXML' because it is held by user (specify -f to force)
---> Skipping 'databases/p5-Cache-Memcached' because it is held by user (specify -f to force)
---> Skipping 'textproc/p5-XML-Atom' because it is held by user (specify -f to force)
** Listing the failed packages (-:ignored / *:skipped / !:failed)
- textproc/p5-XML-NamespaceSupport (bsdpan-XML-NamespaceSupport-1.09)
- textproc/p5-XML-LibXML (bsdpan-XML-LibXML-1.69)
- databases/p5-Cache-Memcached (bsdpan-Cache-Memcached-1.24)
- textproc/p5-XML-Atom (bsdpan-XML-Atom-0.33)


p5- と bsdpan- がいみわからん。
portupgrade p5-hogehoge で bsdpan- なんたらエラー出る時は cpanでupgradeしたらいいんか?

ユーザー領域にモジュール置いてる人が居て、それがらみでエラーでてんのかな?

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 06:10:31
他のroot(過去の自分を含む)がcpanやったとか?
-fすればいいと思うけど。


871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 13:06:01
遅ればせながらamd64を入れてみた。
kinput2-wnnがコアダンプしてしまう。
パッチがsend-prされてるみたいだけど、webから拾うには同すりゃ良いの?
http://www.jp.freebsd.org/cgi/query-pr.cgi?pr=ports/131524

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 23:24:23
sambaを使おうと思ったら、net/samba3x と japanese/samba3が
あるようなんだけど、なにがどう違うんですか?
japanese/samba3 の3.0系列って2003年頃出たようだけど、なんで
そんなに古いのが未だにメンテされているのか訳分かりません。
最新版では日本語環境で何か不具合でもあるんでしょうか。

netの3.3系もsamba-jpによると旧安定版らしいけど、こちらは
近い将来に3.4系列が出てくるんですかね。
portsって実はかなり保守的?

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 23:54:35
大体放置されている

わざわざjapaneseとかに分けないでopenoffice見たくオプションで分ければいいのにね

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 00:05:46
OOoはportsの作りでなく、元のアプリの構造上言語別にモジュール化されているからでは?

しかし、japnese/samba3がいまだに存在する意味はわからん。
net/sambaはすでに多言語化されていて、日本語名のファイル・フォルダも普通に扱えるようだし…

ちょっと前にportsの整理をやっていて、あまり使われなくなったportsは削除する方向じゃなかったっけ?
最近またどんどん数を増やしていっているから保守的ではないとは思う。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 00:14:43
単にnet/samba3 がまだ残っているから、それに対する japnese/samba3 を残しているだけかな。
3.4系は7月に出たばかりだからそのうちにでてくるでしょう。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 00:36:06
なるほど。 そういう理由でしたか。
japaneseのパッチをざっと見た感じ、日本語版特有の特殊な機能がある
わけでもないようだし、(vfs_hexとやらが増えてたけど、使いそうもなし)
日本語ファイル名が問題ないのなら3.3を使うことにします。
ありがとうございました。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 09:55:59
xorgが起動できません。。

# X -configure で出力した /root/xorg.conf.new を使って
X -config または /usr/local/etc/X11/xorg.conf に移してstartxすると、

>(EE) intel(0): No valid FB address in PCI config space
>(EE) intel(1): No valid FB address in PCI config space
>(EE) Screen(s) found, but none have a usable configuration.
>
>Fatal server error:
>no screens found

とエラー吐かれちゃうんで、対処法を探してます。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 11:23:48
>>877 intelとは思うけれどインストール状況も含めて
「エスパースレにいけ」といいたくなる。

xorg.confの置き場所は
/etc/X11/xorg.conf
じゃないのか?

「X -config /root/xorg.conf.new」
でエラーが出るならば
まずxorg.conf.newのドライバセクションの記述さらしてみ、

あとエラーがでた後に
/var/log/Xorg.0.log
とにらめっこは基本。

X -configureでできたxorg.confは正しいとは限らない

intelはダメって話よくきくので細かい記述が必要だったり足りなかったりするのだとすると
お手上げ

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 11:25:49
>>878
>まずxorg.conf.newのドライバセクションの記述さらしてみ、

ドライバセクションの記述さらしたところでキミには答えられない

880 :877:2009/07/20(月) 11:40:14
>xorg.conf.newのドライバセクションの記述さらして

一部さらしてみますのでお願いします。

Section "Device"
Identifier "Card0"
Driver "intel"
VendorName "Intel Corporation"
BoardName "82852/855GM Integrated Graphics Device"
BusID "PCI:0:2:0"
EndSection

Section "Screen"
Identifier "Screen0"
Device "Card0"
Monitor "Monitor0"
SubSection "Display"
Viewport 0 0
Depth 1
EndSubSection
SubSection "Display"
Viewport 0 0
Depth 4
EndSubSection
  ・
  ・
  ・
EndSection


881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 11:54:23
>>878
> intelとは思うけれど

>>877 にすでに intel(0) とか出てるのに、
「intelとは思うけれど」ってアフォですか?

>xorg.confの置き場所は
>/etc/X11/xorg.conf
>じゃないのか?

サーチ順で /usr/local/etc/X11/xorg.conf でも読む。
それに、X -config で直接指定もしてるから、いずれにしても本件には関係ない。

>まずxorg.conf.newのドライバセクションの記述さらしてみ、

>>879 が言ってくれた通り

>/var/log/Xorg.0.log
>とにらめっこは基本。

だから、その結果として
>>877
>(EE) intel(0): No valid FB address in PCI config space
>(EE) intel(1): No valid FB address in PCI config space
>(EE) Screen(s) found, but none have a usable configuration.

を書いてるんだろ。欲嫁。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 12:34:02
jpeg 祭りか……

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 12:57:45
今のXorgってxorg.conf書かなくても動くんだけどね。
設定は自動認識してくれるし、マウス・キーボードはHAL経由でアクセスしている。
変な設定を書き足しているんじゃないの?xorg.conf無しでどうなるか試したらどうだろうか?
855GMだったらintelドライバは対応しているはず。俺の先代ノートもこれだったし…

884 :877:2009/07/20(月) 20:27:35
確かにxorg.conf無しでも別のデスクトップでは動いてるんですが。。。
こっちのノートはxorg.conf無しで試しても動かないです。

xorg.conf無しのXorg.0.logからエラー抜粋すると、こんなの吐きだします。

(==) Using default built-in configuration (39 lines)
(EE) Failed to load module "i810" (module does not exist, 0)
(EE) Failed to load module "fbdev" (module does not exist, 0)
(EE) intel(0): No valid FB address in PCI config space
(EE) Screen(s) found, but none have a usable configuration.



885 :878:2009/07/20(月) 20:31:46
>>880 82852/855GM ならば>>883のいうようにドライバとハードはintelドライバに対応しているはず
画像サイズがひょっとするとwideなんじゃないのか
だとすると
sysutils/915resolution での設定でどうにかなるはず

インストール後
915resolution -l
とするとモード番号がついた一覧が出るから
Mode 49 : 1280x768, 16 bits/pixel
がよかったら
915resolution 49 1280 768
としてからXを起動したそうだ。(使ったことない)
まぁ実際は
/usr/local/etc/rc.d/
以下にshにしてぶちこむのが慣例らしいが

wideでないならばxorg.conf無しでLinuxだと動くらしいが
フォントパスはないとだめな気がする。

とりあえず現状のxorg.confで915resolutionでの設定を試してみる価値はあると思うな。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 20:35:47
わかりました。Linuxに戻します。

887 :878:2009/07/20(月) 20:43:42
>>884 それって多分drmがらみのエラーじゃないかと思う。
xorg.confなしでだめなら
xorg.confでドライバセクションとフォントパス以外を
削除するかコメントアウトして試してみる価値はあると思う。
この場合にスクリーンを勝手に検出してくれるならば915resolutionはいらない。

intel使っていないんで予想できるのはこの程度が限界だけど
メジャーな石なんでLinuxも含めて検索すれば類似状況がみつかると思う。
ちゃんとゴールはあると思うから頑張ってくれ。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 21:06:57
dummynetのテストをしたく、ipfw.koをkldloadすると
すべての外部からの接続が拒否られてしまいSSHで作業できなくなってしまいます。
今までどおりSSHから接続できて、ipfwをkldloadするにはどうすればいいでしょうか?


889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 21:11:24
>>884
関係ないかもしれないけどカーネルは何動かしている?GENERICか?
そうでないならGENERICにしてブートしてみるとか。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 21:23:05
>>888
1 コンソールからipfw.koをkldloadする。
2 ipfw.koをkldloadしipfwの設定をスクリプトで一気に行う。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 21:33:41
>>890
設定ってどうすれば、元通りに外部とやりとりできるようになるのでしょうか?


892 :877:2009/07/20(月) 21:41:38
画面wideではないです。マルチブートで入れているwinでは1024x768で使ってます。
カーネルはGENERICのままです。

実は7.1-Stableで1年前にインストールしてから先週までは X 使えてたんです。
何したかというと、pkg_del -a して全部pkgを削除してから pkg_add -r で最新の
pkgを再インストールしたら X が起動しなくなってしまいました。
先週までのxorg.confを使っても同様にエラー吐いて止まっちゃうんです。



893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 21:55:17
>>891

#!/bin/sh
exec 1>/dev/null 2>&1
kldload ipfw
ipfw disable firewall

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 23:14:23
ipfwをkldloadするときに同時にipfw add allowなルールを打ち込んでおかないと
ネットワーク越しに作業しているときは大変なことになるといろんなところに書いてあるw

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 02:11:55
>>884
うろ覚えなんだけれど自分もなったことある問題かも
>(EE) Failed to load module "i810" (module does not exist, 0)
>(EE) Failed to load module "fbdev" (module does not exist, 0)
があるから
xf86-video-i810 や xf86-video-fbdev をインストールすると起動するかも
全然違うこと言ってたらごめん
startx > log した中身全部どこかに書いて見せてもらえないかな?

896 :ぷぎゃあ:2009/07/21(火) 10:29:07
某スレから出張(w

/usr/ports/x11-drivers/xorg-drivers/ で make
config してみたらわかるけど、i810 ドライバは intel
ドライバに統合されてるよ。

現状で hal/dbus でうまくいかなない環境があるのは既
知なんだし、デフォルト起動で動かないなら「動作する
xorg.conf を書く」という線からアプローチした方がいい。

| Section "Device"
| Driver "intel"
| Option "ModeDebug" "true"
| EndSection

を追加して、/var/log/Xorg.0.log の (EE) と (WW) を
潰していくといいよ。現バージョンの intel ドライバは
確かに不安定だけど、まずは画面出力の確認が先。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 22:40:44
netstat -rnf inetしたときに、GatewayのとこにMACアドレスがでる事がありますが、
区切りがコロンのとピリオドのとの違いは何なのですか?

Destination Gateway Flags Refs Use Netif Expire
default 192.168.2.1 UGS 0 1488669 re0
127.0.0.1 127.0.0.1 UH 0 186 lo0
192.168.2.0/24 link#1 UC 0 0 re0
192.168.2.1 00:00:d1:XX:XX:XX UHLW 2 54 re0 74
192.168.2.252 00:0a:79:YY:YY:YY UHLW 1 5977 re0 1119
192.168.2.255 ff:ff:ff:ff:ff:ff UHLWb 1 236 re0
192.168.6.0/24 link#4 UC 0 0 bridge
192.168.6.1 8a.69.ec.ZZ.ZZ.ZZ UHLW 1 4 lo0
192.168.6.4 0.20.18.WW.WW.WW UHLW 1 15 bridge 1006
192.168.6.255 ff.ff.ff.ff.ff.ff UHLWb 1 17 bridge

898 :877:2009/07/21(火) 23:31:53
| startx > log した中身全部どこかに書いて見せてもらえないかな?
Xorg.0.logを全部転記してみますので、気づいたとこあったらよろしくお願いします。

~~~~~~~~~~~
X.Org X Server 1.6.1
Release Date: 2009-4-14
X Protocol Version 11, Revision 0
Build Operating System: FreeBSD 7.2-PRERELEASE i386
Current Operating System: FreeBSD note.fiberbit.net 7.1-STABLE FreeBSD 7.1-STABLE #0: Thu Jan 15 19:16:07 JST 2009 root@note.fiberbit.net:/usr/src/sys/i386/compile/MYNOTE i386
Build Date: 02 July 2009 12:02:20PM

Before reporting problems, check http://wiki.x.org
to make sure that you have the latest version.
Markers: (--) probed, (**) from config file, (==) default setting,
(++) from command line, (!!) notice, (II) informational,
(WW) warning, (EE) error, (NI) not implemented, (??) unknown.
(==) Log file: "/var/log/Xorg.0.log", Time: Tue Jul 21 23:19:07 2009
(==) Using config file: "/usr/local/etc/X11/xorg.conf"
(==) ServerLayout "X.org Configured"
(**) |-->Screen "Screen0" (0)
(**) | |-->Monitor "Monitor0"
(**) | |-->Device "Card0"
(**) |-->Screen "Screen1" (1)
(**) | |-->Monitor "Monitor1"
(**) | |-->Device "Card1"
(**) |-->Input Device "Mouse0"
(**) |-->Input Device "Keyboard0"
(==) Automatically adding devices
(==) Automatically enabling devices


899 :877:2009/07/21(火) 23:33:01
(**) FontPath set to:
/usr/local/lib/X11/fonts/misc/,
/usr/local/lib/X11/fonts/TTF/,
/usr/local/lib/X11/fonts/OTF,
/usr/local/lib/X11/fonts/Type1/,
/usr/local/lib/X11/fonts/100dpi/,
/usr/local/lib/X11/fonts/75dpi/,
/usr/local/lib/X11/fonts/misc/,
/usr/local/lib/X11/fonts/TTF/,
/usr/local/lib/X11/fonts/OTF,
/usr/local/lib/X11/fonts/Type1/,
/usr/local/lib/X11/fonts/100dpi/,
/usr/local/lib/X11/fonts/75dpi/,
built-ins
(**) ModulePath set to "/usr/local/lib/xorg/modules"
(WW) AllowEmptyInput is on, devices using drivers 'kbd', 'mouse' or 'vmmouse' will be disabled.
(WW) Disabling Mouse0
(WW) Disabling Keyboard0
(II) Loader magic: 0x7a0
(II) Module ABI versions:
X.Org ANSI C Emulation: 0.4
X.Org Video Driver: 5.0
X.Org XInput driver : 4.0
X.Org Server Extension : 2.0
(II) Loader running on freebsd
(--) Using syscons driver with X support (version 2.0)
(--) using VT number 9

(--) PCI:*(0@0:2:0) Intel Corporation 82852/855GM Integrated Graphics Device rev 2, BIOS @ 0x????????/65536
(--) PCI: (0@0:2:1) Intel Corporation 82852/855GM Integrated Graphics Device rev 2


900 :877:2009/07/21(火) 23:34:51
(II) System resource ranges:
[0] -1 0 0x000f0000 - 0x000fffff (0x10000) MX[B]
[1] -1 0 0x000c0000 - 0x000effff (0x30000) MX[B]
[2] -1 0 0x00000000 - 0x0009ffff (0xa0000) MX[B]
[3] -1 0 0x0000ffff - 0x0000ffff (0x1) IX[B]
[4] -1 0 0x00000000 - 0x000000ff (0x100) IX[B]
(II) "extmod" will be loaded. This was enabled by default and also specified in the config file.
(II) "dbe" will be loaded. This was enabled by default and also specified in the config file.
(II) "glx" will be loaded. This was enabled by default and also specified in the config file.
(II) "record" will be loaded. This was enabled by default and also specified in the config file.
(II) "dri" will be loaded. This was enabled by default and also specified in the config file.
(II) "dri2" will be loaded. This was enabled by default and also specified in the config file.
(II) LoadModule: "dbe"
(II) Loading /usr/local/lib/xorg/modules/extensions//libdbe.so
(II) Module dbe: vendor="X.Org Foundation"
compiled for 1.6.1, module version = 1.0.0
Module class: X.Org Server Extension
ABI class: X.Org Server Extension, version 2.0
(II) Loading extension DOUBLE-BUFFER
(II) LoadModule: "dri"
(II) Loading /usr/local/lib/xorg/modules/extensions//libdri.so
(II) Module dri: vendor="X.Org Foundation"
compiled for 1.6.1, module version = 1.0.0
ABI class: X.Org Server Extension, version 2.0
(II) Loading extension XFree86-DRI
(II) LoadModule: "dri2"
(II) Loading /usr/local/lib/xorg/modules/extensions//libdri2.so
(II) Module dri2: vendor="X.Org Foundation"
compiled for 1.6.1, module version = 1.0.0
ABI class: X.Org Server Extension, version 2.0
(II) Loading extension DRI2


901 :877:2009/07/21(火) 23:37:04
(II) LoadModule: "extmod"
(II) Loading /usr/local/lib/xorg/modules/extensions//libextmod.so
(II) Module extmod: vendor="X.Org Foundation"
compiled for 1.6.1, module version = 1.0.0
Module class: X.Org Server Extension
ABI class: X.Org Server Extension, version 2.0
(II) Loading extension MIT-SCREEN-SAVER
(II) Loading extension XFree86-VidModeExtension
(II) Loading extension XFree86-DGA
(II) Loading extension DPMS
(II) Loading extension XVideo
(II) Loading extension XVideo-MotionCompensation
(II) Loading extension X-Resource
(II) LoadModule: "glx"
(II) Loading /usr/local/lib/xorg/modules/extensions//libglx.so
(II) Module glx: vendor="X.Org Foundation"
compiled for 1.6.1, module version = 1.0.0
ABI class: X.Org Server Extension, version 2.0
(==) AIGLX disabled
(II) Loading extension GLX
(II) LoadModule: "record"
(II) Loading /usr/local/lib/xorg/modules/extensions//librecord.so
(II) Module record: vendor="X.Org Foundation"
compiled for 1.6.1, module version = 1.13.0
Module class: X.Org Server Extension
ABI class: X.Org Server Extension, version 2.0
(II) Loading extension RECORD
(II) LoadModule: "intel"
(II) Loading /usr/local/lib/xorg/modules/drivers//intel_drv.so
(II) Module intel: vendor="X.Org Foundation"
compiled for 1.6.1, module version = 2.7.1


902 :877:2009/07/21(火) 23:38:32
Module class: X.Org Video Driver
ABI class: X.Org Video Driver, version 5.0
(II) intel: Driver for Intel Integrated Graphics Chipsets: i810,
i810-dc100, i810e, i815, i830M, 845G, 852GM/855GM, 865G, 915G,
E7221 (i915), 915GM, 945G, 945GM, 945GME, IGD_GM, IGD_G, 965G, G35,
965Q, 946GZ, 965GM, 965GME/GLE, G33, Q35, Q33,
Mobile Intel? GM45 Express Chipset,
Intel Integrated Graphics Device, G45/G43, Q45/Q43, G41
(II) Primary Device is: PCI 00@00:02:0
(II) resource ranges after xf86ClaimFixedResources() call:
[0] -1 0 0x000f0000 - 0x000fffff (0x10000) MX[B]
[1] -1 0 0x000c0000 - 0x000effff (0x30000) MX[B]
[2] -1 0 0x00000000 - 0x0009ffff (0xa0000) MX[B]
[3] -1 0 0x0000ffff - 0x0000ffff (0x1) IX[B]
[4] -1 0 0x00000000 - 0x000000ff (0x100) IX[B]
(II) resource ranges after xf86ClaimFixedResources() call:
[0] -1 0 0x000f0000 - 0x000fffff (0x10000) MX[B]
[1] -1 0 0x000c0000 - 0x000effff (0x30000) MX[B]
[2] -1 0 0x00000000 - 0x0009ffff (0xa0000) MX[B]
[3] -1 0 0x0000ffff - 0x0000ffff (0x1) IX[B]
[4] -1 0 0x00000000 - 0x000000ff (0x100) IX[B]
(II) resource ranges after probing:
[0] -1 0 0x000f0000 - 0x000fffff (0x10000) MX[B]
[1] -1 0 0x000c0000 - 0x000effff (0x30000) MX[B]
[2] -1 0 0x00000000 - 0x0009ffff (0xa0000) MX[B]
[3] 0 0 0x000a0000 - 0x000affff (0x10000) MS[B]
[4] 0 0 0x000b0000 - 0x000b7fff (0x8000) MS[B]
[5] 0 0 0x000b8000 - 0x000bffff (0x8000) MS[B]
[6] 1 0 0x000a0000 - 0x000affff (0x10000) MS[B]
[7] 1 0 0x000b0000 - 0x000b7fff (0x8000) MS[B]
[8] 1 0 0x000b8000 - 0x000bffff (0x8000) MS[B]


903 :877:2009/07/21(火) 23:39:45
[9] -1 0 0x0000ffff - 0x0000ffff (0x1) IX[B]
[10] -1 0 0x00000000 - 0x000000ff (0x100) IX[B]
[11] 0 0 0x000003b0 - 0x000003bb (0xc) IS[B]
[12] 0 0 0x000003c0 - 0x000003df (0x20) IS[B]
[13] 1 0 0x000003b0 - 0x000003bb (0xc) IS[B]
[14] 1 0 0x000003c0 - 0x000003df (0x20) IS[B]
(II) Loading sub module "vgahw"
(II) LoadModule: "vgahw"
(II) Loading /usr/local/lib/xorg/modules//libvgahw.so
(II) Module vgahw: vendor="X.Org Foundation"
compiled for 1.6.1, module version = 0.1.0
ABI class: X.Org Video Driver, version 5.0
(II) Loading sub module "ramdac"
(II) LoadModule: "ramdac"
(II) Module "ramdac" already built-in
(==) intel(0): Depth 24, (--) framebuffer bpp 32
(==) intel(0): RGB weight 888
(==) intel(0): Default visual is TrueColor
(**) intel(0): Option "ModeDebug" "true"
(II) intel(0): Integrated Graphics Chipset: Intel(R) 855GME
(--) intel(0): Chipset: "852GM/855GM"
(EE) intel(0): No valid FB address in PCI config space
(II) Loading sub module "vgahw"
(II) LoadModule: "vgahw"
(II) Reloading /usr/local/lib/xorg/modules//libvgahw.so
(II) Loading sub module "ramdac"
(II) LoadModule: "ramdac"
(II) Module "ramdac" already built-in
(==) intel(1): Depth 24, (--) framebuffer bpp 32
(==) intel(1): RGB weight 888
(==) intel(1): Default visual is TrueColor


904 :877:2009/07/21(火) 23:41:00
(**) intel(1): Option "ModeDebug" "true"
(II) intel(1): Integrated Graphics Chipset: Intel(R) 855GME
(--) intel(1): Chipset: "852GM/855GM"
(EE) intel(1): No valid FB address in PCI config space
(II) UnloadModule: "intel"
(II) UnloadModule: "vgahw"
(II) UnloadModule: "intel"
(II) UnloadModule: "vgahw"
(II) Unloading /usr/local/lib/xorg/modules//libvgahw.so
(EE) Screen(s) found, but none have a usable configuration.

Fatal server error:
no screens found

Please consult the The X.Org Foundation support
at http://wiki.x.org
for help.
Please also check the log file at "/var/log/Xorg.0.log" for additional information.


~~~~~~~~~~~
長文転載失礼しました

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 00:13:02
8.0からUSBメモリからインストールできるというので、
8.0-BETA2-i386-memstick.img
をUSBメモリに dd でベタ書きし、 ASUS eeePCではbootのシーケンスを
設定しても、インストーラーを起動できないのですが、biosの問題なのか、
USBメモリへの書き方の問題なのでしょうか?

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 00:16:36
USBメモリとか言いながらSDHCリーダじゃねーだろうな。
USBメモリで起動しないならPCの問題。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 00:26:31
何この荒らし・・・

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 00:58:39
>>884の煽りに乗ったんだろ。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 01:19:25
インストールの時にwindowmakerやらsawfishやらwmを選んだのに
再起動してstartxしてもstartxが無いって言われたよ
なんで?

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 01:35:43
ttp://www.milw0rm.com/exploits/9206
これダウソしてgccして実行したら幸せになれる

911 :ぷぎゃあ:2009/07/22(水) 10:26:54
>>898
> (II) "extmod" will be loaded. This was enabled by default and also specified in the config file.
> (II) "dbe" will be loaded. This was enabled by default and also specified in the config file.
> (II) "glx" will be loaded. This was enabled by default and also specified in the config file.
> (II) "record" will be loaded. This was enabled by default and also specified in the config file.
> (II) "dri" will be loaded. This was enabled by default and also specified in the config file.
> (II) "dri2" will be loaded. This was enabled by default and also specified in the config file.

この辺の Load は消して構わない。

> /usr/src/sys/i386/compile/MYNOTE

カスタムカーネル?

多分 pciconf -lvb した時の "vgapci0@pci0:0:2:0" の
ブロックがサポート外扱いになってると思う。send-pr
すべきだけど、とりあえず古いドライバ入れてみたら?

# cd /usr/ports/x11-drivers/xf86-video-intel/
# make PORTVERSION=2.5.1 NO_CHECKSUM=yes deinstall-all reinstall

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 16:38:39
Postfixスレにも書いたんですが、レスがつかなそうなのでお願いします。


saslauthdが読むコンフィグファイルのパスを知る方法って無いでしょうか?

#saslauthd -v
saslauthd 2.1.22
authentication mechanisms: sasldb getpwent kerberos5 pam rimap

で、
/usr/local/lib/sasl2/smtpd.conf
を書き換えて再起動しても値が変わらないのです。
(認証メカニズムをいくつか消したい)

FreeBSD5.4です。
普通は上記のパスになるようなのですが・・・

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 16:41:37
ktrace

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 16:54:08
NOTE: This port has been compiled with a default pwcheck_method of
      auxprop.  If you want to authenticate your user by /etc/passwd,
      PAM or LDAP, install ports/security/cyrus-sasl2-saslauthd and
      set sasl_pwcheck_method to saslauthd after installing the
      Cyrus-IMAPd 2.X port.  You should also check the
      %%PREFIX%%/lib/sasl2/*.conf files for the correct
      pwcheck_method.

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 17:15:15
>>914 何いいたいのか意味不明だけど

pkg-install見ればSendmail.confを用意してるように見えるので見てみれば?

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 18:03:06
>>915
Sendmail.confは、/usr/local/lib/sasl2/Sendmail.confにあります。
/usr/local/lib/sasl2/smtpd.confは、それをコピーしたものです。
試しにSendmail.conf自身を修正してみましたが、なにも変わりませんでした。
ちなみに5日前くらいにportupgradeしてからこんな状態になったようです。
認証メカニズムのsasldbがログにエラーをはくようになって気付きました。
その前はSendmail.confを読みに行ってたような記憶があるんですが
定かではありません。

>>913
ktraceでわかるんでしょうか?
ktraceというコマンド自体初めて知ったのですが、使用すると
ktrace: ktrace.out: Function not implemented
というエラーが出てしまいます。
全く別の問題だと思いますが、調べたところ
カーネルに正しく組み込まれていないような感じです。(原因は全くわかりませんが・・・)
これを先にどうにかするべきでしょうか。




917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 18:23:00
ああ、postfixか。
postfix.confとかPostfix.confとかためしてみたらどう?
あとはわからん。
5.4という時点で相手にされにくいと思う。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 18:52:31
>>917
>postfix.confとかPostfix.confとか
どちらもだめでした TT


919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 22:04:02
strings saslauthd | grep conf
でどうだ


920 :905:2009/07/22(水) 23:57:28
>>906
もう一度USBメモリに書き込み直したらeeePCでも
インストール画面までたどりつきました。
これからインストールしてみます。


921 :912:2009/07/23(木) 14:35:08
>>919
レスありがとうございます。
出てきたのは
/usr/local/etc/saslauthd.conf
の一行のみで、このファイルは存在していなかったので、
認証メカニズムなどを書いて作成してみましたが、
結果は変わらずでした。
どうやらここはLDAPの設定などを記述するようでした。

922 :912:2009/07/23(木) 15:52:51
やけになってあちこちにシンボリックリンク貼りまくったらいつのまにか動いてくれました。
うやむやで申し訳ないですがレスくれた方々ありがとうございました。

923 :912:2009/07/23(木) 18:14:38
すいません。全然直ってませんでした。
引き続きなにかわかるかたいらっしゃいましたらお願いします。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 19:54:26
そもそもそのsaslauthdのバイナリはどこから出てきたものなのさ

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 20:27:13
/var/logに何も出てないのか?

926 :912:2009/07/23(木) 20:28:23
>>924
portsからです。
cyrus-sasl-2.1.23を入れた(アップグレードした)ときのものだと思います。

# pkg_info \*saslauth\*
Information for cyrus-sasl-saslauthd-2.1.22:
・・・

最近cyrus-saslをportupgradeしたら、
まず前まで読みに行ってた認証DBの
/usr/local/etc/sasldb2.db

/usr/local/etc/sasldb2
に変わってました。
で、postfix/smtpdが認証の度にログに
sql_select option missing
auxpropfunc error no mechanism available
とはくようになりました。
SMTP認証自体は問題なく行われているのですが、
ログが気になります。
あと、将来的にはRDBMSで管理できればと思っているので。

927 :912:2009/07/23(木) 20:33:45
>>925
上記エラーログと、起動時の
master pid is: 92430
listening on socket: /var/run/saslauthd/mux
といったものだけです。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 20:50:23
sysadmin.htmlに
> By default, the Cyrus SASL library reads it's options from
> /usr/lib/sasl2/ App.conf (where "App" is the application defined name
> of the application). For instance, Sendmail reads it's configuration
> from "/usr/lib/sasl2/Sendmail.conf" and the sample server application
> included with the library looks in "/usr/lib/sasl2/sample.conf".
って書いてあんだから、アプリケーション側が勝手に名前決めるんだろ。
ktrace/kdumpしてgrep openするか
lib/server.cのload_configあたりにデバッグプリント仕込んどくかすれば?

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 22:42:22
「将来」なんて考えてるんなら、いつまでも5系にしがみつく意味は無いと思うんだがな

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 22:45:11
ほんとうに smtpd.conf を読んでないっていうのを
ls -lu あたりで確かめたんだろうか。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 10:42:47
FreeBSDをダウンロードしようと思い。
Currentで人柱やろうとして8を落とそうとしたら
なぜかファイル名のSuffixにBetaとかかかれてます。
StableでもCurrentでもなくBetaです。
しかも、インストール段階で、一度はインストーラーが起動して色々出来るんですが
言語を選ぶ所で、何故かUSB接続のDVDドライブの認識が途中で切れてインストール不能になります。
open_driveかそんな感じのメッセージが出てます。

まぁ、Betaなら仕方が無いな・・・って思うんですが、
これはCurrentより更に開発途中のバージョンが新設されたという事なのでしょうか?
ちょっと位置づけがわかりません。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 11:15:36
>>931
currentのスナップショットがbetaだ。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 11:49:47
8.0Beta2

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 11:56:12
8.0-releaseの前段階

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 12:09:25
mount時にGEOM_LABELを書き込まれないようにする方法ない?

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 14:50:48
GEOM関係抜きで再構築

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 15:05:35
nooptions GEOM_LABEL

とだけでもいいんじゃね?

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 15:41:36
8.0Beta2使ってるけど、今のところ特に問題は起こってないなぁ

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 21:05:52
LVM を使ってインストールされた Fedora のディスクを
FreeBSD でマウントする方法ってあるのでしょうか。
無理ですかね...

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 01:12:43
8.0 BETA2でccache使えなくね?

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 01:40:59
>>940
patchが出てる
http://www.freebsd.org/cgi/query-pr.cgi?pr=136971


942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 14:53:50
gfxPangoFonts.cpp: In static member function 'static PangoFontset* gfxPangoFontset::NewFontset(gfxPangoFontGroup*, PangoLanguage*)':
gfxPangoFonts.cpp:3627: internal compiler error: Segmentation fault: 11
Please submit a full bug report,
with preprocessed source if appropriate.
See <URL:http://gcc.gnu.org/bugs.html> for instructions.
gmake[5]: *** [gfxPangoFonts.o] エラー 1
gmake[5]: ディレクトリ `/var/ftp/pub/FreeBSD/ports/www/firefox35/work/mozilla-1.9.1/gfx/thebes/src' から出ます
gmake[4]: *** [libs] エラー 2
gmake[4]: ディレクトリ `/var/ftp/pub/FreeBSD/ports/www/firefox35/work/mozilla-1.9.1/gfx/thebes' から出ます
gmake[3]: *** [libs] エラー 2
gmake[3]: ディレクトリ `/var/ftp/pub/FreeBSD/ports/www/firefox35/work/mozilla-1.9.1/gfx' から出ます
gmake[2]: *** [libs_tier_gecko] エラー 2
gmake[2]: ディレクトリ `/var/ftp/pub/FreeBSD/ports/www/firefox35/work/mozilla-1.9.1' から出ます
gmake[1]: *** [tier_gecko] エラー 2
gmake[1]: ディレクトリ `/var/ftp/pub/FreeBSD/ports/www/firefox35/work/mozilla-1.9.1' から出ます
gmake: *** [default] エラー 2
*** Error code 1

Stop in /var/ftp/pub/FreeBSD/ports/www/firefox35.


internal compiler error: Segmentation fault: 11 のエラーって
どう直せばいいのでしょうか

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 15:19:45
>>942
コンパイラの開発に加わってバグを潰せばいいよ。
そのまえにメモリやその他のハードを疑うべきだろうけど。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 15:29:05
経験上、そのエラーはメモリが腐っている場合に発生する事が多い。
ケースを開けて扇風機で冷却して改善すればおそらくメモリ。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 16:38:27
経験上、そのエラーはコンパイラのバグでも、メモリが腐っているわけでも
ない場合が多い。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 16:52:10
冷却して改善するならチップセットの熱暴走
メモリは関係ない

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 17:26:46
まあ詰まるところハードウェアの不良ってことさ。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 17:47:16
経験上、そのエラーはハードウェアの不良ではない場合が多い。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 19:59:29
まあ詰まるところおまいら頭冷やせってことさ。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 20:14:23
経験上、そのエラーは頭を冷やしても解決しない場合が多い。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 20:15:13
まあ詰まるところOCのやりすぎには注意しましょうってことさ。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 20:55:34
OCだとワイヤード出来るけどプルアップ抵抗が要るから電流の無駄使いになるね。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 00:37:38
やけにバカが多いと思ったら、夏虫が湧いてるのか。
こんな板にまで湧くんだねえ。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 06:36:16
バカはゲイツのウンコにでも使われてりゃいいのにな

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 20:24:02
>>944 >>945
いや、OCの場合、メモリーが腐っていなくても
二枚以上さしていると相性でだめなときがあった。
挿すスロットを逆にするとか容量の大きい一枚にするとかでクリアできたりする。


956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 20:28:38
経験上、そのエラーはOCをやめても解決しない場合が多い。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 20:32:47
まあ詰まるところOCもメモリーも不良ってことさ

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 14:46:27
ttp://www.freebsd.org/doc/ja/books/handbook/makeworld.html

17.4.16.2. signal 11 (もしくは他のシグナル番号) のエラーがたくさん出てコンパイルが失敗します。何が起こっているんでしょうか?

これは通常、ハードウェアに問題があることを示しています。
システムの再構築は、ハードウェアに対する負荷耐久試験を行なうための有効な手段の一つで、
メモリに関係する問題がよく報告されます。
その大部分は、コンパイラが奇妙なシグナルを受け取り、不可解な異常終了となることで発見されます。

本当にこの問題によるものかどうかは、再構築をもう一度実行し、
異なる段階で異常終了が発生するか、ということから確認できます。

この場合には、マシンの部品を交換して、
どの部分が悪いのかを調べてみることくらいしかできることはありません。



そういやあ最近portupgradeもコンパイルが失敗することが多くなったんですよね
別のマシンを組んでやってみようかな・・・

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 03:23:59
最近メモリが安いからノーブランドのメモリを買うのを止めればよい

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 18:39:14
知ったかは赦さない

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 00:14:56
ファンの回転数を制御するソフトはありませんか。
色々とググったのですが見つからず...

古いPC(VAIO LX)に7.2をインストールしたのですが、ハードでファン制御を行わないPCのため、
ファンが常時フル回転状態なのです。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 00:18:03
よく知らんけど、powerd とかでどうよ?

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 06:42:45
すみませんが詳しい方のみ回答をお願いします

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 10:31:03
マルチいくない

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 14:45:29
>>961 ただの電源つないで回るファンをソフトで制御できるわけがなかろう。

熱抵抗の類かってつなぐがよろし。でなければ最初から抵抗かまして
適当なところでフル回転でいい。
stanbyでとまらないとかいうならばUSBから電源引っ張ればいいよ。

つーか「温度センサー付きファン」で検索してみれ

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 14:52:53
すみませんが詳しい方のみ回答をお願いします

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 15:12:34
めんどせえから、筐体開けて扇風機の風当てておけ。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 15:47:05
すみませんが理解力のある方のみ質問をお願いします

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 16:22:30
すみませんが理解力のない方は質問をお控えください

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 16:26:13
vaioだろ、あれ、fanコントロール用のwinのバイナリが付いてるから、
それ抜き出してwineか何かで動かすしかないよ。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 22:29:28
psとかtopとかいうコマンド知ってる?
それ使うと動いてるデーモンがわかるんだよ。
で、不要なデーモンを止めるの。
すると、CPUが楽になってファンも静かになるんだよ。
ファンがフル回転してるのは不要なデーモンが動作しているせい。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 22:37:32
いや
負荷が全然かかってない時でもフル回転なのを何とかしたいという話だと思うが

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 22:43:21
FreeBSDって、マルチユーザーなんだよ。
自分が何も負荷をかけてなくても、バックでデーモンが負荷をかけてるんだよ。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 22:45:58
>>971 >>973
すみませんが問題の意味をよく理解されていない方は回答を御遠慮ください

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 22:46:05
ソフトウェアで回転落とさないとフル回転のマシンが存在する。>>961のがそれ。
>>971とか>>973は引っ込んでろ。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 22:57:51
回転数の低いファンを取り付ければいいだけだろ?
自作板の方が良い回答が得られる予感

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 23:01:55
メーカー製マシンを自作機に格下げするわけですね、わかります

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 23:06:18
新しくデスクトップを買えばよいwwwwwwwwwwwwwwwwww

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 23:13:26
ノートじゃFreeBSDは使えないということですねわかります

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 23:13:47
うるさくなくなるまで、
rc.confに hoge_enable="NO" って書いていけば委員じゃないの?

981 :961:2009/08/01(土) 23:27:59
わわ、私のせいで荒れてますか

>>972,975さんの言うとおりです。
>>976,978もごもっともですが、窓だとソフトで制御できるので、
なんとかならないものかなと思ったわけでございます。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 23:54:50
>>959
最近メモリが安くなったので、財布も安心してUMAXのメモリを
増設したのですが、取り付けた瞬間に起動しない事が発覚。

まぁ、その辺は専門家なので、切り分けして販売店へつき返し、
初期不良で交換しました。
#以上、ご参考まで。。。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 00:03:07
>>981
よく知らないけどWinだとそのファン制御のデバイスはどう見えてるの?PCI?USB?
FreeBSD上でpciconfやらusbdevsでそのデバイスが見える?

FreeBSD上でそのデバイスが見えるんだったら制御は可能かもしれないが、どういう仕様で
動作するか調べてドライバ作ったりしないとダメかもなあ…多分簡単にはいかない。
wineで動作できないかとか上のレスで書かれているけど無理だろう。

というかそんな古いPCでそこまでやらないな。俺の場合…

984 :961:2009/08/02(日) 00:08:23
お前らFreeBSD用に、ファンコントローラーのソフト作ってくれよ

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 00:24:07
>>984=971,973

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 01:19:25
>>985=池沼

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 01:47:42
Linux の人達も苦労してるみたい。モデルによっては設
定でうまくいった人もいるみたいだけど。

https://help.ubuntu.com/community/SensorInstallHowto
http://ubuntuforums.org/showthread.php?t=238566

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 09:07:26
>>981

fan control は, おおむね ACPI 管轄
運が良ければ, acpi_ibm とかのようにコントロール可能
そうでなければ, 自前で ACPI 叩くしかないんとちゃう?


989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 12:27:53
蛍光灯用調光器をつないだらどうなるんだろうね?

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 12:45:57
すみませんが問題の意味をよく理解されていない方は回答を御遠慮ください

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 13:14:57
>>961
「ハードでファン制御を行わないPC」ってハードウェアの限界を明示してるのに
ソフトウェアで制御する方法ないかとか馬鹿なの?

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 13:19:09
>>991
また馬鹿が一人。おまえ Vaio使ったことねーだろ。

ハードではファン制御を行わず、
Windowsではソフトでファン制御をしてるんだよ。
ハード的にはソフトからコントロール可能なポートだけが出ているイメージ。
で、ハード依存だから、Windowsの制御ソフトもこのハード専用。
それをFreeBSDで動かす方法はないか? という話。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 13:28:23
>>992
馬鹿はお前だろ
>ハード的にはソフトからコントロール可能なポートだけが出ているイメージ

>ハードでファン制御を行わないPC
が矛盾してるっていうんだボケ
FreeBSD以前に日本語勉強してから出直してこいカス

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 13:30:41
>>993
だったら、なんで Windowsではファン回転数が制御できるのかね

お前阿呆ちゃう?

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 13:32:23
>>993

普通の PC: ハードだけでファン回転数制御を行なう。

Vaio: ハード側では制御ポートを用意。ソフトでファン回転数を制御する。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 13:33:06
>>994
だからハードでファン制御ができるPCなんだろ
お前は底知れぬ阿呆だな

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 13:38:05
>>996
「制御ポートを用意する」と「制御する」は違う。
「制御ポートを用意」していても「制御は出来ない」は矛盾しない。

実際、ハードだけではファン制御は出来ない。

「制御ポートを用意するが、ハード自身ではファン制御をしない」ということ
ま、制御部分をソフトに任せた方がハードが簡単になるしな

よって、「ハードでファン制御を行わないPC」と、
「制御ポートを用意するが、ハード自身ではファン制御をしないPC」
は同じものを指していて矛盾しない。

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 13:40:20
Vaioはハードだけで自律的にファン制御ができない無能PC
と最初から適切な日本語で言えって話だろ
日本語が無能なやつらしい無能なPCだな

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 13:42:37
ソフトウェアはファン制御をハードに依頼するだけで、
実際にファン制御を行うのはハードだからな

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 13:45:17
またこの質問の本論とは関係ないところでグルグル議論(口論?)しているのは
このスレではいつものことなのか。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

256 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)